車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年10月16日
Moto GP~日本GP
Moto GP~日本GP  今朝、家内がPCを見ながら「13:50からモトGPの放送あるよ!」と教えてくれた。
どうやらF-1とは違ってモトGPはBS(無料)で放映してくれるようだ。

 F-1のように各レースの結果をチェックしているわけではないが、
2輪の世界最高峰がTVで観られるのだから見逃す手はない。

 今シーズンはホンダのマルケスがシーズンを優位に進めているようだ。
そこにヤマハのロッシやロレンソがどう挑むか?という展開らしい。
2輪のレースは、これまで観たものはどれも最後まで勝者が分からない、
いずれも白熱したレース展開だった。

 今日観たレースもそうなることを期待していた。
ポールはロッシ、並んでいるのはマルケスとロレンソ。
スタートでポールのロッシが出遅れたが、上位3台は徐々に後続を引き離し、
やはりポイントランキングでも上位の3人がこのレースでも先頭集団を形成した。
中盤に差し掛かり、かすかに遅れ始めたロレンソをロッシがかわし、
いよいよマルケスとロッシの直接対決・・・と思いきや、
CMが終わって画面が切り替わった途端、なぜかロッシはピットにいた。

 コーナー途中でフロントが流れ、まさかの転倒リタイア。
ロッシを応援していただけに、一気にテンションが下がってしまった。
(ちなみに、家内は実際にロッシの走りを観たことがあり、
「まるで子猿がバイクを操っているようで、他のライダーとは別次元だった」と言っている)
これで大きく差がついてしまったものの、ロレンソが2位、ドゥカティのドビジオーゾが3位に。
このままレース終了かと思えた終盤、なんと今度は2位のロレンソが転倒。
画面で観る限りではロッシと同じような転倒に見えたが、
今回ヤマハのマシンは何か問題を抱えていたのだろうか。

 これでロレンソはホンダの地元でワールドチャンピオン決定という
願ってもない結果を手にすることになった。
F-1では散々な結果だっただけにホンダとしては喜びもひとしおだろう。

 それにしても2輪のコーナーリングは凄まじいものだった。
あの速度域でコーナー手前からスパッとリアタイヤをスライドさせるなんて
神業としか言いようがない。

 私が2輪レースをF-1のように毎回チェックしていたのは
ほんの一瞬だったけれど、当時はフレディー‐スペンサーやケニー‐ロバーツの全盛期だった。
その後エディー‐ローソンやワイン‐ガードナーが台頭していたが、
そのころは既に観なくなってしまっていた。

 そんな中、好きだったライダーがいた。

 当時からカッコ優先というのは変わらず、他のライダー達に比べ
このHB(ハーベー)スズキRG‐γとフランコ‐ウンチーニの組み合わせは最高にカッコよかった。
ウンチーニは1981のワールドチャンピオンであり、
画像のHBカラーのRG‐γにはゼッケン1が貼られていた。
しかしシーズン序盤で不慮の事故もあり、目立った成績は挙げられず
結局この年を限りに引退してしまった。

 ウンチーニはこの事故と、我が国ではその発音から別の意味で有名(?)となっていた。
北野武さんなどはTV番組で「世界の面白い名前」というコーナーで
「ウンチーニですよ!ウンチー・・・ニ!」と紹介していたが、
「でもね、この人は世界チャンピオンですからね~。スゴイ人なんですよ」とちゃんと解説してくれていた。
 今はどうしているのかな?と調べみると・・・・



 カッコイイ、イタリアオヤジになってるじゃないか!?
さすがイタリア人!元GPライダー!

