• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

manablogのブログ一覧

2010年07月31日 イイね!

伝えたいことがある

伝えたいことがある■なりはデカいが足は超しなやかなミニ・クロスオーバーの試乗会1日目の最後は、ハンブルグの港でプレゼンとディナーが行われました。会場はこのイベントのために、港にコンテナを積み上げてステージやらレストランやらラウンジやらを作った巨大な箱の中で。

■海外メーカーの新型車ローンチは毎度派手です。こんなご時世でもかなり色々やってます。いや〜ホント凄い、と思うわけですが、結局これも彼らが我々に対して「伝えたいことがある」からなんでしょうね。ちなみにここハンブルグの街中ではアウディA1のスタンドも設けられていて試乗車がどっちゃり用意されていました。おそらく一般向けです。A1も本当にかなりプロモーションしてるなぁと思います。もちろんそこにはCO2排出量平均を下げなきゃならないっていう別の理由も見え隠れするのだけど。

■でも理由がなんであれ、自分たちのブランドらしいクルマを作って、それを我々ユーザーに精一杯伝えようとする姿勢って常に変わらないなぁと思う。ミニ・クロスオーバーも、とにかく判ってくれ!というコミュニケーションを様々な形で展開しているわけです。

■理由が何であれ、目的が何であれ、伝えたいことがある、というのは素晴らしい。そのために、一部分だけでなく世界観まで含めて表現しようとする姿勢はホント見ていて気持ちがいい。やっぱさ、燃費の良さと低価格だけ伝えていたら我々ユーザーだって嫌になっちゃうよ、ホント。そのクルマが安く買えて維持費が安いことは重要だけど、我々ユーザーが知りたいのは、そのクルマが我々に何をもたらしてくれるのか? が重要じゃない? だって、その裏側にある”買ってほしい!”という本音は自動車メーカー共通の願い。でも、その製品をいかに表現して”買ってほしい!”を伝えてくれるかを我々は見ているのだもの。

■買ってほしいから、伝えたいことがある。それがハッキリしているのが日本のクルマと違うところなのかしら?
Posted at 2010/07/31 13:49:47 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
2010年07月31日 イイね!

ビッグMINI!?

ビッグMINI!?■ハンブルグでミニ・カントリーマン(日本名はミニ・クロスオーバー)を試乗。このクルマ、これまでのミニと比べると大きいです。いや、ちょっと皆さんの想像以上に大きなミニ、ビッグ・ミニ(って昔何かあったよね?)であります。

■もっともビッグな分、広ーい後席なんかもある。荷室は普通ですが。で、一番びっくらこいたのはリアのサスペンションで、アームがびっくりするくらい長いんです(つうかノーマルのミニのリアサスアームもかなり長いですが)。どんくらい長いかというと、感覚的にはリアデフのすぐ横辺りから長〜く伸びている感じ。それゆえかリアがしなやかかつ4WD(試乗車はクーパーS)のトラクションも相まって、実にいい感じの乗り味が生まれてました。

■家族のクルマに良さそうですね。ウチみたいな家にはまさにハマるクルマです。ただサイズはほんと、え? と思う人もいるかもしれない。そのくらいインパクトも大きいですw 大きなミニ、ってなんか不思議ですね。
Posted at 2010/07/31 00:20:41 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2010年07月30日 イイね!

フランクフルト経由ハンバーグ

フランクフルト経由ハンバーグ■いまハンブルグで開催されているミニ・クロスオーバーの試乗会に来ています。メンバーは、ご覧のように島下くん、五味くんの他、くし漫歩さん、川端さんと、スペシャルブロガーだらけw

■ちょうどこれから試乗が始まるところです! またご報告します!
Posted at 2010/07/30 17:16:28 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2010年07月26日 イイね!

