車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年02月17日 イイね!
コペンで行く・・・伊勢原市にある大山へ♪ピーカンに晴れた先日のOFFの日は・・・
久しぶりにコペンでプチドライブに行ってきました。

最近のOFFの日はすっかりデブ症・・・
もとい、出不精になっていたので、
これではイカンとお出かけしてきました(^^;

行先は神奈川県伊勢原市にある大山(おおやま)です。





一般道を走っていくといつもの相模川手前の直線道路で渋滞・・・。

渋滞がキライなボクはナビで迂回路を探し、寒川方面へ。





ん?  寒川といえば・・・、





寒川取水堰!!





ということで、いきなりテンションもあがり、迂回路の通り道にある水道記念館へ。

なんか歴史を感じる立派な建物です。


そこでダムカードをもらい、寒川取水堰までの道のりを教えて頂きました(^^





相模川沿いにあるパーキングに停め、テクテク歩いていくと・・・、





ありました、寒川取水堰。






概要はこちら。川を堰き止めているのですが、きちんと魚の通れる道も造られています。






そして、ダムカードとパチリ♪

これで神奈川県のダムカードは、この前追加された2つのダムをGETすればコンプリートします。





予定外の内容に満足した後は、本来の目的地である大山に向けてコペンを走らせます。





大山の第2駐車場にクルマを停め歩いていくと、「こま参道」の入り口に着きました。






参道の両側には昔ながらのお土産屋さんや食事処があり、「旅してる感」が得られます(^^






増量気味で少々汗をかきながら・・・、ようやく大山ケーブル駅に到着しました。






そしてケーブルカーが入線~。新型車両のようですね。

最近鉄分が不足気味だったので、テンションあがってきます。

今回は一人ということもあり、このハイテンションは必死に押し殺します(笑)





上って行くと、綺麗な相模湾が見えてきました(^^

この車両、ガラスエリアが広く取られているのがイイですね。





そして、終点の阿夫利神社駅に到着~。

反対側(下側)とは全然顔のデザインが異なりますね。





ハイキングコースマップはこんな感じ。

大山の山頂へはここからハイキングコースで90分・・・。


一瞬、山頂まで歩こうかとも思いましたが・・・、








遭難者としてニュースに載るのは困るのでやめました(笑)










こちらが大山 阿夫利神社下社です。






いやー、美しい!






お約束の構図。






神社やお寺が好きなのは、特に信仰深いという訳ではなく・・・、






撮りたい造形美や色彩美が多く見られるからです(^^






いやー、立派な神社でした。

可愛らしいお守りもGETします。
訪れた神社やお寺のお守りを集めるのも趣味の一つです(^^





そこからの相模湾の眺めはこんな感じ。

澄んだ空気の今の時期だからこそのこの眺め。





江の島もこんなにくっきり(^^

フルサイズの5D+300mmではこれが精一杯。7Dなら1.6倍されるからもうちょっと寄れましたね。





またケーブルカーの駅に戻ります。






斜度に合わせたこの造り。

完全ワンオフですよね? ケーブルカーって結構高そう(^^;





下から上ってくるケーブルカーが見えてきた!


途中にはケーブルカー同士がすれ違う大山寺駅があります。

ケーブルカーのすれ違う駅があるのは確か全国でもココだけだったかな?





途中下車してお見送り~。






テクテク歩いていくと、大山寺が。






こちらも歴史感じる立派な造り。






各種彫刻も見どころの一つ。






そして、お約束の構図。


以上、大山寺でした!





