車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年01月18日 イイね!
白と緑下さい時は11月19日(土)

月初に祝日出動週末引き籠りという
変則性が入ったものの、実質的には
能登遠征から連続出動が継続中。

思った以上に疲れていますw

この日は夜中から雨。ちょっと撮りに行こうかなー、程度だったら、間違いなく
引き籠る所ですが、明確な目的があったので予定通り出動しました。

その目的は「酒」

京まふで中の人が決まったばかりの太秦麗お姉さまをモチーフにしたお酒を
京都の酒造メーカー3社が発売します。

この酒は先行発売という形で、この日京都市役所前広場で開催される、京都
日本酒条例サミットで販売会が行われるという訳です。

しかも麗お姉さまの中の人である「竹村かな」さんも来られるとの事。
間近でお目にかかれるチャンスです。


1番出庫の800系


2番出庫の600形

ちなみに酒を買うと言っても飲みません(ぇ オブジェになります。
飲んだくれじゃないんですよ。酒もタバコもギャンブルもやりませんw

という事で、雨降りにも関わらず始発ターゲットで浜大津に到着したのですが
久々にサードポジションになってしまいましたw

いつもの様にユーフォが来るタイミングまでは浜大津で時間を潰して、なぜか
この日は6:10発で京都へ向かいました。


80型塗色の700形


久美子HMのユーフォ

雨は午前中に止む予測でしたが、販売会が市役所前広場で実施されるかと
思ってて、邪魔くさいながらも今回は念の為カサ持参で動きました。

前々回はハンディカム、前回は一脚、今回は傘。
ブラックラピッドのアームストラップは色々ぶら下げてくれて大活躍ですw

普段と違うタイミングの800系に乗った為に7時の時点で出町柳に着きました。
もう2ヶ月も前だから、何でこの動き方したのかよぅ覚えていませんw


5000系で出町柳へ


13023F

撮影データ見ても特にヒント無いし、単なる気まぐれだったんかなw

販売会は10時スタートなので、朝は京スイーツの豆餅を食べに行き頃合いを
見て京都市役所前へ移動する事にしました。

出町柳に着いてすぐは雨が上がってましたが、出町橋の下で豆餅を食べてた
時に、一時ダーダーに降って来ましたw

レーダーで予測はしてたけど、傘持ってなきゃ動けなくなってたな。




出町桝方商店街に小野ミサ降臨




分かり辛いけど土砂降りです

ちなみにこの時Twitterで情報を集めてみたところ、どうやら販売会の会場は
地下のゼスト御池 河原町広場だと分かりました。

結果的には豆餅とのトレードオフになっただろうけど、カサを持って来なくても
大丈夫だったという事ですw

9時頃には出町柳へ戻って、途中の三条で洛楽を一本だけ撮ったりしながら
京都市役所前駅へ移動。到着は9:50です。




淀屋橋9:00発 洛楽1本目


イベント告知ポスター

京都市役所前の改札を出て左に曲がった先が、ゼスト御池の河原町広場。
そこには思いもよらぬ光景が・・・

グッズの平行販売も無くてお酒だけだし、大して並ばへんやろーと思ってたら
予想に反して20名以上は待機してたw


太秦姉妹

それでも売り切れの心配はなく、無事に欲しかった2種類をゲット出来ました。

そう。あえて3種類とも買わず、「オブジェ」としてこれだな、と思った2本だけを
購入しましたw 中身そっちのけですいませんw

一本は、佐々木酒造株式会社が販売する「古都 純米吟醸 太秦麗」
綺麗なライトグリーンのビンと、おまけに付くお猪口と枡が決め手です。

もう一本は、株式会社増田德兵衞商店の「月の桂 純米酒 太秦麗」
太秦麗のイラストが直接ビンに印刷されているというデザイン性が良い。


今回購入した2本

オーダーの時「白と緑を一本ずつ下さい。」で通じたのが面白かったw

青はスルーしました。まぁ懐具合に問題無ければ惰性で買ってたかもですが
問題があったんですよw という事で青は写真のみ。



購入後は、たけかなさん出演のPRステージを見る為地上の市役所前広場へ
向かいましたが、ステージは10時ジャストからだったのですでに終了w

残念ながら見逃してしまったので、13:30からの2回目にもう一度来ます。

しかしまぁイベントの内容が内容だけに、一帯が酒くせぇw




日本酒サミット会場

買ったお酒は当然緩衝処置されてるわけでも無く、白に至っては剥き出しの
状態でただのビニール袋に入れられたので、割る前に車に置いとこうw

という事で一旦拠点の浜大津へ戻ります。


そういえば販売会会場ではこんなのも見かけました。



京都市水道局のマスコットキャラです。
元ネタはどんな生き物だと思いますか?

