• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

CYBER-EF8@ノリのブログ一覧

2017年07月09日 イイね!

CR-Xサーキットマシン化計画~NHGT2017第二戦予選&フリー走行篇~

CR-Xサーキットマシン化計画~NHGT2017第二戦予選&フリー走行篇~先週の今頃も暑かったが

今日も凄く暑い・・・

あまりに暑いので扇風機2台体制で

更新作業しております
※画像と文章は無関係デス一応ww


さて・・・先週(7月2日)も暑かったですが今日も暑いデス(;´д`)

とにかく気温もですが湿度も高いので疲労感ハンパないっす~
昨日も午前中にマシンの後片付けと洗車もしましたが、車庫内は軽く40度近くあり、汗びっしょりで
作業しましたよ(^_^;)

・・とこのくらいで始めます、予選&フリー走行篇です!



タイムや順位等は前回にて書いたので細かいとこは割愛しますww
主に走り方面レポです。

とにかく当日は風も少し吹いて一時的に涼しい?と思いきゃ気温も上昇し暑い暑いと皆言うくらいの
悪コンディションでした。


テント設営したおかげで熱中症にならずに済んだww

こういう暑い日はとにかく早めの周回でタイム出したいとこ。
しかし午前の練習走行では休憩挟みつつも25周も周回と久々に猿走りしちゃいました(爆)
それでも54秒前半が精一杯でしたね~(^_^;)



・・にも関わらずオーバーヒートもせず、水温も85度~90度以内でおさまってたのは奇跡??
まぁ~多くは書きませんがエンジンのフリクション軽減策にクーラント添加剤のおかげ?(謎)
いずれ詳しく書きます(ぇ)

暑かったとは言え54秒台で低迷し見かねたKNR!さんの提案で激速シビック使いASIさんの同乗
体験をさせてもらいました☆


イメージですww

これは本当に自分にとって大きな収穫でした、自分にとって何が足りてないか?そういった悩み
を少しでも良い方向へ向かわす貴重な経験になりました。
基本的な走り方を忘れずに・・・これが一番難しいんですが・・・基本を大事にしないとダメですね!
そういう事に多く気づかされた同乗体験でした、激速だけど基本に忠実な走りでした。

いきなりマネできそうなとこは大いにマネして、基本を忘れずに走る気持ちで走り・・・フリー1本目
にようやく53秒台後半ですが出せました☆


撮影 激速デルタ使いgood-eye様

KNR!さんからも指摘された3~4コーナーの旋回速度をアップさせるべくライン取りを変更してで
のアタックで出たので、後は最終コーナーや1~2コーナーと・・・今回は何故か2コーナーが踏み
切れてなかったですね~猛反省デス(;´д`)



一方で、一定の成果?として、今回最終コーナーのライン取りを少し変えて、ミドルよりややインより
なライン取りで走ってみたとこ・・・最終の脱出速度も向上し4速のシフトもだいぶ早くなりました。
そして、これまでの自己べストから昨年まで最高速が158キロ止まりだったのが?

160キロ出てました

これにはビックリでした!!
色々な要素もありでしょうが、最高速が2キロも伸びたのには正直驚きましたね~



こうなると・・・ここ数年のジュニアアタックが高温多湿な厳しい環境で走ってる事を考えると・・・
一度くらい涼しい時に走りたいですね~マジに!
でも一番はやはり激速ドライバーのように暑い時でも確実に狙ったタイム出せるようになりたい
ですね~ホンネは☆



そうそう~↑のおかげですこぶる快適?にアタックできました、これに+排気ファンのタッグで予選
アタックしましたが、汗が目に入って痛いといった事は一日通して皆無だったのもヨカッタです☆
しかし、レース中もですが前方のマシンの土煙もまた豪快に入って少々危険?なので改善しょうと
思ってます(マジに)

今回は予選動画を貼り付けて終了です☆
次はたぶん悪企み篇になると思います(謎)

Posted at 2017/07/09 20:11:10 | コメント(3) | トラックバック(0) | CR-X | クルマ
2017年07月06日 イイね!

