• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Takeのブログ一覧

2017年06月24日 イイね!

ジュリアァ・・

アルファロメオファン、アルフェスタの方には大変失礼な言い方をお許し下さい。。

「ジュリア」という名が再登場したとき、つい、某漫画の「ユリアァ・・・」と叫ぶシーンを

思い出してしまい、「ジュリアァ・・・」と勝手に叫んでおります。。

そんなジュリアの日本正規導入が発表され、

159に乗る会社の友人に「ぜひ!」とお勧め(けしかけ)ているのですが、右ハンドル仕様には

イギリス仕様も含めてMTの設定がないとのこと。

だがしかし、左ハンドル仕様には、全グレードにMT設定があるとのこと。

まぁ、だろうなぁと。



右ハンドル用にMTを用意するとなると、それだけで

車体構造も、ペダルレイアウトも制御系も、あれやこれや全部専用に設計しなければいけない。

さらにLHDのペダルを”ポン”とそのままRHDに持っていくわけにもいかず、

MTとして開発する工数は、LHDを1モデルやるのも、RHD1モデルやるのも、

本来なら同じはず。手を抜くと、足がおけない、ペダルレイアウトとシートポジションが合わないとか、

不具合(不満)がしれーっと垂れ流しにされてくる。。

なのに、売れる台数はLHDの何分の1?

ルノースポールの用に、イギリスや日本がセールスの大半を占める場合は、

RHD_MTの投資をしても、回収できるのだろうし、または基準車がRHDでMTの設定がある場合

その部品を使いまわしできるので、かなり有利ですよね。

ジュリアぁの場合は、ジュリアしかそのフロアを使わないから、どうしても台数的には不利。

となれば、売る気がないという以前に、儲からないからできないという判断がでたんでしょう。

さらにイギリスなんかはLHDのままでは登録することができても自動車税が高額だとか

保険料が高いとか言われてますね。聞きかじった話なので、詳しくはしらべてみないとわかりません。

それに引き換え、日本ではLHD車の登録はRHD車同様できるから、正規輸入仕様に

LHDのMTを設定してもいいんじゃないの?って思ってしまう。ルノーのメガーヌエステートGTのように

並行輸入のスペックを正規インポーターがやるというのもありではとかね。。



何故アルファ乗りでもない私が、所有したこともない私が、ジュリアを調べたかというと、

サイズや重量が気になって、ちょっと調べてみました。

ぱっとみ、一番サイズ的に近いのはこれかなぁ。。。



価格だけで見たら、日本市場で200万ほど、海外でも150万ほど安いですが、

なんとサイズや重量はジュリアの方が小さい!幅以外。



現行スカイラインより小さく、幅はZ50と同じくらいで、車重が1.5トンチョイ。

それで500馬力のMT!

BMWのMも、メルセデスのAMGも、AUDIのRSシリーズも、みーんな2ペダルオンリーの今、

セダン車でMTなんてのはこのジュリア以外無いのか?と思わせてしまう。。

このサイズでこの馬力(公表値)。。。

日本仕様の価格がいくらに設定されるのかわからないけど、

仮に欧州仕様と同額だとしたら、これとかぶりますね。



妄想がとまらない~。

自宅のガレージに

・フェラーリエンジンのジュリアのMT。
・1750エンジンとアルファTCTの4C
・ルーテシア3RS 6MT
・リーフ

の4台所有が、夢♪

クルマだけであと2000万くらい必要ですねぇ。。貯金じゃ無理だから

株か、宝くじか。退職金は生存に必要なお金だから、うーん。。

勝手に悩んで勝手に眠ります。。

夢の中でドライブしよう。




Posted at 2017/06/24 22:56:07 | コメント(1) | トラックバック(0) | その他 | クルマ
2017年06月24日 イイね!

