車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年11月05日 イイね!
ロドだら9に行ってきた秋晴れの中、本庄サーキットで開催された「ロドだら」に参加してきました。
今回は半日のみで〆レースは辞退 m(__)m

先週、群サイでジムカーナ遊びしたSAMさんや@上さんにスナフキンさん、桶川仲間のKENさん。
ここでしかお会いしないHashiakiさん、懐かしい方々とも、いっぱいお会いできました(^^)v

昨年からのアップデートは。。。勿体無いからリアだけATR-Kを履いてみました。
※壊れた2本はメーカー調査に出したよ!

ベストは昨年の0.5秒遅れ💦
全てのセクションで0.1~0.2秒遅いみたい。

タイヤのグリップ感がイマイチだったのと、気温が高かったせいかな。

車載はマイクが壊れてるし、のんびりツーリングみたいなので、貴重なKENさんの急旋回でも。
エビターンからのバックギア?テクニックです。
いつもながら素晴らしく安定したターンでした(笑

軽やかなBGMでどうぞ♪




今年も、皆さんといろんなお話しができて楽しかったわ。
Posted at 2016/11/05 21:18:54 | コメント(4) | トラックバック(0) | サーキット | クルマ
2016年10月29日 イイね!
群サイで遊んできた群馬サイクルスポーツセンターの臨時Pを貸し切っての練習会。
参加資格はクロッテさん繋がりな人(笑

行ってみたら、走り系の関東ロドスタ界では有名な顔見知りだらけ。




更に全日本ジムカーナPN3で活躍中のユウ選手も駆けつけてくれました😃

↓美しすぎて惚れてまうやろ
https://www.youtube.com/watch?v=6m7vZO2APQU



午前中は自由練習。
うんこタイヤって、こんなにもコントロールし易いのね。
これならドSな桶川コースでも楽勝?どうしようもなく遅いけど💦

目が回る動画を。パイロン間隔10歩も無いよ。
※マイクが壊れて音無しです。


昼食はASAシェフの特製カレー
暖かいカレーはホントにおいしかった(^^)v

午後はコース練習&タイムアタック。
監修はユウ選手。かなり本格的💦


同乗したり、されたり、いろんなお話ができました。
当然、走りは一級品なんだけど、考え方とか人間性までイケメン。



〆はチーム対抗戦。
各チーム8名だっけ?合計タイムで勝敗が決まるルール。

私の番には、30秒のビハインドですと。。。どっかワープしないと💦

ちなみにユウ選手とタイム的には互角な感じ。
※ASAやんはパッド交換忘れて、サイドが効かずでシェフに専念でした(笑



この歳になっても同じ趣味を持った変人達との集いが、こんなにも充実していて楽しいなんて。
貴重な財産ですね(^^)v

振り返れば、走るよりも喋るほうが多かったような...

次週は本庄で再会なのだ(笑
Posted at 2016/10/30 20:52:32 | コメント(6) | トラックバック(0) | ジムカーナ | クルマ
2016年10月10日 イイね!
OSL 桶川ジムカーナ 第4戦2か月以上のインターバルを経て、桶川ジムカーナ第4戦。
終日、薄曇りで過ごしやすい気温の中、開催されました。

当日参加が18台で総参加台数98台!(100台まであと一歩)、
我がEXPクラスは13台での争い。




EXPクラスはいつもながらの異種格闘技戦。
ハイパワーなエボ・インプにVTECなS2やインテ、俊足なAZ-1などなど。
履いてるタイヤもさまざま。

突出した性能は無いけど、バランスの良いロードスターでどこまで食い込めるのか!?
NC乗りのKENさんと頑張りましたが。。。厳しい現実(汗

わたくしは、例のお安いアジアンを履いての参戦。
果たして勝負になるのか。。。

キャブは涼しさ故に元気良く、MJを5番上げて8000まで頑張って貰いましょう♪

それと前回のシフトミス対策でトルクダンパーとデフマウントカラーを装着。
新調したシフトライトで常にトルクバンドをキープしたいところ。

午前中の周回走行でアジアンの感触を確かめます。
リアは安定してるけど、後ろから押されてプッシュアンダー気味。
特にインフィールドの右ヘアとS字の進入でノーズが入らない。。。
タイヤが原因でした。