New Hokkaido GT 2017 ~また暑すぎてDanger Zoneな第二戦~

New Hokkaido GT 2017 ~また暑すぎてDanger Zoneな第二戦~最近出会った女に
ちょっと心を奪われ
走り方を忘れたダメなオッサン

と言われたい・・・

ブルゾン高畑充希チャン


先ずは・・・先日開催されたNew Hokkaido GT 2017 第二戦に参戦されましたドライバー、
そして運営スタッフの皆さん、並びに応援やスタッフの皆様へ・・・本当に暑い中でしたが・・・

                  お疲れ様でした

去る7月2日、北海道が誇る大人の運動会である、GT第二戦に参戦してきました!
開幕戦では涙のハブボルト折れ2連発でリタイアという結果で終わり、ほとんど走れずに終わったが。

そのぶん思いっきり走りたいと思いつつ気づけば2ヶ月経ち・・・向かえた第二戦!
しかも得意のジュニア・コースなので張り切って参戦でした☆

当日の朝早くに出発し、この日はとにかく良い場所取りしたいと運動会前の父兄の気分で十勝入り
したが・・・



見事一番乗りww
これで目標達成・・・この段階で既に疲労感が・・・この時はまだ朝の8時前でしたが既に暑かった
ですね~程なくして・・・



いつもの光景になってきました、違うのは炎天下な中での準備でしたが・・・今回は先ずはテントを
設置して快適空間を維持してからの準備だったのでなおさら疲れましたね~ww

朝の8時過ぎに受け付け開始と同時に、朝のミーティング開始の合図が?
ジュニア戦の場合、午前9時半~11時まで練習時間がありまして、そのタイム結果で予選走行の
順番組み合わせが決まるという、練習と言いながらも緊張感あります。



とにかく早く走りたいとレーシングスーツに着替え準備するも勘違いで開始30分前と気づく(爆)
そして開始と同時に練習走行で今季初ジュニアコース入り・・・数周して・・・

タイム出ない

休憩挟めたり、別項で詳しく書きますが某激速ドライバーの同乗体験を重ねて・・・走って・・・

走って・・・走りまくって・・・25周もしちゃいましたよ(爆)
ちなみに2番は24周でしたww

練習走行 30台中10位 54:268 SUPER HONDA 3位


あまりに暑いので出る気がしなかった53秒台・・・しかし同乗体験によりヒントを貰い次に挑む
決意!

フリー走行1本目


ドライバーズミーティングも終えて、恒例のコース上での記念撮影も終えてGT第二戦開始!
練習走行と違い、グループ分けでの走行なので気分一新で挑みます。



この時は、午前の練習とも中古タイヤで走ったが・・・あまりグリップしないフロントタイヤな割に
丁寧に走った(つもり)結果、ようやく53秒台をギリチョンで出した(爆)

SUPER HONDA 2位 53:906 5周中3周目


とりあえずホッとしたww

フリー走行2本目

ここからは、本番用タイヤに履き替える・・・がこの日は電源などないためクロスレンチで交換と
思ってたら・・・今回はS2000で参戦してた白RS君から電動インパクト借りて交換♫


撮影 SUPER Rドライバー む~さん

この日は暑かったので、空気圧もフロント1.7 リア1.6に合わせ2周目に好みのエアー圧に合わせる
目的で調整。



4周アタックして、3周目に出ました~53秒台!
もう暑いのであまり記憶ないが、それでもダクト+排気ファンのタッグでなにげに快適?にアタック
できた☆

SUPER HONDA 2位 53:811 4周中3周目

この日は、同じクラスでまだ52秒台出したドライバーは居なかった、そのくらい過酷な環境な中
で53秒台出すのが精一杯な感だった。
予選でさらなるタイムアップを目指します☆・・・ということで?

予選


予選に備え、オイルや水のチェック、暑かったが水温は大体85°~90°と安定。
しかし速度は・・・な感じだが、そのぶんコーナーで頑張るしかない!
エアーも合わせ、いよいよ予選!

今回も最後から二番目の組より予選開始でした、僕の前に黒インプ使いなむ~さん!

とにかくプッシュプッシュ!!した予選アタック!
今回は3周アタックして3周とも53秒台だった・・・が?