辛棒

辛抱・辛棒


たえしのぶこと。じっとがまんすること。 「奉公へ行つた積つもりで-するもんだ/土 節」

がまんして働くこと。 「長年-した甲斐があって、やっと店をもてた」 〔一説に「心法」からという。「辛棒」とも書く〕

「しんぼう」って言葉、昔よく聞かされたような。。。

さて、本来なら今月中にタイヤ交換をする計画でしたが

予想以上に多方面への出費がかさみ、来月のボーナスまで「しんぼう」することとなりました。

仕方なし。今キャッシュを手放すと、危険。。

とはいえ、せっかく仕事も復帰して約1カ月が経過。相変わらず土曜日は

ぐでーっと体を休ませています。というか、本を読んでのんびりしていることが多いかも。

だがしかし、そんなところに会社の先輩から一通のメールが!

「7月1日、富士ショートに行く人、興味あったら一緒に走りましょう」といういつもの案内。

富士ショートは、朝から夕方まで枠があるんだ。。。

でも正直今のクルマでは二度と走らないと決めているので

走らないけど行こうかなぁって思って、走行スケジュールを確認したら、

「お?早朝の本コース、NS-4あるじゃん」

家にあるOZに組んだままのダンロップが、もうあとわずかでスリップサイン出るから




これを終わらせに慣らしかねていくか、はたまた去年末にボロボロになって

今回交換を目論んでいるクムホにとどめを刺すか。



いや、とどめなんて縁起でもない。ホームストレートや100Rでバーストした日には

シャレにならないから、今回はダンロップを履かせて、体の慣らしをかねていこうかな。

問題は天候ですね。

一応予報では来週金曜日には雨から曇りに変わり、土曜日は晴れそうかと。

体調整えて、タイヤ履き換えて、準備しますかね。

それまで、妄想をたくさんして、クルマ壊さないように、気をつけて過ごそう。

おしまい。
Posted at 2017/06/24 17:18:05 | コメント(0) | トラックバック(0) | ルノー2 | クルマ
2017年06月23日 イイね!

象徴

すでにニュースで流れていますが、

ランエボ復活


まさにZとGT-Rを残したときと同じですね。

残し方やそのあとの扱われ方はどうあれ、良いこと。



エボファンの方からしたら、私なんぞただのミーハーですが、
まだ社会人になって3年目くらいのときに、ジムカーナをやっていた会社の先輩が
エボ3を買って、ジムカーナで走り回っていました。

ハチロク→S13→SW20→エボ3と、ジムカーナの当時A3クラスだったかな。
エボあり、SW20あり、GT-Rあり、インプありで、相当盛り上がっていたクラスでした。

1~10代目まであったエボシリーズの中で、
個人的一番好きなのは3。



勝利の方程式のマシンですよね。

当時のインプレッサ対ランエボは
紅白歌合戦の小林幸子vs美川憲一の衣装合戦のごとく、
マイナーチェンジごとに、中身以上に外観がど派手になっていきました。

復活するのは良いことです。
そして、復活した後、生かすも殺すも残された経営陣と社員次第なのです。

(裏では、ランエボはグローバルでビジネスとして成立できる見通しがあり、
パジェロだって、大型SUVとして儲かるという計略があってのことなのは、わかってますけどね)



Posted at 2017/06/23 20:48:26 | コメント(0) | トラックバック(0) | その他 | クルマ
2017年06月21日 イイね!

胡坐

胡坐(あぐら)をかく・・・
1 あぐらを組んで座る。
2 のんきにかまえて、何の努力もしないことのたとえ。



この他に、鼾(いびき)、欠伸(あくび)、狡い(ずるい)・・・・・・

定年退職したら、漢字検定に挑戦すべく、漢字をもっと勉強しようかな。
まぁ、圧倒的な読書量が必要なんだろうけど、今のペースでは先は長いなぁ。。

閑話休題

ルーテ4の基準車は一足早くマイナーが行われ、日本にも導入済み。

GTはフェードアウト?するのか、カタログから落ちるのかわかりませんが、

ルーテ4以外に、今年、ルノーから日本デビューする?と言われているのがこちら。


KADJAR(カジャ)



SUVがもはや乗用車のSTDとなった今、ルノーから出るのは不思議ではないし、
従来のコレオスの後継なのかな?