また大山寺駅に戻ります。





ホームに着いてふと見ると・・・、


なるほど・・・、線路と線路の間にあるロープがある方が上り。

確かにケーブルカーはこのロープ(ケーブル)で引っ張られていますからね。


ということは、今度の下りはこちら手前側のホームに入線してくるのね。

さっき下りに乗車した時とは逆なので、コレよく見ないと間違えそう(^^;





大山ケーブル駅に着くとまたこま参道を歩いていきます。

ちょうどお昼時でお腹も空いてきたので、迷わず食事処へ入って・・・、





ざる蕎麦を頂きます(^^






大山といえば豆腐。





ということで、冷奴とごま豆腐もセットで。



この豆腐、両方ともめちゃ美味しかった♪






ちょっと汗もかいたし(大山登っておりませんケド・・・(汗))、身体も冷えているので・・・、





鶴巻温泉近くの日帰り温泉にて身体を温めます(^^

昼間っから入る温泉って気持ちイイですね♪

心身共にさっぱりして帰路に着きました。



っと、こんな感じで平日のOFFの日は、前々から気になっていた伊勢原市にある大山を訪れました。

次はもうちょっと体力つけて山頂まで登ってみたいですね(そんな高い山か??)。







あー、すっきり(^^


大山をバックにコペンをパチリ♪








関連情報URL : http://www.odakyu.jp/oyama/
Posted at 2017/02/17 19:20:46 | コメント(4) | トラックバック(0) | 旅行 | 日記
2017年02月06日 イイね!
SUBARU on ICE ドライビング・エクスペリエンス女神湖へ♪昨日は、長野県女神湖で開催された、
「SUBARU on ICE ドライビング・エクスペリエンス女神湖」に
参加してきました♪

このイベント、テット。さんから教えて頂いて申し込んだのですが、
私のみ当選してしまいました...。 とっても残念...orz

で、奥さんと行ってまいりましたので、そのレポートです!





2月4日(土)午後、2月5日(日)午前、午後の計3つのコースがある中、
私が応募・当選したのは2月5日(日)の午後の部です。





中央道・諏訪南ICで降りて、「腹が減っては戦は出来ぬ」ということで立ち寄ったのは…、





お蕎麦屋さんの「みつ蔵」です(^^

女神湖に来るたびに寄ってます。




こちらがお蕎麦!

シンプルな信州蕎麦、いくらでもいけますね!
この写真では1枚ですが、3枚頂きました♪





お腹が膨れた後は、また雪道を走って・・・、






3年ぶりの女神湖に到着~♪






いやー、懐かしいこの光景。

午前の部の方たちが走ってます。





SUBARUのスタッフにゼッケンを貼ってもらいます。






WRブルーが並んでます(^^






時間がくると、まずは洗車タイム!

ここまで走ってきて汚れた下回りを洗浄してもらいます。





そして、いよいよ湖上へ。

ただ、あいにくのこの天気・・・。雪がスゴイ・・・(^^;





SUBARUドライビングアカデミーの車両や、スバルの最新車両がお出迎え。






レモンイエローのキャリパーカラーが萌える~♡






女神湖センターの中に入ります。

SUBARUドライビングアカデミーの写真紹介も。





プログラムはこんな感じ。

スラロームコース、周回コース、定常円&8の字コースの走行や、タクシーライドもあります。


イベントの内容説明、ドライバー紹介の後は、湖上で待つクルマに向かいます。





そして、各コースをゼッケン順に走って行きます。






ワクワクします♪






自分の順番が近づいてくると、緊張してきます(^^;

トランシーバーを使い、リアルタイムで講師の方から走りを評価してもらいます。

自分の番で、コメント何も無いとちょっとショックだったり・・・。



スラロームコースを2回、周回コースを2周した後は、定常円と8の字コースを2回。

定常円と8の字はそれぞれ2周しか回れなかったので、ちょっと不完全燃焼…。


もっと回りたかった・・・。





そして、タクシーライドのお時間。

WRX STIから乗っていきます。

コースは周回コース。
慣れているとはいえとてもスムーズ&アグレッシブに走ります。




次は、新型インプレッサ。

こちらは新シャシーの性能が素晴らしく、フロントの路面の食いつきがスゴイとのこと。

このようなパワー差の関係ない雪上・氷上では、WRX STIよりも速いとのこと・・・(^^;

恐るべし、新シャシー。




最後はBRZ。

雪上・氷上ではとてもコワイFR・・・。

サイドを引くタイミング、時間がホント微妙で、ちょっとでも狂うとすぐスピンするとのこと。

でも定常円、8の字コースを綺麗に旋回してくれました。





SUBARUドライビングアカデミー講師のドライブによる楽しいタクシーライドでした♪






そして最後はフリータイム!





