車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2012年07月06日 イイね!


楽天で注文していた品物が届きました。





マリメッコウニッコバッグです。


マリメッコって初めて見たときは「ダサい柄だな~」って思いましたが、
フィンランドのメーカーってことを知り、何度も目にするにつれ見慣れてきました。
北欧好きとしては一応押さえておかなければと購入に踏み切った次第です。





Posted at 2012/07/06 17:16:36 | コメント(2) | トラックバック(0) | 生活 | ショッピング
2012年07月02日 イイね!
6/30に『アメイジング・スパイダーマン』が公開となりました。




息子創太が観たいと言っていたので6/23(土)3D先行上映で観に行きました。





土曜の先行上映で来場者が多いのではないかと思い、昼にチケットを買いに行きました。
チケット売り場は対面販売から券売機に変ってました(知らなかった 笑)





レイトショーでしたので食事してからフレスポジャングルパーク





入場前にパンフレット売り場に行きます。
実は以前3D映画を観た際の3Dグラスがありましたが、息子創太用のメガネは
子供用でとても小さく、本人が大人用を希望したのです。





通常の大人用は100円で販売されていましたが、上写真のオーバーグラス用が
300円で売られており購入しました。(創太には私の3Dグラスをかけさせました)





『アメイジング・スパイダーマン』 なかなか面白かったです。

内容は初代スパイダーマンのリメイクでストーリーもかなり変わっていましたが、新鮮な演出だったです。
ピーター・パーカー役のアンドリュー・ガーフィールドはカッコ良かったし、
グウェン・ステーシー役のエマ・ストーンもとっても可愛かったです。
なお3Dでの上映でしたが、スパイダーマンがビルの谷間を渡るシーン等は3Dならではの迫力で良かったと思います。
また今回はオーバーグラスでしたので、メガネを2個重ねて観る辛さから開放され比較的快適でした。


帰り車中で息子創太と感想を話し合っていたら、以前の『スパイダーマン』シリーズの話になりました。
『スパイダーマン』シリーズは1~3までで、自分のおさらいのためもあり予告編をembedします。





まずは2002年『スパイダーマン』です。
あらすじは以下です。

“幼くして両親を失ったピーター・パーカー(トビー・マグワイア)は伯父夫妻に引き取られ、NY郊外のクイーンズに暮らしていた。幼なじみの同級生メリー・ジェーン(キルスティン・ダンスト)に密かに思いを寄せつつ、化学の勉強に精を出す日々。そんなある日、遺伝子を組み換えたスーパースパイダーに刺されたピーターは、身体に異変が起きはじめ、強靭な肉体と蜘蛛のような特殊能力を持つようになる。高校卒業後、カレッジに入学したピーターは、親友ハリー(ジェームズ・フランコ)とマンハッタンで共同生活を開始。女優志望のメリー・ジェーンも上京していたが、彼女はハリーと付き合うようになっていた。一方ピーターは、スパイダーマンとなって正義の活動をし、その姿を自ら撮影して売り込む報道カメラマンのバイトで生活を支える毎日。その頃、天才科学者であるハリーの父親ノーマン(ウィレム・デフォー)が、軍事目的で開発した新薬を自ら服用。その副作用で彼は二重人格となり、邪悪なサイドの性格が世界制服を企むグリーン・ゴブリンという怪物を生み出した。ノーマンはグリーン・ゴブリンとなってマンハッタンを攻撃。駆け付けたスパイダーマンと対峙したグリーン・ゴブリンは、彼に世界征服の共謀を持ちかけるが、スパイダーマンは正義を貫くことを選ぶ。やがてスパイダーマンとグリーン・ゴブリンは、互いの正体を知りつつ対決する。激しい戦いの中でグリーン・ゴブリンが死亡した。ハリーは自分の父親を殺したスパイダーマンへの恨みを口にするが、ピーターは真相を言えずに苦い気持ちで彼を慰める。そしてメリー・ジェーンは、初めてピーターに愛の告白をするのだが、スパイダーマンとしての重い事情を背負ったピーターは、彼女の申し出を拒否するのだった。 ”





