• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

manablogのブログ一覧

2009年09月30日 イイね!

ロードスターに想う

■なんだか最近報告ばっかりなので、久々に何か記そうと。

■今週の月曜日に箱根でマツダ・ロードスターに乗った。Mrロードスターである貴島さんもいらっしゃってくれて話をうかがいつつの試乗。これは次号のXacarにて掲載です。

■9月20日にロードスター20周年があり、多くの人が集まった。僕もこの日の開催を知っていたものの、仕事の関係で広島へはいけず。またもや後悔がひとつ増えてしまった。ロードスターは手元にあるのになぁ、残念。

■それはそうと、箱根ではロードスターの他に、ポルシェ911やフェアレディZにも乗った。またマイチェンしたIS-Fを個人で借り出していたのでそれも試した。言うまでもなくロードスターはその中で最も安いクルマだ。

■しかし、全てのクルマに乗って想うのは、このクルマには価格を超えた何かが確実にある、ということだ。いってみればクルマにしっかりと芯がある。それは何も頭の中に描かれるイメージではなく、実際の感触として、である。そしてこの日乗った中で同じ感覚を持っていたのは、他にはポルシェ911だった。

■フェアレディZやIS-Fも良く出来ているし、進化のほどを感じる。しかし、走らせるほどに、まだまだロードスターや911が持つほどの”芯”はできあがっていないかもしれない、と思える。

■その芯とは実際の感触なのだが、未だ上手く説明ができない。ステアリング、ペダル、シフトといった操作系の感触およびそこから伝わるメカの作動のフィードバック、あるいはシートから伝わる運動の推移。あらゆる感触が融合して出来上がるもののようにも思える。

■この日は箱根ターンパイクということもあって、全車適度なペースで流した程度だが、そうした領域でもやはり、感触における芯のあるなし、は存分に伝わってくる。ちゃ〜んと。

■なんで、あえて「ちゃ〜んと」と書いたかというと、自動車メディアは箱根で非日常で試し評して記す愚行に気づかぬのか? なんてことを公共の場で記している同業がいたから。そんなこと言われても読んでる人は困るって。発言するなら本人もしくはメディアに対して言えば良いのにね。僕は自分のブログで他人の文句を言いたくないし、普段はいわないけど、今日はちょっとね、テヘw。

■悪いけど箱根で日常域で試し存分に感じて評価できてる人間はちゃんといるのだから、他人のことを棚に上げずに自分の話をすればいんじゃない? と思う。ジャーナリストならばペンと思考と思想と哲学を向けるべきは、自動車であり自動車メーカーであり、自動車を取り巻く環境・社会だと思うし、それを読む人に伝えるべきで、内輪の文句を外に向けてもなんだかなぁです。例え日常や個人的なことを記すにしても、他人の悪口を書いてたら読んでる方は気分悪くなるし。しかもそれを正義のようにふりかざすなんて、まるで親に養われているのに気づかず自分1人で生きてると思ってる子供みたいですよ、ほんと。あ、話がそれた。しかも僕も他人の悪口いってるみたいだから、や〜めよ。おそいけどw にゃはw

■さて、そうした状況で適度に走らせて感じる感触の差は、先に記した通り芯のあるなし、いや濃淡だ。で、もちろんそれは単純に生み出されているものではないのだけど、ロードスターと911に共通するものは何かといえば、それは作り手が自身の作を信じて作り続けている、ということだろう。

■特に911はロードスターの倍以上の歴史を持つ。レイアウト的にみれば、現代においては決して理想とはいえないRRを、ここまで芯のあるものへと育て上げたのは間違いなく信念だろう。

■一方のロードスターも20年、FRを貫いてきた。その歴史は決して平坦ではなく、むしろ時間が経てば経つほど苦労と苦悩が垣間見える。しかし貴島さんに話を聞くと、この人は自分の作るクルマを信じて作り進化させている、と思えた。

■時代が進むに連れて、いろいろな意味で大きくなったことを退化と評してしまうのは簡単なことだ。エキセントリックに考えれば確かにロードスターはNA比で大きくなっている。しかし、それをしてネガティブにとらえては話が終ってしまう。オレは前からそういってたぜ! っていってみても、今目の前にあるクルマが大きくなってる事実は変わらないのだから。警鐘をならすのは素晴らしいけど、それをホレ見たことかと言うのもどうかと。あ、なんか今日の僕、ささくれてる?

