• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

mikio@白ゴルフのブログ一覧

2012年04月27日 イイね!

9年間、本当にありがとう

新車で購入して9年、私がメインで乗り出して2年弱。
とうとうお別れの日がやってきました。

今日はさすがに早起きをして、最後に岡山空港近辺に走りに行き・・


保険屋さんと月極駐車場の管理人さんへ今月末で解約する旨の連絡をして・・

軽微な修理等でお世話になっていた近所のモータースへ挨拶しに行きました。


帰ると長男が正に幼稚園へ行くところでした。
私が帰ってくると・・

「パパ!赤いワーゲンで連れてって!」

断る理由は何一つありません。
彼への最後の思い出にルポに乗せて登園しました。
到着すると、担任の先生が出てこられて・・

「これが◎◎君が言ってた自慢の赤いワーゲンなんですね。毎日嬉しそうに話してくれるんです。」
「でも、今日でお別れらしいですね。」

「ええ、実は・・・このクルマの維持費を次男のために使おうと思っていまして・・」

先生と話していると始業時間が迫ってきて、先生と長男は園内に入っていきました。
その姿を確認した後、再びルポに乗り込もうとしました。
その時背後から長男の声が聞こえました。

「パパのルポちゃん~!バイバイ~!大きくなったら迎えに行くから~!」

私は年甲斐も無く目頭が熱くなりました。
長男はもう立派なVW乗りの一員じゃないか。
この赤い小さな車を彼なりに愛してくれて、親としてとても嬉しく思いました。

それから再び家に戻って・・

今までの感謝の意を込めて綺麗に掃除をして


ウチのルポのトレードマークだったキャリアを外し


最後にアルミホイールから純正スチールに履き替えて準備が出来ました。


持参書類の確認をしてから、「ユーロステージ」に向かいました。
「ユーロステージ」に行く道すがら、今まであったことが走馬灯のように思い出されて少しつらかったです。


9年間で走った距離は14万902km

ホント、前オーナーの妹も私も日常の足として使いましたが、逆に言えばそれだけ私たちと共に過ごした時間が長かったということでしょう。

特にこのクルマに乗って出かけるのが大好きだった私の姪(妹の娘)


生まれて初めて乗った乗り物がルポだった次男


最後の最後までこのクルマを愛してくれた長男


3人にとって、とても記憶に残ったクルマだったことは間違いありません。
彼らを写した写真には一緒にルポと写ったものがたくさんあります。

将来、アルバムを見ながら
「この赤い車はなに?」
と聞かれたら、喜んでこのルポの話をしようと思います。


・・「ユーロステージ」に到着したら、社長が出迎えてくださいました。
開口一番・・

「最後に綺麗にしてもらって・・・よう頑張ったな。お疲れ様。」

ルポのボディを撫でながら、優しい眼差しで見つめるその姿に私は感動すら覚えました。

普段は他愛も無い話をすることも多いのですが、その姿を見て私はこの方にお世話になって良かったと心底思いました。

世界屈指の自動車メーカーであるフォルクスワーゲンで作られた何万台、いや何十万台の中の1台に過ぎないウチのルポのおかげで、ゴルフ2に乗るキッカケとVWフリークの方との繋がりが出来て、今の私のカーライフが成り立っていると確信しています。

・・ウチのルポがつけていたナンバーは「1017」だったんですが、偶然にも2002年10月17日生まれだったことも何かの縁だったのかなと今となってはそう思います。



明日からはまた昔のようにゴルフ2を普段の足に使います。
こちらも旧い車なんで、これから色々とトラブルが出てくることも覚悟しなくてはなりません。
でも、前回のブログで書いた長男との約束を果たすためにも頑張って維持していこうと思います。






・・9年間、私たちのために頑張ってくれて本当にありがとう。
そして、今まで本当にお疲れ様。

キミが私たちに残してくれた思い出は忘れないよ。



~2012年4月28日 追記~

私は買い手が付いた場合を除いて自分のクルマを手放す度に、それまで使っていた鍵を1本記念に持っておくことにしています。

ルポもそうするつもりでした。

でも、今回はここまで乗るキッカケを与えてくれた長男にプレゼントすることにしました。
長男はとても喜び、自分の登園用のリュックに鍵を付けてくれとせがんできました。

もう、この鍵でルポを動かすことは無いでしょう。
でも、ルポを愛した証として記念に持っておくのは私ではなく、息子の方がふさわしいと思いました。
一番愛したのは私ではなく、息子の方だったですから。

もう鍵としての機能は失われましたが、彼のお守りとしてこれからも息子の成長を見守って欲しいと願ってやみません。




Posted at 2012/04/27 18:14:20 | コメント(12) | トラックバック(0) | ルポ | 日記
2012年04月23日 イイね!

