車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年02月12日 イイね!
以前のブログや整備手帳でも何度か話題にしてますが、3.0CSのシートの件です。

私のはモケット(ベロア)でオリジナルのまんま。

とーぜん擦り切れるし破けたりもしちゃうわけで、現状はリアシートの裏側に残っている綺麗な部分を手作業で移植したり染めQのお世話になったりでやり過ごしておりますのはご承知の通りです。

もちろん、新品の生地は欠品なわけでござります。
レカロとかにシートごと換えちゃうとか、皮に張り替えるとかは、まあ無難な解決策であるのはとーぜんなのではありますが、やはりモケットがイイんですよね~。。

そんな中、現在ご自分でCSをレストアしているお仲間さんから朗報が!
パーツを集める中で知り合ったドイツのクーペクラブの方から新品のモケット生地が手に入るよと!!
まさに「待てば海路の日和あり」。

さっそく縞部分と無地部分の2種類を試しに各1㎡取り寄せてもらいました。
それがこれです。


自分のと比べてみました。
無地部分

縞部分

どちらも手前側が取り寄せた生地です。
画像だとよく分からないかもですが、まったく同じです(感涙)。

これで、将来ボディのオーバーホールする時にはモケットシートが蘇ります。
うれぴー。

因みに、初期型のシートは私のとはちょっと違います。
こんな感じで縦縞。(以前、ブログ「3.0CS雑考」シリーズの一つで紹介してますね)

縞の間隔も弱冠ですが私のより広い気がします。
で、こちらの生地も手に入ります。

あるところにはあるもんですね(^^)。



あるところにはある、といへば、行きつけのジビエメインのイタリア料理のお店には「ヒグマ」があります。レストランだとなかなか置いてあるところはないですよね。またぎ料理のお店にはありますけど。
で、ちょっと前にまずは前菜で「ラルド(脂の塩漬けの熟成。普通はブタ)」を試したのですが、これが驚くほど癖がなく甘味があって美味しかったので、先日勇気を出して肉本体を食してみました。ロースのソテー。煮込みとかではないのでヒグマ本来の味が分かるかと。これが、目からウロコの美味しさでビックリでした。今まで食べた四足の肉の中でもトップクラスです。山羊や羊やウサギやイノシシや鹿より確実に美味しい。甘いっす。先週食べたのに早くも恋しいくらいですから。あーヒグマ食べたい(笑)。
あるところにはあると思いますので、みなさんも機会があったら是非試してみてくださいネ♪



さて、相変わらずナル不足なので、旗日にちなんだ過去ナルをば。
Posted at 2017/02/12 20:14:55 | コメント(5) | トラックバック(0) | E9/3.0CS | 日記
2017年02月05日 イイね!
立春。珍しくも本日3連投目です(笑)。

昨日は立春。
確かに春を感じさせる陽気でしたね。

立春といふことは前日は節分=恒例行事です。
24時の時報とともに、今年の恵方、北北西に向け南側の壁に貼りました。どーーかたんとご利益がありますように!!真剣です(笑)。

3日まで1年間お世話になったお札。早速穴八幡様へ返しに行きました。

ずらっと並んでいた露天が姿を消し、静かですっきりとした佇まいです。

立春当日らしく、境内の春近しといった画をずらずらと。




白梅やロウバイは咲いている花はごくわずかでしたが、良き香りを放っておりました。

鰻か迷いましたが、やはり1年ぶりにこちらへ。

昔懐かし深みのあるしょう油味のラーメン。美味しいです。
が、五十路を過ぎて数年、ちと濃く感じるようになってきました。高校生の頃は「ガソリンラーメン」と呼び何の違和感なく普通に美味しく食べていたのに、、、十代の頃とは違いますね(笑)。
こうしてまたジジイになったとの実感が蓄積されます。

来年もまた食べに来るのはマチガイナイのですが、この次はもやしラーメンか野菜ラーメンにしよう。少しは味がまろやかに感じますよね?(笑)。

そうそう、前回お休みされていた鰻の「すず金」さん、営業再開されていました。良かった。
でもやはり昨日は売り切れで食べられず。いつか必ず!!


