車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年02月19日 イイね!
鳩ぽっぽ時は1月2日(月)
ようやく今年の話に入りますw

この年末年始も、それなりの連休を
頂けましたが、安定の引きこもりで
2日になってやっと出かける事に。

2016年の正月同様、とりあえず近場で撮り鉄でもしようと思っての出動です。



正月といえば、毎年年始の3日間しか掲出しない初詣洛楽のヘッドマーク。
まずはこれを撮りに行きます。

撮影ポイントは去年と同様定番の大和田にするので、京阪線をフリーで動き
回れる初詣フリーきっぷと、1,100円のフリーきっぷを合わせます。

という事で、5:30発の京津線に乗り込み、御陵で六地蔵始発にスイッチして
一旦太秦天神川へ行き、冬だねポスターを撮って来ました。







その後三条へ戻って初詣フリーきっぷを購入し、出町柳から急行でリターン
バック。香里園で各停にスイッチして大和田に到着しました。

時間は8時ちょっと前。
1本目の洛楽までまだ2時間近くある為、同業者は多くありません。

去年は先客がいっぱいだったホーム先端部も空いてましたが、あえて去年と
同じ場所に座り込み、感覚を思い出す所からスタートです。







天気は良いけど、相変わらず陽が当たらない場所ゆえに貧乏ゆすりしながら
洛楽の時間帯まで耐え忍びましたw

早めの到着だったし、しばらくは少し動きながらの撮影でした。淀屋橋方面の
電車の入線は、中書島と同じ様にインカーブを綺麗に撮れます。

複々線区間だからスペースも十分にあって最後尾まで画角に収まります。


7連最新編成13024F




淀屋橋からリターン13024F




準急運用の3000系水の路


特急で戻って来た水の路



やはり有名処だけあって9時を過ぎると同業者がわんさか集まって来ましたw

やっかいだったのは、やたらと画角に被ってくる人が多かった事。

まぁ陣取ったポジションが良くないのもあったけれど、人の前方に立つ場合は
被ってないかの確認はするモンだと思ってます。

ターゲットにしていた洛楽は、1本目が9:34淀屋橋発。以降は24分ごとに発車
して来ます。この辺は去年と同じなので、大和田の通過もおそらく約14分後と
推定されます。

という事で、やって来ました初詣洛楽。


淀屋橋9:34発 初詣洛楽1本目


淀屋橋9:58発 初詣洛楽2本目

今年は酉年という事で、京阪特急の象徴でもある鳩がモチーフのHMですね。
そんな酉年にターゲットしたのか、今年はプレミアムカーもデビュー予定。

京阪としても重要な1年になりそうです。

大和田では2本目の洛楽まで撮影してから京都方面へリターンしました。


萱島で後続の通過待ち


3本目洛楽は枚方市で見送り


去年と動き同じやんけw

3本目の洛楽を枚方市で見送ったのも昨年と同様。戻った先は中書島です。

中書島では4本目~6本目までを撮ろうかなーと思っていたのですが、着いて
最初の4本目がいきなり遅れて淀屋橋行きがカブり辛うじて後追いだけw


淀屋橋10:46発 初詣洛楽4本目

次の5本目は淀屋橋行きが停車中に通過するというこれ以上無いドン被りw

少なくとも1本は出町柳で待ち受けて鳩ヘッドマークの接写をしたかったので
そろそろ焦り始めましたw



確かにいつもの洛楽と比べると、被らないウインドーが狭いのは事実ですが
連続で失敗するとちょっと凹みますね。

ここで腹ごなしと保温を兼ねてチーズカレーうどんを投入し迎えた6本目。


淀屋橋11:34発 初詣洛楽6本目

やっと成功w

これであとは鳩ヘッドマークの接写を残すのみ。出町柳へ移動しましょう。

移動には特急を使いました。去年偶然とった行動が功を奏して、伏見稲荷の
超絶うじゃうじゃを回避出来たので・・・ 急行に乗ったらエライ事になりますw

以前記事にした様に、定期の洛楽は出町柳で1番線に入る為、三条でHMを
外しますが、初詣洛楽は2番線に入り出町柳でHMを外します。

という事でホームの端で待機してましたが、7両編成だから随分手前に停車
すると思い出し1両分前進w


淀屋橋11:58発 初詣洛楽7本目


鳩ぽっぽヘッドマーク

久しぶりに2番線へ入線する洛楽と鳩ヘッドマークを頂きました。

正月恒例の初詣洛楽撮影は完了。ここで一旦浜大津へ戻る事にします。
Posted at 2017/02/19 22:45:25 | コメント(0) | トラックバック(0) | 撮り鉄・鉄ネタ | 日記
2017年02月18日 イイね!
New construction project.久しぶりに撮り鉄とは全く関係
無い話を綴ってみたいと思う。

