• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

OKEYのブログ一覧

2017年09月17日 イイね!

ワンスマFSW走行会

ワンスマFSW走行会 前回4月にFSWを走行してからだいぶ開いてしまいましたが、ワンスマ走行会に参加してきました。
4月の時がかなり感触良いところまでいけたので早く走りたかったのですが、またもや5ヶ月もブランクが。

 車両はその間に念願のファイナル4.0を組み込み、足回りもリアのトーコントロールアームを導入。
これでようやく前期の最終仕様とほぼ同じになりました。



 久しぶりの走行なのとファイナル4.0のギア比を思い出すため走行会前に一本スポーツ走行へ。
走り始めて数週目、ホームストレートエンドでフロアに何かが当たる音と何かを踏んだ感触!
見えなかったけどデブリか?と思っていたらその周に赤旗中断・・・。
落下物の回収とのこと。タイヤをチェックしたら問題なさそうなのでホッとしたものの、あれっ?フロントリップスポイラーが無い?
俺が赤旗の原因でした。同じ枠で走っていた皆さん、
すみませんm(_ _)m。


カップ用の少し大きめリップを着けていたけど、どうしても擦るしノーマルのほうがいいのかな?

 気を取り直して走行会。
一時間の枠内で走り放題だったので途中で水分補給を一回、空気圧調整を一回入れた以外は結局ずっと走り続けてしまった。
だんだんと集中力も落ちてくるけど、走りながら集中力を持ちなおすようにしてると走るほど乗れてくるので止められず・・・。
まあタイムはたれたれで上がりませんが。
走行後脱水でちょっとつらかった。

今回の収穫は苦手のAコーナーで多分初めてボトムスピードが120km/hを越えた!
まだ安定しないけどね。
Posted at 2017/09/17 11:38:08 | コメント(2) | トラックバック(0) | サーキットGT3 | クルマ
2017年07月02日 イイね!

ふたたびルマン

ふたたびルマン

 何だかんだとバタバタして、
あっという間に2週間が過ぎてしまいましたが昨年に続き今年も師匠の澤圭太選手がルマン24時間レースに出場を決めたので私も2年連続の観戦に行って来ました。






昨年の観戦で残念だったことは

1.レース前日のドライバーパレードを見ることが出来なかった。
2.レースをいろいろなコーナーで見ることが出来なかった。特に公道部分。
3.夜間の走行をほとんど見ることが出来なかった。
4.ゴールまでいることが出来ずゴール目前に帰国の途についた
5.ルマン市内にもパリ市内にも行くことが出来なかった。

今年は昨年と同じ金曜から月曜までの休みながら昨年とは航空会社を変え、木曜日の深夜便で行って日曜日の深夜便で帰国することにしたため滞在時間が15時間も増えました。

待望のパレードはすごい日差しの中、まさにお祭り騒ぎのイベント。我々澤圭太選手応援団は日本国旗とチームの母国であるシンガポール国旗を用意して沿道に陣取りました。
妻は(外見的に)お気に入りの、今年ポルシェに移籍したロッテラー選手のサインをもらってご満悦。

ポルシェの選手は全員歩きながらサインや写真に応じてファンを大切にしている感じが伝わったのに、トヨタの選手は日本人ドライバーも外国人ドライバーもそっけなく素通りが多くてちょっと残念・・・。そういう小さな事に差がある気がした。トヨタの選手では国本選手とコンウェイ選手はサインしてくれました。たっぷり3時間以上かけてパレードが行われ、我々もClearwater Racingの面々を応援して解散。

翌日はコース上にルマン式に並んだレースカーをグリッドウォークで楽しみ15時にいよいよスタート。



レースの結果、内容はご存知の通りなので多くは触れませんが、今年は本当に暑かった。昨年の最高気温が22℃ぐらいだったのが今年は30℃越え。そりゃクルマもトラブルよな。

今年は公道部分で観戦するために乗り継ぎバスに乗ってサーキットをぐるりと1周。
インディアナポリスからアルナージュ、ミュルザンヌコーナー。


バスの乗り継ぎは炎天下の中の待ち時間が多くて大変だったけど映像でよく見る場所を近い所で観戦できて面白かった。


そして昨年はあまり見れなかったナイトセッションをフォードシケインで堪能。


一度路面電車で帰って仮眠。かなり宿はサーキットから離れているのにベッドに入っても走行音が聞こえているのに驚き!日本じゃクレームの嵐で絶対開催できないわ。

翌朝は路面電車を途中下車してテルトルルージュで観戦。
この時点でLMP1中唯一ノートラブルですでにペースを落として走行していたポルシェ1号車がいきなり目の前でスローダウン。まさかのストップ!


そして結局は最初にトラブって1時間で復帰したポルシェ2号車が優勝。

今回の話題をさらったジャッキーチェンDCレーシングがLMP2クラスワンツー。総合でも2,3位!2台並んでゴール。


澤選手がゴールドライバーを務めた我らがClearwaterRacingも無事に2台並んでフィニッシュ!