■かなりの確率で、現在開発中の次期ロードスターはダウンサイジングの方向を見据えているだろう。ボディの大きさを削る可能性もあるし、仮にボディサイズが変わらずとも軽量化は必至だ。ほれ見たことか、はさておき、そういう流れなのは間違いない。

■すると次期ロードスターはさらに、魅力的なものになる(と願う)。となれば、3代目までで続いた拡大路線はある意味間違っていた、と評すことができるかもしれない、将来。でも、そんなのはどうでもいいことだよな、と僕は思う。もし次期ロードスターがダウンサイジングすれば、確かにこの路線は間違いだろう、ある意味。しかし間違うからこそ進化なのでは? とも思うわけだ。次期型へステップするときに間違えず、全て正解を出してきたクルマ、というのもあるだろう。が、実はそういうクルマは当初からコンセプトまで変わっている。信念は途中ですり替えられている方が多い。

■だが信念を貫いていくクルマに過ちは必須だ。その過ちでモデルとしての生命を終える可能性もあるが、そこで何とか踏ん張り持ちこたえるからこそ続くし、先の感触における芯が生まれる。実際、ロードスターの2倍以上の歴史を持つ911だって、決して順風満帆じゃなかったわけで。

■そういう歴史を知っていても、信念を貫こうとするからこそ過ちに遭遇する。でもそれは恥ずべきことじゃないし、責められるものでもないと僕は思う。

■最初からこの考えが正しかった…そんなことを言う方がむしろ、うさんくさく感じる。名車ですら、過ちの中から学んでいるのだから。

■特に僕らの仕事は自動車を作ることに比べたら、遥かに小さなものなわけで。いくら信念といっても質が違う気もするし。

■図らずも、ロードスターには、クルマ以上の大切なことを教わった気がする。今もまた。こうしてもの思わせるきっかけになるクルマは、いいなぁと思う。まるで人生のよう。全て正しく生きていけるならそれに越したことはないが、そんなの無理だもんね。

■大切なのは、かつて何を想い何を考えたのかではなく、今何を想い何を考えているのかということ。流れ行く時代の中で、変わらぬために変わる必要も忘れちゃならない。それもロードスターと貴島さんが教えてくれたことだったなぁ。

■時代が変わっていく中で信念を貫くのは難しい。時に過ちもある。でも911もロードスターも、私が間違ってました、とは言わない。しかし同時に、いつの時代も911やロードスターは、私が正しい、思想や哲学が正しい、ということも言っていない。それはクルマそのもので示す、そう本業で示せばいい話だからだ。そしてもちろん他のクルマに対して、とやかく言うこともない。

■そういう大切な姿勢を、ロードスターは想わせてくれる。そんな1台。だから僕もロードスターのように、911のように生きたいなぁと想う。それで芯のある人にならないとねw ん〜、すいません、久々に独り言を記してしまいましたw
Posted at 2009/09/30 23:34:03 | コメント(10) | トラックバック(0) | 視点 | 日記
2009年09月29日 イイね!

★大発表!【アンダーステア、発進です!】

★大発表!【アンダーステア、発進です!】みなさま、大発表です! 

■既に小沢コージせんせがブログに記していますが、今週末の10月3日から毎週土曜日PM11時に東京MXテレビにて、新たな自動車番組がスタートします!




■その名も『アンダーステア』(!w)

小沢コージせんせも記しているように、これまでの自動車番組の常識を覆す!? 番組となっておりますので、みんカラのみなさまに是非ご覧になっていただければ! と思います。

■とくに僕と小沢コージせんせが毎回登場し、恥ずかしい場面がいっぱい…wみんカラでも話題になるんだろうなぁ、いろんな意味でw

■ま、いろんな意味で衝撃的&楽しんでいただけるものと思っております。ご笑納&ご声援のほど、よろしくお願いします!

■また番組ホームページも立ち上がっておりますので、こちらもチェックしていただければ! と思います。
アンダーステア番組ホームページはここをクリック!
関連情報URL : http://understeer.jp/
Posted at 2009/09/29 21:19:36 | コメント(8) | トラックバック(0) | 仕事 | 日記
2009年09月27日 イイね!

ブログに穴開けまくり

ブログに穴開けまくり■今月は全日エントリーしようと思ったものの、穴開けまくりでした。

■特に先週21〜23のおやすみが忙しく、想像以上に忙しく、疲れがたまってダウン、はしてないのですが、結果的に穴が…。

■しかし、着実に進んでおります。いろいろと。もう少ししたら、読者のみなさまに大発表も行いますので、今週はどうぞご期待くださいませ!
Posted at 2009/09/28 00:07:35 | コメント(1) | トラックバック(0) | 仕事 | 日記
2009年09月25日 イイね!

アルファロメオ8Cスパイダー、動画。


カービューのトップページにもレポート掲載されているアルファロメオ8Cスパイダー。この試乗記を書いたときの試乗会の模様を動画でアップしてみました。

■最近忙しくて作れてなかった動画ですが、久々に!! お愉しみいただければ幸いです!w
Posted at 2009/09/26 02:00:28 | コメント(3) | トラックバック(0) | 【まなビデオ:動画】 | 日記
2009年09月21日 イイね!

■お願いします!【みんカラの皆さん、力を貸してください!】

■お願いします!【みんカラの皆さん、力を貸してください!】■みんカラの皆さん! 今日は河口まなぶから、たってのお願いがあります!!