が、しかし・・・、





楽しみにしていた定常円と8の字コースはなんと使用禁止・・・、

スラロームコースと周回コースのみOK・・・ orz





ショックは隠せませんでしたが、スラロームと周回を楽しみました。






SUBARUドライビングアカデミーのWRX STIが目の前に!






そして怒涛の加速で走り去っていきました(^^;






写真だけでは伝わらないので・・・、動画も。



ただ、終始雪が凄くって、せっかく持っていった「GoPro」もこれでは使用出来ず・・・。



ドライブレコーダーの映像で編集してみましたので、ちょっと暗くて粗いですが、どうぞ(^^
















定常円と8の字で、思わず曲りたい方向に頭が動いてしまった貴方・・・









正常です(笑)










ちなみに3年前の定常円の映像はこちら。





やはり天気が良くて雪降ってない方が全然イイですね(^^;

ここまでツルツルだとミューが一定なので、感覚が慣れれば楽だと思います。





スラロームコース








周回コース











参加者たちの記念撮影はこんな感じ。






今回、初めてSUBARUのこのイベントに参加させて頂きましたが、夫婦共々とても楽しめました♪

自分のクルマでの氷上走行(雪が凄かったので、氷上というより雪上??)という貴重な経験や、

SUBARUドライビングアカデミー講師の同乗走行はとても新鮮でした。



SUBARUのスタッフのみなさん、大雪の中お疲れさまでした!



そして、こんな楽しいイベントの企画、ありがとうございました!





唯一、定常円、8の字が2周×2回で終わってしまったのが悔やまれますが・・・、

それはまたいつか女神湖氷上のリベンジをしたいと思います(^^







あー、すっきり(^^







Posted at 2017/02/06 20:06:59 | コメント(6) | トラックバック(0) | 女神湖氷上 | 日記
2017年01月26日 イイね!
インプで行く・・・雪の信州上田旅行♪先週末、奥さんと休みが合ったので、
信州上田へ一泊旅行に行ってきました!

インプはスタッドレスを履いているので、
やっぱり雪道走らないともったいない(^^

雪の中をズリズリ楽しんできました♪




土曜日の朝早く家を出発し、関越道⇒上信越道を走ります。





上信越道も途中からは雪景色に(^^






東部湯の丸ICで降りて最初に向かったのは・・・、





海野宿。

ただ、前日からの大雪で、朝はまだちょっと観光出来る感じではなく・・・、
インプで風情ある街並みをゆっくりと走り抜けるのみとなりました。





次に向かったのは、上田城跡公園です。






絵になる雪のケヤキ並木を歩いていくと・・・、






立派な大手門がありました。

両脇には一つ一つが大きな真田石が敷き詰められています。





櫓も絵になりますね。






門をくぐると真田神社があります。






神社、いいなぁ(^^






赤かぶと。

六連星ならぬ、六連銭(^^





上田城を堪能した後は、テクテク歩いてランチへ。





刀屋さんにてお蕎麦を頂きました。

コシが強くて歯ごたえのあるお蕎麦は美味しかった(^^





次にクルマを走らせ向かったのは・・・、





別所温泉。

こちらは上田電鉄・別所線の終点、別所温泉駅。

以前は乗り鉄も楽しみましたが、今回はちょうど入線してきた電車と駅舎を見るのみです。





丸窓のあるレトロな電車も綺麗に静態保存されていました。






そして、近くにある安楽寺へ。





駐車場ではインプのリップが除雪の役割・・・。

車高下げたままでリップ付き、当たり前じゃん(^^;