ホタル だそうです。

俺がこの時どう思ったか正直ベースで行きますね。
ハエかと思ったんです。ゴメンナサイww
Posted at 2017/01/18 22:33:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | 撮り鉄・鉄ネタ | 日記
2017年01月15日 イイね!
シャイニングレッド朝食後はしばらく鳥撮りし、あえて
のんびり過ごした朝のひととき。

秋が深まる出町柳付近を眺めつつ
再度叡電構内へ戻りました。

次は前面展望録画と紅葉狩りです。



まずは出町柳から鞍馬までの録画からですが、モロに紅葉シーズンの叡電
なので3番ホームに鞍馬行きが入ってくる前から乗客が並んでしまいます。

もちろん大半は座りたい人ですが、座席が空いてても先頭車最前部に立つ
変わった人もそこそこ居るんですよ、俺みたいにww

構内に入った時に発車待ちしてた鞍馬行きは、すでに立ち客も多く見送り。

次のスジでは、座席が埋まる前くらいに乗り込めばいいだろと思ってあえて
並ぶまではしなかったところ、座るより景色を楽しみたいと思われるお方が
最前部に立ってしまい撃沈w


ノスタルジック731


こんなん撮ってるからw

仕方ないのでそのスジも見送り、次は先頭車最前部ドア前できちんと待機
しておきましたw 

これで無事撮影ポジションは確保出来て、一脚にハンディカムをセットして
発車を待っていましたが、最終的には結構窮屈なレベルに・・・

さすが紅葉シーズンの叡電です。

ハンディカム購入後は一脚に載せて撮るスタイルになったけど、自立式の
一脚とはいえ、前後左右にGがかかる鉄道ではハンズフリーに出来ず。

常時、直立の状態で固定していなければならないのがちょっと大変なので
何とか一脚本体に吸盤を付けて、窓ガラスに貼付けられる様に出来ないか
考えています。

気が向いたら材料買って工作してみようw



GoProの時みたいに電源落ちの心配も無く、鞍馬までの録画は無事終了。
すぐに折り返さず、一旦鞍馬寺の方まで足を延ばして紅葉の撮影をします。

えいでんまつりの日に来てから丁度2週間。ずいぶん色付きが進みました。


鞍馬寺 仁王門









一応写真としてテーマ性を考えたりしながら工夫してみたものの、やっぱり
難しいものですね。センスがあればスマホでも良い作品が出来るのにw

しばらく仁王門付近で撮影して、その後は久しぶりに貴船口まで徒歩移動
しながら道中の秋を撮って行きます。







行く行くは鴨川へと流れる支流沿いにも綺麗に色付いたモミジがあります。

貴船口では、駅周囲のモミジがかなり良い感じに色付いていて、貴船口を
発車する叡電の車両と絡めて撮影するのがこの季節の醍醐味。

やっぱ秋って色鮮やかで気候も良いから個人的には好きな季節です。


貴船口発車シーン



しばらくの間貴船口付近で撮影してから、一旦鞍馬行の電車に乗り込んで
すぐに折り返します。帰りの前面展望録画です。

ちょっと心配だったのは、運転士以外に乗務補助の社員が乗り込む事。
これやられるとカメラの前に立たれてしまい撮影はキャンセルになります。

発車までの間ハンディカムをセットしてドキドキしてましたが、無事視界が
塞がる事無く出町柳まで撮影出来ました。



2014年はもみじのトンネルだけコンデジで撮り、2015年は禿げてて撃沈w
3年目にしてようやく紅葉の時期に通しで撮影出来ました。

たまに時間潰しに自分で見るんです。コラボきっぷ発売会の待機中とかw

これにて叡電での活動は終了。
次はとあるブツを買おうと思って京阪に乗り中書島へ向かいます。


先発の13021F


中書島到着


8000系特急




三条で追い越してた13021F

当然3000系特急を待って移動w 中書島で撮影する予定は無かったけど
三条で追い越した13021Fが10分後に来るのを待って撮っておきました。

この京都側ホーム端から撮るバックショットは、まだフレーミングがうまく
