• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

PRINCE-Kのブログ一覧

2018年01月13日 イイね!

プラグ清掃

プラグ清掃久々のDRネタです。
きょうはセンター試験ってことで、例の末っ子を会場にR34で送っていきました。

なんでDRじゃないかって?雪が降るかもしれませんでしたので(笑)
結果としては全然晴天でしたけどね~

で、家に帰って久々にDRのメンテをしました。
春に交換した、例のリヤブレーキのワイヤーがそろそろ伸びてきたので、下にもぐってワイヤー調整したのと、
プラグ清掃です。

このところ、街乗りばっかのPK号は6番の純正11をつけてます。

この純正11ですけど、今時あまりきかないワイドギャップなんですよね。
で、メンテといえばワイヤーブラシできれいにして、ドライバーの先でギャップ広げて(笑)

まあ、それよりも重要なことは、電極の向きを4つとも揃えることです。

alt


このように、電極の向きをできるだけ吸気弁側にもっていく、または吸気弁と排気弁に対し90度にするテもあります。

プラグにある電極の支柱が吸気側に対して影にならないように、つまり多少でも混合気の邪魔をしないようにしてあげるってことなんですね。プラシーボかもしれませんが。

いずれにしても、プラグのガスケットが再使用で潰れてしまってますので、再度締め付けて向きを揃えるのは難しいのですけどね。

もし、皆さんが新品プラグを使うとき、締め付けトルク管理も大切ですが、せっかくですから電極の向きを揃えるってことを重視してください。エンジンのフケがスムーズになります。

さて、センター試験を終えた末っ子を迎えにいくあいだ、本屋に寄って時間を潰していたPKですが、久々にクルマの雑誌を買いました。
alt

画像が横むきですが(笑)
滅多に雑誌を買わないPKが、2000円近くも出して買ったこの本、
旧き良き時代の日本グランプリ総集編で、これは永久保存版ですね。

ちなみに、炎上覚悟で言いますと、
同じく陳列されていた「オレ達のR30&31」「ハチマル」は、手に取ってみましたが、
どうにも記事に興味持てなくて、すっと棚に戻してしまいました。
DRが誌面にあるのに・・なんでなのでしょうかねぇ。

さてこの本、当時のプリンス380とかのピット裏の写真があって、かなり貴重です。

当時から言われてましたが、この頃のプリンス陣営はかなり質素な体制で、とてもワークスチームとは思えないほど
「工場を抜け出したような」油臭い雰囲気なんですね。

対して、ライバルのトヨタはいまと同じで「管理されて綺麗でスマート」な雰囲気です。

レースはプリンスの圧勝でしたけどね。

油臭い技術者の集団・・・走らせるとめっぽう速い、いいですねぇ。











Posted at 2018/01/13 22:01:54 | コメント(2) | トラックバック(0) | R30いじりネタ | 日記
2018年01月08日 イイね!

RZ250 車載工具の巻

RZ250 車載工具の巻手に入れたRZですが、純正の車載工具セットがついておりませんでした。

ノーマル当時こだわる人は、RZの純正車載工具を調達するのでしょうけど、PKはそこまではやりません(笑)

というより、車載工具なんてのは精度も悪くボルトナットを痛めてしまいますので、できるだけ使いたくないんですよね。

かといって普段から高級な工具を使っているかというと、そうでもないのです。
PKの工具箱はいたって普通の国産品です。
(ニッパやウォーターポンププライヤとかの掴みものは一部欧州製のもありますけど)

要は、ちゃんと使える精度のもの、つまり国産のものがコストも安く信用できるのです。

ということで適当に見繕いました。
alt

あくまで緊急用ですので、こじんまりと揃えました。
ドライバービットの色が派手で気に食わないんですが、2番と3番、マイナスが組み合わさったちょうどいい長さとサイズがありませんでしたので(笑)