最後の遠出と男の約束(ちょっと長文)

今日は元々家の用事があったため仕事を休みにしていたのですが、急遽その用事が延期となり1日フリーな時間が出来ました。

そこで、ルポで最後のドライブに行こうと思いました。

行き先がおおよそ決めていましたが、どのような予定になるか分からないので特にブログで告知することも無く出発です。

ただ、ルポにお世話になった方へご挨拶に伺おうとだけ決めていました。

ということは・・・
・・そう、松江ですね♪

ただ普通に行ったのでは面白くないので、回り道をして行くことにしました。

自宅を出て、国道429号線~181号線を経由してまず蒜山高原へ・・
冬期閉鎖中だった「蒜山大山スカイライン」を通ることにします。


今年は積雪が多かったためか、路肩にはまだ結構雪が積もっています。


まあ、とりあえず行ける所までいってみよ~ってことで「鍵掛峠」まで行き、大山をバックにパチリ!


ちょっと休憩後、米子市へと下りた後「大根島」経由で松江市に入りました。

そして着いた先はココ!

サス・スタビ交換でお世話になった「ベルクシュタット」さんです。
ここの店主であるgogo-stimmerさんをサプライズ訪問(仕事の邪魔をしに行ったとも言う・・)
突然訪問したにも関わらず、goさんは暖かく出迎えてくださいました。
しばらくの間、お話していると9NGTI乗りの赤コラさんと兄弟でゴルフ2に夢中なjun-mk2さん率いる(?)「G2ブラザーズ」がご登場!

じゃあ、揃ったところで行きますか!

ってことで行った先は「VWCC 御用達お食事処」である「旨いとんかつ かつふじ」さん
ココでお仕事をされているeiji-6nさんをサプライズ訪問(笑)

座敷へと案内され、5人はテーブルにつきました。

・・しかし今日のこのテーブルの面々、現G2乗りもしくは元G2乗りばっかりですね(爆)

そして、美味しくいつもの「ロースカツ定食」をご賞味♪

いやいや、皆さん本当に美味しいトンカツなんです。
是非1度、ご賞味くださいませ。


・・食後は仕事中のeijiさんを巻き込んでの緊急オフ会です。




アポ無し訪問にも関わらず、これだけのVWを集めるgoさんの人望の厚さに感謝しつつ、ルポの最後にふさわしいオフ会になりました。
きっと、ルポも喜んでいると思います。
そしてオーナーである私自身、とても嬉しい1日になりました。

その後は再び「ベルクシュタット」さんに戻って、goさんはお仕事。
私たちはしばらく歓談していました。
気がつけばもう午後4時半。
夕食までに帰ってきて~と嫁さんから言われているので、後ろ髪引かれつつお店を後にしました。

途中、1度休憩した以外はノンストップで走り、午後6時半に自宅に到着しました。



・・家に帰ると長男が迎えに来てくれました。

「パパ!一緒にお風呂に入ろ!」

そこで、長男と一緒にお風呂に入ることにしました。

長男の体を洗っていると、長男が私に言いました。

「パパ・・赤いワーゲン、ずっとお休みするんだよね。 大きくなったらボクが迎えに行ってもいいかな?」
「もしその時はパパも一緒に白いワーゲンでお迎え行こうね」
「だから、ボク、赤いワーゲンと1回バイバイするね」

・・私は知っていました。
ルポを手放すことを長男に言って以来、彼が寝るときにシクシク泣いていたのを。
その姿を見た時にはさすがに可哀想な事をしたと思い、自分が下した判断を少し後悔しました。
でも、まだ4歳の長男が免許を取るまで後14年あります。
それまで、ルポを維持できるかと言えば恐らく無理だと思います。

でも、長男なりにケジメをつけようとする姿をみて、彼の気持ちを尊重したいというのが親心。

そこで、私は約束をしました。
「うん、そうしよう。一緒に迎えに行こう。それならパパも白いワーゲンを大事にしないとね。一緒に迎えに行くんだから。」

長男が大きくなり、色んな事を経験していく中で今日のこの約束は忘れ去られるかも知れません。
でも、記憶の片隅にこの小さな赤いワーゲンのことが残っていて、また自分で乗ってみたいと思うならば、私は喜んで協力するつもりです。