走りがいいって? 本日のつぶやき

9:58pm via HootSuite
良く誤解されるのは「走りがいい」と記したり話したりするとそれがイコールで「スポーティな走り」だと思われてしまうこと。でも実際は「走りがいい」とはもっと広義な意味。あらゆる部分のバランスに優れ信頼たること、あるいはそれを備えた上でのプラスαを指しているとも。

10:03pm via HootSuite
僕は良く「コンパクトカーだろうがミニバンだろうが走りがいいに越したことはない」と記したり話したりするのですが、これは何もコンパクトカーやミニバンにスポーティな走りを求めているわけではない。走り=「走る曲がる止まる」が「いい」が当たり前のように必要だ、という意。

10:07pm via HootSuite
なぜならばより広い世代の人が乗るコンパクト、より多くの人が乗るミニバンこそ、走りがいい=走る曲がる止まるが優れている必要があるから。なぜ必要があるのかといえばより広い世代の人やより多くの乗員に、安心/安全を提供すべきだから。そのために「走りがいい」が必要だ。

10:14pm via HootSuite
「コンパクトやミニバンに走り求めても仕方ないっしょ?」果たして、本当にそうだろうか? より広い世代の人、より多くの乗員が乗って100km/hが可能な乗りものなのだからむしろ、コンパクトやミニバンこそ走りが良くなければならないのではないか?


Posted at 2010/07/26 22:26:39 | コメント(11) | トラックバック(1) | 日記
2010年07月24日 イイね!

BMWウィーク!続いてます。

BMWウィーク!続いてます。■535、528とセダンを乗り継いで535GTを試しました。最近のBMWの3.0L直6ターボはいろんなクルマに搭載されてますが、どれに載せてもモリモリで扱いやすい上に燃費がいいです。

■でも、それだけに素の3.0Lの528が光ったりするんですよね〜。いや3.0Lの直6ターボは力強くて良いのですが、”
味わい”ということを考えるとやはりターボエンジンはチトね。回転感よりも力感が目立ってしまう、過給によって生まれる力強さで回転の様子が消されちゃうような。そこいくとNAの直6は、BMWの6気筒ならではの滑らかかつ精緻な回転感を存分に味わえる、今でもなお。

■だから実は、性能的に現代的なのは3.0L直6ターボなのだけど、違いの判る人は3.0L直6NAなのかぁ〜と。実はこれ、先日3シリーズ乗った時にも同じこと感じたんですよ、はい。
Posted at 2010/07/25 23:45:43 | コメント(1) | トラックバック(0) | ふとしたシーン | 日記
twitter
スペシャルブログ 自動車評論家&著名人の本音

プロフィール

自動車ジャーナリスト河口まなぶです。僕の自動車生活を徒然なるままに綴りますのでよろしくお願いします!LOVECARS!ーweb自動車部ー 部長/部員No.0 h...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2010/7 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク・クリップ

LOVECARS! -web自動車部- 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2011/09/19 00:55:13
 
プジョー京都北 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2009/04/22 00:51:44
 
プジョー京都南 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2009/04/22 00:51:17
 

お友達

おかげさまでお友達登録が800人突破しました!目標1000人!是非お友達よろしくお願いします!!
819 人のお友達がいます
Leather Custom FIRSTLeather Custom FIRST *みんカラ公認 EVOMANIAEVOMANIA *
よっチよっチ * CBIICCBIIC *みんカラ公認
シンゾーシンゾー * Avanti YasunoriAvanti Yasunori *

ファン

667 人のファンがいます

愛車一覧

スバル BRZ スバル BRZ
BRZをtSに買い替えました。早くも2台目となるBRZです。
メルセデス・ベンツ Cクラス セダン メルセデス・ベンツ Cクラス セダン
自身5台目となるCクラスです。
メルセデス・ベンツ Cクラス セダン メルセデス・ベンツ Cクラス セダン
このブログ開設時の主役となったのが僕にとって3台目となるメルセデス・ベンツCクラス、W2 ...
ホンダ NSX ホンダ NSX
僕の車歴の中において、最も長く所有していたのがこの02NSX-Rです。タイプRゆえに普段 ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.