まぁ間接的には関係すると言う
少々メンドクサイ状況だがw

テーマは「30年先を考える」

何だかんだ言っても、今年また大台に乗ってしまう歳になりましてね・・・
そう考えると、思い切った買い物をするにもリミットが近いわけです。

人生設計などと大それた看板を付けるつもりはありませんが、これでも
そこそこの歳まで生きられるとしたら、どんな準備をしておくべきか普段
からよく考える様になりました。

その筆頭に来るのが自宅です。

今のご時世、自分がジジイになった時まともに年金を貰えるのか期待は
しちゃアカンと思うんです。

つまり、賃貸で暮らすという事ではそれだけで生活収支を圧迫します。

自分の老後に向けた戦略の柱は大きく2本。
自己の家を持つ事と、老骨でもお役に立てる仕事のスキルを持つ事。

その二つが走り出すのが、まさに2017年度になりそうです。

仕事については、ここ数年「管理業務」を中心に行っていました。見栄を
張った訳ではありませんが、プロフ上は管理職にしてたけどw

それが来期名実ともに「管理職」になるのがほぼ決定的です。


こういう本をよく読む様になりました

ただ、自分の様な社会不適合者的性格と性質を持った奴が、なぜこんな
事になったのかよぅ分かりませんw

先々さらなる昇進とかは全く考えていません。俺は自分の人生好きな事
めいっぱい楽しむ為に仕事をしている様な考え方でしてねw

仮に今より収入が減ったとしても、自分の性質・特性にマッチした仕事を
一生懸命やる事に意志を込めたいのです。

なので、社長になりたい!とか、年収数千万!とか全然興味ないw

一方で、60歳を過ぎてから必要とされるスキルを磨く事は意識せねばと
思ってます。

もうひとつの柱は家。

この家を建てるという事に関して、2~3年後をメドにホンマにヤッてしまう
つもりでプランニングしています。



自分一人が住めれば良いので広い家は不要。ぶっちゃけ間取り的には
2DKで50㎡以下くらいあれば十分。

その代わり絶対こだわりたいのがビルトインガレージなんです。やっぱり
車いじりは今後もずっと楽しみたいのですよ。

どうせならリフトも設置しようと思ってます。これからどんどん体力的には
しんどくなるし、いつまでもジャッキとウマを使いたくないw

という事でぼんやり立ててるプランは、土地は50坪弱、建屋25坪くらいで
ガレージ10坪、居住空間15坪の平屋です。

ガレージで10坪という事は、2台突っ込んでも全然余裕です。間口5Mに
奥行6Mを考えてて、日産GT-Rクラスも普通に収まる想定です。

まぁ、将来スイスポよりかはデカい車に乗る事もあるだろうし、それでも
整備性に全く問題ないレベルの広さを確保しようという事です。

まぁ具体的なプランニングはまだまだです。とりあえず目先必要なのは
今持ってるローンとかクレカを一度綺麗サッパリ返す事。

なので、撮影機材も一式全部手放す事を検討中です。約3年間趣味の
中心だった撮り鉄から、一度完全に足を洗うという事です。

無事家が建って住宅ローンが通ったら、またカメラを買おうと思ってます。

おそらく車と撮影は一生モンの趣味になるでしょうからw
2017年02月15日 イイね!
あすかがいっぱい時は12月17日(土)

前週末、東京からの帰り道を利用し
関東方面の鉄旅を楽しんで1週間。

今回は京都近辺を中心に季節柄の
イベントをこなそうと思います。

始発ターゲット、のつもりでしたが、いざ家を出発しようと思った時に、車の
フロントガラスが完全に凍ってて解氷に時間を取られ、さらにはガソリンも
ほぼカラっ欠だったのに気付いて補給に立ち寄り・・・

