• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ポロナイスクのブログ一覧

2013年12月05日 イイね!

始まりから終わるもの

始まりから終わるもの2007年8月15日
まだみんカラユーザーも今ほどは人がいなかった頃かな?

普通ブログなんて「これから皆さんよろしくおねがいしまーす」とか景気がいいというか希望に満ちた始まり方をするもんだが全く対照的になんとも無残なスタートを切ったこのページ。
確かこんな配色でスタートしたと思う(壁紙とかヘッダー画像加工とか何も知らなかったし)


でもまあこっからいろんなことが始まったよ、ホントw




ま、平たく言うと…
本日を持って更新を止めようと思います。
長くやってるうちにクルマネタよりPerfumeに傾倒する変な方向にはなってしまいましたがここは元相棒プレオとの一代記にとどめておくことにしました。
クルマが無くとも続けようと思えば適当な日記でできるんでしょうけどあいにく自分にそこまでしてやる気が出ません。
やはりここはクルマ(今はバイクも登録可)あってのSNSですから…
今後はみんカラに関しては一歩引いた形から楽しんでみようと思います。
お友だち登録の皆さんの更新は時~々目を通しますね。
思い出もいっぱい詰まってるので今のところアカウントまで消すつもりは無いしよほど何か心に響くものがあればコメント参加だけさせていただく…かな?





“感謝”
タイピングだとたったの二文字。
これだけならさくっと書けるのにその思いをここできちんと伝えようとすると難しいもんです。
書いては消し、また書いては消しを繰り返して結局文章にできず。
一体今までの更新の数々は何だったのかとw
今更ながらもっとまじめに書いとけば文章力も着実に上がってちゃんと思いを伝えることができたのかなーとも思ってみたり。
なんかあ~ちゃんがライブのMC等で気持ちだけが前に出過ぎてうまく言葉に言い表せられず詰まってしまう場面をふと思い出します…
もひとつパクリ引用させてもらえるならば「ありがとう以上の言葉があればいいのに…」
今はこんな心境です。
あ~ちゃんはまだまだ若いしなんせカワイイから断然無条件で許されますがいい歳こいたオッサンがこれではいけませんね…ほんとごめんなさいであります(´;ω;`)





これは先月後半(11/10~30)のPVレポートなんですが

少々見づらいですがずーっとさぼっていたのにそれでも毎日3桁あります。
やたら更新してた頃の数には程遠いですが正直これだけでも充分嬉しかったです。本当になんもしとらんのにまだこれだけアクセスが有るなんて…
ま、これも近いうちに毎日ゼロや一桁が続く日々が来るとは思いますが時々は自分自身でPV稼いでやろうかなと思います。
しばらくは自分のページも見ないでしょうけどもう少ししたら「あーこんな事もあったな~」と昔のフォトギャラリー漁ってみたりしようかなーと。





で、今後ですが…
春に未来のミュージアムのCOMIC GENERATOR対応の為開設してそのままほったらかしにしてたツイッターを本格稼働させてほそぼそと生存報告がてら書いていこうと思います。
というかすでにちょろっと書き始めてますがとりあえずフォロワーゼロからの再出発。
もちろんクルマも無いので今までみたいにいろんな所の旅ネタやレポ、フォトギャラリーなんてのは無理なのでつまんない日常つぶやき、まあ旅といっても大阪ネタばかりになるとは思いますが…みんカラではできなかった“これやったらアカウント剥奪モノ”みたいなシモネタなんかもできたりするかも?
まずは目指せ炎上Σ(゚д゚lll)





えーそんなわけで今までお付き合い下さった皆様、本当にありがとうございました。
明日のクルマ通勤、あるいは週末の買い物や旅行、皆さんが楽しく無事故なドライブを送れますように…
(-人-)
Posted at 2013/12/05 18:14:51 | コメント(8) | みんカラ | 日記
2013年12月04日 イイね!