撮影 激速デルタ使い good-eyeさん

SUPER HONDA 3位 53:721 Cグループ総合4番手

なにげに良い位置?と思い張り切って今季初レースに挑む!!

決勝10LAP RACE


バックカメラ撮影 赤いS13使い もっくさん

コースイン待つ間も暑かったのでドア開け閉めで空気入れて悪あがき(爆)
そしてコースインしてスタート位置につく、白RS君にグリッド誘導してもらい気合い充填!
静かにスタート待つ・・・昨年は唐突に始まったが今回は・・・逆にゆっくりめ??
暑い・・暑いから早くスタートさせてくれ・・・これがいけなかったかも??

スタート合図の旗が出た・・・旗を振り下ろして・・・ スタート!!!!!

ここからは動画をご覧下さい↓



案の定スタートは見事に失敗ww
あっという間に後続のマシンに抜かれた゚(゚´Д`゚)゚

そして、2年前に対戦したDC5インテとガチンコバトル再び!!

とにかく必死に追う、以前に対戦した時より速い!!??



何とかコーナーで詰めるも絶妙な走りでチャンス潰される・・・そして7周くらいかな??
1コーナーで態勢崩したとこを抜き、そのまま逃げるオレ!
グイグイ詰めてくるが何とか逃げ切ってみせる、そして少しでも前方のライバルに追いつき・・・
と思ったらゴール!!!



Cグループ総合6位 SUPER HONDA 3位(3台中) 53:980

最後まで53秒後半までしか出なかった゚(゚´Д`゚)゚

まぁ~仕方ない・・・これが今の俺の実力なんです、これからも精進します。
昨年のようなスマホ落下やコマンダー落下のせいで順位を落としたわけでなく、精一杯走っての
結果なのでこれはこれで受け止め次回に備えます!

ですが2年前の雪辱を果たせたのでその点は満足です☆



次は9月に第三戦です!
それまでメンテナンスその他の悪企み?をまた実行しょうと思ってます(まだ何かヤル気か)。

次回はフリー&予選篇です!






Posted at 2017/07/06 21:45:16 | コメント(10) | トラックバック(0) | NHGT2013 | クルマ
2017年06月26日 イイね!

CR-Xサーキットマシン化計画~NHGT2017第二戦に向けて~

CR-Xサーキットマシン化計画~NHGT2017第二戦に向けて~ここ最近のお気に入りデス

CMやバラエティーで見る機会も
多くなりましたね

自分の場合は現場のポスターで初見

足立梨花チャン


さて・・・前回の作業からだいぶ時間が経った。
ハブボルト交換も終えて、着手したのはバンパー及びアンパネの調整だった。

特にアンパネの固定ステーの移動変更で行き場を失ったブレーキダクトホースをどうする??
と自問自答の日々でした。

最初はこんな感じに・・・



位置としては理想でしたね、距離も短くできて角度もきつくないので。
しかし・・・一度取り付けてテストがてら・・・



マシンを外に出し軽くスラロームしてテスト(爆)
前進スラローム&後進スラロームとかして、下回りをチェック・・・おお~~なんともないぞ!
・・で車庫入れすべくハンドル全切りして入れて見ると???



こうなりました(爆)
やはりここではダメでした、う~んテストは大事ねww
現場でこれじゃ大変だったww

なので作り直しましたよ!



結局は今までの位置に戻しました、この位置なら大丈夫なので。
ただ、行き場を失い、バンパーは塞いだので風をどこから拾うか??
こうしました↓



実はステーに固定してますが、簡単に下から位置及び高さ調整できるので、走るときは下から
覗けるくらいまで出し、搬送に載せる際は引っ込める事もできますww
・・で当然ですがテストもしましたよ、と言っても雨降り出したので外には出してないが・・・



送風機でテストです、あまり風圧も強くないので手を突っ込んでも少ししか風が来ないww
でも走れば相当な風圧なので大丈夫・・・だと思う(爆)

これでブレーキダクトは一端区切りをつけ、その後は・・・
懸案事項だった自作ウイングブラケットの補強作業をしました。



・・と言っても、ロックタイトの金属パテで硬め塗装しただけですがww
しかしこれは侮れない硬さでしてね、既に何箇所か使ってるが頑丈すぎるくらい頑丈で取れそうも
ないのでコレにしました。
画像はないがステーも付けたが今まで以上にガッチリしてますぜww

そして・・・コノ後は?


