• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

キャリトレイルのブログ一覧

2017年06月29日 イイね!

ひたすら「まっすぐ走って」みる

今日は家で私は展覧会用の写真のデジタル現像処理。
こんな感じにベタに仕上げてみました。
今年レンズを二本新調したので、中古のビートが買えなくなりました💦


そして…
家内のちゃる様は歯医者さんでガリガリ削られて🙊

そのあと「どこ行こっか」と明石の町で悩んだ挙句…

「田舎道に出たらまっすぐ進んでみよう」という事で、おちゃる様と「ちゃる号(オートマです)」でまっすぐまっすぐ…🚗
明石を出て田んぼの中を進み、大きな川を渡り、平原を抜けて行く頃に…

「コーヒー飲みたい☕️」という事で、ヤニ休憩を兼ねて喫茶店へ。
神戸の人はコーヒーがお茶がわりですね。
ちゃる様は、なぜか別バラモード突入🍰

また、ひたすらまっすぐまっすぐ走ると、セントラルサーキット前を通過🏎
ちゃる様はこの辺りの出身なのに、この歳になって初めてセントラルサーキットの存在を知った様です💦

まだまだまっすぐ走って、村の中の道で「いい加減左か右か」で、左になったので、またそこからまっすぐ…
気になる看板があったので、写真撮影の下見に立ち寄ってみましたが、1000ccのちゃる号は、1速で登る急坂へ突入。エアコンも切ります。

それがこの景色。棚田です。明石から2時間程走ったかな。
兵庫県多可町の「岩座神の棚田」です。



また、刈り取り→稲架掛けする頃に来てみましょう。
使う写真機材のチェックも確認できました。

林道を下りて、またもとの道をまっすぐ行くと、ラベンダー畑があるというので行ったのですが、天候イマイチで入場料がいるのでスルー。
未開通区間だった県道の先が気になるので、走って行くと2km程の峠のトンネル。
播磨国から丹波国に入ってしまいました🌰

それならと、平日だし行った事ない所へ行こうと。
こんな所です。
「水分れ公園」、ここは日本一分水界の標高の低い所です。


分水界とは、日本の川の水が日本海側と太平洋側(瀬戸内側)に流れる分れ目の場所。大概は峠や高い山の稜線に分水界のラインが有りますが…
この場所だけ、町の中を分水界が抜けて行きます。その標高95m。
分かりやすく言うと…

このお小水をしてるちゃる様のしずくが、右に行けば由良川水系を流れ日本海へ、左へ行けば加古川水系を流れ瀬戸内海に流れます💃

国道の要衝なので、この地名は昔から知っていましたが…
この公園に来たのは初めて。




平日の散歩は、静かでいいです。
思えば明石から70km(最短距離)の場所。
どんだけ走ってんねんて感じですが…🚗


ここも秋か来年の桜が咲く頃がきれいかな🌸

という所で、ここまで来たなら一軒宿の温泉で温泉だけ入って帰っても良かったなと今思い出しながら…

そんなこんなの、稀なオートマ車のお散歩でした。

Posted at 2017/06/29 21:26:22 | コメント(2) | トラックバック(0)
2017年06月28日 イイね!

CMSC京都オートテスト まとめ動画を作ってみました

CMSC京都オートテスト  まとめ動画を作ってみました素材がまとまったので、やっとオートテストの1日をまとめた動画が出来ました。

思えば1年前のオートテスト奈良の時に冗談半分で出て入賞。
そこから「家内殿ちゃる様の肩に金メダルを」の思いで、各所のオートテストで「軽トラで勝つ」事を目標にひたすら調整とテストを繰り返して来ました。
軽くてFRでよく回るエンジン。少し手を入れれば大化けする事は予想出来ていました。

そしてこのCMSC京都のオートテスト。
コースはテクニカルでエスケープゾーンもあまり無いタイトなコースでしたが、それが逆に集中力を高めたかなと思っています。

みなさんの温かい拍手の中で走り、金メダルを家内殿にかけるという「夢を形にした」時、そこでまたエントラントの方々の温かい拍手が嬉しかったです。

自動車競技は1人では勝てません。
データを取るもの、整備調整をするもの、雑用をするもの、写真を撮るもの…
皆さんの協力があっての競技参加です。
それにドライバーがどう答えを出すか。勝つ事なのかもしれません。

今度は初冬の頃らしいですが、また楽しく走りたいものです。
ありがとうございました😊
Posted at 2017/06/28 23:39:46 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年06月25日 イイね!

