車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年02月20日 イイね!
スイフトの車検が来月で切れるので、最後の走行となりました(ぇ



ベストは1枠目の1分33秒386でした。

セカンドベストは2枠目の1分33秒394で、ともに計測2周目でした。
ある意味、この仕様・この日の限界だったのかと思います。


CUSCOコンペティションZERO3のフロント用標準スプリング(12キロ 178mm)をゲタ無しでぶち込んでみたところ、アクセルONで跳ねるトラクションジャダー現象?は少なくなりましたよ。
今まではHYPERCOのサーキットスプリング(7.3キロ)+ヘルパーだったので、レートを上げた率としてはなかなか思い切った選択だったかと。
リアの滑り出しも穏やかで、普通にコントロールしやすかったですし。

やっと、納得の行く走りができたかな~ 
引っかからなければ・・・という思いもありますが、これ以上は会員にならないと無理ですね。
CTACに出れば良かったかも(笑)




さて、スイフトで納得したところでHA36Sアルトワークスですよ。




今回は足回りをKYBローファースポーツプラスにして、タイヤを純正からDIREZZA Z3の165/55R15に交換しました。
とりあえずサスペンションは置いといて、新しいタイヤですよ。
レビューとしては『普通にグリップします』ですww
純正の○ンコタイヤに比べて5秒も速くなりましたから。
ベストは1分47秒626ですが、計測1周目で1分47秒886が出てました(笑)
タイヤの発熱も良く、思った以上に縦が止まる印象でした。



もう少しキャンバー欲しいですよね。
通勤車なので無茶なことはしませんがーー(´・ω・`)っ

とりあえずS660にガンガン離されていって悔しかったです。
(後から聞いた話では、ブーストアップやら195/50R15とか205?を履いているそうですが・・・)
ワークスもハイグリップ履いたら、もっと勝負になるのかと思ってましたが。
空転して話にならないですね。デフが欲しい。トルセンでいいから。ワークス=レカロじゃなくてLSDだと思うの。

あ、あとギアが全体的にクロスすぎますね。もっと伸ばしてもいい。
ヘアピンの進入で、2速に落とすタイミングが奥過ぎてターンインできません。
スピードリミッターカットしたとして、バックストレートエンドを4速で引っ張れるぐらいの方が良いかも。
AGSのファイナル流用できないかな?

シートポジションを見直さないと、無駄にデカいドアミラーのお陰で1コーナーのイン側が全く見えません。
仮に2コーナークリップ付近に停止車両がいたなら、当たっていたと思われます。
ちょっとこれは危ないですよ。



あとから動画を見てて、サーキット走るならスイフトの方が面白いな、と思います。
新しいワークスは、やっぱ遅い(爆)
Posted at 2017/02/20 00:59:32 | コメント(5) | トラックバック(0) | サーキット走行記 | 日記
2017年02月04日 イイね!
DIREZZA Z3組んでみたはい、みなさんお待ちかねのZ3ですよ。


サイズ:165/55R15

製造:17年04週



サイドウォール:柔らかい

トレッド面:少し柔らかい

ビード:ほどほどに固い部類

バランスウエイト:歴代並みに多め

真円度:歴代並みに(以下略


ゴムは触った感じ、固いけど粘着力がありそう。


やっぱエア圧はZ2☆と同様に高めなのかな?


それと、タイヤの幅ですが…

5.5Jに組んでコレですからね。
ワークス純正サイズはともかく、ターボRSのホイールは無理だと思いますね。



サーキット走行後、追って報告します(・∀・)!
Posted at 2017/02/04 20:25:29 | コメント(0) | トラックバック(0) | ALTO WORKS (HA36S) | 日記
2016年12月20日 イイね!
2016 スイフトマイスター決定戦ちょっと富士まで車重を量りに行ってきましたよ。

←阿部さんがスロープから落とす数秒前ww
ちょっとクラッチが臭くなってました(笑)


ロールケージ(フロント取り外しのリア6点)、助手席アリで960kgで、助手席外して940kgでした。
・・・待てよ、ケージのフロント付けてガソリン満タンだったらNA-1クラスだったんじゃねぇか?


