車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年10月10日
File.208 MINI
File.208 MINI  クルマ好きでなかったとしても、このクルマの形を見ればわかってしまう。それだけ広く浸透し、ちっちゃいクルマならこれ、というだけのスタイルを確立した一台、ミニ。いつかいつか、と乗ってみたい機会をうかがっていたが、この度ついに、試す機会がやってきた。

 やはり、第一印象は小さい。横幅は広いのだが、高さが低い、という方が大きく影響しているだろう。個体としては、最終時期の2000年式となるわけだが、いたるところに設計としての古さというのは感じさせる部分が多々ある。

 そして、最低地上高が低い、というのも特徴。この2つの恩恵で、ゴーカートという乗り味を出しているのだろう。コレだけ車高も低い割に頭上スペースが気にならないというのは、低くできるだけ床を低くしたから、ということか。ちなみに後席は少し広めのクーペレベル、乗れないことは無いが、広々ゆったりというものでもない。

 燃料タンクはトランクに一部はみ出している。しかし、これがほとんど燃料が減らず、結局15km/l位はへいきで走ってしまう。逆に、満タンにした感覚というのが今一よくわからない、というのも別な意味で難点。

 そして、一番の難点は、このドライビングポジション。これこそが一番馴染まなかったポイントで、カートに共通するという感覚。ハンドルの傾斜がきつく、握るというより抱え込む、というか。まるでバスのステアリングでも操作しているかのような感覚になるのである。
 それで重ステアリング、まるで、マリオカートでドンキーコングが乗っているかのような恰好になりながら、操作という。まあ、シフト操作とか、そのほかの操作は問題なし、唯一エアコンベルトが滑るような音があって、エアコンをつけられなかったのは、個体の問題だろう。
 意外と乗り心地が良いように感じるのは、足の柔らかさというよりもシートの柔らかさか。振動等で疲れるシーンは無いのだが、その分、慣れないドライビングポジションがどうしてもダメ。合わない。肩が疲れてならない。

 まあ、面白いクルマであって、愛らしい一台であることに異論はないのだが、どうにもこれを所有する気にはなれないというのは、やはり愛がないと乗り続けられない一台だろう、と思ってしまう事。まあもういろんなところが壊れる、というのはオーナーも話をされていたし、それ以上に自分はドライビングポジションが決定的にダメ。どうしてもミニが欲しい、という愛がある人以外には、オススメできないかなぁ、と。乗るなら、現行ミニ、の方ですかね。
ブログ一覧 | 評 -Car Review- | クルマ
Posted at 2016/10/10 12:43:09

イイね!0件



タグ
今、あなたにおすすめ
この記事へのコメント
コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 
プロフィール
「2代目プリウス http://cvw.jp/b/309984/39647370/
何シテル?   04/24 06:24
某メーカー勤務にして、こそっと某社クルマライターをやってるクルマ好き。 12年来の片思いの末、Z33型フェアレディZを買い、一時はまさかのZ33 2台持ち...
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/4 >>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
ファン
16 人のファンがいます
愛車一覧
日産 フェアレディZ 麗しのZ (日産 フェアレディZ)
苦節12年、2014年12月26日より乗っている愛車。復活した日産を象徴し不死鳥のごとく ...
日産 ブルーバードシルフィ 日産 ブルーバードシルフィ
2008年3月~2017年2月まで家族にて利用していた一台。 成田空港への出迎え、新宿へ ...
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
2010年11月3日より2015年8月15日まで乗っていた一台。 千葉、東京、茨城を中心 ...
日産 グロリア 日産 グロリア
30万円以下の中古車を乗り継いでいけば、面白いクルマにたくさん乗れるのではないか?という ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.