コース図です。
珍しくコース図通りのパイロン配置で桶川らしからぬ?あっさりな感じ。
※この台数を裁くために、急遽短縮した模様。



さて、本番一本目。
一本目から気合を入れて攻めます。ミスコースだけはしないようにね(笑


ほぼほぼイメージ通り走れたけど暫定5位。
あと1秒くらいは詰められそうだけど、トップとの差は3秒。
既に戦意喪失ですわ。

二本目は2つもお触りしちゃって激チーン。
後半のミスが無ければ、1秒アップくらいか?そんな感じ。

一本目の車載もどうぞ。



結果は7/13位で今回もノーポイント。
ちょっと戦闘力不足な感じ。
ネタも尽きてきたので、困ってます💦

<後述>
例のアジアンタイヤ。更に酷いことになっちゃってました。
詳細は後日、整備手帳にアップします。

次、ナニ履こっかなぁ~
R888RはS扱いだし、β、052、05Dはサイズが無いわ(笑
Posted at 2016/10/11 16:44:25 | コメント(3) | トラックバック(0) | ジムカーナ | クルマ
2016年09月30日 イイね!
サイドターンについて考えるジムカーナと言えばサイドターン。
サイドターン不要のコースはジムカーナと呼んでほしくない!


で、サイドターンっと言っても、
ドアターンにノーズターン、エビターンなんてのもある。


全日本の上位勢は、ドアターンとノーズターンを使い分けるらしいが。。。

私が思うパーフェクトなターンは、ユウ選手が蹴るターン!
美しすぎて惚れてまうわ。

https://www.youtube.com/watch?v=0Mj7mYqLA0w

全ての操作が寸分の狂いなくリンクしないとできない超絶な技。


わたしの場合、ほぼほぼ”成りゆきターン”。奇跡でドアターン(笑

丁度良い題材があったので。

OSL第3戦のサブロク。

こちらNCを巧みに操るKEN選手。
ドアを旋回軸にして終始イン切りで前に転がってる。



わたくし。
アクセルで回しこむ、見た目重視の超絶ノーズターン(笑


このターンだけでコンマ3秒負け。

原因は、進入角度とサイドのタイミングがどうしようもない!

けど、言い訳もあるんよ。
キャブ車の宿命。
進入速度をギリまで落とす⇒回転数が落ちる⇒アクセレーション悪化⇒マゴついて失速⇒グリップ回復して失敗

なので、
回転数を維持する⇒進入速度は落とせない⇒進入の舵角が不足する⇒超絶ノーズターンの出来上がり。

対策は、
3000回転でも使えるキャブセット。。。無理っぽい。

だから、
C車やD車両は超ローギヤードでタイヤ外径も小さいのか!?

なんだか、わたくし逆行しているような(汗

果たして解はあるのか!?

次戦、桶川で学習するのだ(^^)v
Posted at 2016/10/01 21:42:34 | コメント(6) | トラックバック(0) | ジムカーナ | クルマ
2016年08月21日 イイね!
2016 G6ジムカーナ FSW_T2ラウンドここ数年、参加させて頂いているG6_T2ラウンド。
今年は真夏の開催ということで参加を悩んでましたが、恒例?となったロードスタークラスがあるということで参加表明。

蓋を開ければ満員御礼の125台という尋常じゃない台数。
更にロードスターが30台超え。4台に1台がロードスターってことか(凄



※稲木さんがNDで全日本で優勝し、潜在能力の高さを証明してくれましたし、益々、ロド熱が上がってますな(^^)v

当日は、連続する台風の合間にハマったらしく予想外に終日ドライで走れました。
けど暑すぎだわ。


まえがきはこれくらいにして当日の様子を。

クルマのセットは、キャブ車らしくファンネル仕様(網フィルタ付)で、
標高と気温を加味してMJを150→145、油面は3mm下げ。
リンケージなど、各部の増し締めも怠りなく。。。(ここ最近、桶川でリンケージが緩むんだよねぇ)