立派な杉並木の参道を歩きます。

階段の上にあるのは山門です。





山門がフレームとなった雪景色、絵になるー(^^






階段を進んでいくと・・・、何やら見えてきました。






木々の間から見えるのは・・・、







国宝 八角三重塔です。

四重にも見えますが、一番下はひさしと考え、三重塔。

八角形のカタチをしたものは日本でもここだけ。






雪の縁取りがまた風情あるかな。


ここは以前も訪れたことがありますが、やはり立派な造りです。





八角三重塔を堪能した後は、ニャンコが遊んでくれました。






慣れてくると、少し離れるとスタスタ歩いて寄ってきます。




キミ、カワイイな。






この日はこの別所温泉にある温泉宿にチェックイン。


誰もいないツルツルの温泉にゆったりと浸かり・・・、

目で楽しみ、味で楽しむ美味しい料理を頂き・・・、

夫婦共々温泉宿を堪能しました(^^


これが今回の一番の目的!





翌朝、美味しい朝食を頂いた後はチェックアウトの前にちょっとお散歩。





すぐ近くにある北向観音へ。

北の方角を向いて建立されたこの北向観音。南向きに建立された善光寺と向かい合っています。





こじんまりとはしていますが、何か重厚感があり歴史を感じられました。






その後は宿を後にしますが、そのまま高速道路に乗る行きと同じルートではつまらないので、
清里方面へ向かう一般道を走ります。





綺麗な冬の景色を見ながらのドライブは最高♪



佐久⇒野辺山⇒清里と走り・・・、






おっと、ダムがありました。


大門ダムです。





ダム湖の一部に厚さ30cmのアスファルトで固められた「アスファルトフェイシング」があるのが特徴。






重力式コンクリートダムで、堤高は65.5m。昭和63年3月に完成。






ダム湖は清里湖です。






半分位は凍っていますが、管理所の方に聞くと、いずれ全面結氷するとのこと(^^;


なんか、冬の季節のダムもいいな。





天端道路から下を眺めるとこんな感じ。

水路は急激に右にカーブしてます。





そして、ゲットしたダムカードはこちら。


今年一発目のダムは山梨県にある大門ダムでした(^^





その後も一般道をひた走り、甲府あたりから中央道に乗って帰ってきました。

翌日の月曜日はお互い仕事だったので、今回は早めに帰路につきました。

インプの総走行距離は500kmほど。

これ位なら、サクッと行ける距離ですね。


お時間ありましたら、フォトギャラリーも見てみて下さいね。

案内図など拡大できます。




また、久しぶりに雪道を走って思ったのは、スバルAWDの高い走行性能。

ミューの低いこのような道でも絶対的な安心感があります。

これを知ってしまうと、もうFRとか怖くて乗れませんね(^^;

特にハイパワー車は4輪で分散するAWDでないと・・・。





温泉宿にお城とダムを堪能した、今年最初の小旅行でした♪










Posted at 2017/01/26 18:49:53 | コメント(6) | トラックバック(0) | 旅行 | 日記
2017年01月15日 イイね!
行ってきましたよ~東京オートサロン2017♪今年も恒例の東京オートサロンへ行ってきました~。
やってて良かった金曜日(笑)

平日なので、奥さん不在の単独ソロ活動です。
電車で往復4時間、現地滞在4時間でした。

では、さっそくフォトレポートいってみますか(^^
(昔のようにフォトギャラに分けてないので、長くてスミマセン)





↑SUBARUブースでは昨年ニュルを走ったマシンの姿が。





今年のモデルが無かったのが少々残念ではありますが…、3連覇期待しましょう♪






続いて全日本ラリーで戦うインプ。






インプつながりで・・・、他のブースのインプ。

ブルーボディ×ゴールドホイールは定番ですね!





VARISのインプ。






神風86が降臨。

めちゃくちゃ速いんだろうなー。





SUZUKIのブースでは新型スイフトの姿が!






スイフトスポーツの登場が待たれますね(^^






Dスポーツのコペン!