残念ながら表彰台は逃したもののWECレギュラーチームではトップでゴールしシリーズ首位に再浮上。何よりこのコンディションの中、2年連続上位でゴールは素晴らしい。

ゴール後、シャワーを浴びようとする澤選手を無理やり引き止めて応援団と記念撮影をしていただいてから路面電車、TGV、タクシーと乗り継いで空港へ。
今年もハードスケジュールな観戦でしたがとても楽しめました。とりあえず昨年の心残りは全部達成できました!来年も行きたいな〜。
Posted at 2017/07/02 15:44:14 | コメント(1) | トラックバック(0) | レース観戦 | クルマ
2017年04月21日 イイね!

走り込みの日

走り込みの日 私のサーキット走行における師匠、澤圭太選手が昨年のルマン参戦に続いて今年は世界耐久選手権WEC(GT-AMクラス)にフル参戦が決まり、つい先週末にイギリス・シルバーストンで開幕戦が行われ、何と見事にデビューウィンを飾りました!
今回、以前から同乗ドラサポを申し込んでいたのでWEC優勝直後の澤選手にレッスンを受けてきました。




 昨年も同乗ドラサポに2回申し込みましたが、一度目はオイル漏れのトラブルでリタイヤ、二度目は豪雨で中止。
FSWで同乗は実に10年ぶり?ぐらいだったり。前にGT3で同乗したのはクレフの走行会だった気がする。澤選手がまだクレフ所属だった頃・・・。いつだよ?(ちゃんと調べたら2008年9月でした)

今回は一般募集の走行会の中で同乗ドラサポを実施という形でしたが、走行会は台数が多くてクリアラップが取れないことが多く、またこの日はフリー走行枠が多くあったためフリー走行でまず単独走行のドラサポをやったあと、それを踏まえてもう一度自分で一枠走行し、その後に同乗走行という形にしました。

しかし走行枠が多い=来場者が多いであり、またレースシーズン開幕と重なりNS4もS4もかなりの台数。加えてとても良いお天気でタイムアップは難しいコンディションでしたね。

ドラサポはまず車両チェックも含めて澤選手の単独走行で始まりましたが、私の後期996GT3はやはりオーバー傾向があるとのこと。タイム的にも完全クリアは困難だったりコンディションのためもあるけど前記のノーマルファイナル時とほぼ同タイム。
私が後期になってから不安定に感じたり、前期のタイムが抜かせなかったりしたのは車的な要因もあったようです。
対策は・・・。まずはアライメントの見直しですかね。

同乗走行もクリアーは取れませんでしたが、澤選手ドライブの挙動を感じてきました。澤選手が運転するとリアの沈み込み、そこからのリアタイヤの踏ん張りをすごく感じることが出来るのです。なぜ自分が運転するとクリアに感じられないのか。運転していると他のことに意識が集中しているからという話もありますが、単にそこまできれいにじんわりと横Gを出せていないという結論に(笑)。

その後の自分の走行ではタイム的にはもう一つでしたが各セクション毎にみるとだいぶ良くドラサポ及び同乗走行の効果と集中した走り込みの良さを実感しました。2年前の前期のベストのデータと比べるとAコーナーから100Rは同等に戻り、Bコーナーからの最終セクションは今の方が速くなりました。この日の澤選手とのタイム差は3秒3。


 フリー走行のドラサポと走行会での同乗走行をダブルで実施という変則的な事をしてみましたが、マンツーマンレッスンに近いほどの濃厚なレクチャーと計2時間近い走行で久しぶりに走り込めました。
だんだん後期型にも乗れてきた気がします。
Posted at 2017/04/21 21:35:34 | コメント(1) | トラックバック(0) | サーキットGT3 | クルマ
2017年03月02日 イイね!

FSWプレミアムレッスン

FSWプレミアムレッスン
 ブログ更新をさぼっているうちに年も明けてあっという間に3月ですね。

 昨年はクルマづくり(前期型からのパーツ移植)とトラブルシューティングであまり走れなかった1年でした。
今年は1月初めから袖ケ浦、FSW、袖ケ浦(ドラサポ)と1月は月3回も走行。ですがどのサーキットでも996前期GT3で走ったタイムを更新出来ずスランプ気味・・・。


 前期に乗っていたときは後期のパワーがあって回るエンジンは正直うらやましかったのですが、後期に乗り換えると俺の前期型は完成度高かったな〜と(笑)。単純な加速はデータでみても前期のファイナル4.0仕様のほうが後期のノーマルファイナルより上です。もちろんスランプの要因はクルマの問題では無くメンタル面などいろいろと。

 しかし何とかこのスランプを脱出せねば、ということでワンスマ最高峰プログラム「FSWプレミアムレッスン」に参加してきました。
このプログラムは土日二日間かけて1日目は広場で基礎練習、2日目にFSW本コースで反復セクター練習など集中レッスンを行うというもの。
前から参加はしたかったけど、なかなか土曜を休んで二日間行く踏ん切りが付かず。今回も無理言って2日目だけの参加(前日夜の懇親会から参加)とさせてもらいました。

というわけで半分だけの参加ではあったのですが、これがめちゃくちゃ濃かった〜。
朝イチの本コースバスツアーで最終コーナーに降りたってのレクチャー(画像)。これが本当に眼からウロコでしたね。その後走ったら最終コーナーの景色が変わりました。

その後はフリー走行、100R→ヘアピンと最終セクション→1コーナーのセクター反復練習、個別アドバイス、座学を経て最後にフリー走行と総評。
残念ながらまだ前期のベストには及ばなかったもののだいぶ踏めるようになりスランプは脱出できそうな感じはしました。
最終コーナーで学んだことを他のコーナーにもうまく応用して悪癖を治せればベスト更新できるかな?
Posted at 2017/03/02 16:57:51 | コメント(1) | トラックバック(0) | サーキットGT3 | クルマ
2016年11月07日 イイね!