続いて2004年の『スパイダーマン2』です。
あらすじは以下です。

“ピーター・パーカー(トビー・マグワイア)は、新聞社デイリービーグルでバイトをしながら、大学に通っている。一方、MJ(キルスティン・ダンスト)は念願の夢だった舞台女優としてのキャリアをスタートさせる。また親友ハリー(ジェームズ・フランコ)は、自分の父を殺したのはスパイダーマンだと思い込み、彼を倒すことを誓っていた。こうした人間関係と、疲労で学業に集中できないことに悩みながらも、ピーターはスパイダーマンとしてニューヨークの街を日々守っている。だがそんな彼の前に、2年前に倒したグリーン・ゴブリンを超える強敵が現われた。伸縮自在の人工アームを操る怪人ドック・オフである。その正体は、科学者のドクター・オクタヴィウス(アルフレッド・モリーナ)。実験の事故で金属製のアームが肉体と融合し、人格まで凶暴になったのだ。しかも彼は自分がこんな姿になったのはスパイダーマンのせいだと思い込み、復讐を誓っていた。ピーターはドック・オフとの戦いの中で、スパイダーマンの正体が自分だとバレてしまうが、そのことで人々の支持を得る。そしてドック・オフを見事に倒す。だがハリーは、いよいよスパイダーマンと対決することを決意。一方、MJは新しい恋人との結婚式を直前でキャンセルし、ピーターのもとに駆けつけ、彼とキスを交わすのだった。”






最後に2007年の『スパイダーマン3』です。
あらすじは以下です。

“恋人のMJ・ワトソン(キルスティン・ダンスト)がブロードウェイ女優になり、ピーター・パーカー(トビー・マグワイア)はプロポーズを決意する。ある夜、ピーターは何者かに襲われる。敵は父ノーマンの力を受け継ぎ「ニュー・ゴブリン」となったハリー・オズボーン(ジェームス・ブランコ)。闘いの末、ハリーは記憶障害を患い、ピーターが父の仇であることを忘れてしまう。その頃、マルコ(トーマス・ヘイ・デン・チャーチ)という脱獄囚が警察に追われていた。逃げのびた研究所で分子分解されてしまった彼は、砂の体を持つ「サンドマン」となる。新聞各紙で酷評されたMJが舞台を降板させられる一方、スパイダーマンは名誉市民賞をもらうなど大活躍。誤解やすれ違いもあり、MJと連絡が取れなくなりピーターは焦る。そんな折、ベン伯父さんを殺した真犯人がマルコであると判明する。憎悪に燃えるピーターが目覚めると、謎の黒い液体生物に包まれ、段違いの能力をもつ「ブラック・スパイダーマン」となっていた。その姿でマルコと闘い、ピーターは復讐を果たす。記憶を取り戻したハリーの差し金で、突然MJから別れを告げられるピーター。怒りに任せブラック・スパイダーマンでハリーを倒すが、ピーターとMJの仲も不穏なままとなる。数日後、謎の液体生物は宿主の攻撃性を増幅させる性質があることが判明する。ブラックスーツで性格も攻撃的になるピーターだが、MJを殴ってしまったことをきっかけに我に返りスーツを破り捨てる。宿主を失った液体生物は、ピーターに捏造写真を見破られ職を失ったエディ(トファー・グレイス)に取り付き、新たな敵「ヴェノム」へと姿を変える。ヴェノムは生きていたサンドマンと手を組み、MJを人質に取りスパイダーマンを誘い出す。窮地のスパイダーマンを助けたのは、父の死の真相を知ったハリーであった。MJを救い、敵も退けるが、ハリーは自らを犠牲にピーターを庇い、死んでしまう。ハリーの葬儀の後、シンガーとしてMJが働くジャズクラブをピーターは訪れる。ふたりは抱擁を交わし、愛の絆を取り戻す。”