さらば相棒よ

さらば相棒よこの一ヶ月間はいろいろ悩みましたよそりゃあもう…一切更新もせずにね。
というかする気がなかった。
世間ではsweet refrainフラゲーだの京セラドームチケットキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!なんてやってたけどのんきのその輪に加わる気にはなかなかなれなかった。
ま、ちゃんと初回盤買ったけどねw





えータイトル通り相棒を手放すことになりました。
というかもう昨日から車庫にはプレオの姿はありません。
今日もその空っぽの車庫を横目に見ながらのご出勤…





がったがたの酷道・林道へ突っ込んで下回りガーンとやったり
高速道路・峠で車内にedgeやParty MakerやWHAT IS LOVEが流れて過剰にアクセル踏んだり
なぎさドライブウェイで波打ち際どころか完全に海に突っ込んだり
冬はラッセル車ごっこで雪山特攻や融雪剤たっぷりの道走りまくったり

ま、プレオがいくら頑丈でそれなりにケアしてたとはいっても製造から15年も経つ最初期製造の老車に対してこういう酷使ばっかりしてるといつかは一気にダメージが来るわけでw
今回の車検を機にお別れとなりました。
それでも車検が切れるギリッギリまで保存するべきいろんなパーツを外しつつも最後の走りと称していろんなとこ走ってました。






うーんなんだろうなーこの空虚感。
今までバイクも含めて愛車を手放すってのは何度も経験してるんだがなぁ
やっぱりブログとかフォトギャラリーやってたせいなのかな?
ここ始める前から行ったりしてた鳥取砂丘・四国一周
始めてからも鈴鹿サーキットやら潮岬やらスキーで北陸や奥美濃やら、そしてPerfumeライブ遠征…
それ以外にもいちいち書ききれないがいろんな所走破してきたなーと思う。





空虚感というかまだ少し心に穴が開いた感じだがこんなのは時間とともに埋まっていくのはどんな別れでも一緒。親兄弟だろうが友達だろうがペットだろうがクルマだろうがね。
もちろん人によってはそんなにドライになりきれないって人もいるだろうけど自分はそういう人間。
母ちゃんが死んで十数年も経つがそんな歳月を経てきて「なんで俺を残して死んだんだー(´;ω;`)」なんて今更言うわけ無いですしw

とにかく今は“時間”という良薬を一秒一秒少しづつ飲んでる状態です♪





で、今…自転車がメイン動力になってますw
すぐ近くの実家に行けば親のアドレスV125がスタンバイされてますができるだけこれには頼らない方針。
幸いなことに大阪住まいということで鉄道バスその他公共交通網はそれなりにあるので今のところ酷い不便さは感じてません。自転車も運動不足&会社の健康診断で血圧高めと言われた自分にはちょうどいいかもしれませんw




今まで本当にありがとうよマイプレオ
Posted at 2013/12/04 19:12:23 | コメント(6) | プレオ | 日記
2013年11月02日 イイね!

冬のドリンクはやはりこれだ!

冬のドリンクはやはりこれだ!昼は暖かいけど夜はちょっと肌寒くなってきた今日このごろ
さっきコンビニ行ったら加温器(ホットドリンク売り場)に見慣れないものが入っていた

ホット…ジンジャーエール、だと?
とりあえず買ってみた






すぐさま家に帰って写真だけ撮ってアツアツの状態で開蓋
炭酸ということで部屋をジンジャーまみれにするのも怖いので念のため台所で作業w
たいして噴出すこともなくあっけなく開いたのでそのままゴクリと一口





('A`)・・・





気を取り直してもう一口





(+д+)マズー





しょうがが冷却バージョンより効いてるのは許すとして
やはりなんかこう胃からホットだかクールなのか意味不明な何かが上がってくるような感覚は自分には無理。
日本酒の熱燗の食道がかーっとなる感触は全然いいんだけど…





しっかりと120円損してしまったヽ(`Д´)ノ
さすがに次はこれは無い。断言できるレベルw
そもそも冬のホットドリンクは「ほっこり」感が無いとダメ。
そんな私がおすすめする冬ドリンクはやはりこいつら

※伊藤園の回し者ではありません。偶然伊藤園推しになってるだけです
まずは左から味噌汁、これはその存在からしてレア物。
だが味はなかなかのもの。そこそこのコクもあって某牛丼チェーンの味噌汁よりマシ。
ちっさいなめこが入ってるがコーンのつぶと違ってなめこはぬるぬる感があるのでするっと口の中に入っていく。侮ってはいけないレベルの一品。