帰りには毎度お馴染み広尾の山種さんへ。
何故かすっごい混んでおりました。お目当ては竹内栖鳳の重文『班猫』だったのかな?

私は立春に引きづられ、春らしい色使いの小野竹喬の3作品が気に入りました。

綺麗(^^)。
いずれも80才を過ぎてからの作品。若々しくて瑞々しくて、凄いですねー。


そだ。最近全然ナル出来てません。
3年半前の過去ナルを1枚貼っときます。
Posted at 2017/02/05 18:46:44 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2017年02月05日 イイね!

今年も開催が決まりました!

第1回が東京プリンス、第2回が福生は石川酒造さん、第3回が明治神宮、第4回からは河口湖そばの「富士CALM」さん。
そして、今年も同じく「富士CALM」さんに決定しました。
広大な芝生の抜群なロケーションのもと、富士山をバックにE9/3.0CSを並べましょう!

会場が広いので、E9/3.0CS以外も2000CSや2800CS等のCS系、ノイエやマルニはもとより1983年頃までのBMW各車にご参加願えればと。

今年は新たなCSオーナーさんやレストアやオーバーホールから満を持して仕上がったCSが何台かおります(あくまで予定(笑))ので例年以上の台数に集まっていただけるかと。

日時:5月28日の日曜日。9時以降10時を目途にお集まり下さい。
会場:富士CALMさん。
富士CALMさんのレストランで昼食後、流れ解散。

参加費はランチお1人2000円と会場費1台1000円で3000円程度。

ドタ参は申し訳ありませんが不可とさせて頂きますので、必ず事前連絡をお願い致します。

参加希望の方は人数とともに5月21日くらいを目途にご連絡下さい。


今年は盛り上がりそうです!
多くの皆様の参加をお待ちします!!
Posted at 2017/02/05 12:01:47 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ・イベント/集い | 日記
2017年02月05日 イイね!
2017 JCCA NYMもう1週間経ってしまいましたが、今年も参加して参りました!

前夜は銀座で水炊きの新年会&前夜祭。
からの4時半起き。それでも例年になく暖かい一日で、元気にクラシックカー日和を乗り切れました。

クラブでの展示はこの2台。
70年代のベンベはカラフルでしょ?(笑)

パステルブルーが後期型の2002tii。
インカオレンジのが1502。これは新車からの1オーナー。1年以上のモディ入院から戻ってきたばかり。外観は変わりないのですが、ボンネットとかトランクを開けるとスパルタンな香りが満ぱんです。

今年も多くの方が遊びに来て下さり、ありがとうございました。
じゅうぶんにオモテナシ出来なかったことも多々あったと思いますが、ご容赦下さいませ。


さて、今年は例年になく外車が少なかったですね~
特に個人展示でアバルト等の可愛いくてカラフルなピッコロスポーツが1台もいなかったので全体的に華に欠けるといふか、、ちと寂しい感じがしたのは否めません。国産車って、イイ車は多いけどやっぱり色からして地味ですもん(笑)。


外国勢はこれくらい?(^^;

国産界のセレブ。


マツダのデザインは今も昔もイイですね。


ここでしか見なくなったけど、コンテッサのリアデザインはホント好き。


そんななか、今年1番心惹かれたのがこれ。1966年のGTじゃないサルーンのベレット。

ナンバーが凄い割りにオーナーさんが若かったので訊くと、なんでもご祖母様から受け継いだとのこと。素敵な話しじゃあありませぬか。幸せなクルマですね(^^)。

平仮名での「いすず」エンブレム、シブい!