今回はRE-71R、フロント235/40R17(新品)、リア215/45R16(ユーズド)で参加。
案の定リアタイヤが暖まらず、6割のペースでもテールハッピーでしたよ。


修正舵は上手くなってますね(苦笑)

入念にリアタイヤを温めても、一昨年のタイムが出ません。
なぜだかわからずにオドオドしている私を横目に、隣の変態なオッサンはせっせとタイヤ交換していました。


ちょっとだけお触りさせていただきましたが、走行後の表面はペタペタしていました。
(この時点で負けを覚悟しました。)
だって、こっちのリアのRE-71Rは全く溶けていないのですから・・・・


せめてもの悪あがきということで、現地で外せるものは全て外し・・・

挙句に高いお金を出して買ったHANSも付けないという暴挙に。


それでもフリー走行からQFで削れたのはコンマ2秒。
QFのタイムではMOMIさんにコンマ5秒負けました。メチャクチャ悔しい(泣)
この調子だとスーパーラップは『大スピン祭り』確定だと諦めたそのとき・・・・・




救世主でこーす さん現る!!ですね。


何が起こったかというと、

でこーす さんが車両トラブルでフロントタイヤをやっつけてしまったので、ほぼサイズが同じだった私のフロントタイヤを貸し出しました。
(でこーす さんから見たら、私が救世主だったに違いないwww)

その見返りとして、リアに履かれていた A052 225/45R16 をお借りしたのです!!
(いや~、どっか現地で売ってたら定価より高くでも買いたいほど所望していたものです)





たつ「ありがとうございます! もしタイヤ&ホイールやっつけてしまったら買い取りますので・・・」

でこーす さん「大丈夫です、ホイールは売るほどあるので」

たつ「えっ!?」




TWS T66-F 16インチ8J/5H114.3+52

めっちゃ軽いです!!7JのRPF1より軽いなんて・・・!?
しかも8J +52って、スイフトのリアにピッタリなんですよ。

得てして225幅のA052という最強のリアグリップを手に入れたわけですが・・・
初めて使うタイヤで、いきなりスーパーラップですよ?
正気じゃないですよね~



現状でできる事を全てやりきった感じですね。
ちょっと最後にシフトミスしてますけど(笑)
今回はミスしなかったとしても、勝てる相手では無かったです。

勝ちへの執念、勝つための準備がしっかり出来なかったから負けた。

表彰式が終わり、なんだか清々しい気持ちになりました。



スイフト最速を目指して軽いノリで始めた活動は、これにて終了です。
ZC31S最速はおろか、ノーマルエンジン最速という称号すらも、MOMIさんに奪い取られました。






















































次からはガチ本気やで(・∀・)




アクセルONでトラクション全く掛かってなかったのだ!
LSDのイニシャルがスッカスカ。
オーバーホールしてパッキパキにするか、別のヤツに替えたら1秒ぐらい速くなるでしょ(爆)
Posted at 2016/12/20 01:41:45 | コメント(10) | トラックバック(0) | サーキット走行記 | 日記
2016年10月12日 イイね!
Moe de Go セントラルサーキット走行会個人的には ぜんぜん萌えてなかったけどな(`・ω・´)

←すみをさん、素敵な写真ありがとうございます!


トラクションジャダー対策の答え合わせですよ。
SwiftのアシストスプリングからTEINのヘルパースプリングに交換しました。
あと、走行枠の間でリアのTRUSTキャンバーシムを抜いてみました。
ハイレートなアシストは低荷重時の接地性には影響してなかったようで、すべて良い方向へ変化しましたね!
キャンバーは減らせばオーバー方向でしたが、ジャダーへの影響は無し。今度はリアのバネレートを上げてみたくなりました。



2周目が1分34秒246でした。
最後の方でふくぴょんさんに追いかけられましたが、直線で差が縮まるらしく…やはり直径630mmクラスのタイヤは加速への影響がありますね。
でもでも、ノーマルエンジン&神様の4.7仕様のゆーくん号よりも、圧倒的に速いんですよ、艶消し号が。ファイナルの違いとタイヤ外径だけを考えると不利なはずですが…
(て言うか1.5パッソ速すぎw)

その代わり、235幅を生かしてコーナリングは無敵です。S2000ブレーキとも相まって、進入で無理が利きますね~
ブレーキのタレもなく、レースでは有利だと思います(直線の遅さ以外は)