それと富士の路面は毎回引っ掛かるので嫌いなんだけど、今回は絶対の自信でセットしたので大丈夫なはず!
どんな微低速でも225のR1Rを確実にロックさせますよー(気合いで



コースはこんな。


毎度、広場のジムカーナは、どこを走ってよいのやら。。。
予想以上に慣熟走行はメタメタだったので、色々と修正することに。

こんなイメージで走ってます(参考程度に)。
スタートしてP①までに1→2速。外周は2or3速迷うところだけど、アクセレーションの良い2速を選択。
ボトム速度を意識して旋回し、P⑤を抜けて3速に。P①の180度はサイドを封印。
折り返してのP⑤は2速ホールド。手前で軽くブレーキ当ててリアをブレークして向きを変える感じ(慎重になり過ぎてイマイチ)。
P④はアウトからアプローチして出口でパイロンビタ付け。
変則スラロームは2速全開で行きたいけど、P②と⑥が狭く、手前で一瞬アクセルオフでリズムを作る。
P⑦は2速キープでボトムを優先。ていうか、1速に落とすとP⑧まで届かないので楽したわけ(笑

ここからテクニカルセクション
ちなみにP⑨はコース図とは全く違うところにあります(P⑧と⑦の間くらい)。

オール1速で行けるし、桶川のような狭さは無いので進入は楽勝。
けど、ここはFSW!
サイドが引っ掛かるんだよねー(慣熟走行で失敗済み)
なので、ガッツリ引きました。
P⑨のロックにちょっとラグがあり大回りになっちゃったけど、それ以外はほぼイメージした通りでゴール。




mikachuさんから外撮りを貰ったので(ありがとー)



久しぶりに満足いく走りが出来ました(^^)v

後半ゼッケンはツワモノ揃いなのは知ってたけど、結果は51秒台の0.5秒内に3台というデッドヒート。
痺れた戦いでホント楽しかったわ。けど、今年も吉○さん@NA8Cには勝てませんでした(汗



ま、桶川常勝の山○さん@AZ-1に(4/100秒だけ)勝てたので、それだけで満足なのだ。


そうそう、稲木さん@NDは試走2名乗車で同じく51秒台。
タイヤがアレですけど、いい勝負な感じ。

忘れてましたが、
結果はキャブ車ハンデが1秒加算でしたけど3位表彰台(イエイ


自分でセットしたマシンで、気持ち良く走れたことに大満足なのだ(^^)v

最後に、モータースポーツは道具の世界と言われてます。
お金を出せば良い道具が買えるでしょう。

我が車も相当、金掛けてるって!?
いやいや。エンジン腰下・ミッションともに3万のヤフオク品ですから~(滝汗
Posted at 2016/08/21 23:23:46 | コメント(3) | トラックバック(0) | ジムカーナ | クルマ
プロフィール
「近場で見つけました。良心価格の持込タイヤ組替ショップ。アンノーンワークショップ」
何シテル?   11/23 16:36
走るより弄るほうが好きなおっさんです。 「峠→サーキット→ジムカーナ→?」と楽しみ方も年齢と共に変わりましたが、ロド乗りになってからというものの全てのお小遣い...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
お友達
走るもの弄るのも大好きな人、大歓迎!!
52 人のお友達がいます
はやとはやと * 元まぢょぼん元まぢょぼん *
燻されともぞう燻されともぞう * クロッテクロッテ
TaNoonTaNoon maasa-86maasa-86
ファン
48 人のファンがいます
愛車一覧
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
わたくしのチューニングポリシーは、『街乗りでも楽しいクルマ造り』です。 使用用途のほとん ...
過去のブログ
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.