世間から見れば二束三文の車でも、やっぱり私達家族にとって見ればお金では計り知れない価値を持った車だったと改めて思いました。
過去には何台も乗り換えてきましたが、こういう想いに駆られたのは初めてです。
恐らくそれは、私だけではなく私の家族も同じ想いだったからなのだと思います。


このクルマに乗るキッカケを与えてくれた元同僚、メンテナンスやモディファイに尽力くださった「ユーロステージ」「ベルクシュタット」の皆さん、そしてこのクルマを暖かく迎えてくださった両ショップの常連の皆さん、そして「VWCC」の皆さんに改めて御礼申し上げます。
トラブルフリーとはいえませんでしたが、そんなことを補って余りある色んなことを「ルポ」を通して学んだ9年でした。
Posted at 2012/04/23 21:13:57 | コメント(8) | トラックバック(0) | ルポ | 日記
2012年04月21日 イイね!

別れの前の新たな出会い

今日は午後からミン友の「さっくんパパ」さんと一緒にユーロステージに行ってきました!

まず、朝起きてすぐにルポを洗車♪
初めてお会いするのに汚いままだと「さっくんパパ」さんに失礼ですもんね~



洗車が終わってから、朝御飯を食べて午前中まで出勤した後、山陽道に乗って待ち合わせ場所の「道口PA」へ直行!

午後1時ごろ到着したので、そこで昼ごはんを食べてコーヒーブレイクしていると、「さっくんパパ」さんがご登場!
挨拶もそこそこに早速「ユーロステージ」へと移動しました。

「さっくんパパ」さん、最近ポロEUをご購入されたようですがクルマの簡易チェックをしてもらいたいとのことで私に依頼があり、この度私の馴染みのお店である「ユーロステージ」さんをご紹介させていただきました。


しかし、左ハンドルのポロEU・・・
・・・いいなあ

ちょうど一年前に松江の「ベルクシュタット」さんでルポのサス交換をさせて頂いた時に借りた9Nポロに乗って以来、普通に乗るならポロいいなあ~と思っていたのですが、中でも左ハンドルのポロEUは一番好ましいです~♪
個人的に・・(笑)


さて、「ユーロステージ」に到着すると偶然「SEIやん」さんがエッセで来られていました!


「さっくんパパ」さんのポロをオイル交換がてらチェックしている間・・・
この3人で・・・


ひたすら雑談(爆)

本当にこれで良かったのかしら・・
初対面なのに爆裂トーク・・・良かったのかしら(笑)

約3時間ほど滞在して作業も終了したようなので、「さっくんパパ」さんを見送って私も帰途につきました。



「さっくんパパ」さん、これに懲りずにまたお越しくださいね。
今度はもう少しおとなしくすることにします(爆)
Posted at 2012/04/21 18:17:01 | コメント(2) | トラックバック(0) | ルポ | 日記
2012年04月18日 イイね!

パパ大っ嫌い!!

今日、長男に言われちゃいました・・(涙)

幼稚園から帰ってから、長男を乗せてルポでドライブに行ってきました。

もう桜は終わってしまいましたが、とても春らしい心地よい風が車内に入ってきます。

「いつかは言わなきゃ。」
「でも、どういうキッカケで切り出そう。」

しばらく考えていましたが、途中で休憩がてらソフトクリームを食べている時に話を切り出してみました。

「あのね、パパね、赤いワーゲンと今月でバイバイするの」

・・しばらくの沈黙のあと、長男は「何で?」といいました。

・・正直答えに困りました。

次男の学資保険費用捻出のために手放すわけですが、そんなこと4歳の子に言っても分からないでしょう。
まして、次男のため・・なんて絶対に言えません。
悪者になるのは私だけで十分です。

そこで・・
「赤いワーゲンはちょっとお休みしたいって言ってるの。白いワーゲンはずっとお休みしてたけど、赤いのはずっとお仕事してたから、パパと別れてお休みするの」

そしたら、「何でパパのお家でお休みできないの!」と言って大泣き。
そして「パパ嫌い~」なんて言われてしまいました(涙)


実は今年に入って、某クルマ買取会社を数件回っていました。
でも、どこの会社でも色よい返事はもらえませんでした。
9年落ち、14万キロも走った普通のルポだったら、まあそれも仕方無いことなのでしょう。
転売が難しいクルマなら、積極的に買い取る理由も無いでしょうから。