全長×全幅×全高=4449×1836×1607
WB=2646mm

相変わらず幅は大きいですね。

兄弟関係にあるといわれているのがこちら。

QASHQAI(キャシュカイ)


DUALISという名で日本でも初代が導入されていましたが、
こちらは2代目。

全長×全幅×全高=4394×1806×1597 (4690×1820×1740)
WB=2646mm(2705)
*()値はX-TRAIL/ROGUE

幅はX-TRAILより16mm広く、長さは241mm短く、高さは133mm低い。
という、X-TRAILを幅以外、ギュッと小さくした感じ。

さぁ、吉とでるか、何とかと出るか。

ルノージャポンはカングーとルーテシアで胡坐をかくことはしていませんねぇ。
究極のニッチを狙っているのか・・。

ディーゼルいれるのかな。。


おしまい。
Posted at 2017/06/21 20:45:19 | コメント(1) | トラックバック(0) | その他 | クルマ
2017年06月19日 イイね!

所作

所作
1 行い。振る舞い。しわざ。「一日の所作を日記に記す」
2 身のこなし。しぐさ。また、演技の動作。

「孫子」を読んでいるときに、途中スティーブジョブズの本も読んだが、
その時でてきたのが熱心に禅に傾倒していたジョブズの話。

「禅」「ZEN」・・最近のルノーのクルマのグレード名にもある「ZEN」。

そもそも「禅」という漢字は知っていても、「それ何?」って聞かれた時、
説明できないなと。

ならば学ぶ。

本は表紙で評価される。と、誰かが言ってたっけ。

手にとって、パラパラぱらっとめくって読みやすそうなものから借りてみた。





手に取ったとき、上下巻なのかなぁって思ったら、

白い方は「所作の基本」
紫の方は「所作の智慧(ちえ)」
でした。

ひょっとして女性向けの本?いや、中身を軽く読んだら男性が読んでも問題なさそう。

1枚の中に占める字数が少なく、これなら読書が苦手な人でもさらさら読める。

まだ読み始めではあるが、

ちょっとわくわくしていますね。

世の中まだまだ学べることは多いわ。(当たり前か)

孫子に続き、マイブックになる予感してますね。禅の本。

さぁ、探しますか、自分に合った禅の本。
Posted at 2017/06/19 20:10:33 | コメント(0) | トラックバック(0) | 生活 | 日記

プロフィール

「@るのるの 破壊力抜群です。固定資産税。一年分ぶち込んできましたよ。クルしぃ」
何シテル?   06/25 14:15
2017。今年はいつのまにか自分に覆いかぶされてしまった殻をを 破って、来年の今日、その結果を記すのだ。

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

唐突ですが、メガーヌRS用車高調開発しています。( ̄∇ ̄*)ゞ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/05/13 00:13:08
今後の予定(2017年5月・6月) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/05/10 23:33:27
内容が 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/09 06:46:59

お友達

お越しいただき、ありがとうございます!
よろしかったら↓ボタンを押してくださーい!。
80 人のお友達がいます
rsport240rsport240 * デンジャラス漁師デンジャラス漁師 *
気が付いたらプジョー気が付いたらプジョー * 東次東次 *
Taka.UTaka.U * shrineexpressshrineexpress *

ファン

10 人のファンがいます

愛車一覧

ルノー ルーテシア ルノー・スポール 2号 (ルノー ルーテシア ルノー・スポール)
2014年8月。亡き1号に代わり、これから最低8年以上の相棒。 距離2.3万㌔からのつき ...
日産 パルサー 日産 パルサー
2006年6月からのマイカー。じっくり付き合っていこうと思ってます。よろしく。。 20 ...
日産 マーチ 日産 マーチ
2003年4月~2006年6月まで所有 妻の友人から購入。 3D、1300、N-CVTと ...
日産 マーチ 日産 マーチ
これから少しづつ紹介しますが、HK11ボレロの前に乗っていた、k10マーチ(白のほう)で ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.