浜大津に着いたのは5:20頃になりました。何も影響ありませんがw

駐車場に着いてすぐ歩くまち・京都レールきっぷを購入し、5:30発の京津線
2本目で京都方面へ向かいました。

今回まず初めにやるのは、昨年もこの時期に開催された、京都市交通局と
嵐電のコラボ企画であるクリスマススタンプラリーです。



今年のスタンプポイントは、太秦天神川、烏丸御池、嵐電嵐山の3ヵ所。
有難い事に、地下鉄は東西線のみで済みます。

昨年は京都が含まれてたわ、スタンプ台紙が無くて無駄な往復が増えたわ、
嵐山に早く着き過ぎて小雨の中時間潰したわで、面倒だった記憶しかないw

今回は太秦天神川からスタートします。御陵で後続の六地蔵駅始発編成に
スイッチしたところ、たまたまクリスマストレインに当たりました。

ちょっとしたステッカーのみの装飾ですが、太秦天神川到着後に少し撮影。




東西線クリスマストレイン





スタンプは改札外に設置されていました。以前関西鉄むす萌キャラスタンプ
ラリーの時と同じ場所です。

心配だった台紙の在庫は、今回全く問題なく潤沢に残っていました。

ついでに改札口でこの日から発売になった地下乗るっキャラの1dayフリーを
買っておきました。小野ミサ以来で久しぶりのキャラ1dayです。


俺のパンを食えぇ!

が、ヤロウですw ホンマに買う直前までBuy or Noを悩んでましたw
一応「コンテンツファン」として後から後悔しない様・・・

太秦萌や福王子ひかるの記念撮影をしつつ、次は烏丸御池へ向かいます。
烏丸御池のスタンプも改札を出てすぐの所にありました。


こういう悪ふざけは好きくない

これ、スタンプラリーの時は決まってこうなるけど、やってる輩の心理状態が
どう考えても理解出来ませんw

しょーもない事はやらない様にしたいものですね。

これで地下鉄のスタンプは完了なので次は嵐電嵐山ですが、たぶん昨年と
同様スタンプ設置は10時からと思われるので、後程行く事にします。

という事で、定番のモーニングスイーツを求めて出町柳へ向かいましょう。



始発から2本目で浜大津を出てから、太秦天神川と戻り道中の烏丸御池しか
行ってないので、7時には出町柳に着いてしまい、40分程仮眠しましたw

その後地上に出て、鳥を撮りながら出町ふたばへ向かいましたが、この日は
8時ジャストはまだ開店していませんでした。







一度枡形商店街をブラブラしつつ様子を見たものの、8:10になっても開かず
そうこうしてる間にかなりの行列になってしまったので断念w

久しぶりに、開店が遅くて大行列化し諦めるパターンにハマりました。
たまに店開けるの遅い時があるけどなんなんだろうw

豆餅は諦めたもののSHIZUYAのパンで軽い朝食は取って、次は嵐電嵐山へ
向かう事にします。

8:38発に当たってたドラクエで三条へ移動し、動画を撮りつつ・・・


9からやってないなぁ・・・




数時間ぶりに再訪

その後東西線で再度太秦天神川へ行き、久しぶりの嵐電に乗り込みます。

目的地は嵐山ですが、その前に嵐電嵯峨で一旦下車し、嵯峨野観光鉄道の
トロッコ嵯峨駅へ立ち寄りました。


相変わらず大人かわいい





ここへ来たのは、発売を知らずに買い逃していたとあるブツを買う為。
クリスマス装飾いっぱいの駅舎内を撮影しながら、売店に直行です。

購入したのは、大人かわいいほづきさんの秋Verクリアファイルと、2種類の
キーホルダーです。



キーホルダーはハーフハート型になっていて、ひかるとほづきを合わせると
1つのハート型になります。合わせてナンボのにまだ開封すらしてませんw

しかし、近場の鉄道むすめ情報くらいは定期的に確認せねばならんですね。
先日の豊郷あかねクリアファイルも全く偶然気付いたしw

グッズを買ったあとはさらに寄り道へ。歩くまち・京都レールきっぷのJR用を
使って、プチ秘境駅とも言える保津峡へ行ってみました。


JR嵯峨嵐山のホームから

嵯峨嵐山の隣なのですぐ到着。保津峡駅は保津川に架かる鉄橋その物が
駅のホームになっていて、駅両側がトンネルです。

ホーム真下は峡谷で非常に眺めの良い所です。もっと早い時期なら紅葉が
綺麗だったと思います。






はしだて&まいづる連結

とりあえずどんなトコか一回行ってみるかな、程度で来ただけなので、次の
京都方面行き電車が来るまでの約25分ですぐ撤退しましたw

嵯峨嵐山からは徒歩で嵐電嵐山へ移動し、やっと3つ目のスタンプをゲット。
嵐山のインフォメーションで景品を頂きました。

昨年は缶バッジ、今回はマグネット。どっちが原価安いんだろうかw


そのちゃん!





