• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

あどのブログ一覧

2017年01月30日 イイね!

第10回R35GTRclub全国Meetingエントリー受付中

第10回R35GTRclub全国Meetingの開催が決定致しましたのでご案内致します。


エントリーはクラブのWebshopにて受付中です!
http://r35.easy-myshop.jp/c-item-detail?ic=A000000023

【開催概要】
 日時:2017年3月26日(日)
    集合10:00 10:30~14:00(14:30以降自由解散)
 場所:ラグーナ蒲郡西臨時駐車場(蒲郡市海陽町2丁目3番地)
 費用:1台につき5,000円
  (専用駐車場使用料・プログラム・参加記念品・現地で使える商品券1000円分つき)

【タイムテーブル(暫定)】
 09:00 開場
 10:00 集合(クラブテントにて参加受付を行ってください) 
 10:30~11:00 イベント開会挨拶、出展・協賛各社紹介 
 11:00 集合写真撮影 
 11:15~13:00 フリータイム・メディア取材等 
 13:00~14:00 大抽選会 
 14:30~自由解散
Posted at 2017/01/30 15:21:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月28日 イイね!

e-POWER NISMO エンジン回転数

ノーマルのe-POWERと違って、かなり回転数の変化があります。

Posted at 2017/01/28 14:58:39 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月27日 イイね!

e-POWER NISMO 2000km超えました

納車1ヶ月で2000km突破と、なかなかの過走行ですが、リーフで親しんだモーターのドライブフィールを充電気にせず走れるって、こんなに快適なんだと感じますね。

e-POWERはリーフの最大のライバルなのかな(^^;;

1/4は富士スピードウェイに持ち込みました。


1.5kmのストレートを持つ国際コースはコンパクトクラスのクルマには厳しいのですが、まずは自分のホームコース、一番慣れてるここでテストです。
サーキット仕様の車高調とハイグリップのRE-71Rのおかげでコーナリングはかなり速いのですが、立ち上がりやストレートで他車に置いていかれる場面が多々あり、思考錯誤しながらわかったことは、バッテリーが2メモリまで減ると出力制限がかかってしまうということです。



このグラフは富士の第3セクターの速度ログです。
赤が全開走行
青がバッテリー温存走行
この2つを比べると最終コーナーの立ち上がり加速が全然別ものです。
赤は出力制限がかかっているんですね。


ちなみに、これと同じ状況を一般道で再現してみようとしましたが、かなり大変でした。
最高速で巡航し続けても、モーターは一定の回転を維持するだけなので、電力消費はさほど大きくはならず、エンジンからの発電で賄えてしまいます。
全開加速と急制動を何度も繰り返すことで、ようやく再現できましたが、まぁ、普段は絶対にやらないような運転です。
いかにサーキット走行が非日常な運転をしてクルマに負荷をかけているのか、再確認させられましたね。


そこで、富士のような長いコースではなく、もう少し短くて速度域が低いところならどうなるか、という疑問が出てきました。

それを確認すべく、1/21には筑波サーキットへ持ち込んでテストしました。






結論から言うと、筑波でも出力制限がかかってパワーダウンしてしまいます。
車雑誌の筑波テストで普通のe-POWERのラップタイムが1分21秒と出ていて、同じ記事内のステップワゴンより遅かったのが気になっていましたが、多分、そのテストでも出力制限がかかったんじゃないですかね。

ちなみにうちのe-POWER NISMOのベストは1分18秒4でしたが、このタイムも出力制限かかっています。

いろいろ工夫して、どうにか1周は全開走行ができないものかと試しましたが、なかなか上手くいきませんでした。

リーフならバッテリー残量があれば全開走行し続けられるので、筑波なら7〜8周は余裕です。それと比べると、e-POWERは何だかもの足りない感じですね。
一度出力制限がかかると、意図的にバッテリーを回復させない限り、ずっと制限がかかりっ放しになるので、そのままずっと走り続けることはできますが、正直つまらないです。


とまぁ、両サーキットを走らせたことの収穫は大きかったので、次なるステップに向けて対策を考えようと思います。
この問題解決の目星がつくまで、e-POWER NISMOでのサーキット走行は封印ですね。
Posted at 2017/01/27 01:54:20 | コメント(6) | トラックバック(0)
2017年01月24日 イイね!

たかが16mm、されど16mm

昨年末に納車されたe-POWER NISMOにはメーカーオプションのレカロを装着しているのですが、どうもシートポジションがしっくりきません。

R35は純正レカロで大満足だったので、e-POWERでも純正を選択したんですが…。




そんな悩みをマインズの新倉社長に相談していたら、クルマ持っておいで、とのことで行ってきました。

待つこと小一時間。

座面が16mm下がりました(^^)


たった16mmなのですが、これが全然違うんです。
元からこのポジションで出してくれればいいのになぁ。


確認したら、e-POWERだけでなく、nismo sなどの純正レカロでも同様の対応が可能だそうです。

気になる方はマインズさんにお問い合わせしてみてはいかがでしょうか。

Posted at 2017/01/24 21:35:42 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月23日 イイね!

R35大黒PAオフ Vol.32 終了&第10回全国Meeting予告

相変わらずの直前の告知にも関わらず、30台を超える方々にご参加頂きありがとうございました。






当日はサプライズゲストにSUPER GT GT500のGT-Rをドライブする千代勝正選手をお迎えして、暖かい陽気の中で楽しい歓談のひとときを過ごすことができました。



じゃんけん大会では、2015年に千代選手がGT300のシリーズチャンピオンを獲得したマシンのサイン入りミニカーの争奪戦!
見事にGETして満面の笑みです。



また、参加された何人かにはお話差し上げましたが、今年の全国Meetingの開催が決定しました。

【第10回R35GTRclub全国Meeting in ラグーナ蒲郡】
 開催日程:2017年3月26日(日)
 前夜祭も開催します

近日中に参加申込の受付を開始しますので、皆さん予定を空けておいてください!
Posted at 2017/01/23 16:18:32 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「@さゆん 東ゲートから歩いたの?(^^;;」
何シテル?   06/24 21:41
いろいろな職を転々として、いつの間にやら自営業。 車が大好き、それもクーペタイプのスポーツモデルばかり乗り継いでとうとう15台目になりました。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/1 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

大きな1歩となるか!?のシーサイドラインThe学開催 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/20 11:51:49
タイヤのお色直し 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/02/21 11:17:44

ファン

183 人のファンがいます

愛車一覧

日産 NISSAN GT-R R35specV (日産 NISSAN GT-R)
12th NISSAN GT-R R35specV   (アルティメイトオパールブラック ...
日産 ノートeパワー NOTE e-POWER NISMO (日産 ノートeパワー)
15th NISSAN NOTE e-POWER NISMO ダークメタルグレー(M) ...
日産 リーフ NISSAN LEAF RC (日産 リーフ)
13th NISSAN LEAF G (ホワイトパール) ※パワートレイン  NISM ...
メルセデス・ベンツ AMG GT AMG GT S Edition1 (メルセデス・ベンツ AMG GT)
14th AMG GT S Edition1 足は固いし、ハンドリングはクイックだ ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.