• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

COMのブログ一覧

2017年11月25日 イイね!

和歌山城、伊賀上野城。

和歌山城、伊賀上野城。昨日は和歌山方面2日目。









朝起きると、窓の外には朝日を浴びた和歌山城天守閣が!


お城好きにとっては最高のシチュエーションだ。 因みに、お城ビューの部屋はちょっとだけ金額が高かった。。

9時にはホテルを出発。


昨日1日でほとんど空になっていたガソリンを給油し、和歌山城の駐車場へ向かった。

石垣のクランク(門の跡)を抜け、駐車場に停め、和歌山城天守閣へ。



流石に徳川御三家のお城だけあって、規模も大きく、石垣の量にも圧倒され、遠かったが550km走って見にきた甲斐があったと思った。


色々と見回っているとあっという間に12時を過ぎていた。。

この日の宿は名古屋に取っていたが、その前に伊賀上野城にも行こうと思っていたので、12時半には和歌山城を後にして阪和自動車道に乗った。 

松原JCTで西名阪道に入り、名阪国道へ。 この名阪国道は無料の自動車専用道路だが、ほとんど高速のような作りで、制限速度は区間によって60km~70kmだがほとんど100km位で流れている。。

先日更新してゴールドになったばかりの免許証に傷をつけたくはないのでちょっと抑え目には走ったが。。。

そして3時くらいに伊賀上野城へ到着。

ここは以前に一度訪れたことがあったが、前回は天守閣へ登らなかったので、今回が初天守閣。 因みに上野城は高い石垣で有名なお城だ。


40分ほどで上野城を後にし、再び名阪国道で名古屋を目指した。 

途中やはり東名阪の四日市~鈴鹿辺りは大渋滞。 ここの渋滞は簡単には解消できそうにはないようだ。。

本当は明るいうちに着きたかったが、結局名古屋のホテルに着いたのは日もすっかり暮れた6時頃だった。。


そして今日、2日間ほとんど高速を走り疲れたので、まっすぐ帰ろうと思い朝はゆっくりしていた。 チェックアウトぎりぎりの10時頃ホテルを出発。


伊勢湾岸道路の東海ICを目指した。 

途中、ずーっとついてくる車がいたので回避するためにPAに立ち寄り。
(あおられていたわけではないが。。 何となく嫌だったので。。)

そこは東名の掛川ICのすぐ手前の小笠PAだった。 これも何かの縁だと思い、5年くらい前に一度行ったことがあったが掛川城に行くことにした。

このPAでちょっと早いランチを取り、掛川ICを下りICから10分ほどの掛川城へ。

近くの立体駐車場へVABを入れ、天守閣のある場所へ歩いて向かった。



前回何故か見なかった二の丸御殿も見て回っていると、あっという間に1時半になっていた。

さすがにこの時間に帰れば大和トンネルの渋滞にははまらないだろうと思っていたのだが。。

因みに、新東名はまっすぐで眠たくなるので、復路はいつも東名を使うのだが、東名の良い点のもう一つは天気が良ければ富士山の素晴らしい姿を拝めること。

今日もきれいな富士山を見ることが出来た!


しかしその頃大和トンネルの渋滞はどんどん長くなっていた。。

結局、厚木ICの手前から渋滞にハマり、大和トンネル付近を先頭に12kmの渋滞、通過に45分というアナウンス通りの渋滞を体験してしまった。。

という事で、自宅には5時過ぎに到着。 和歌山からの復路も大凡550kmだったが、燃費計は11.2km/Lになっていた。 往路は10.7km/Lだったので、復路のほうが良い数字だった。

走り方もそれほど変わらない気がするし、渋滞のハマり具合は復路のほうが多いはずだが、いつも西方面に行くときは復路の燃費が良い。

やはり新東名よりも東名のほうがVABにとっては燃費が良くなるのかも知れない。。









Posted at 2017/11/26 00:25:26 | トラックバック(0) | 日記
2017年11月23日 イイね!