出来ず、右側をよく切ってしまいます。

発車時で加速していくという違いはあるけど、大阪側から撮る時も基準に
している部分に構図合わせたら、あとはドアマーカー見てるだけだし・・・

なぜ同じ事が出来ないんだろうかw 今度練習してみよう。

昼も過ぎて腹も減ってたので、チーズカレーうどんを食ってから宇治線へ。
降りたのは木幡。木幡で降りたなら、目的地はここしかありませんわなw







久しぶりの京アニショップです。

新しいユーフォのクリアファイルが発売になったので、それが欲しかったw

他にもクリアファイルくらいだったらそんなに高くもないので、何か新作が
あれば買うつもりだったけど、特に目ぼしい物はなくユーフォのみ購入して
帰路に着きました。




久美子の裏は麗奈

たまには実地店舗にフラっと寄ってみるのもいいですね。
単価の安いクリアファイルくらいなら、送料かかる分通販の方が損だし。

という名目で無駄遣いになるんだな、きっとw

これでこの日の活動はお開き。また次の週末も出動予定ですw

Posted at 2017/01/15 22:02:30 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月11日 イイね!
ロート ロート ロート♪時は11月12日(土)

能登遠征から続く週末連続出動が
11/5に途切れたあとの土曜出動。

それでも3日の祝日に出かけたから
実質10日も経っていませんw

この日も浜大津公共駐車場のベストポジションは埋まってたから、仕方なく
セカンドポジションに停める事になりました。

過去の駐車位置をなんとなーく振り返ってみると、体感的には60%がベスト、
35%がセカンド、4%がサード、1%がそれ以外といった感じでしょうかw

まぁ来る時間が時間だけにかなりの確率でセカンドまでで停められてます。

・・・しょーもないデータですねw

さて。
この日ターゲットにしていたのは秋の風物詩でもある紅葉。京都でも屈指の
ポイントである叡電沿線に撮影しに行くのがメインの目的です。

2015年も紅葉目的に出かけたけど、11/21ではもう禿げてて完全に遅かった
経緯もあったので、2016年はちょっと早めに行く計画にしました。

前年、禿げてて断念した秋の前面展望も録画すべく、今回は一脚も装備して
動き回ります。正直すごく邪魔くさいw

さらに12日からは、タイミング良く「劇場版 きんいろモザイク」とのコラボで新
ラッピング車が運行開始。これも撮る事にします。

今回も叡電まで行くので、スルっとKan3dayを使います。2回目の使用です。

叡電では日付提示になる為、裏面に利用日を書きますが、相変わらず油性
ペンでも弾かれるこの素材、なんとかなりませんかw

5:55発の鞍馬行きにきんモザラッピングが当たればと期待して、久しぶりに
京津線始発に乗ります。


三条~出町柳間は13000系

幸先良く朝から13000系で出町柳へ移動し叡電のホームへ入ると、期待通り
5:55発にきんモザラッピングが充当されていました。

この運用は2番ホームから発車なので、1番ホーム側のドア外側ステッカーを
撮影出来ます。この先は出町柳でも八瀬でも基本こっち側のドアが開くので
今のうちに撮っておきましょう。


5:55発 鞍馬行き


ドアステッカー外側①


ドアステッカー外側②

この開くドアにご注意ステッカー、前回のステラのまほうラッピング車と違って
内外でデザインが違うから、全部で8面8種類になります。

朝一で一番撮りにくい外側の2面が撮れたのが幸いだったw
後では撮り難くなるこの2面を撮影してから乗り込んで鞍馬へ向かいます。








ドアステッカー内側4種類

このスジは大体市原以降貸切になるから、それまでは車内でうろうろせずに
大人しくしてましたが、紅葉シーズンだからか今回は鞍馬まで貸切にならず
到着してから折り返し発車までの間にじっくり撮りましたw