TVでも観ながらノンビリ?

来たる

NHGT2017第二戦に向けて準備ですよ



荷物のチェックですね、今回はJrコースなので電源ないためクロスレンチを積み込みますww
そして画像ないが今回のために特化でテントループも購入☆
安心して休憩できますよww



エンジン周りのチェックですね、もちろん洗浄もします、オイルもチェック、水もリザーブタンクが
少なめだったので足した。
やはりエアが完全に抜け切れてないようだww

後は今週の土曜日に積み込み前に洗車に積み込みですね、撮影カメラやスマホ充電と忘れない
ように粛々とやっております。

開幕戦ではリタイアしたので・・・



思いっきり爆走しますぜ~
Posted at 2017/06/26 22:51:51 | コメント(6) | トラックバック(0) | CR-X | クルマ
2017年06月11日 イイね!

CR-Xサーキットマシン化計画~怒涛?の開幕戦から今まで~

CR-Xサーキットマシン化計画~怒涛?の開幕戦から今まで~もし・・・

広瀬アリスチャン

チアガール姿で応援してくれたら・・・まぁ無いと思うが

どんな状況でも頑張れると思う

コレ飲んでタイムアップできるよう頑張りマス


さて・・・先月に張り切って参戦した開幕戦・・・結果はハブボルト折れでフリー1本に4N走ってリタイアでした゚(゚´Д`゚)゚



失意の中・・・落ち込んでる暇はない!
先ずは修理である・・と言ってもハブボルト交換だけであるが、これまでレース好き工場の社長も
サーキット走行でハブボルト折れは未経験だったみたいそうで。

なのでこれまで使用したボルトは競技用とは書いてあるが、それは公道走行不可という意味での
競技用であった。
なので今回は本当?の意味での競技用なボルトを選択した!



ジュランのロングハブボルト

先端がテーパー状なのでホイールも装着しゃすい・・・そうです。
・・そうですと書いたのはまだホイール装着してないから(爆)

この作業も諸々の事情で工場での作業なのですが、忙しいので時期を決めて工場入りでした。

なので、その間他の作業をしてました。

先ずはアンパネの補修です



搬送に積む際、暗かったのもあり最初はわからなかったが、現地に着いてこの状況に気づく。
まぁ~こういうのは経験済みなので気にせずに現地ではガムテープでやり過ごす(爆)

とりあえず、先ずは割れたとこは潔く切り出し、その形状や寸法に合わせ若干大きめに切り出し
た板を割れた箇所に圧入し、トドメは木製用パテで固める。
ソノ後、乾いたら・・



荒削りして整えてからスプレー塗装します、乾いたらクリア塗装をして完成☆



同時並行して進めたのは・・・固定位置変更でした




前上がりな状態を打開するため、固定法を一から見直し、固定ステーの位置変更までしました。
かなりガッチリ固定されてますよ!
パネルを揺すったら車体も動きますからね、人が乗っても大丈夫そうだが割れたらイヤだから
乗りませんww

そして・・・いよいよハブボルト交換です




終わってますが何か??
作業自体は工場にお任せでしたが、ボルト選択を自身でやったのですが、ボルト長が通常の
ロングボルトより更に長めだったので大変だったそうです(^_^;)
見た感じでかなり頑丈そうですね、これでしばらくは大丈夫かな??

一応ですが、スペアも購入済みなのでまた折れても今度は左右とも加工してあるので現地で
交換可能ですww

これが先週までの流れですね、ボルト交換も一昨日の金曜日に済ませました。

そして残り二日間でアンパネの取り付けその他の仕上げをしました



アンパネを付けるだけとはいえ、角度を合わせるのに若干苦労はしたが、何とかなった(^_^;)
しかし固定法を換えたため、ブレーキダクト設置が今までのとこに通せなくなってしまった・・・

そして今日、そのあたりを中心に作業しました!



今日の午後より開始したが、日ハム戦を観ながら(聴きながらとも言う)作業してました。
途中何度か手を休めたのは言うまでもなく(爆)
村田投手の初勝利に太田の活躍には元気を貰いました☆

さて・・・ブレーキダクトですがね?