和歌山方面。

和歌山方面。今日は勤労感謝の日という事で、明日24日休暇を取ると4連休。

毎年この時期に休みを取って遠出しているが、去年は右足ふくらはぎの肉離れのため1か月ほどまともに歩くことが出来ず、遠出が出来なかったので、2年ぶりの秋の遠出という事で、これまで行ったことのないちょっと遠いところに行きたいと思い1か月くらい前から計画を練っていた。

本当は昨日の夜から出ようと思っていたが、雨も降っており、ここのところめっきり寒くなってきていることもあって、今日の朝早く出ることにした。

6時半くらいに出たいと思っていたが、朝は非常に弱いこともあり、結局7時頃に自宅を出発。。


未だ薄暗く雨も降っている中、東名川崎ICからひたすら西を目指した。 今回の目的地は和歌山方面。

横浜町田ICの手前で渋滞にはまり、いつもの大和トンネル付近からの渋滞だと覚悟していたが、わずか5分ほどで横浜町田ICを過ぎるとスムーズに流れだした。。


しかし、なかなか雨は止まず、雨音でオーディオの音も聞こえずらいほどの雨がしばらく続いた。


静岡SAのあたりでほぼ雨は止み、愛知県に入る頃にはすっかり良い天気になっていた。



その後、伊勢湾岸道路の長島PA辺りで車線規制による多少の渋滞と、渋滞の名所となっている東名阪の鈴鹿IC付近の渋滞にハマったものの、その後はスムーズに流れ、2時半頃には今日の第一目的地である岸和田城にたどり着いた。



岸和田と言えばだんじりで有名だが、岸和田には明治維新まで存在していたそれなりの規模を持つ
立派なお城があった。

天守閣は昭和になって作られた模擬天守だが、石垣や水堀がしっかりと残っており、お城好きにとっては結構満足度の高いお城だった。


1時間ほどで岸和田を後にし、再び阪神高速に乗り、和歌山を目指した。 

4時半頃には窓から和歌山城が見下ろせる今日の宿に到着。



明日は朝から和歌山城散策に出かけて、午後は三重から愛知のほうへ向かう予定。


因みに本日の燃費は、550kmほど殆ど高速を走って10.7km/L。 雨の中でも十分安定した安心感のある走りで、RECAROのおかげであり、意外なほど疲労感は少なく感じている。





Posted at 2017/11/23 21:28:33 | トラックバック(0) | 日記
2017年10月30日 イイね!

東京モーターショー 2017

東京モーターショー 2017今日は、休暇を取って東京モーターショーに行った。

やはり少しでも人が少ないであろう平日に行ったほうが多少は見やすいだろうと、最近はいつもモーターショー休暇を取っている。

更に、朝は結構弱いので、前日に近くのホテルに泊まるのもここ最近の定番な感じになっていた。 ということで、今回も昨日の昼ごろにお台場周辺に到着。 メガウェブにでもよってからホテルに行こうと思っていたが。。。

12時ちょっと前くらいに着いたお台場近辺は大渋滞。 台風も近づいていて、雨も結構降っていることもあり、そんなに混んでいないのではないかと思っていたが、全くの誤算だった。。

という事で、特に購入するものもなかったが、東雲のスーパーオートバックスへ行くことにした。 ここで2時間近く時間をつぶし、ホテルに向かった。 因みにホテルはお台場からはちょっと離れたところ
にしたので、周辺道路や駐車場も全く混雑はなかった。


そして今日。 台風一過の快晴! 東京ビッグサイトの駐車場には開場1時間前の9時頃に到着。 駐車場はまだまだガラガラの状態で、東ゲート前に並んでいた列も20~30mくらいだった。


10時開場で真っ先に向かったのはSUBARUブース。 S208に1番に乗り込んだ。


やはり、せっかくのRECAROなのに、着座位置が高いのはかなりマイナスポイント。



VIZIV Performance Conceptは、WRXの次期型デザインコンセプトらしいという事だが。。 特に目新しさは感じられないし、マフラーはレクサスのFモデルのような斜めな感じで個性も感じられない。。。


次は最近、個人的にかなり注目しているルノー。

メガーヌRSは、形は旧型のほうが良かったが。。 RSに乗り込むことは出来なかったが、GTに乗ってみるとどうやらシートはRSと共通でその文句ない着座位置とすばらしいシートを体感することが出来た!