袖1GP&袖フェス

袖1GP&袖フェス 久しぶりに袖ケ浦フォレストレースウェイ走ってきました。
袖ケ浦はだいぶご無沙汰で昨年8月以来。
  ワンスマの袖フェスに併催された袖1GP。今回袖森フェスティバルに参加するに当たり、袖1に出るか、フリー走行を走るか、両方掛け持ちするか、走らずに流し撮り教室に参加するか(笑)悩みましたが、今回はようやく5月にジャンケン大会でゲットしたクムホV700を投入ということでクムホタイヤプレゼンツ袖1GPに参加。



 996GT3後期の純正タイヤサイズはフロント235-40-18、リア295-30-18ですが、そのサイズはクムホに無いということで、頂いたのはフロント245-35-18、リア305-30-18。
いつも履いてるアドバン050と比べるとリアの外径はなぜかいっしょ!問題はフロントで外径20mmほど減少。フロントの車高が1cmほど下がることになります。たかが1cmですが自宅ガレージから出るときにいつも以上に盛大にリップスポイラーを擦りましたorz。心配していたフェンダーとの干渉はフルロックまで切らない限り問題なく235-40-18と同レベルでした。本当は車高長を調節してコーナーウェイト取り直さないといけないのでしょうが、FSWでは050に戻すのでそのままで。リアのはみ出し具合はこんな感じ↓

意外とはみ出さずツライチ?車検は通らないかな?



 久しぶりの袖ヶ浦、後期に乗り換えて初走行、そして初めて使うタイヤセット。ということで一本目は様子見(笑)。
いつものごとく、袖ヶ浦ってこんなに怖かったっけ〜という感じ。フロントの車高のせいかいつもよりABSの効きが早いような・・・。最初から前傾だからな!
そして2本目のアタックにかけます。
が、二本目は初めの周はおおっ!V700グリップするな!という感じでそこそこ走れたものの、そのあとは一度もクリアで走れず修了〜。タイム的にはまたもや前期のベストに遠く及ばず、残念。

走り終わってからロジテック樋口さんからV700の至適空気圧についてアドバイスをいただく・・・。走る前に聞きに行けば良かった・・・。

 やっぱりフリー走行も掛け持ちすればよかったかな〜と思いましたが後は初めての袖森フェスティバルを楽しむことに!
まず狙っていた洗車サービスに持ち込み。実は後期に乗り換えて初めての洗車(多分ショップに持ち込んだ時に洗ってもらえてる?)。2000円なのに申し訳ないほど丁寧に洗っていただいてピッカピカ。

 そしてカングーを使ったおしゃれな出店カフェでドリップしたてのコーヒーを入れてもらい。
噂には聞いていたチャーシュー丼を食し、クラムチャウダーと猪ソーセージをいただき。
食べ物ばかりでしたが堪能しました。

天気も良く楽しかったですが、また一から袖ケ浦を走り込まないとダメですね〜。
Posted at 2016/11/07 22:27:23 | コメント(2) | トラックバック(0) | サーキットGT3 | クルマ

プロフィール

ドイツのMT車ばかり、しかも同じグループの3台。 とても偏ったクルマ生活を送っていました。 が、高性能?な電気自動車を導入。未完成な未来を楽しんでます。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

最近熱い 991GT3-RS 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/10 23:15:33
【納車】 ●態車到着 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/16 13:14:17
Vacation 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/28 22:19:05

お友達

お気軽にお誘いください。
144 人のお友達がいます
CREF MOTORSPORTCREF MOTORSPORT *みんカラ公認 R.racingR.racing *
ANYOKiNG 【DRiViSiON】ANYOKiNG 【DRiViSiON】 *みんカラ公認 okatatsuokatatsu
cloud5cloud5 ぴんぽるぴんぽる

ファン

20 人のファンがいます

愛車一覧

ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
2004年式996GT3後期クラブスポーツ スピードイエロー 2015年12月に購入。 ...
テスラ ロードスター テスラ ロードスター
2012年 マグマオレンジ シリコンバレー発の電気自動車。未来を先取りするべく通勤車両と ...
アウディ RS4アバント (ワゴン) アウディ RS4アバント (ワゴン)
2001年B5RS4 ノガロブルー 当時Audi傘下にあったコスワースが開発したと噂され ...
フォルクスワーゲン ポロ フォルクスワーゲン ポロ
2015年GTI 6MT フラッシュレッド 毎日の通勤車。

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.