• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

COMのブログ一覧

2017年09月02日 イイね!

VAB 車検。

今週はVABの車検で1週間ディーラーに預けており、今日引き取りに行った。

VAB購入から3年。 最初のころはシートがダメだとかペダル配置が良くないとかちょっとしか不満はあったが、今はそれらも解消され、快適なスポーツセダンになっていた。

しかし、今年ビッグマイナーチェンジがあり、ちょっと気になっていたマイナーチェンジ後モデルには先日試乗していたのだが、その驚くほどしなやか足廻りと、自然なステアリング操作、すばらしいタッチのブレーキは正直相当な進化を感じてはいた。 



(試乗時にSTIシート型のスマホスタンドをもらった。)



それでもエンジンは全く変わらないし初期型の魅力が衰えてしまうレベルではなく、更に買い換えるお金もないことから、特に見積もりもせずにカタログをもらうだけにとどめていた。。 少なくとも次の車検までは今の愛車に乗り続けるはずだ。。。


因みに今回の車検は、ちょっとしたフロントの傷の板金も頼んだため、1週間預けるという事で代車を借りていた。

その代車は現行のアウトバック。 実は現行レガシィのB4は何故か形がすごく気に入っていて、街中で見かけるとついつい目で追ってしまう。。 アウトバックにはそれほど魅力を感じてはいないのだが、気になるB4のワゴン版という事で、どんな乗り味なのかちょっと乗るのが楽しみでもあった。 

しかし、アウトバックは車高も高く無駄に巨大な空間のある車。。 という事でそれほど走りには期待はしていなかったのだが、意外なほど良く走り良く曲がることに驚いた。

ステアリングの切り始めはやはりちょっと反応が鈍い感じではあるが、意外ときれいに素直に曲がってくれるし、ちょっとスピード乗った時の安定感というか直進安定性はかなり良いと感じた。 高速を何時間も走るような長距離ドライブはかなり楽にこなしてくれそうだ。





ただし、乗り心地は、例えばトヨタあたりのファミリーカーから乗り換えると、ちょっと硬いと感じるかも知れない。

もうちょっと落ち着いたら、こんな車も良いのかも、と思いながらディーラーについて、自分の車に乗り換えると、その考えは全く消え去ってしまった。 やはりVABの走りは素晴らしいし本当に楽しい車だ!



Posted at 2017/09/03 00:08:11 | トラックバック(0) | 日記
2017年06月11日 イイね!

New WRX STI (D型) ,S660 Bruno Leather Edition

New WRX STI (D型) ,S660 Bruno Leather Edition先日、WRX STIのマイナーチェンジモデルであるD型が発表された。 

既に試乗車は主要なディーラーには配備されているようなのだが、いつものディーラには来ていないようなので、別に買うわけじゃないしいずれ試乗車が回ってきたときにチェックすればいいかと思っていたのだが。。

昨日ふと“恵比寿にはNewモデルがあるんじゃないか??”と思い確認したところやはり展示されているようだったので、今朝9時半頃からコペンで恵比寿に出かけた。

日曜の朝は都心でもかなり交通量は少なく、下道でも40分ほどで恵比寿へ到着した。 近くのタイムズにコペンを入れて、ショールームの中へ入ると、入り口のすぐ近くにシルバーのNew WRX STIが置いてあった!


因みに、恵比寿の新しいスバルショールームに出かけるのは今回が初。 もっと広いところだと思っていたが、それほどでもなかった。。

やはり、19インチのホイールは結構迫力があり、足元がかなり引き締まった印象だ。


先ずは人が少ないうちに乗り込んで内装をチェック。 基本的なデザインは大きくは変わらないが、エアコンのボタン類が変わっている。


その他、大きな画面のナビが装着出来たり、シルバーだった部分がブラックに変更されていたりという小変更が施されているが、基本点には大きく変わるところはない。


そして外装を細かくチェック。 先ずは気になっていた両サイドに大きく開いたグリル部分。 良く見ると基本的に網目はダミーで、フォグランプがあった部分に僅かな本当の穴が開いているのが確認できた。
 

因みにD型ではオプションでもフォグランプは用意されないようだが、良く考えてみればVAB納車から2年半ちょっと経っているが未だにフォグランプを点灯したことがなかった。。。 そう、なくても困るものではない。

今回フロントグリルのデザインは北米仕様と共通になった。 個人的には新しいデザインのほうが好きだが、これまで北米仕様とそれ以外のデザインがなぜ微妙に違ったのだろうか。。。