もう1台ルノーの注目モデルはトゥインゴGT。 かわいい感じのスタイルながら、後輪駆動のスポーティモデルという、S660と並んで安価に購入可能な後輪駆動モデルとして今最も気になるモデルのひとつ。 しかし、やはり着座位置が少々高く、ペダルを上から踏み下ろすような感じは少々気になる。


その他、気になる車をピックアップしてみた。

ダイハツ党としては外せない、DNコンパーノ。 リアスタイルがちょっとレトロな感じで良い印象。


ダイハツ党として気になるもう1台。 アトレーのマイナーチェンジモデルは13年ぶりのビッグチェンジとのこと。。


up ! GTI !! この車が展示されているとは思わなかった。。 実物は結構カッコいいいと思うが、展示車は左ハンドルで、ペダルが思いっきり右にオフセットされていて、かなり違和感があった。 右ハンドルではかなり左にオフセットされるのだろう。。


Newスープラ兄弟車となるNew Z4のコンセプトモデル。 あまりカッコいいとは思えないが。。


これはやはり魅力的だ。 MTもラインナップされたし、大金が入ったとしたら手に入れたい1台。。


でかいが写真で見るより実物のほうが良い感じなNew LS。


実車への再現性がどれ位かは分からないが、ちょっと個人的には魅力的に思えてしまうデザイン。


TOYOTAのGRはなぜか、あまり魅力的に感じられない。。 価格もそれなりに高くなりそうだし。。



これはちょっと手抜きのコンセプトカーだと誰もが感じていると思うが。。


そんなTOYOTAだが、やはりWRCはがんばって表彰台の常連になって欲しい!


スイフトスポーツは先代に比べるとシートポジションとシート自体もかなり良くなったし、エンジンも魅力的になったようだが、やはり外観は先代のほうが圧倒的に良かった気がする。。


初代Zのようなスタイル。。 ホンダにはもっと現実的なスポーツカーを展示して欲しかった。


こんなサプライズ展示が。。 DB11は個性的で新しく、存在感のあるデザインだと思う。


一通り見て回り、3時半頃に会場を後にした。 駐車場の出口はかなり混雑しており、周辺の道路も混んでいたので、自宅までは高速を使っても2時間近くかかってしまった。 という事でかなり疲れた1日だった。








Posted at 2017/10/30 23:50:12 | トラックバック(0) | 日記
2017年09月02日 イイね!

VAB 車検。

今週はVABの車検で1週間ディーラーに預けており、今日引き取りに行った。

VAB購入から3年。 最初のころはシートがダメだとかペダル配置が良くないとかちょっとしか不満はあったが、今はそれらも解消され、快適なスポーツセダンになっていた。

しかし、今年ビッグマイナーチェンジがあり、ちょっと気になっていたマイナーチェンジ後モデルには先日試乗していたのだが、その驚くほどしなやか足廻りと、自然なステアリング操作、すばらしいタッチのブレーキは正直相当な進化を感じてはいた。 



(試乗時にSTIシート型のスマホスタンドをもらった。)



それでもエンジンは全く変わらないし初期型の魅力が衰えてしまうレベルではなく、更に買い換えるお金もないことから、特に見積もりもせずにカタログをもらうだけにとどめていた。。 少なくとも次の車検までは今の愛車に乗り続けるはずだ。。。


因みに今回の車検は、ちょっとしたフロントの傷の板金も頼んだため、1週間預けるという事で代車を借りていた。

その代車は現行のアウトバック。 実は現行レガシィのB4は何故か形がすごく気に入っていて、街中で見かけるとついつい目で追ってしまう。。 アウトバックにはそれほど魅力を感じてはいないのだが、気になるB4のワゴン版という事で、どんな乗り味なのかちょっと乗るのが楽しみでもあった。 

しかし、アウトバックは車高も高く無駄に巨大な空間のある車。。 という事でそれほど走りには期待はしていなかったのだが、意外なほど良く走り良く曲がることに驚いた。

ステアリングの切り始めはやはりちょっと反応が鈍い感じではあるが、意外ときれいに素直に曲がってくれるし、ちょっとスピード乗った時の安定感というか直進安定性はかなり良いと感じた。 高速を何時間も走るような長距離ドライブはかなり楽にこなしてくれそうだ。





ただし、乗り心地は、例えばトヨタあたりのファミリーカーから乗り換えると、ちょっと硬いと感じるかも知れない。

もうちょっと落ち着いたら、こんな車も良いのかも、と思いながらディーラーについて、自分の車に乗り換えると、その考えは全く消え去ってしまった。 やはりVABの走りは素晴らしいし本当に楽しい車だ!



Posted at 2017/09/03 00:08:11 | トラックバック(0) | 日記
2017年06月11日 イイね!