ちなみにプレスリリースでは柄は選べませんとなっていましたが、実際には
選ぶ事が出来たので、嵐山ではひかる&萌バージョンを頂き、戻りの途中に
太秦天神川であらん&都くんバージョンも頂きました。

こうしてこの日のメインイベントも完了し浜大津へリターン。
最後に、掲出ヘッドマークが変わってるユーフォを撮ってお開きにします。

浜大津には12:28到着。この時ユーフォは坂本側に居て三井寺発12:44です。

歩くまち・京都レールきっぷは石坂線では使えないので、いつも通り徒歩で
三井寺へ向かい、三井寺カーブで待ち受けます。






あすかがいっぱいw

なんとオールあすか先輩でしたw
あすか先輩大好き人間には最高の状態ですねw

という事で、この日の活動は終了。





今更のアップだし結果論ですが、この日が2016年最後の撮影となりました。

大晦日のブログにも書いたけど、2015年対比で出動回数がかなり増えたw

出動の度に数千円は飛んでく事がほとんどなので、振り返ってみれば相当
イタイ出費になっています。

今年はちょっと抑えよう・・・
っていうか、新築プロジェクトで一度完全に足を洗う可能性が高いけど(ぇ
Posted at 2017/02/15 23:23:55 | コメント(0) | トラックバック(0) | 撮り鉄・鉄ネタ | 日記
2017年02月12日 イイね!
Temptation of SuperExpress.江ノ電沿線の散策を終わって藤沢に
リターン後は、東海道線に復帰して
西進を再開しました。