2号機キャリイ、コーティング&聖地「六甲お散歩」

今日はキャリイの一年一度の「お色直し」の日。
10年お付き合いのあるコーティング屋さんに昨日から出していたキャリイのコーティング補正作業が終わり、不気味な光沢感が(笑)

新車より真っ白なキャリイに生まれ変わり、「ちゃる様」も来てたので、時折雨の降る中、ちゃる牛乳店号🐮キャリイは、山上の牧場目指し霧の中突入。

裏六甲からスタートしまして、快調にパワーバンドをキープしながら雨の路面を上がってましたが…
なぜか登りなのにドリフト開始❓
タイヤをネクストリーに換えたのを忘れてました(笑)

健康診断で「両眼1.5&アイサイト装備」と言われたので、霧の中もスイスイ走って行きます。

そして、乳搾りの前に食べる方へ…🐑
六甲山のジンギスカンパレスです。

外は雲がかかって、見通しほとんど効かず。
こういう日こそ、ジンギスカン食べ放題に行くべし❣️


個人的には、蒜山高原のジンギスカンよりアッサリして食べやすいかな。
独特の匂いが好きな人は蒜山ですね。

ランチ2000円で「ラム肉+ご飯食べ放題」が出来るので…
ひたすら食う・食う・食いまくる事2人で23人前(笑)

まだまだ私たち、若いんですね。
巷では「軽トラオートテストの『おっちゃん』」と言われてますが…
この肉の並べ方が、カルニチン補給モード全開です。

ちゃる様のこの食い意地を見よ(笑)

そして周りが英国庭園のように花が植えられていてキレイだったので、一眼レフカメラでそれぞれパチパチ撮影タイム📷
六甲の6月は、やっぱりアジサイですね。

そして、ちゃる牛乳店号🐮は霧の中、西六甲を下って、六甲山牧場経由麓へ。
途中でちょっとハイペースなスイスポの後ろをロックオンしましたが、コーナー速度が遅いなと思ったら、道を譲ってくれましたが…
なぜか挑戦状ですか⁉️ 六甲歴30年余りの私に用事ですか🙂
六甲では良くある事ですけど…

ほな、「お散歩モード」で下り行きましょか💨
ストレートはスイスポもそれなりに来るけど、雨の下りでビビってるのかブレーキが早いのと、濡れた路面でハンドル切り過ぎで立ち上がりが遅い。
タイヤに緩やかに荷重をかけないと、速く曲がれないし加速態勢も取れない。
ヒールトゥも出来てないかも? 姿勢を乱す運転は、即スピン。
その中でパワーバンドをキープするのが、「六甲のお散歩」。
六甲のカーブは全て頭に入ってるので、霧が出てもノープロブレム🙃

ちゃる様は「追いかけて来るんちゃうん😱」とか言うてますが…
軽トラは私にすれば「レーシングカート」みたいなもの。
テールハッピーな車をレインダンスさせながら走るのは爽快です☂️

エンジンが「暑い暑い🌬」というので。
峠近くのコメダで休憩。

やっぱり小倉抹茶練乳のミラクルコンボでキマリですね🍧

そして写真をプリントしてとりあえず今日は終了。

朝一番の睡蓮の花も入ってますが…。

こんな調子だと、早々にLSDのイニシャル増しに出さなあかんかも⚙
過ごしやすい夜、明日からまた仕事やね〜💦
Posted at 2017/06/25 22:26:39 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年06月23日 イイね!

オートテストの会場でなんか気になってた事…

オートテストの会場でなんか気になってた事…最近気になってたのですが…
やたらオートテスト会場で「動画見ましたよ📺」なんて言われるから、何でやろと❓
その訳が、今日になって解った私。ちゃる様が探してくれました。

Twitterはしないのですが、何だこのイイねとリツイートの数は😳
確かに「農道最速理論」→車体が軽くて回るエンジンに堅牢なボディー。
5月のCMSCオートテストチャレンジ京都の2ヒートの走りです。
右フルターンに砂利が浮き、スリッピーだったのでパワースライドに走りを変えた時です。

そういや撮っている人いましたが、ここまで軽トラが日の目を見るとは…
このリツイートとイイね数が半端無いです🙇

でも軽トラも少し手を入れれば、この通り練習機になりますね。
今は「とうふ屋&街道の星vsちゃる牛乳店🐮」なのでしょうか?
ちなみにこの流れている動画の車内動画です。


最近オートテストに軽トラが多くなったのは、こういう事か?
JAF愛知支部もJAFメイトの告示に、「私の写真使ったよ〜」って言われたし。

「農道最速理論」、信じて調整した私は、ある意味変人だった訳ですね💦

イニシャルKって事にしときましょうか💦
でも、基本はグリップ走行なんですよ。と言っても、信用してもらえないか(笑)
Posted at 2017/06/23 21:38:29 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年06月22日 イイね!