今回意識したのはドア内側や乗務員室隔壁のラッピングを正面から撮る事。
こうする事で台形にならないから画像としては見やすくなります。

ただ、真正面から撮ろうとすると、かなり低い位置でカメラを構えねばならず
隔壁に至っては座席の端っこにベタ付いて撮る様な感じになります。

地ベタには座り込まずに、ストラップから一旦カメラを外してライブビューで
撮りましたが人が多い日中にはとても出来ない撮り方ですw


鞍馬到着


車体側面








ドア内側ラッピング4種類




乗務員室隔壁2種類


鞍馬側ヘッドマーク

鞍馬側のヘッドマークも真正面から撮り、残り撮れていないのは出町柳側の
ヘッドマークと、外側ドア注意ステッカーのもう片面です。

これを撮るべく、きんモザですぐリターンします。
紅葉はまた後で撮りに来ます。

この鞍馬への往復で紅葉の状況を確認しましたが、色付いてる部分とまだ
緑の部分がやけにハッキリ分かれている感じw

まぁ総合的には十分かなぁと感じたので、狙ったタイミングは悪くなかったと
思います。後程この秋の景色で前面展望を撮影する事にします。

この録画の為に持ってきた一脚は、こないだハンディカムをぶら下げた時と
同様アームストラップからぶらぶらさせてましたが、長尺モノはダメですね。

たまにニーキックしてしまうw

出町柳に着いたら、早速外側ドア注意ステッカーと出町柳側ヘッドマークの
撮影を実行。これできんモザ新ラッピング車は撮影コンプリートです。


出町柳へリターン


出町柳側ヘッドマーク


ドアステッカー外側③


ドアステッカー外側➃

撮り逃しや失敗があれば、八瀬へ一往復は出来る時間が残っていましたが
無事完了したので出町ふたば開店まで駅構内で時間を潰してました。

あまり駅撮りしやすいとは言えない場所ですが、遠方の紅葉をバックにして
クロスポイント上の車両を撮る構図は結構好きです。


双星の陰陽師


800系 きらら


きんいろモザイク

100-400mmの恩恵ですw

時間も8時近くになったので出町ふたばへ。

いつもの様に豆餅とSHIZUYAのパンを頂き、その後鴨川の鳥を撮ってた所
鳩の群れが飛んでたのを見て、真っ先にロート製薬のCMを思い出しましたw


高野川の桜もかなり色付きました


カモ


トビ


たぶんイソシギ


アオサギ


ロートせーやーくー♪ww

最近の若者はクイズダービーって何? ってなるんですかねw
Posted at 2017/01/11 23:02:12 | コメント(0) | トラックバック(0) | 撮り鉄・鉄ネタ | 日記
2017年01月07日 イイね!
最後のむすめ中書島では3時間張り付いて撮影し
いよいよ本日のメインイベントである
大津線感謝祭へ向かいます。

六地蔵~六地蔵で地下鉄に移って
京都市役所前で800系に乗る定番の
コースで浜大津へ戻りました。

先日の醍醐車庫見学会と同様手ぶらで回りたいので、レンズバッグは車に
置いてカメラには24-70mmを装備、アームストラップ部分にハンディカムを
ぶら下げて、錦織車庫へ向かいました。



会場到着時点ですでに13:30でしたが、相変わらず盛況でうじゃうじゃ人が
居ますw ちはやふる、80型塗色車、ユーフォと、目玉編成が軒並み留置
されている中、ボチボチ撮影を進めます。