※あらすじは全て「goo 映画」よりの引用です。


『アメイジング・スパイダーマン 2』を楽しみにしています。





Posted at 2012/07/02 23:14:28 | コメント(1) | トラックバック(0) | Movie | 音楽/映画/テレビ
2012年06月30日 イイね!
UPが遅れましたが、6月10日は息子創太の授業参観でした。

FacebookにはUP済みですが、FBは記事検索機能がなく、
過去記事にアクセスするのが大変なので、毎年UPしている
こちらにも載せておきます。





息子の小学校に到着したのはAM11時前。
私は故意に遅れて行きました。
授業参観は1・2時間目で、3・4時間目は体育館で
講演を聴くことになっていますが、私講演興味ないのです。





創太の教室はちょっと離れの校舎で、もともとは教室では
なかったようで廊下が広大です。





3・4時間目は工作の時間でテーマは
「ビー玉が転がり落ちるしかけを作って楽しもう」というもの。





他に参観する親は私以外に一人でしたが、気にせず教室に入ります。





創太“しかけ”を製作中です。





休み時間になって、担任の先生がいなくなったので教室内を観察です(笑)
日立の50型液晶TVです(豪華ですね~笑)





これは「書画カメラ」というもので一種のプロジェクターですね。





YAMAHA製電子オルガン。





廊下には黒板消しクリーナーと鉛筆削り。




廊下角にある書籍コーナー。





壁には歯の磨き方の指導。
(自分たちの小学校時代は歯磨きの時間ありませんでした)





創太の絵
母親とサーカスを観に行った時のものです(私は残念ながら行ってません)。





各自アンケート調査してのリポートでしょうか。





「1学期のめあて」
創太は体は大きいのに“やっせんぼ”なのでケンカはしていないようです。




習字ですが何ゆえ“虫”なんでしょう?
創太は虫が大嫌いなのに・・・





担任の先生のスペース。
自分達の頃は担任は職員室メインだったのに、今は教室メインになった表れですね。





創太の机の引き出しをチェックします。
実は1年生の時は汚れた靴下が入っていたので毎年チェックしています(笑)





ずっと授業見てても退屈なので校内を散策します。
廊下の窓からはプールが見えました。
水泳の授業は気持ち良さそうです。





図書室です。





蔵書数は少ない様でした。





外に出て散策します。
花壇は植物あまり植えられてませんでした。





懐かしいですね。「百葉箱」です。
高さ1.5メートル程で、「こんな低かったっけ」と感じました。
(私の背が伸びたんですけど 笑)





体育館では講演がまだ続いてました。スルーです(笑)





温室を見に行きます。





温室の横で花に水やりするおじさんがいました。
話しかけると学校主事(用務員)の方でした。
民間企業を定年退職し、元々の庭いじりの趣味が高じて
今の職に就いてるとのことでした。





ホームセンターに売ってる様な花々。
買ってきたものではなく全て種から育てたものだそうです。





こういった平たい容器に種まきして、芽が出てしばらくしたら植え替えるそうです。





校舎の窓の下には朝顔が並んでました。




窓にはネットを張って、ヘチマがつたい茂ると“緑のカーテン”となります。





授業が終わってお掃除タイムです。
担任の女先生、とってもサバサバしてます。

創太には合ってるかも(笑)






Posted at 2012/06/30 11:29:19 | コメント(3) | トラックバック(0) | 子供 | 暮らし/家族
2012年06月27日 イイね!