内外装ともとても綺麗で、愛情いっぱい受けてるんだなって感じでした。


来年は、頑張れ外車勢!
Posted at 2017/02/05 01:33:56 | コメント(4) | トラックバック(0) | クルマ・イベント/集い | 日記
2017年01月23日 イイね!
デート♪再び、良き週末(^^)この週末は、こげな眺めから始まりました。
ジャスト富士山頂に沈む夕陽。。
なんか、目出度い(^^)。

そもありなんで御座ります。
翌日曜はデートですから♪

先週青山で偶然にもお会いしたCSオーナーさんと、早速しっかりお会いして参りました(^^)。


黒メタって珍しいんですよねー。実車は初めて見たと思います。美しいです。
私のと同じ1974年製。9月生まれなので私のより2ヶ月年下(笑)。


3タイプあるなかで一番好きな細身&黒5本グリルさんです。いいなー

US仕様ならではの触媒の説明ステッカー。

これも初めて見たかもです。

あれやこれやで3時間話し込んじゃいました。
一番驚いたのが、買い増しではなく乗り換えってこと。しかも、現代っ子E93からの!
1台体制。”ツワモノ”ですね!!
若い頃は117クーペやSR311、古いビュイックに乗っていたこともあるそうです。
なんか、安堵(^^)。

CS共々今度とも宜しくお願いしまっす!


代官山デートでしたので、1年ぶりに近くの「ナタ・デ・クリスチアノ」さんへも訪問っす。
卵タルトはお決まりですが、やっぱりこれが一番好きかな。

「パン・デ・ロー(半熟カステラ プレーン)」
前より美味しそうに撮れた(^^)。この真ん中の半熟とろとろ具合が最高です♪
ホントはキャラメル味が欲しかったんですが、予約のみといふことでまた出直します。


ナタ・デ・クリスチアノさんが1年ぶりなら、2年ぶりのこちらもこの週末にゲット♪

1958年、マリア・カラスのパリデヴューガラコンサートのテレビ中継の映像。

2年前、日本でも映画館で上映され見に行きました。

同じものですが、やはりブルーレイで手元に置いておきたくて今更ながらポチっとな。

カラス全盛期後半?な35才。
本当の本物。物凄いですねー。。。以前にもアップしましたが再度。

大好きなベルリーニの『ノルマ』から「Casta Diva」を。
特に4分過ぎからは圧巻です。
(見れない方はプレイボタンをクリックしてください)

50年代後半って、車もそうですが文化的に一番”本物”だった気がしています。。


楽しいCSとの時間の後は半熟カステラとカラスで至福の夜。
再び良き週末哉!で御座りました(^^)。
Posted at 2017/01/23 20:48:12 | コメント(1) | トラックバック(0) | E9/3.0CS | 日記
プロフィール
1974年生産75年登録のBMW3.0CSiを衝動買いして早20年超。 そんなこんなのへそ曲りの独り言です。 (私のクルマは後ろでこっそり写ってるシルバーの...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/2 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
リンク・クリップ
BMW Classic 
カテゴリ:BMW E9/3.0CS 関連お役立ち
2011/01/29 02:01:44
 
BMW E9-Driven 
カテゴリ:BMW E9/3.0CS 関連お役立ち
2010/02/23 23:19:47
 
BMWfans 
カテゴリ:パーツ検索
2010/01/13 21:30:09
 
ファン
67 人のファンがいます
愛車一覧
BMW その他 BMW その他
BMW 3.0CSi 5年乗ったボビンメーターのシトロエンBXを後ろ髪を引かれつつ手放し ...
シトロエン BX シトロエン BX
BX16TRS カウンタックと同じマルチェロ・ガンディーニのデザイン。プジョー資本が入る ...
ローバー ミニ ローバー ミニ
CS君のセカンドカーとして2,3年持ってました。新車だったのですがディーラーがくれたパー ...
その他 その他 その他 その他
ブログ用画像置場です。
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.