ただ、こんな状況なので編成写真は全く撮れませんね。人の切れ目なんて
全く無いんですからw まぁこんな時はしょうがないです。






80型塗色車





グッズ販売も一応確認したものの、特に目新しいブツは無いのでほとんど
スルーでしたw

しかし相変わらずヘッドマークって高いですね。絶対こんなに原価かからん
ハズなんだけどな・・・ ボロい商売だw

中には良いデザインもあって欲しいと思う物もあるけど、さすがに高すぎて
そんな資金は無いから、撮影データを元にレプリカを自作してみたいです。

解像度的には全然問題無いし、実物サイズでフルカラー印刷ステッカーを
外注して円いプラ板に貼れば、室内鑑賞には十分過ぎるクオリティで作成
出来るんじゃなかろうか。

こういう事を想定してここ最近は真正面から撮るようにしてるんですw

ユーフォは奥の留置ゾーンに停められてました。車内には、宇治線に設置
されていた各キャラの等身大パネルが置かれています。

















ヘッドマークは、丁度11月3日が誕生日という設定のみどりちゃん。

このユーフォは、2期が絡んだ事もあって結構ロングランですが、今のところ
17年3月までの運行予定になってて残り3ヶ月です。

個人的には湖側ラッピングをリニューアルしてさらに延長とか期待w

夏の愛する会感謝祭で自分がぐったりしてた作業場には、懐かしき80型の
写真パネルが展示されていました。





この錦織車庫の一枚は超貴重な並びだと思います。1997年に廃車となった
80型、350形から最新の800系まで勢揃いしていますからね。

まさに大津線の歴史の転換期を表していると言えます。

こうして約1時間ほど滞在し、錦織車庫を後にしました。次は石坂線の秋を
象徴するポイントへ撮影に向かいます。


近江神宮前


駅前で800系を


比叡山びわ湖

一旦レンズバッグを取りに浜大津へ戻り、徒歩で三井寺方面へ。
そして琵琶湖疏水の橋上から三井寺の紅葉をバックに撮影です。

時間が15時過ぎなのでほぼド逆光という悪条件でしたが、鮮やかな紅葉と
鉄道むすめラッピングを合わせられました。







前述の通り、この日が鉄道むすめを撮影出来るラストでしたからね。
大津線でも屈指のポイントで秋と絡めて撮影出来たのが良かったです。

2月からは鉄道むすめ巡りの新シーズンが始まるし、当然期待してますよ。
新しいコラボラッピング車にw


Posted at 2017/01/07 22:25:35 | コメント(0) | トラックバック(0) | 撮り鉄・鉄ネタ | 日記
2017年01月04日 イイね!
スライムがあらわれた!時は11月3日(木・祝)

ウィークデーの途中をブッた切る祝日
ですが、この日も始発始動です。

車は、残念ながら神経を使うセカンド
ポジションになりました。

この程度の車止めで毎回神経使うのも疲れるし、擦らないレベルまで車高を
上げようかと考え始めましたw

この日のメインイベントは大津線感謝祭。2年前は月初の土曜日に開催され
去年は文化の日、そして今年も11月3日文化の日開催になりました。

一つ愚痴らせて貰うと、前日も翌日も仕事だからその合間の祝日に4時起き
すると結構しんどいんですよw


京津線始発



早朝は浜大津周辺で真っ暗な中撮影してました。ユーフォや80型塗色車は
感謝祭で錦織留置されると分かっていたので、鉄道むすめラッピングの通常
運用に期待していました。

京阪のページでは11月上旬まで運行というファジーな表現になっていたので
おそらくこの日が最後の撮影機会になります。

なにしろ能登遠征から続く連続出動で結構疲れてたし、5日の土曜日はもう
引き籠ると決めてたのでw

その期待通り、ユーフォに代わる5番出庫で鉄道むすめがやってきました。





じっくりと撮影が出来るいい機会だったのに、こういう時に限って石坂線側の
鉄道むすめが1分程遅れてた為、1回分の信号待ちですぐ行ってしまったw

さて。

メインは錦織車庫の感謝祭でしたが、どうせ開場直後に行ってもうじゃうじゃ
混雑するのが分かってるので、午前中一杯は久しぶりに中書島へ張り付いて
おけいはんを撮る事にします。

という事で、いつも通り6:30発の京津線で太秦天神川まで仮眠し、リターン
バックで三条京阪→出町柳と移動しました。


太秦天神川でリターン





11月に入り洛北の景色も秋色が濃くなって来たと感じます。毎回来るたびに
河合橋を渡った所でにゃんこ達が居ないか見ていますが、ある時期から全く
見かけなくなっていました。