「カーガレージ 山口屋」
に依頼した作業が完了し、先日コペンが帰ってきました。
作業内容の画像をいただきましたのでUPします。





リアハブボルトをロングタイプに打ち換えた上で​リア10mm・フロント5mmのスペーサー装着です。





ホイールを外すためリフトUPされます。





ドラムブレーキのローターが外されます。
その後ABSのセンサーディスクを外す作業があります。





ハブボルトをロングタイプに打ち換えた後、10mmのスペーサー装着。





純正スピーカーからAODEA製スピ​ーカーへの換装の作業です。





ドア内張りが外されました。





次にレインシールドが外されました。





スピーカー穴奥の鉄板に制振材が貼られています。





サービスホール、スピーカー取り付け穴周囲等に制振処理が施されました。





バッフルボードを介してAODEA製スピ​ーカーが装着されました。





コーティング施工前はフロントガラスには細かい水垢が付着しています。





水垢除去後コーティング施工されました。
映り込みが美しいですね。





ヘッドライト ハイ側のHIDキット(6000ケルビン)です。





ヘッドライト ロー側純正HIDバルブの社外リプレイス品(6000ケルビン)です。





HIDバルブ交換とハイ側HID化にはフロントバンパーを外す必要があります。





ヘッドライトが外されました。






HIDのバラストはライト下部のフェンダー内部カバーを外して
アクセスできるところに固定されました。





右が純正、左が社外品6000ケルビンHID装着後です。





このように美しい純白です。
6000ケルビンなので車検も問題なく通るでしょう。

作業内容には非常に満足しています。
リーズナブルな工賃で作業を施工していただいた「カーガレージ 山口屋」さん
ありがとうございました。

機会あればまたモディファイの作業をよろしくお願いします。






Posted at 2012/06/27 21:32:43 | コメント(1) | トラックバック(0) | コペン | クルマ
2012年06月26日 イイね!
先日MINIクラブマンのタイヤ交換をしました。





普段は家内が使い、週末私が近場を運転するMINIクラブマンです。





走行距離は新車購入時から4年2ヶ月で52000kmです。





タイヤは一度純正オプション装着と同じランフラットに4輪とも新品交換しましたが、
その後1年半弱でかなり磨耗して、残り溝わずかでした。
なおタイヤ銘柄はダンロップ SP SPORT 9000 DSST 205/45R17です。





乗り心地の悪さを敬遠し、今回はランフラットではなく通常のタイヤを選択しました。





ブリジストンのレグノGR9000です。





タイヤパターンです。
ゴツゴツとした乗り心地が改善しロードノイズも低減、
ランフラットにしなかったのは正解でした。





ランフラット仕様はスペアタイヤが車載されていないので、
緊急用にHoltsのタイヤウェルドをトランクに入れています。







Posted at 2012/06/26 21:16:09 | コメント(2) | トラックバック(0) | MINI | クルマ
プロフィール
みんカラ2度目の登録です。MINIクラブマンとコペンに乗っています。車を通じて交流を拡げられたら嬉しいです。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/3 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
リンク・クリップ
Facebookページ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/05/17 07:09:23
 
お友達
来る者拒まず、去る者追わずです。

素敵なブログでしたら
こちらから積極的にアプローチしますね。
75 人のお友達がいます
㈲オートサービス西㈲オートサービス西 *みんカラ公認 AUTOAUTO *
EVOMANIAEVOMANIA * Wolfman JunkWolfman Junk *
黒兎道楽 KING黒兎道楽 KING * NAGANAGA *
ファン
6 人のファンがいます
愛車一覧
ミニ MINI Clubman ミニ MINI Clubman
平成20年3月末納車 オシャレで小粋な感じはちょっと自分の趣味じゃないかも…
ダイハツ コペン ダイハツ コペン
ロードスターを手放した後やっぱりオープンに乗りたいと購入。 ULTIMATE EDITI ...
メルセデス・ベンツ Eクラス セダン メルセデス・ベンツ Eクラス セダン
2011年1月、家内用の156の後継車として中古車を購入しました。 V8 5LのSOHC ...
アルファロメオ 156 アルファロメオ 156
家内の車でした。 平成15年に中古車を購入、8年弱乗りました。 最後は結構ガタがきてまし ...
過去のブログ
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.