■10/24から始まる第41回東京モーターショー。今年はなんと輸入車メーカーのほとんどが参加をしないという極めて異例の事態になっていることはご存知の通りです。

■そこで、みんカラ・スペシャルブロガーである清水和夫さんや島下泰久くん、そして僕・河口まなぶも加わって相談した結果、「我々がみんなで東京モーターショーを盛り上げよう!」ということになったのは以前にも記した通りであります。

■そしてこの意気込みは、既に他のみんカラブロガーが記しているように、自工会と日本自動車ジャーナリスト協会(AJAJ)の協力によって「自動車ジャーナリストと巡る東京モーターショー」の開催につながりました!

もちろん僕もこのガイドツアーでガイドを務めさせていただきます!! 

僕が担当するのは、10/26、10/28、11/3の3日間であります!!

■そこで皆さんにお願いがあります。どうか皆さん、是非ふるって参加していただいて、みんなで東京モーターショーを盛り上げようじゃないですか!! よくよく考えてみれば、我々は日本の自動車メーカーがあるからこそ自動車を楽しむことができるわけです。ならば今回のショーで日本のメーカーがほとんどなのだから、それを応援する、というのは良いことではないか? と思うわけです。いま東京モーターショー、そして日本の自動車メーカーは厳しい状況におかれています。しかし、それを遠くから黙って見ているのではなく、なんらかの形で応援したい! と思うのです。そしてもっと、我々はメーカーに対して造詣を深めると同時に、声を伝えていける…そんなきっかけにもなるんじゃないかと思っています。

■だので、日本のクルマ好きの代表であるみんカラの皆さんに是非! 力を貸してほしいのです。このツアーでたくさんの人が集まってメーカーのブースを訪れることができれば、自動車メーカーも嬉しく思ってくれるでしょうし、我々ユーザーのことを今まで以上にしっかりと考えてくれるはず。と僕は信じます。

■共感いただける方、東京モーターショーにはいくよ、と思ってらっしゃる方、是非このツアーに申し込んでいただいて日本の自動車メーカーを応援しましょう! そして同時に皆さんと我々の重要な接点にもしていきましょう! そんな風に思うのです。日本のクルマは日本の我々が応援し変えていけるはず。

■ひとりで熱くなってスイマセン。是非、ご協力お願いします。僕の担当のところをクリックして申し込んでいただければとても嬉しいですし、それ以外の方のところをクリックしていただいてもかまいません! なにとぞ、なにとぞよろしくお願い申し上げます!そしてこのブログを目にされた自動車メーカーの皆様。皆様にも是非参加していただきたく思います。ユーザーの皆さんと意見を交換しながら、ショーを見て、クルマ好きの意見を是非吸い上げてください!

■あ、スイマセン。締め切りが近いです。9/30の24時までとなっておりますので是非!

■それと! 清水和夫さんが既に記したように、10/24と11/3には東京モーターショーの会場において、我々と皆さんで議論する「タウンミーティング」を開催します。しかも11/3は僕がホストを務めさせていただきます。お題はストレートに「スポーツカー」でいきます。スポーツカーの未来を考え、スポーツカーの文化を徹底的に語り合う! これに関しては詳細決まりましたら報告しますので、こちらも是非是非ご参加のほどをよろしくお願いします!
Posted at 2009/09/22 01:35:47 | コメント(6) | トラックバック(0) | モーターショー | 日記
twitter
スペシャルブログ 自動車評論家&著名人の本音

プロフィール

自動車ジャーナリスト河口まなぶです。僕の自動車生活を徒然なるままに綴りますのでよろしくお願いします!LOVECARS!ーweb自動車部ー 部長/部員No.0 h...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2009/9 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

リンク・クリップ

LOVECARS! -web自動車部- 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2011/09/19 00:55:13
 
プジョー京都北 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2009/04/22 00:51:44
 
プジョー京都南 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2009/04/22 00:51:17
 

お友達

おかげさまでお友達登録が800人突破しました!目標1000人!是非お友達よろしくお願いします!!
819 人のお友達がいます
粉雪Σ(゚Д゚;)粉雪Σ(゚Д゚;) * CBIICCBIIC *みんカラ公認
kureakikureaki * k_a_z_u@k_a_z_u@ *
PONTPONT * CLE会長CLE会長 *

ファン

665 人のファンがいます

愛車一覧

スバル BRZ スバル BRZ
BRZをtSに買い替えました。早くも2台目となるBRZです。
メルセデス・ベンツ Cクラス セダン メルセデス・ベンツ Cクラス セダン
自身5台目となるCクラスです。
メルセデス・ベンツ Cクラス セダン メルセデス・ベンツ Cクラス セダン
このブログ開設時の主役となったのが僕にとって3台目となるメルセデス・ベンツCクラス、W2 ...
ホンダ NSX ホンダ NSX
僕の車歴の中において、最も長く所有していたのがこの02NSX-Rです。タイプRゆえに普段 ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.