次におしるこ、ほっこり感でいえば文句なしの最強。
伊藤園のものはややあっさり系。濃厚が好みな上級者は老舗の井村屋が超おすすめ。
つぶは各社ともそんなに大差ないかな?
とにかく寒い冬にはおすすめな一品

最後にコーンスープ、まさに冬ドリンクの黄色い帝王
各車ともこれも似たり寄ったりの中特濃を謳う伊藤園のものはおすすめ。
近年は広口タイプでコーン粒が無理なく完食できるタイプも続々登場。
だがおしるこが190gで充分なのに対しコーンスープはこれでは物足りないのが実情。
このあたりがおやつ的なおしること立派な食事的なコーンスープとの違い。
そういう御仁にはこういうのもあり

こんな感じで写真のJT、クノールにはロング缶もあるのでこちらがおすすめ。





でも“冬の缶ドリンク”と聞かれて一番先に思い浮かべるのってやっぱり
缶コーヒーなんですよね…
それならワンダの金色の微糖のやつが好きかな?

真冬…夜…峠
ひとっ走りしてきたバイク野郎が休憩時、
寒さで悴む手でチャンバー握って暖を取りつつの缶コーヒー
昭和の走り屋のおっさんはだいたいこんな感じだったなぁ~
Posted at 2013/11/02 19:14:06 | コメント(1) | 味覚いろいろ | 日記
2013年11月02日 イイね!

8回目の出会い

8回目の出会いという訳で買ってしまいました
XPERIA Z1 SO-01Fパープル!

我ながら
「あ~あ~やっちまったな高い買い物…」
と現物見ながら思ったりもw







前機種acroHDは普通には使えるんだが時々不意にメモリ不足や発熱でアプリが落ちたり動作がカクカクになったりとたまにげきおこ状態発症w
発熱は防水仕様(気密性が高くて熱がこもる)だからある程度仕方はないけど…
そこはまだいいとして何もしてないのにSDカード破損の癖だけはいただけなかった
うまくやればまだまだ使えるし支払いも終わってるし月サポも残ってる状態で今機種変すると損なわけなんだが最新機種のスペックの進化ぶりに魅了されてしまいました。
あと、LTE(xi)エリアが自宅付近まで拡大されたのも大きいかな?これはもっと先のことだと思ったんだが…





10/24 以前から欲しいな~と目をつけてたXPERIA Z1発売日
単純な機種代はオンラインショップで\89000程。acroHDが\60000程だったこと考えると3万も高くなってるw
さてこれでどうするかな~と思ってたらその朝にドコモからZ1機種変限定の10000円分クーポンが送られてきた(何らかの条件を満たしたXPERIAユーザーに送られてくるクーポン)
更にそこにインフォ特別割引20000円分もぶちこむ。
そして最後に自分のドコモポイント3700ポイント、これで合計33700ポイントが使えるようになった。
結局販売価格は\53000程になってこれで月サポ加えたら払えない金額でもない
月額料金はFOMA→Xiになるので実質値上げにはなるがw
そしてスペックを吟味したり値段、支払いの最終確認をして在庫を確認したのちオンラインショップで購入。






なぜドコモショップや家電屋じゃないかというと…
下見をした結果どこの店でも頭金5250円をぼったくられる&いらないサービスに加入させられるからw
オンラインショップだとこれらが全くない上に手数料が1000円ほど安くなる。
ただし、端末は当然配送なので店頭と違ってその日にもらえない&使えない、あとデータのバックアップ&移行や端末初期設定・全ての動作確認はなにもかも自分の手で行わなければならないということで自信のない人は店頭&店員任せのほうがいいと思います。