位置をこれまでのとこから配管を短くして、確実にとローターに風を当てるために下側に固定。
ステーを余ってる材料で製作して、同じく車庫内に在庫してた余ってるステーで位置合わせして
バンドとタイラップでガッチリ固定して・・・



実際にタイヤを装着して地面に下ろさないとわからんが、この位置なら大丈夫かな??
ダメなら違う方法で検討します(^_^;)

そして、バンパーに使用してたダクト用ファンネル管をこうしました↓



一応、開幕戦で走って確かに風は入ってたが思ってたほどでもなく??
それも原因は窓側に付けてたファンネルが深く装着してたため、せっかくの風も入りにくい状況
になってたため、別なパイプを使用し角度を付けて落ない程度まで位置変更して固定。

その後、バンパーのダクト穴を樹脂板で塞ぐ作業もしてたら夕方になってました(爆)


ちょうど、日ハム戦ではマーティンがリリーフ登板で好投球してた頃ですねww

そしてバンパー装着して・・・



終了です

まぁ~一ヶ月も経過したが、来たるGT第二戦には間に合いましたね!
まだ細かい詰めの作業も残ってますが、天気の良い日に外に出して状態を確認してから仕上げ
して・・・タイヤも準備して・・・で終わりかな??

まだ続きますww




Posted at 2017/06/11 20:33:34 | コメント(6) | トラックバック(0) | CR-X | クルマ
2017年05月21日 イイね!

黒亜瑠斗運動疾駆2017 ~其の3~

黒亜瑠斗運動疾駆2017 ~其の3~今夜、どうして頂けます事?

・・とこんな美人に言われたら・・・

どうしょう最近はTVでもCMでも見る機会が多い

笛木優子チャン
本当にどうしょう・・・


さて・・・タイトルのとおり?
かなり久々な・・・

黒亜瑠斗です


前回はエコ関係なネタでしたが、今回は細かいレポから走り関係のレポもします。



何度か洗車もして、その度にちょいとした?発見もあり、改めてコノ車の徹底ぶりに感心させられたり
します。

そのヒトツとして先ずは?



運転席側にパワーウィンドウのスイッチが助手席側も入れて2個しかない???
そりゃそうです、だって後部座席側にパワーウィンドウないから(爆)
これが上級グレードであるXには付いてる感じにも見える、メーカーサイトの画像で見る限りだが。

まぁ~これに関しても自分にとってはどうでもいいかな?
前にも書いたが、後部座席はほぼオマケ程度にしか考えてないし、乗せる事もほとんどないし。

次にこれ!



我がアルトは、Fグレードと5ナンバーでは最安値な軽4だがww
その車重は620kgとかなり軽い!!
何故そこまで軽くできるの??と思ってたらこうでしたww

フロントフェンダーがFRPでした

洗車してる時に、フェンダー部分だけ少し違和感を感じ、ボンネット開けて納得(爆)
これ・・・リアフェンダーもFRPなら最高なのになぁ~・・構造上無理だし゚(゚´Д`゚)゚
錆びるんですよね~なのでマメに洗車しワックスかけるしかないっす!

さて・・・いよいよ走り篇です




5AGS(5速オートギヤシフト)をマニュアルモードで近所の峠を走りました!
このFグレードの場合、マニュアルもあるがエンジンパワーの仕様も若干違いまして・・・

諸元では、5AGS車のエンジンには吸排気VVT付きR06Aで52馬力、マニュアルだとVVT無しで
49馬力と、トルクも含め若干上回ってます。



・・といっても、マニュアルの方がおそらく乗ってみないとわからないが、AGS車より軽快かと思い
ます。
ワークスのマニュアルに乗った時がそうだったのでww
ただ、前愛車であるMRワゴンの4WDターボの加速と較べても遜色ない加速はします。
このあたりは軽量ボディー故の恩恵でしょうね☆

さて・・・走りですが?



夏タイヤは、145/80R13とハイト大きめなタイヤだが、エアーは純正指定圧2.8キロよりちょい増し
の3キロに合わせての走行、完全にエコに振ってます(爆)



上りはやはり非力故に少し厳しいが、マニュアルモードでアクセル全開にしたらソコソコ頑張って
くれます。
しかし下りはどうか??

