• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

hirosfの愛車 [ホンダ S660]

S660 導電アルミテープの貼り付け②(失敗編)

カテゴリ : エンジン廻り > 吸気系 > その他
目的チューニング・カスタム
作業DIY
難易度
作業時間30分以内
作業日 : 2016年10月10日
1
今日は空力改善を目的とした導電アルミテープ貼りをやろうと思いましたが、ふと車体を眺めてみると、フロントとサイドのエアロスポイラーはまぁ良いとしても、リアのエアロスポイラーは純正リアバンパーの下端にかぶせるようなっていて(2016年10月10日追記 主にマフラー両サイド、リアタイヤ後方に)空間が空いており、つまりはパラシュート効果を生んでいるのでは? と思い、一番の空力改善はリアのエアロスポイラーを外すこと(2016年10月10日追記 であったり、純正リアバンパーの袋状になっているところを避けるように走行風を車体後方へと導くこと)・・・という結論に至り(個人的な思いですが)、とりあえず空力改善は先送りとしました(^-^;
2
そこで、昨日に続き吸気関連への導電アルミテープの貼り付けを行い、写真赤丸の3箇所に追加で貼り付けを行ってドライブついでにテスト走行しましたが、正直なところ・・・改善は見られませんでした(^-^;

剥がして再利用しようとしましたが、粘着力が落ちており、別の箇所に貼り付けたとしても効果があるのか? と疑問に思い、もったいないですが破棄しました。

また、昨日の記事の 導電アルミテープ貼り付け① に追加にて『昨日はあまりわかりませんでしたが、走行状態⇒信号待ちなどで停車時に、アイドリング回転がたまに低くなりすぎる?(エンジンの振動が気になる) 時があります。』としましたが、今日のドライブでは特に気にならなくなっていました(^-^

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

タグ

関連整備ピックアップ

エアフィルター交換

難易度:

ノーマルエアクリーナー吸気口BOX

難易度: ★★

エアクリ掃除

難易度:

パワーフロー フィルター交換

難易度:

零1000チャンバー

難易度:

スーパーハイブリッドフィルターのエレメント交換

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「[整備] #S660 S660 CVTF&スパークプラグ交換 http://minkara.carview.co.jp/userid/314386/car/2226771/4303237/note.aspx
何シテル?   06/18 16:13
いろんな事を徒然と・・・。 2015年12月に、23万キロを共にしたGD1フィット⇒S660へ乗り換えました。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

お友達

1 人のお友達がいます
NT2011NT2011

ファン

3 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ フィット ホンダ フィット
いろんな所をいじります。
ホンダ S660 ホンダ S660
オーダーから9ヶ月・・・待ちに待っての納車となりました。 こんなにも納車待ちすることは、 ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.