2号車を普段使いに戻す

しばらくオートテストもないようなので・・・
仕事で配達に使う「2号車キャリイ」。乗り易いように部品交換。
ついでに、2度のオートテストと長距離走行で交換時期に来たオイル類も交換です。

まずはリフトアップして・・・
デフオイルの交換。夏場はオイルが柔らかいので楽です。


キャリイの場合、リアデフのオイル容量は1リットル。1リッター缶を買うと、ちょうど使いきれます。
スズキはもともとオイル容量の少ない設計の車やバイクが多いですね。

そのままエンジンオイルの交換・・・
の前に座席を交換しないとオイルレベルゲージが引き抜けません(笑)

ラチェでさっさと緩めて取り出し、元通り取付け。やっと楽な椅子になりました^^
別にフルバケが嫌いなわけじゃないけど、普段遣いにはきつい^^;


オイル交換は、スパナでドレンボルトをしばいて、すぐ緩めて抜き取ります。

今回はエレメントは交換なし。一応エンジン内も覗いておきます。

きれいなエンジン内部。ええ感じです。

さっさとここまで済ませたら、今度はタイヤ交換。
オートテスト専用なのに、結構使っていたので、燃費にも影響するので交換です。
13インチのタイヤに交換したら、軽いのなんの・・・。

そして外したオートテスト用のFタイヤ。
なんじゃコリャのササクレ減り。パターンが変形しています(笑)

やっぱりネオバが必要という結論ですか・・・。仕方ない。リアはきれいに減ってました。

最後にブレーキの清掃とエア点検、タイヤのトルクレンチ掛けをして終了。
オイルを交換すると、メカノイズが減ってホッとしますね。

というところで後片付けを含め、ここまでで2時間ほどの作業。
キャリイの場合、荷台が作業台になるので、かなり便利といえば便利ですね。
というところで、また、何かやる時には復活しますので。しばらく田舎仕様で・・・
Posted at 2017/06/23 00:11:45 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「CMSC京都オートテスト まとめ動画を作ってみました http://cvw.jp/b/307176/40008718/
何シテル?   06/28 23:39
夜道を走り、遠くに旅立つのが好きで、暇な時は自分で車の整備をしています。 かつてはジムカーナ・ラリー・トライアルで腕を磨き、最盛期は国際C級を所持(現在引...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/7 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

ぽーた君高雄オートテストチャレンジ参戦 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/04 09:40:12
オートテスト in 舞洲 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/20 00:09:09

お友達

気難しいタイプでなく、話好きな私です。優しいと思いますので。
ただ「技術を磨く系」なので、アクセサリー飾り立て系の方はついていけないかも…
そんな時は、色々教えて下さい。
とりあえず気軽に語りたいですね。よろしくお願いします。
19 人のお友達がいます
JUN1970JUN1970 * 妖怪じじい妖怪じじい *
ike-chan(147&amp;mito)ike-chan(147&mito) * TAKUMIモーターオイルTAKUMIモーターオイル *みんカラ公認
cuscocuscoみんカラ公認 みんカラスタッフチームみんカラスタッフチームみんカラ公認

ファン

5 人のファンがいます

愛車一覧

日産 エクストレイル 日産 エクストレイル
まず「裏コメント」から・・・ この車、納車早々「ケチ」のついた車。 納車2000㎞でマ ...
スズキ キャリイ ちゃる牛乳店号 (スズキ キャリイ)
普段使いの車からスポーツイベント用まで使える車に調整しました。 こちらは1号機と違い、K ...
トヨタ ランドクルーザー70 ランクル77系改 (トヨタ ランドクルーザー70)
クロカン・廃道走行・トライアル競技や旅に使った忘れられない車。 足回りは最終的にはブレン ...
日産 NISSAN GT-R 日産 NISSAN GT-R
前職場で乗る事が出来た車。 パワーの話は皆さんするので、足回り関係を中心に・・・。 ダ ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.