そして先日届きました♪
XPERIA Z1が届いた






で、いろんな設定を終えてようやく動かせるようになった新相棒Z1
第一印象はやはり「でかい!」旧機種acroHD(4.3インチ)と比較してもかなりでかい
片手操作はもう5インチが限界。今後スマホがさらに進化して更に大画面化しても自分にはこれで充分
そして重い。旧機種もそこそこ重い部類だったのだがそれをさらに上回る重量
こ、ここ高級感ゆえのじゅ、重量さ…と妥協することにするw
でも厚さは薄くなってるんだよな~

左Z1 右acroHD






使用感はクアッドコア&Android4.2&RAM2Gの恩恵か動作は超ヌルサク
待望のフルセグは画面が綺麗だしyoutubeもLTEの恩恵で読み込みが非常に早くなった
でもまあ確認できたのはまだこのくらい。
ここからの細かいセッティングがAndroid端末の醍醐味
余計なアプリ(iコンシェルとかNOTTVとかいらんやつ)を片っ端から凍結or削除してストレージをダイエットさせ更に動作を安定&軽快にさせる工程が待っている。
んでもってその後以前から使ってたアプリを再DLしなければならない。
(自分は純正ウォークマンアプリやアルバムアプリは使ってないので)
Z1がカスタムを重ねてほんとうの意味で完成形になるのはあと数日先かな?

デフォルトですぐ使えるiPhoneと違ってAndroid(特にドコモw)はいろんなカスタムが前提なんだが人によってはこれ面倒なんだろうな…
こういうところがスマホ初心者には取っ付きにくいところ
自分は新機種を弄って慣れるついでと思って案外楽しんでやってますがw






さてフィルムは裏表共に貼ったし次はカバー…

せっかく対応機種だしPerfumeファンなら迷わずMagic of Love的なこいつなんだが3850円は高いわ('A`)

ちなみにこの3種、Xperia Z1以外にもA、Z、AXまでの過去のXPERIAシリーズ(ドコモ・au共通)でも対応してます。
これ以外のAndroid機、iPhoneは残念ですが…


※XPERIA Z1の場合ですが…もしもご購入するならば?
あ~ちゃんモデル
http://www.amazon.co.jp/dp/B00G26JYZS
のっちモデル(とげとげは付いてません)
http://www.amazon.co.jp/dp/B00G26K0PQ
かしゆかモデル
http://www.amazon.co.jp/dp/B00G26K2W2

上記のA・Z・AXの方は自分で探してくださいw
同じアマゾン、同じショップで3種とも有ります。
ただAXは古いのでやばいかな?
Posted at 2013/11/02 00:13:39 | コメント(3) | その他日常 | 日記
2013年11月01日 イイね!

7回目の別れ

7回目の別れ1994年に初めて手にしてあれから19年
いろんな携帯電話と出会いましたが7回目の別れと8回目の出会いがありました
ふと考えて今までどんなの使ってたのか気になって簡単に振り返ってみることにしました










HP-141(関西セルラー/京セラ製)1994年後半~1996年頃

・生まれて初めての携帯電話はアナログ携帯。会社は一切お金出してくれなかったが仕事の都合上必要となり入手
・世間(特に若者)ではまだ個人で所有するには超高額アイテム。まだ友人も当時誰一人持ってなかったのでちょっとした優越感♪携帯電話持ってるってだけで合コン・飲み会等で女の子にはちやほやされたw
・番号は忘れたがこの時は030-xxx-xxxx時代
・この当時はレンタル制(解約時は返却)
・新規回線契約料\45000程度
・レンタル保証金\100000程度(これまじです。桁は間違ってません)
・月額基本料金\12000程度
・通話料も勿論激高で毎月数万単位は当たり前(無料通話プランなどあるわけないw)
・通話品質はアナログらしくノイズ入りまくり
・ただ、電波はなかなか途切れなかった。車で走ってて少々の距離のトンネルなら外出た直後即通話再開可。
・セキュリティは日本橋や秋葉原で売ってそうな改造無線機で簡単に盗聴され放題
・当時の仕事退職と共に解約+返却。実家住まいもあってしばらく携帯電話持たない生活に入る。