ここでバイクに詳しい諸兄のかたには疑問に思うかもしれません。
そうです、プラグレンチが入ってない。

特に2ストはカブらせたら厄介だから、予備プラグと
プラグレンチを搭載しないのはいかがなものか!?というご意見ですね。

確かに、RZにはシート下に予備プラグを入れておくのにぴったりな収納トレイがあります。
ヤマハも予備プラグのためにわざわざこんなもの造ったんですね。
alt


ですが、言わせていただきます。

他メーカーの2スト車はわかりませんが、ヤマハのRZやRZRに限っていえば、きっちりとノーマルベストに
整備していたら、カブるなんてことはあり得ないのです。
もし、カブるのならどこかがおかしい証拠です。整備不良か乗り方の問題、はたまたセッティング不良ですね。

事実、PKは過去にRZやRZRでどんなにトロトロ走っていたとしても、
カブらせて困ったことは1度もありませんし、始動で失敗して片肺になる、なんてこともありません。

確かに、もう1台のRZR(1XG)は、もらってきた当初、片肺になったりで調子が悪かったのですが、
自分で整備してからはバッチリで、一切カブらせたことはありません。

ちゃんと扱えば調子悪くなることはないんです。
ですので、プラグレンチはガレージの工具箱に入っていれば良いのです。

alt


ということで、シンプルにテールカウルの中へ納めておきます。

Posted at 2018/01/08 15:33:07 | コメント(1) | トラックバック(0) | バイクネタ | 日記
2018年01月06日 イイね!

RZ250 慣らし運転

RZ250 慣らし運転この年末年始は、天気のいい日を選んでRZ250の慣らし運転をやっていました。寒いのに(笑)

エンジンは腰上だけのOHですから、500㎞もやれば十分かなと。
1日150㎞くらい走ってで4日間くらいかかりました。

さて、旧車ばっかり乗ってるPKですが、初期型RZは本当に久しぶりです。
初恋の彼女に再会したような、そんな気分で乗り出しました。


今回はタイヤはもちろん、車体においては可動部のベアリングやチェーン、スプロケも新品ですので、見事に抵抗なくまるで新車のようなスムーズな動きです。


alt

実際に乗ってみると、RZRとほぼ同じような感覚ながら、コーナーはすいすいと曲がりますし、エンジンも極低回転はさすがにブルブルと振動が出るものの、けっこう下からも加速します.。

4000回転でクルーズしていると振動もなく快適で、これなら公道でも十分実用ですし、サーキット用のVΓのほうがよっぽど下がスカスカで乗りにくいですね。

某雑誌の触れ込みでは、初期型RZのハンドリングはかなり軽快で、車体バランスも絶妙で面白いということですが、普段CB250RSのような軽快なバイクを足代わりに乗ってるPKとしては、やっぱりRZは記憶にある通りで、取り立てていうほどの特別な驚きはございません(笑)まあ、慣らしが終わって全開運転したらまた状況は違うかも知れませんが。

ポジションも、当時はなんでこんなステップが前なのかと思ってバックステップにしていましたが、いま乗るとノーマルステップでもけっこう後ろに感じます(笑)歳とった証拠でしょうかね。

こうして眺めているとRZのデザインは飽きの来ないバランスが取れたラインで構成されてますね。
さすが当時のGKデザインといったところでしょうか。

それにしても、最近のヤマハは変てこりんなデザインが多いので心配なんですけどね。
Posted at 2018/01/06 21:06:08 | コメント(1) | トラックバック(0) | バイクネタ | 日記
2017年12月24日 イイね!

RZ250 エンジン始動!

この土曜日、レストアしたRZ250がキック4発目で無事エンジン始動しました!

新品コイルはまだ手配中で届いてませんが、くたびれた純正コイルでもスパークが確認できたので、エンジン始動に踏み切ったワケです。




動画ではすんなり始動して、リアクションなしでクールに振る舞ってるPKですけど、
内心は「やったぁぁぁ~」と、ひとり喜んでました。

まあ一応、スパークと燃料さえ来てればちゃんと始動はするハズなんで、当たり前ちゃあ当たり前なんですけどね。

でもやっぱり、自分で組んだ水回りとか燃料系が心配で、
コックやキャブ、水まわりのホースバンド、左右の排圧とか煙の具合を確認すべく、あちこち覗きまわってます(笑)

焼き付き対策に、カストロのA747を薄く混合にしたんですが、白煙の凄いこと!
近所迷惑ですよねぇ・・・

しかし、あのカストロの匂いは最高ですよ!