ダイハツブースでは、昔のシャレードデトマソカラー(赤×黒ツートン&ゴールドホイール)が多く展示されてました。





昆虫のようなこの目つき・・・。






レースの世界で戦うAMG GTはカッコイイ♪

AMG好きな奥さんへのサービスショット。





RCFのGT3マシン。






ラリーカーコーナーがありました♪






グループBカテゴリーのセリカツインカムターボ!

いやー、懐かしい・・・。あの過酷なサファリラリー走ってましたね(^^





そして、満を持してWRCに復活するマシン、ヤリス。






SUBARUよりも先にTOYOTAが復活・・・。






このリアウイング半端ない・・・。落ちない??(汗)






強烈なリアビュー。

やはりハッチバックのラリーカーはカッコイイ♪





キミ、カワイイな。






HONDAブースではついに市販化された新型NSXが!






いかにも効きそう&高そうなブレーキ。






「将来買うから。」と強引に運転席に座らせてもらいました!


あ、ウソです。「NSX コクピット体験」というメニューがあったので、並んでみました(^^;





スーパースポーツのコクピット。

思ってたより感動はありませんでしたが、先進的な雰囲気がぷんぷんしてました。





NSXのレーシングマシン。





コンマ1秒を争う世界のデザイン。

やはり、こっちの方がカッコイイ♪

今年は久しぶりにSUPER GT観に行こうかな(^^





新型シビックタイプRプロトタイプ。






このマフラースゴイ。メーカーがここまでやりますか・・・(^^;






外国勢でビビッときたのは、BMW M2。






ボディ下部に3Dデザインのカーボンパーツをまとってます。

フロント、サイド、リアにウイング、しめて諭吉さん100人ほど・・・。

マフラーと車高調で100人・・・。外車イジるとなるとやはりオカネかかるなー(^^;








っと、こんな感じで・・・







ん? はいはい、オネーサンですね(^^;





今回カメラマン(奥さん)が不在で、ボクが撮りましたので非常に少ないですが・・・、

























































最後、またSUBARUブースのトークショーを拝見しました。

ニュルのカルロ選手の神回避や、山内選手の神回避映像を見て振り返ったり、
全日本ラリーの勝田選手とコドライバーとの会話(ヤバイ)等、とても楽しめました♪

SUBARUファンで良かったなーって思った瞬間です(^^



4時間飲まず食わずで会場内を歩き回り、家路につきました。

やはりクルマ好きにとって、お祭りであるオートサロンは楽しいですね!

おかげさまで十分リフレッシュすることが出来ました。

ただ、年々人が増加してる(特に海外…)ので、そろそろ開催日を増やして欲しいです(^^;








あー、すっきり(^^












Posted at 2017/01/15 22:08:04 | コメント(5) | トラックバック(0) | イベント | 日記
2017年01月09日 イイね!
2017年スタート・・・さて、コレどうしよう??(^^;2017年がスタートしましたね(ってもう9日ですが…)

遅ればせながら…、明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたしますm(_ _)m

2007年9月に始めたこの「みんカラ」も今年で10年目。
最近では、「みんカラ」を見る機会もブログアップする機会も
減ってきてはおりますが、今後も続けていこうと思います(^^;





さて、先週TVCMで気になったものを見に本屋さんへ。





ありました、ありました。コレコレ♪



あ、右ではありませんよ、左の方です(^^;







「スバル インプレッサをつくる」




一瞬のためらいも無くレジに持って行きました。





2003年のWRCを戦った涙目インプのラリーカー。

ボクが一番お気に入りのラリーカーです。

当時はP.ソルベルグとT.マキネンを応援しまくりました(^^





この創刊号はフロントバンパーの組み立て。






うーむ、これは楽しそう♪






ではさっそくガイドを見ながら組み立てるとしますか!