 私が今NOLANのヘルメットを使っているのも
ウンチーニの影響が少なからずある。
大学3年のとき、バイク事故に遭って2ヶ月半も入院する羽目になったが
そのとき私を守ってくれたのは画像のウンチーニも被っているNOLAN N33だった。
当時はFET極東が代理店をやっていて、たまたま通りかかったお店で発見し、
あまりのカッコ良さになけなしの金をはたいて手に入れた。
事故後にヘルメットを見たが、目立ったキズはほとんどなかった。
しかしバイザーを閉めようとしたが、動きが渋くちゃんと閉まらなかった。
それだけ衝撃を受けていたのだと驚いた記憶がある。

 久しぶりに2輪レースを観たが、これはこれでやっぱり面白い!
シーズンは終盤だけど、残りのレースも観たくなった。
やっぱり2輪4輪問わず、モータースポーツは最高だ!
ブログ一覧 | その他 | 日記
Posted at 2016/10/16 22:58:49

イイね!0件



この記事へのコメント
2016/10/16 23:33:32
ウンチー二は、映画で転倒シーンを見ましたが・・・
よくあれで助かったなぁ~と思いましたね~(^_^;)

僕は2輪は乗った事ないですが、ガキンチョの頃・・
チャリで思いっきり転倒→流血→親にしこたま怒られた
くらいですかね(爆)
コメントへの返答
2016/10/16 23:45:31
あのシーンは衝撃的でしたね。ホント、よく助かったと思います。

チャリで転んでるうちはいいのですが、やはりバイクは・・・タダではすみませんでした(^^;
やはり安全第一ですね(^^)
2016/10/17 09:41:41
黎明期、YAMAHA TD/TZが果たした役割はF1でのDFV同じくらい大きかったすね。
今でこそ川重だぁ、本田だぁ、鈴木だぁデカイ顔してるけど、他メーカーが不参加の中、YAMAHAだけはサテライトチームを含めて小規模ながらワークス活動を継続。
また多くのプライベーター達が市販のTD/TZ(改 を駆使してGPが行われてたす。
日本だって二輪レースをやるのだったら、TD/TZ以外は考えられなかった。
クリスチャン・サロンが所属していた仏のソノート・ヤマハなんかディーラーのクラブチームだったしね。
ニコバッカーのフレームやHHシリンダーみたいな個人生産スペシャルパーツメーカーも沢山存在していて面白かったなぁ〜。
この辺りもF1と通じるかも。
10年近くそんな状態を下支えしていたんだから、他メーカーはYAMAHAに土下座するだすよ。
コメントへの返答
2016/10/17 21:14:24
お待ちしておりました(^^)
TZの存在は知っていましたが、DFV並みの貢献度とは知りませんでした!
かつてのライダーたちは、例外なくTZのお世話になっていたというわけですね。
私が読んだいたバイク雑誌にも、国内外でTZが活躍していたという記事があったと記憶しています。お金さえ払えば誰でも買えるという点でもまさにコスワースDFVと同じですね。
クリスチャン・サロン!懐かしい名前ですね!この人も好きなライダーの一人でした。ゴロワーズブロンズのカラーリングも最高でした!2輪の場合、ワークスマシンがソノートのようなプライベートチームが供給されることもあるので、それがまた面白かったですよね。サロンは85年にGPで1勝しますしね。
ニコバッカーなんて久しぶりに聞きました。
(HHシリンダーは知りませんでした(^^;)
YAHAMAって、ハコスカGT-Rやトヨタ2000GTのエンジンを設計したり、日本のモータリゼーションの歴史を語る上で、欠かせない存在なんですね。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 
プロフィール
「それでいいんじゃないか・・・ http://cvw.jp/b/322204/38949587/
何シテル?   12/03 21:20
アルファ156 2.5V6で走ってます。 家内用にGTV3.0V6。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
掲示板
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ファン
59 人のファンがいます
愛車一覧
アルファロメオ 145 アルファロメオ 145
アルファに、そしてサーキットにハマリました。
アルファロメオ GTV アルファロメオ GTV
家内のクルマ プジョー205GTi×2台→アルファロメオ145→アルファロメオGTV
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.