やはりファイナルを落とすべきか……
もしくはエンジンパワーか……

個人的にはハイコンプピストンを入れてみたい。


でもやっぱ、あれだけの台数のスイフトがサーキットでワイワイやるのは楽しいですね!
遅くても速くても、正直、関係ないです。本気かどうか?って事です(・∀・)

バカな事に全力をつぎ込む姿勢が大切(笑)

Posted at 2016/10/12 17:56:18 | コメント(3) | トラックバック(0) | サーキット走行記 | 日記
2016年08月17日 イイね!
鈴鹿ツイン真夏の鈴鹿ツインサーキット、こんな時期にエアコンレス車で渋滞にハマるのはヤバ過ぎです!
一日で500のペット5本空けましたww

クルマの方はロールケージ付けたり、235幅のRE71Rだったり、ダウンフォースが増えて?いたりと、まぁいろいろ変わりました。
空力面では、高速道路で(具体的な数字は伏せますが 苦笑)速度が全く伸びなくなりました。リミッターカットした意味が無い。軽自動車に抜かれそう・・・ 驚くほどドラッグが増えたようです。
その代り、ビックリするような勢いで車線変更しても乱れる気配がありませんw これはぜひ鈴鹿国際サーキットのS字を減速無しでクリアできるか試してみたい(笑)


25キロほど重量アップ。

ちなみに走行枠の序盤は助手席付けたまま走りましたが、外しても100分の4秒しかアップしませんでした。



前回のセントラルで課題だったピョンピョンを何とかしようと細々とした対策をしましたが・・・
(フロントのリーンホースメント付けたり、リアのリバウンドストロークを伸ばしたり)



はい、この通り余計に酷くなりました。
マジ曲がんねぇ。


エアを1.8~2.9まで色々試したり、ダンパーの最強~30段戻しまで試したり・・・
結局、跳ねるスピード(周波数というか)が変わるだけで、跳ね自体は収まらず。





結局、跳ねにくい走り方にアジャストして本日ベスト、と言っても驚きの40秒台!!
かなり本気で走って40秒切れないって・・・・
ロールケージ外そうかな?って一瞬考えたし。



あと試してみたいことはリアのキャンバー。TMさんちの大盛+TRUSTさんちのシムで5度弱付いていますが、このお陰でリアが引っ掛かっているのかもしれません。




フロントの軸重が足らない?という意見もありますが・・・対策にターボキットでも付けちゃいますか!?笑
Posted at 2016/08/17 23:21:28 | コメント(7) | トラックバック(0) | サーキット走行記 | 日記
プロフィール
「お金も・・・大事です(・∀・)」
何シテル?   02/20 01:16
とりあえずクルマが好きです。 運転するのも好きです。 でも洗濯機を横倒しにしたようなミニバン、オフロードを走れないSUVは嫌いです。 センターライ...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/2 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
リンク・クリップ
パトロール 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/05/12 22:55:06
後発組は良いものが揃ってきます 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/03/31 09:37:52
微妙なタイムで終えました 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/09/05 20:09:36
お友達
ブログやリアルで絡みのある方はご遠慮なくどうぞ。
Myファン登録されてる方も、気になる内容であればコメントしてください(^^

ちなみに常識のない方はお断りしております。
あしからず
132 人のお友達がいます
日本車好き日本車好き * まぁくん。@走的達人まぁくん。@走的達人 *
竹の谷竹の谷 * マーボー@赤スポマーボー@赤スポ *
こんすけこんすけ * Ndnist015Ndnist015
ファン
73 人のファンがいます
愛車一覧
スズキ スイフトスポーツ(ZC31S) カ ル タ ス w (スズキ スイフトスポーツ(ZC31S))
インチキなしの未開封(笑)ノーマルエンジン最速を目指して魔改造しすぎて実用性が極端に低下 ...
スズキ アルトワークス スズキ アルトワークス
スーパー通勤スペシャル4号 べ…別にレカロじゃなくて良かったんだけどw 太いタワーバ ...
マツダ ロードスター ロド号 (マツダ ロードスター)
【仕様】 ダンパー:ZEAL FunctionX(OH時 仕様変更) スプリング:F I ...
ホンダ シビックタイプR シビ (ホンダ シビックタイプR)
EP3 『デカFIT』 “ Bye bye , GTi. ”   本国でのキャ ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.