New WRX STI (D型) ,S660 Bruno Leather Edition

New WRX STI (D型) ,S660 Bruno Leather Edition先日、WRX STIのマイナーチェンジモデルであるD型が発表された。 

既に試乗車は主要なディーラーには配備されているようなのだが、いつものディーラには来ていないようなので、別に買うわけじゃないしいずれ試乗車が回ってきたときにチェックすればいいかと思っていたのだが。。

昨日ふと“恵比寿にはNewモデルがあるんじゃないか??”と思い確認したところやはり展示されているようだったので、今朝9時半頃からコペンで恵比寿に出かけた。

日曜の朝は都心でもかなり交通量は少なく、下道でも40分ほどで恵比寿へ到着した。 近くのタイムズにコペンを入れて、ショールームの中へ入ると、入り口のすぐ近くにシルバーのNew WRX STIが置いてあった!


因みに、恵比寿の新しいスバルショールームに出かけるのは今回が初。 もっと広いところだと思っていたが、それほどでもなかった。。

やはり、19インチのホイールは結構迫力があり、足元がかなり引き締まった印象だ。


先ずは人が少ないうちに乗り込んで内装をチェック。 基本的なデザインは大きくは変わらないが、エアコンのボタン類が変わっている。


その他、大きな画面のナビが装着出来たり、シルバーだった部分がブラックに変更されていたりという小変更が施されているが、基本点には大きく変わるところはない。


そして外装を細かくチェック。 先ずは気になっていた両サイドに大きく開いたグリル部分。 良く見ると基本的に網目はダミーで、フォグランプがあった部分に僅かな本当の穴が開いているのが確認できた。
 

因みにD型ではオプションでもフォグランプは用意されないようだが、良く考えてみればVAB納車から2年半ちょっと経っているが未だにフォグランプを点灯したことがなかった。。。 そう、なくても困るものではない。

今回フロントグリルのデザインは北米仕様と共通になった。 個人的には新しいデザインのほうが好きだが、これまで北米仕様とそれ以外のデザインがなぜ微妙に違ったのだろうか。。。


そして、外観でもう一点違いを発見。 オプションのSTIスカートリップの形状がちょっと変わっていた。

因みにType Sでも大型リアスポイラーはオプションになってしまったが、それ以外のリア周りは特に変更はない様子。



30分ほどで恵比寿のスバルショールームを後にし、次に向かったのは青山のホンダウェルカムプラザ。

目的はS660。 最近期間限定のブルーノレザーエディションが出て、ちょっと気になっていたのでついでに見に行くことにした。

ウェルカムプラザは何度か訪れてはいるが、前回行ったのはS660が発売された直後だったので2年ぶりくらいだろうか。 

ブルーノレザーエディションはちょっと大人な感じのブラウン系の特別なボディーカラーと、明るいブラウン系の内装が結構気になる1台だ。 実物も結構良い感じ。。



ホイールとドアミラーがブラックなのも良い感じ。


そして良い感じの内装。




久しぶりに座ってみたが、やはりこのコペンよりさらに低い着座位置やいかにもなドライビングポジションは、ミニエリーゼのような雰囲気を味あわせてくれそうだ。。

11月末までの限定。。 いけないとは思いつつ、かなり気になってしまっている。。。










Posted at 2017/06/11 23:09:29 | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「和歌山城、伊賀上野城。 http://cvw.jp/b/322790/40766075/
何シテル?   11/26 00:25
車大好き!運転大好き!! 
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

お友達

コペン好き、インプレッサ好きな人、楽しいドライブコースをご存知の方などと情報交換できればと思います。
3 人のお友達がいます
shiro13shiro13 フォレラーフォレラー
ニャンコスキーニャンコスキー

ファン

3 人のファンがいます

愛車一覧

スバル WRX STI スバル WRX STI
2014年10月12日に納車になりました。 今度こそ、長く乗ろうと思います。
ダイハツ コペン ダイハツ コペン
コペン購入から7年経ちました。 今のところ新型に乗り換える気はありません。。
スバル インプレッサWRX スバル インプレッサWRX
大好きな車でしたが、GVB発売を機に買い替えました。
スバル インプレッサ WRX STI スバル インプレッサ WRX STI
もっと長く乗るつもりだったのですが。。 VAB発売を機に乗り換えました。

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.