茶トラ君やキジトラちゃんを始め、2年前は少なくとも6、7頭は居たのに・・・
と思っていたら、数ヶ月ぶりにタレ目君を発見しましたw


ベロ出っぱなしやでw



いつもの様にSHIZUYAのパンと豆餅で軽い朝食を取り、8:30には出町柳へ。

少々慌しい感じになるんですが、この時間までに戻るのは、8:38発の3000系
特急に乗りたいからなんです。

大体8時代以降の運用は、2扉車8000系2本、3扉車3000系1本のサイクルに
なっていて、この38分発を逃すと、次に3000系が来るのは9:08発です。

・・・ぃゃ、だからw
そこまでしてたった16分の中書島までお一人様クロスシートに座りたいかw

この38分発は、大体34分くらいに入線して入替えするのであまり時間が無く
37分に1番線に入って来た13024Fをじっくり撮れませんでしたw


最新編成の13024F


中書島到着

という事でやってきました中書島。

こないだも通りすがりにちょっとだけ撮ったりはしてましたが、まとまった時間
張り付いて撮影するのは結構久しぶりです。

ここ最近の大きな変化点として、13000系の増備が進んでると実感しました。
7連も13024Fが運用されていた事から、すでに4編成目まで投入されてます。


13024F


回送幕で4連最新編成


13006Fと13007Fの並び

さらにあえて回送表示の4連13007Fも宇治線を行ったり来たりしていました。
4連はすでに7編成目まで配備されています。

このまま行くと宇治線、交野線はオール13000系になるんでしょうかね。

もう一本なかなか撮る機会を作れていなかったのはドラクエ特別車。
なんとスライムがヘッドマークになっていますw




スライムがあわられた!



外装は戸袋にドラクエミュージアムの広告がラッピングされてるのみですが
内装は懐かしき敵のラッピングが各車に掲出されています。

今回は乗っていませんが、いずれ乗る機会があれば内装も撮りたいです。

ただ、内装の敵ラッピングは8両編成内で重複が無いと聞いたので、全てを
撮るには相当時間がかかるでしょうね。

以前に比べて折返し待ちの時間が短いし・・・


13072F


淀屋橋9:00発 洛楽1本目


淀屋橋9:30発 洛楽2本目


13023F


3000系 水の路


淀屋橋10:00発 洛楽3本目


大原連絡 快速急行


淀屋橋10:30発 洛楽4本目


2度目の淀屋橋行きスライムw

その後も引き続き中書島での撮影を続け、時間も3時間近く経過。9時半に
淀屋橋行きで撮影したドラクエ特別車が淀屋橋から戻って来て、さらに次の
淀屋橋行きを撮ったくらいなのでねw



これで中書島での撮影はお開き。

そろそろ本日のメインイベントである大津線感謝祭へ向かうとしましょう。
Posted at 2017/01/04 23:44:32 | コメント(0) | トラックバック(0) | 撮り鉄・鉄ネタ | 日記
プロフィール
「いつの間にブログ写真のストレージが5Gになったんだろう。何がともあれ先日までで1.2Gまで来てたから凄くありがたいw」
何シテル?   01/18 22:43
口下手で人付合い苦手で基本的に めっちゃおとなしい猫です。 時と場合によっては、燃え上がる様な 情熱を注ぎ込む熱いヤツです。 基本は、低温動物です(ぇ)
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/1 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
リンク・クリップ
スズキワークス久留米 
カテゴリ:ディーラー
2013/07/04 23:34:55
 
ルノー・ジャポン 
カテゴリ:メーカーオフィシャル
2011/11/14 00:03:17
 
エーモン工業 
カテゴリ:その他 パーツ・カー用品メーカー
2011/05/12 20:32:16
 
お友達
極度に人付き合いが下手なので、
とても自分からお誘いする度胸も
無いですが、声をかけて貰えれば
内心、凄く喜んでます♪
30 人のお友達がいます
JACK55JACK55 * まるっ!まるっ! *
shingo.swiftshingo.swift TEINTEINみんカラ公認
まっち2まっち2 チャーリーがとまらないチャーリーがとまらない
ファン
59 人のファンがいます
愛車一覧
スズキ スイフトスポーツ(ZC32S) スズキ スイフトスポーツ(ZC32S)
ZC32S チャンピオンイエロー4 2013年7月4日正式契約、8月10日晴れて納車♪ ...
スズキ スイフトスポーツ(ZC31S) スズキ スイフトスポーツ(ZC31S)
ZC31S シュプリームレッドパール 2007年8月25日契約。9月14日納車。 201 ...
スズキ ワゴンR RR スズキ ワゴンR RR
MC21S RR-F モナコブルー 事故ったCT51Sは、フレームまで曲がってしまった ...
スズキ ワゴンR RR スズキ ワゴンR RR
CT51S 660 エアロRR-F スペリアホワイト 規格変更前にと、最終型が欲しくて ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.