意外と軽快なコーナーリングを楽しめますね、タイヤサイズな割にロールも少なく、怖さもなく安定
して行けますね!
先週もこの道をエコラン中に後方より現行ハイ○ースがやたらと?煽ってきたので、下りコーナー
全開コーナリングでブッちぎってやりましたよ・・・大人気ないないなぁ~オレ(爆)
付いてくるどこかみるみると離れました、まぁ~3桁に届く勢いで曲げたからね~無理もないね。

良い子はマネしないでね(爆)

さて・・・5AGSマニュアルモードですがね?
シフトアップ時は、マニュアルだと当然だがアクセルを放します、AGSもマニュアル同様の操作を
すればスムーズなシフトアップで軽快に走れます☆
おそらく普通にマニュアル車に乗ってるドライバーならすぐに慣れると思います、逆にCVT車に
慣れてる方は違和感及びギクシャク感満載でダメ押しされそうですね。



ただ・・・思ったのは・・・このAGS車は基本は5速ギアボックスなのですが、いわゆる作動油というか
フルードタンクももちろんあります。
このフルード・・・まぁ~サーキットでAGS車に乗る人は居ないかな?
熱とか大丈夫なのかな???

油温上昇で正常にシフト操作されない気もしなくもない、まぁ街乗りなら問題は起きないでしょう!
これでサーキット走行する気はないがどうなのかな??

もしサーキット走行するなら普通にマニュアル車にした方が良いと思います。



それとシフトの位置、インパネ付近なのだが最初は慣れないとマニュアルモード時にシフトミス
したりとか・・・このあたりも慣れの問題だがフロアシフトだともっと楽しめそう~
シーケンシャルミッション風に楽しめそうです・・と俺くらいかそう思うのは(爆)

夏タイヤにしてからというもの、リッターあたり24キロくらいは普通に走るのは凄くありがたいです。
まだ25キロはマークしてないが時間の問題でしょう。
カタログ値の29キロは街乗りでマークできるかは不明だがエネチャージ車でもないのに24キロ台
を普通にマークするのは驚き以外にない。



さて・・・次は何するかな?




Posted at 2017/05/21 11:57:24 | コメント(9) | トラックバック(0) | アルト | クルマ

プロフィール

「ヤフオク出品して早々に即決落札・・・わずか30分で瞬間終了???さすがにビックリだわww」
何シテル?   07/22 18:44
CYBER-EF8@ノリです! ブラッドサッカー号ともども宜しくお願いします! CR-Xサーキットマシン化計画とともにシーズンインです! ブラッド...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/7 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

OS GIKEN OSスーパーシングルクラッチ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/07/16 21:55:50
ホームページ更新したんですが…&バンパー…これそラテン車クオリティなんだということで(笑) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/06/04 18:53:26
抜けてます 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/05/16 21:15:43

お友達

サーキット専用戦闘機CR-Xと黒アルト
と極端に違う車ではありますが、多方面にて
お友達募集中です。

よろしくお願いします♪

※ 人数集めやPV稼ぎ目的、またはいきなりの
お誘いはお断りする事もあります。
111 人のお友達がいます
あか。あか。 mininorimininori
すこっっっ!(^^;すこっっっ!(^^; E92M さんE92M さん
39Drive39Drive 魔 王魔 王

ファン

55 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ CR-X ブラッドサッカー号(CR-X) (ホンダ CR-X)
2009年末に、運命的な出会いを果たし、今年の2月から サーキット仕様にすべく動き出して ...
スズキ アルト 黒亜瑠斗運動 (スズキ アルト)
2017年3月4日に納車されました。 本当は中古の軽4購入のはずが、気づけば 新車購入 ...
スズキ スイフト 我が青春の黒スイスポ号 (スズキ スイフト)
2008年SPEC! 去年の暮れ近くに念願の車高調しかもオーリンズ を投入し更にハイグリ ...
いすゞ 117クーペ 激改造117 (いすゞ 117クーペ)
過去に所有してた車の中では、一番お金をかけました! ショックの交換は、KYB→モンロー ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.