次の目的地はJR東海区間に入って
すぐの三島駅です。

しかしこの区間の移動は慣れてないが為に接続ミスをやらかしましてね。。。

藤沢12:17発の小田原行きに乗り込んだんですが、後発の快速アクティーに
国府津で乗り移るのが正解だったのに、気付いたのが遅くて乗換えに失敗。

この為小田原で刻まれ、熱海で刻まれ、三島に着いたのが14:07。ちゃんと
アクティーに乗っていれば、13:46に到着していた事になります。


小田原で乗換え1回目


熱海で乗換え2回目


ようやく三島に到着

真の正解は、藤沢で快速アクティーを待つ事でした。これなら乗換えは熱海
での1回で済んでいました。

三島に着いたら、伊豆箱根鉄道のホームへ移動し入場券を購入しました。
目的はこちら。


ラブライブラッピング

運行開始日からしたら今更なんですがw

事前に運用を確認したところ12/10は出走していたので、せっかくの機会だし
こうして撮りに来たという訳です。

それではまずドアラッピングから。



















ドアラッピングは両側面共通です。
続いて窓下の帯ラッピング。帯は両側でデザインが違います。



























折返し待ちで結構長時間停車してくれてたので、ほぼ全面撮影出来ました。

ついでに伊豆箱根鉄道の鉄道むすめ「修善寺まきの」のクリアファイル3種と
記念乗車券を購入して行きました。




記念乗車券





クリアファイルも記念乗車券もキャラデは全部同じという・・・w

これで伊豆箱根鉄道の活動は終了し寄りたいと思っていた場所も全て制覇
しましたので、本格的に帰路に着きます。

乗り換えを極力少なくしたくて乗ろうと思っていた、浜松17:03発 米原行きの
特別快速に間に合わせる為には、三島を14:28に出ねばなりません。

だがしかし・・・

修善寺まきのグッズを買ったのが15:00。全然アカンやんw

仮に、前述の藤沢~三島を最適接続で移動したとしても、結局はラブライブ
ラッピング車を待つ事になり、結果は同じだったと思われ。

江ノ島でのオーバーステイも結局は併用軌道滞在時間が伸びただろうから
結果的には同じだったかも知れません。

江ノ電沿線ではノープランだったからw

という事で、そもそも混み出す夕方の時間帯に、何回も乗換えを繰り返して
5時間以上かける気力が無くなりましたw


乗ってしまえーw

元々帰りは乗車券分しか立替清算していなかったのでこの分は自腹ですw

しかし便利なものだ。J-WESTのEX予約からスマホでちょいちょいとやれば
予約が完了し、券売機ですぐきっぷが出てきますからね。

こうして三島からは新幹線にスイッチして、米原までショートカットする事に
しました。ついでに予約したこだまが来るまで新幹線撮りして行きました。








700系カモノハシ君



15:58。予約したこだま665号が到着しました。

こだまで席も空いていたから帰りは富士山側窓際にしましたが、残念ながら
七里ヶ浜の時以上に雲が広がっていましたw



この帰り途中、ふと思い立って近江鉄道のホームページを確認したら、何と
知らぬ間に新しい豊郷あかねグッズが出てるではありませんか。

これはついでに買わねばと、米原に着いてすぐ近江鉄道の窓口に行ったら
閉まってる・・・ よく確認したら米原駅窓口は17時までの営業でしたw

こういうしょーもない確認漏れは勘弁して下さいw

そこで終電まで開いてる彦根へ移動し、再度途中下車扱いでJR改札を出て
近江鉄道の窓口へ行き、無事クリアファイルをゲットしました。




裏は同デザイン色違い

たまたま気付いた新グッズも購入し、栗東に戻ったのが19:24。
かなりの疲労感を感じつつ、最後も30分歩いて20時に帰宅となりました。


栗東へリターン

土曜日は夜明け前から家を出てるので丸二日間居なかったわけです。

か細い鳴き声で机の下からしばらく様子を伺っていたチャトラ君は、この後
うにゃうにゃと盛大に甘えて来るのでしたw


おぅおぅ!留守番ご苦労w

ちなみに、東京からの乗車券は無効印を貰い持ち帰って来ました。
残念ながら横浜の途中下車印が消えてしまいましたがw



まぁこうして持ち帰るのはいいんですが、ちゃんと整理整頓しバインダーに
収めるとかしないんですよね。

数年後、まぁいいやって捨てそうな気がしてる(ぉぃw

来期はちょいと事情があってもしかしたら出張が増えるかも知れません。
そん時はその機会を利用して趣味も楽しみたいと思いますw
Posted at 2017/02/12 23:42:02 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年02月08日 イイね!
諦めたらそこで試合終了だよもうちょい時間を使って江ノ島散策を
したいと思いつつも時間の兼合いで
次の目的地へ向かいます。

雄大な富士の大自然を撮影したあと
江ノ島駅に戻って、隣の腰越駅へ。

江ノ電では、江ノ島~腰越間が併用軌道の区間になっていて、腰越から専用
軌道に戻ります。イメージ的には浜大津~三井寺間みたいです。

この併用軌道区間でしばらく撮影したいと思い、腰越で降りてみました。


鎌倉側は住宅密集地

本当は、江ノ島から腰越まで徒歩移動しながら撮り歩くつもりだったんですが
江ノ島で30分程オーバーステイしてしまったのでw

江ノ電の併用軌道区間は、石坂線とはまたちょっと感覚が違いますね。単線
ですが結構両脇が狭いし、車の交通量も多いです。路駐も多いねw





撮影は腰越付近で行いましたが出来れば江ノ島から併用軌道に入った所の
交差点で撮りたかったですね。江ノ電の撮影スポットとして指折りの場所だし。

S字の併用軌道を4両編成が走ってくから、京津線に劣らない迫力があります。

次に来る機会があれば、この併用軌道区間の撮影だけで2時間ほど確保して
スケジューリングしたいと思いますw

腰越の次は、超有名所のこちら。


鎌倉高校前駅









駅からは江ノ島を一望出来、ホームの駅名板にはバスケの挿絵?そうです。

この駅のすぐそばには「諦めたらそこで試合終了だよ」で超有名な、某バスケ
マンガのアニメOPカットの聖地、鎌倉高校前1号踏切があります。

早速その踏切へ行ってみましたが・・・





車被り過ぎでまともな画にならんw

実際のカットに近い画を撮るなら、当然遮断機が降りてて江ノ電車両が通過
する瞬間を連射するわけですが、常に踏切待ちの車が被ります。

ひっきりなしに撮影者が居ましたし、さすが超有名処です。ただ、その撮影の
為に来た車が平気で路駐するから、それはいかがなモンかと思います。

あまり長時間滞在も出来なかったので、2本ほど電車を待って試合は終了。
時間が無いのも事実でしたが、間違いなく車が被るから諦めた!