考えた末、ユーロステージの社長に相談しました。
恐らく、転売は難しいとのことでしたがルポを引き取ってくださるそうです。

結局は帰るところに帰るんだな・・

でも、見ず知らずの場所に行ってしまうよりも、私にとってもその方が良かったのかもしれません。

そこで早めに手放して代車にでも使ってもらおうとも思いましたが・・

「車検が切れるまでしっかり乗ってあげなよ。その方がルポにとっても良いんじゃないか?」

有難いお言葉でした。
私自身、そう言われるのを待っていたのかもしれませんね。きっと。




・・大泣きした長男を乗せて、またルポを走らせます。
しばらく走っていると泣き疲れたのか寝てしまいました。

「今まで色々あったし、もう価格さえも付かない車だけど、ココまで想ってもらえてルポも幸せだったよな」



息子にとって、ベルギーの工場からやってきたこの赤い小さなワーゲンは彼のドリームマシンだったようです。
将来、免許を取った時に「赤いルポに乗りたい」と言ったなら、きっとこのクルマの思い出が彼の中で生きていたということでしょうね。
Posted at 2012/04/18 17:56:33 | コメント(9) | トラックバック(0) | ルポ | クルマ
2012年04月13日 イイね!

目の下にクマが出来ました(笑)

今日は仕事を休んで、長男の幼稚園の入園式に行ってきました。
午前中に終わったので、何とか雨も降らずに済んだので安心したのですが・・

・・いやはや、他の園児の親御さん達・・

みんな若いなあ~・・というのが正直な感想

ひょっとしたら、平成になってから生まれた親御さんたちもいるのかしら・・(汗)

ついでに来賓者の駐車場・・

何だか、異質なクルマが1台・・

そう、ウチのゴルフです(爆)

「春の交通安全県民運動」真っ最中なのに、車高の低すぎるクルマで行ってきました。

初めてお会いする方には「何?コレ」
何度かお会いしている方からは「何?ホントにコレで来ちゃったの(笑)」

色んな意味で微妙な視線を・・・(爆)



さて、前夜はちょっと緊張していてあまり眠れていません。
「うちの子、ちゃんと頑張れるのかな~」
考えても仕方が無いのですが、それはそれでちょっと不安に感じるというもの。
聞けば、嫁さんも他の親御さん達も同様な思いだったそうです。

余談ながら、ゴルフ君も・・

  ↓

目の下にクマが・・・(笑)

実は今月号のimpに掲載されていたA2GTIを見てインスパイアされ、試しにやってみました。

っといっても、実際装着したわけではなく白いテープを貼って偽装したあくまでイメージです(笑)

どうなのかな~

私はイイと思いましたが、私の周りでは微妙な反応。

まあ、実際施工するとなるとA2ジェッタのグリルを入手しなくてはならないのですが、今やA2ジェッタは超希少車。
そんなにスンナリと手に入るものではありませんよね~

今すぐ施工しないと!というわけではありませんので、もう少し考えてみます。
Posted at 2012/04/13 17:16:04 | コメント(2) | トラックバック(0) | ゴルフ | 日記

プロフィール

「正念場2 http://cvw.jp/b/309164/40301247/
何シテル?   08/25 16:12
最初はフルノーマルで乗るはずだったのに・・・ 気がついたらこんな姿に・・・ 今流行りのスタイルではないかも知れませんが、クルマ弄りは大好きです。 ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/4 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

ブツの中身は? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/01/10 19:30:56
今日も楽しく、あちこちブラブラ♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/10/18 23:33:06
COLT 2000 and Celica Liftback GT 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/04/22 17:15:05

お友達

ワーゲンの好きな人、仲良くしてください
91 人のお友達がいます
ゴルビィーゴルビィー * らんぼ88らんぼ88 *
のぶりんこのぶりんこ * nomusannomusan *
SEIやんSEIやん * どいぐちどいぐち *

ファン

21 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ ワゴンR スズキ ワゴンR
程度極上のMCワゴンRを引き取り手が無いという理由で廃車にするという話を聞き、前車ミニカ ...
ホンダ オデッセイ ホンダ オデッセイ
家庭の事情により急遽購入。 ある意味(?)貴重なフルノーマルです
フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
フルノーマルで乗るはずだったのに・・ 気がついたら、こんな姿になってしまっています。 ...
ダイハツ ミラジーノ ダイハツ ミラジーノ
家内の車兼お出かけ用です。 自分のゴルフがあんな感じ(汗)なので、2人で出かける時にはこ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.