TH081(ツーカーホン関西/パナソニック製)1998~1999

・世間で普及しだして周りから「買え」と催促されたので再び携帯生活へ
・ここからデジタル
・ネット機能どころかメールすらまだない超シンプル機能
・親がこの頃PCを買ってインターネットに興味がわく。しかしマイPCは無いのでiモード開始をうたうドコモへ移籍決意
・最後は当時の職場のパートさんに無償譲渡


N501i(NTTドコモ/NEC製)1999~2000

・今に至るドコモとの腐れ縁開始
・iモード初号機、メール&ネットに大いにハマる。創生期の出会い系サイトも…
・着メロ機能も搭載。耳コピからの自作&手入力に大いに燃えまくる
・何故か今でも電源が生きてる動態保存状態。 mova終了だから使えないけど


N502it(NTTドコモ/NEC製)2000~2003

・ついにカラー液晶時代突入!2インチ256色表示・120x130の超高解像度でエロ画像もばっちり!
・4和音着メロ搭載。この頃から自作からダウンロードに移行
・着メロDLやカラーになってパケットデータが増えてパケ死の恐怖がちらつき出す
・晩年はPCを買ったのもあってパケ死と無縁になるも急速に携帯電話弄り・情熱が失速


D251i(NTTドコモ/三菱製)2003~2006

・ついにカメラ付きケータイに手を出す。17万画素の超高画質w
・着メロ32和音に進化するももうこの頃は興味なしで普通の着信音を愛用
・最後はカメラがぶっ壊れて特徴のないケータイに。結局コイツが一番思い入れが無いかわいそうな子


P901iTV(NTTドコモ/パナソニック製)2006~2012

・デジタルに別れを告げて待望のFOMA機。最も長期間愛した名機。
・ドコモ初のワンセグ搭載機。アナログチューナーも搭載で当時仕事中だったWBC中継ではバックヤードでこっそりさぼってた自分の周りに黒山の人だかりw
・バッテリーの妊娠(異常熱膨張の持病)で一年に一度電池交換しなきゃいけない
・目覚まし時計、FOMAカード無しでもワンセグが見れる為布団の横限定で未だに現役機



XPERIA acroHD(NTTドコモ/ソニー・エリクソン製)2012~2013

・13年に渡る折り畳み機を脱して遂に初のスマートフォン。そして最後のFOMA機
・もう、だいたいのことは出来る。 一応今でもなんとか通用するスペック
・しかし購入後3度もSDカードが壊れる(中身データ全損フォーマットも不可)ワガママっぷり
・RAM1Gはそろそろ辛いレベル。メモリ不足でアプリが落ちることもちょくちょく
・今後はウォークマン・デジカメ・ハンディカムもどきとしてオフラインで引き続き運用予定
・でもいざというときにはWi-Fi、テザリングでオンライン稼働可能




う~んやっぱりアナログ時代は今の価値で言うともう狂ってる料金だな…
そして8台目となる相棒は長くなったのでつづく
Posted at 2013/11/01 17:54:08 | コメント(1) | その他日常 | 日記

プロフィール

はじめまして! 当ブログは2008年までは上記のお気に入り/好きなものを軸とした(シモネタもしばしばw)“漢”な内容でしたが2009年からはPerfume...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

お友達

あまりこちらからお誘いはしないんですがこんな自分でよければお気軽にポチっと押してみてください。
いつもプロフ画は遊んでます。意味は大してありません。
36 人のお友達がいます
ふれおふれお * たま吉⊿たま吉⊿
りっちぃりっちぃ だいくさんだいくさん
こんぷれっさーこんぷれっさー 鮎川雅樹鮎川雅樹

ファン

23 人のファンがいます

愛車一覧

スバル プレオ スバル プレオ
RMかRSを探してて出合ったのがコイツです。 最初は・・・な色だなと思いましたが意外と個 ...
その他 その他 その他 その他
旅行・遠出する際にはクルマに折りたたんで搭載されるコアファイター的相棒。 クルマで進入で ...
その他 その他 その他 その他
ウチの周りが急坂ばかりなので6速MTを選択。 ハイブリッドカーを遥かに上回る究極の環境対 ...
スズキ アルト スズキ アルト
これは3台目のアルトです。4速マニュアルのイカす奴。 そんなに綺麗な車でもなかったのでか ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.