後で例のシーンを見てみたら、全然画角が違ってて失敗してましたw

また再訪する事があれば、早朝の車が少ないであろう時間に行き、ちゃんと
画角合わせをして撮り直してみようと思います。

スラムダンクの聖地を後にし次に向かったのは、七里ヶ浜駅との中間付近に
ある峰ヶ原信号場。ここは列車交換を行う為に設置された複線区間です。


藤沢行きが入る


列車交換


双方発車

江ノ電は基本全区間が単線であり列車交換可能な駅が4つありますが、この
峰ヶ原信号場は駅ではない5ヵ所目の列車交換場所という事です。

タイミング的には、藤沢行が先に到着して信号待ちしている所へ、鎌倉行が
到着して列車交換。双方進行するといった感じです。

これを動画で撮ってみたのがこちら。



スチルも撮りたくてハンディカムは柵に置いた為画角は固定です。

この後七里ヶ浜海岸に降りて、江ノ島と富士山を撮ってみました。


七里ヶ浜海岸から望む



年始から放送開始となった南鎌倉高校女子自転車部の第1話でこの景色が
出て来た時はテンション上がりましたw

ちょっと残念だったのは山頂付近に雲がかかってしまった事。朝早い時間は
完璧な快晴だったから、七里ヶ浜での撮影まで持って欲しかった所です。

しばらく海を眺めて黄昏てから次に向かったのは極楽寺駅。


極楽寺駅

この駅は木造駅舎として指折りのポイント。1904年に開業し、現在の駅舎は
昭和10年代に建てられたものだそうです。

関東の駅100選にも名を連ねていて、関西の駅100選に入ってる鞍馬と同様
独特の雰囲気と趣がある駅です。

聖地としても色々な作品に登場してます。ここ最近であれば、AT-Xで再放送
されてたエルフェンリートや、南鎌倉高校女子自転車部でも登場します。





春には桜も綺麗な場所らしいので、能登行きを辞めて、鎌倉行きにするのも
悪くないなぁと思ってみたり(ぇw

それでは次行きましょう。江ノ電最後は、終端の鎌倉駅。


鎌倉駅

丁度駅前にVWタイプⅡが停まってて、駅舎ともクラシカルな雰囲気がマッチ
してて、実に画になるカットが撮れました。

こうして江ノ電の乗り撮り鉄の旅は終了。帰りは藤沢まで前面展望を撮ろうと
思ってたのですが、始発駅から想像以上に乗客が多いw




車内パンパンの為見送りw

確実に最前列を取る為に一本見送って先頭に並んだのに、反則的に2列目
からすり抜けてきたBBAに座席を取られww

とりあえず立った状態で録画はしたけど、極楽寺トンネルで見苦しいモノが
ガラスにクッキリ反射して写ってしまった為、リリースは見送りますw

どちらにせよ手持ちで画角ブレブレだったし、いつか再チャレンジします。

という事で藤沢にリターン。東海道線に戻り、西進を再開します。

Posted at 2017/02/08 21:54:43 | コメント(0) | トラックバック(0) | 撮り鉄・鉄ネタ | 日記
プロフィール
「ちなみに構想としては建屋25坪くらい。広めのビルトインガレージ10坪に、居住スペースは15坪で十分。死ぬまで一人住めれば全然それで良い。」
何シテル?   02/13 22:03
口下手で人付合い苦手で基本的に めっちゃおとなしい猫です。 時と場合によっては、燃え上がる様な 情熱を注ぎ込む熱いヤツです。 基本は、低温動物です(ぇ)
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/2 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
リンク・クリップ
スズキワークス久留米 
カテゴリ:ディーラー
2013/07/04 23:34:55
 
ルノー・ジャポン 
カテゴリ:メーカーオフィシャル
2011/11/14 00:03:17
 
エーモン工業 
カテゴリ:その他 パーツ・カー用品メーカー
2011/05/12 20:32:16
 
お友達
極度に人付き合いが下手なので、
とても自分からお誘いする度胸も
無いですが、声をかけて貰えれば
内心、凄く喜んでます♪
30 人のお友達がいます
じょるの。じょるの。 * TEINTEIN *みんカラ公認
JACK55JACK55 * まるっ!まるっ!
maxcombomaxcombo まっち2まっち2
ファン
62 人のファンがいます
愛車一覧
スズキ スイフトスポーツ(ZC32S) スズキ スイフトスポーツ(ZC32S)
ZC32S チャンピオンイエロー4 2013年7月4日正式契約、8月10日晴れて納車♪ ...
スズキ スイフトスポーツ(ZC31S) スズキ スイフトスポーツ(ZC31S)
ZC31S シュプリームレッドパール 2007年8月25日契約。9月14日納車。 201 ...
スズキ ワゴンR RR スズキ ワゴンR RR
MC21S RR-F モナコブルー 事故ったCT51Sは、フレームまで曲がってしまった ...
スズキ ワゴンR RR スズキ ワゴンR RR
CT51S 660 エアロRR-F スペリアホワイト 規格変更前にと、最終型が欲しくて ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.