Step1はフォグカバーの取り付け。






バンパーはダイキャスト製でずっしりと重いです(^^






Step2はエンブレム、Step3はアンダースカートの取り付け。






付属のドライバーを使用してさくっと完成。

ただ、ネジがとても小さく、ぶっきーなボクは何度か下に落とし探す、探す・・・(笑)

しかも老眼が進んできていて、眼鏡を付けたり外したり、まあ忙しい・・・(笑)





しかし、この大好きなWRブルーマイカ&この造形とくれば・・・




もうよだれもんです!












しかし・・・













待てよ、この大きさ・・・













ラリーカーコレクションと大きさを比較するとこんな感じ。

1/43と1/8ですから全然違うのは当たり前(^^;






なんと、このインプの全長、55.1cm!!














一体、どこに置くというのか??











また、「コレクション」シリーズなら自分の好きなものをチョイスすればよい・・・







ラリーカーコレクションはボクの好きなラリーカーを厳選して20台コンプリート済み。






フェラーリも創刊号のF40のみでおしまい。






288GTOをベースに生まれたこの限定マシンは、フェラーリで一番のお気に入り♪









しかし、この「つくる」シリーズは好きなものをチョイスするというものではなく・・・











始めたなら終りまでいかないといけないシリーズ・・・











全部で110号を予定しているとのことで、週刊だから、完成するまで約2年の歳月・・・。




そして、お値段はこの創刊号は299円(税込)ですが、第2号以降は1,799円(税込)・・・




インプを完成するのに要するコストは・・・、






 299円 + 1,799円 × 109 = 196,390円!






WAO! 20万近くかかるのですね(^^;





まあ奥さんもインプ好きなので、稟議自体は既に通りましたが、果たして・・・





以前、涙目インプに乗っていて・・・






ペター・ソルベルグがチャンピオンになったインプのラリーカーだし・・・








定期購読を申し込むか・・・







300円でこの立派なフロントバンパーが手に入ったからそれでヨシと思うか・・・












どうする??  オレ!!(笑)



このフロントバンパーを見て完成形を想像しワクワクする自分も確かにいる…。







関連情報URL : http://hcj.jp/imp/home.html
Posted at 2017/01/09 22:30:16 | コメント(9) | トラックバック(0) | その他 | 日記
プロフィール
「ギク(^_^;) なかなかカートに復帰出来ません…orz」
何シテル?   02/19 14:24
その時にビビッときたクルマ達に乗ってます! TTのスマートかつシャープなデザインにすっかりやられ、 初の外車として購入。 社外エアロまで付けたコテ...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/2 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
リンク・クリップ
KM1 SPORTS 
カテゴリ:ブランド
2012/09/30 15:25:11
 
PRO_Fit 
カテゴリ:ショップ
2012/08/25 22:45:50
 
APM Racing 
カテゴリ:ブランド
2012/05/20 01:26:01
 
お友達
みんカラいつも楽しく見ています。
色々な情報が盛り沢山でとても参考になり、
遠回りも極力少なく自分好みのクルマに
仕上げられます。

いつもよりモディが加速してるという話も
ありますが...(^^;

是非、お友達になって色々と情報交換しましょう!
宜しくお願いしまーす♪
198 人のお友達がいます
白いむつらぼし白いむつらぼし * まさくんパパ@SWRTまさくんパパ@SWRT *
みうら@宮城みうら@宮城 * BuRaBuRa *
NakuNantoNakuNanto * Nao.KNao.K
ファン
147 人のファンがいます
愛車一覧
スバル インプレッサ WRX STI スバル インプレッサ WRX STI
3ペダルへの原点回帰! インプレッサのボクサーエンジンの独自なフィーリングに、ダイレク ...
ダイハツ コペン ダイハツ コペン
インプレッサの延命措置としてセカンドカーの導入です。 試乗してあまりのオープン走行の楽 ...
アウディ TT クーペ アウディ TT クーペ
2.0のFF TFSIエンジン、ファントムブラックパールエフェクトの8J TTです。 デ ...
スバル インプレッサ WRX STI スバル インプレッサ WRX STI
WRCは昔から大好きでした。 STIの強烈な走りには正直驚きました。 これほど速い車はな ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.