とりあえずエンジンはどうやら合格っぽいんで、あとは乗っかって慣らし運転を500kmくらいしないと。


こちらは今回のRZ250レストアまとめ動画です。

Posted at 2017/12/24 18:41:55 | コメント(1) | トラックバック(0) | バイクネタ | 日記
2017年12月19日 イイね!

亡き父親のHR34

亡き父親のHR34既出でご存知の、今は亡き父親の形見、実家のHR34号です。

ナンバーはなぜか8686になってますが、別に某他社86とは何の関係もありません(笑)
希望NOじゃなくて偶然取れたものです。


それ以前、父親はR32のGTEシルバー4ドアを新車で買って乗ってました。

新卒以来、ずっと勤めた銀行を退職して間もなしにR34が発表されたとき、

「これで生涯最後のクルマにしよう」

といってR32を下取りに出して乗り換えたのです。

あのR32もいいクルマだったので、いま思うとPKが譲り受けて置いとけばよかったんですけどね。


7年ほど経ったとき、オカマされてリヤフェンダーまで逝って廃車になってしまいました。

そのときスカイラインはV35になっていましたが、父親は「どうもあのカタチはなぁ」ということで、
全く同じ色と仕様で、走行の少ないHR34をPKが手配しました。


2500とか後期型もあったんですけど、やっぱり前期型のいちばんシンプルなGTがいいらしいんですよ。

ギターでいうとレスポールのカスタムじゃなくてスタンダードってとこでしょうか?(意味不明)


そんな父親も、80歳前後の晩年は運転感覚が鈍ってしまい、家の車庫入れでもバンパーやフェンダーサイドを擦ってしまう始末でした。

何度補修しても、また同じところを擦ってしまうので、

母親がたまりかねて
「お金がもったいないから、車検のときにまとめて修理してもらいましょう」
ということになり、可哀そうにR34は小傷だらけでしたね。

いつだったか、左前フェンダーを家の前にある電柱でボコっとやったときは、
さすがにみっともないから、ってことになりましたが、
またやるかもしれないってことで、PKが中古のこましなフェンダーをオクで安く買って付け替えたこともありました。


で、もうすぐ車検ってときに、家のトイレで急に倒れてそのまま亡くなってしまったんですよね・・・・。


葬儀もひと通り無事終わって落ち着いたとき、R34の車検が来たのでプリンスに入庫しました。

車体とエンジンも含めて外装をしゃきっと仕上げてやってくれと後輩にオーダーしたところ、45万かかりました(笑)

まあ、これも供養のうちですからね。

それに、R34の顔つきがなんとなく父親に似ているんですよ。
PK家の血筋は眉毛が上がってきつめの二重なんです(笑)


綺麗になったR34をじっとみていると

「私は多分2台めだと思うから・・・」

なんて言ってるのかどうか(笑)











Posted at 2017/12/19 10:07:18 | コメント(1) | トラックバック(0) | その他 | クルマ

プロフィール

「プラグ清掃 http://cvw.jp/b/320601/40978707/
何シテル?   01/13 22:01
クルマとバイク、音楽が好きなオヤジです。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/1 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

お友達

R30に限らず、スカイラインやクルマの好きなかた、気軽に誘ってください。 
79 人のお友達がいます
鉄仮面鉄仮面 * RB-JLRB-JL *
ケニ-ケニ- よっしー@よっしー@
エイジングエイジング ヨッコイしょーいちヨッコイしょーいち

ファン

25 人のファンがいます

愛車一覧

日産 スカイライン 日産 スカイライン
スカイラインは何台も乗り継ぎましたが、現在はこのクルマに落ち着いています。前期型NAのR ...
ホンダ CB250RS CB250RSくん (ホンダ CB250RS)
隠れた名車CB250RSです。セルなしでキックのみですがそれがかえって硬派です。
ホンダ CB750F CB750FAくん (ホンダ CB750F)
CB750FAのごく初期型です。
日産 スカイライン 日産 スカイライン
社会人になって初めて自分で買ったクルマです。L20をノーマルで大人しく乗っていました。フ ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.