車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年05月23日 イイね!
NF2016.27 マーチボレロ A30 昨年30周年を迎えたオーテック。日産のチューニングカーの設計・デザイン、モータースポーツエンジンの開発を主として行い、実はニスモブランドで販売されているクルマの多数も、設計・開発のメインはオーテックだったりする。それだけのノウハウがあるのだから、生まれ出でたこのマーチはやっぱり、特別な一台であったことに変わらない。

 正直、ベースとなったマーチそのものが、良いクルマとはあまり言えない。が、ニスモモデルはそれなりにカッコいいし、それだけにA30の性能には目を見張る部分が多いのは否定できない。トレッドを90mm拡大した張り出し感は迫力があるし、収まっているエンジンもGT-R顔負けのハンドビルド。

 30台限定という販売台数は、そういった特殊性に起因しているのだろう。価格が356万円というのは、マーチにしては高いとも思えるが、それにしたって希少性はぴか一だし、それ以上にニスモでも物足りないと思うんだったら、やっぱりコイツは、それなりな価値があると言っていいだろう。今後はこういうのが量産レベルで拡充されると、うれしいんだけどね。
Posted at 2017/05/23 06:38:43 | コメント(0) | トラックバック(0) | 展-Showcase- | クルマ
2017年05月22日 イイね!
MFF.2 458スペチアーレ 自然吸気V8としては、もしかしたらこれが、最後のモデルになるかもしれない、それが458に用意されたスペチアーレ。空力処理が変わったのも勿論だが、それ以外のエンジン部分にも手が加えられていて、史上最強の自然吸気V8へと仕上がっている。

 展示としては、アメリカのホイールメーカーADV1がホイールを装着している。ちょっとフロント当たりハミタイにも見えなくもないが、そこは気にせず。バンパーの空力処理でホイールでかき乱さないようにしているようだが、これだとモロ当たってしまいそうな…。

 リア部分のインテークダクトはまだ、スペチアーレには搭載されていない。ブレーキキャリパーは前後共に同等なものが使用されているようで、とにかくデカく、そして見るからに制動力は高そうだ。それでもなお、488が進化を遂げているというのだから…まあ驚きである。
Posted at 2017/05/22 21:03:39 | コメント(0) | トラックバック(0) | 展-Showcase- | クルマ
2017年05月21日 イイね!
ゆーるピアンミーティング ヨーロピアンではなく、ゆーるピアン。ゆるーくクルマ好きの集うオフ会、という事で開催されているこのイベント。主催者に知り合いがいるという事で何回かお誘いを受けていたが、今回ついに、都合がついて参加してみる事にした。

 ゆるーい、と言ってもそこは、クルマ好きの集まり。集まってくる車は結構珍しかったり通で渋いチョイスだったり。ここに並ぶ3台のシトロエンも、全てハイドロニューマチック搭載、という。あの驚異的な乗り心地の良さは、やっぱりこのクルマだけの特徴ですよね。

 こちらのスカイラインコンビ。赤色灯をファッションでつけているが、あぶない刑事をイメージしてのもの。意外とこれ、似合ってますね、それもR34とV37という組み合わせも新鮮。スカイラインの系譜…まあQ50ですけれどもね、V37は。

 やっぱり滅茶苦茶目が行っちゃうのはコレ、TVRのキミーラ。どこでドアを開けるんだかわからないのがこのクルマの大きな特徴でもあるわけで。というか、生で見るのは滅茶苦茶珍しいだろうこの一台…どこかで乗れないものでしょうかね?

 さて、色々なジャンルのクルマがいる中で、やっぱりZはいいですね、それもZ31という渋いチョイスで、さらに言ってしまえば、北米限定の日産50周年記念車というかなーり貴重な一台。オーナーさんは3台Z31を乗り継いでいるそうで…いや、Z2台持ちをしていた自分が言うのも大概だが、相当なエンスーですね!
Posted at 2017/05/21 16:52:01 | コメント(0) | トラックバック(0) | 展-Showcase- | クルマ
2017年05月20日 イイね!
HKS.11 アドバンA08B HKSプレミアムデイで目立つのは、やっぱり横浜タイヤブース。それもそのはず、協賛メーカーにしてタイムアタック車両の多くがアドバンタイヤを履いているから、展示は当然だ。鎮座されているGT-Rに目が行くが、注目はこちらでは無くて…?

 タイヤもうるさかったGT-Rではあるが、タイムアタックしようとした時のタイヤはやっぱりこういうのが、いいんだろう。タイヤパターンも独特で、接地面積がかなり広くとられているようだが、さすがに排水性は厳しいそうだ。まあ、フロントサイズに設定がないというが、そこはホイール変えるしかないでしょうかね。

 もう一台はこちら、S660。やっぱりこっちの方が身近には感じる。履いているのはネオバの方。18インチ以上になると途端に高くなるが、やっぱり16インチ、できれば15とかで手軽に走れる脳がいいよなぁ…というのが昔ロードスター乗りだった人の、感想です。
Posted at 2017/05/20 09:57:35 | コメント(0) | トラックバック(0) | 展-Showcase- | クルマ
2017年05月19日 イイね!
GTT.5 19 ウェッズスポーツLC500 レクサス陣営の中でも、異彩を放っているのがウェッズスポーツというチーム。とにかく、イケイケどんどん、特に関口選手の走りっぷりがとにかく印象に強い。今年は速いマシンを手に入れて、開幕戦6位、第2戦富士10位と、ポイントを着実に積み重ねている。

 富士テストの時は、とにかく左右に暴れまくるマシンをうまく制御していたというのが印象的。他のレクサス陣営は、そこまでのオーバーステア傾向を示していなかったのだが、まーもう、コーナー出口でちょっとゼロカウンターで出ていくようなシーンもあって…。

 まだ今期は2戦で、表彰台には乗っていないが、これから先、上位陣のウェイトハンディが増えていった時が真骨頂、LC500というマシンを手に入れて、後半戦では表彰台に上ってくる可能性も充分にあるチームだろう。
Posted at 2017/05/19 06:29:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | 走-Race- | クルマ
プロフィール
「NF2016.27 マーチボレロ A30 http://cvw.jp/b/309984/39798233/
何シテル?   05/23 06:38
某メーカー勤務にして、こそっと某社クルマライターをやってるクルマ好き。 12年来の片思いの末、Z33型フェアレディZを買い、一時はまさかのZ33 2台持ち...
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/5 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
ファン
17 人のファンがいます
愛車一覧
日産 フェアレディZ 麗しのZ (日産 フェアレディZ)
苦節12年、2014年12月26日より乗っている愛車。復活した日産を象徴し不死鳥のごとく ...
日産 ブルーバードシルフィ 日産 ブルーバードシルフィ
2008年3月~2017年2月まで家族にて利用していた一台。 成田空港への出迎え、新宿へ ...
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
2010年11月3日より2015年8月15日まで乗っていた一台。 千葉、東京、茨城を中心 ...
日産 グロリア 日産 グロリア
30万円以下の中古車を乗り継いでいけば、面白いクルマにたくさん乗れるのではないか?という ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.