そして、外観でもう一点違いを発見。 オプションのSTIスカートリップの形状がちょっと変わっていた。

因みにType Sでも大型リアスポイラーはオプションになってしまったが、それ以外のリア周りは特に変更はない様子。



30分ほどで恵比寿のスバルショールームを後にし、次に向かったのは青山のホンダウェルカムプラザ。

目的はS660。 最近期間限定のブルーノレザーエディションが出て、ちょっと気になっていたのでついでに見に行くことにした。

ウェルカムプラザは何度か訪れてはいるが、前回行ったのはS660が発売された直後だったので2年ぶりくらいだろうか。 

ブルーノレザーエディションはちょっと大人な感じのブラウン系の特別なボディーカラーと、明るいブラウン系の内装が結構気になる1台だ。 実物も結構良い感じ。。



ホイールとドアミラーがブラックなのも良い感じ。


そして良い感じの内装。




久しぶりに座ってみたが、やはりこのコペンよりさらに低い着座位置やいかにもなドライビングポジションは、ミニエリーゼのような雰囲気を味あわせてくれそうだ。。

11月末までの限定。。 いけないとは思いつつ、かなり気になってしまっている。。。










Posted at 2017/06/11 23:09:29 | トラックバック(0) | 日記
2017年04月29日 イイね!

プリンス&スカイラインミュウジアム

プリンス&スカイラインミュウジアム 昨日は諏訪湖が見渡せるホテルに滞在し、今日は朝一でプリンス&スカイラインミュウジアムへ向かった。

正直なところ、ごく最近までこの博物館の存在を知らなかったのだが、偶然にもその存在を知った後に諏訪湖に出かける事になり、場所も諏訪湖の近くだという事を出かける前日に知った。

朝10時前にホテルを出発。


30分位車を走らせ諏訪湖が見渡せる小高い山を登っていくとその途中に公園があり、そこの駐車場に停めた。



駐車場からはさらに階段を登って4~5分ほど歩くと目的の建物が見えた。 比較的こじんまりした建物の中にはスカイライン関連のグッズと古いスカイラインが1台。。


まさかこれだけでは。。。と思っていたら下に下りる階段があり、そこには貴重なスカイライン達とプリンス時代の車達が展示してあった!


あまり事前に調べていなかったので、こんなところにこんな台数の車が置いてあるとは思いもよらず、1台1台写真に収めながら、貴重な車達を見て回った。







1時間ほどで博物館を後にし、諏訪湖畔の一般道をしばらく走ってから再び諏訪ICから中央道に乗り帰路についた。

本当はもっとどこかに行きたかったが、昨日から天気予報で“急な落雷に注意”と散々聞かされていたので、天気は良かったが早めに帰ることにした。


帰りも渋滞は全くなく、快適に走ることが出来た。


考えてみればRECAROを入れてから今回が初の泊りがけの遠出だったが、やはりRECAROは素晴らしく、全く腰が痛くなったり違和感を感じることなく、2日間で400km弱を走破した。

因みに今回の往復の燃費は11km。 アップダウンやコーナーの多い中央道でこの数字はかなり良いと思う。 今回は時間的にも余裕があったのと、車が少ない時間に移動できたのが功を奏したようだ。

高速の移動はあまり好きではないが、今回はちょっと物足りないような感じもあり、今年の秋にはもっと遠くに行きたいと思ったりもしている。。






Posted at 2017/04/29 23:40:17 | トラックバック(0) | 日記
2017年04月28日 イイね!

諏訪。

諏訪。今日は休暇を取って諏訪湖へやってきた。

ゴールデンウィークはやはり遠出をしたいところなのだが、渋滞には絶対ハマりたくはない。。

という事で今年も平日一日休みを取って出かける事にしたのだが、今年は4/29が土曜日という事で、今日休みを取っても3連休にしかならず、本当はもっと遠くまで行きたかったが色々と考えた挙句、長野県諏訪市に行くことにした。

3時間程度で着くと見込んでいたので、出発は比較的ゆっくりな9時半頃。


ガソリンが半分を切っていたので行きつけのスタンドで入れてから出発した。

今日のルートはほぼ中央道のみ。 府中のスマートICから入り諏訪ICまでのルートで、渋滞も全くなく快晴の中快適なドライブを楽しむことができた。





3時間弱で最初の目的地である諏訪湖に近いところにある高島城に到着。


首都圏では既にかなり前に散ってしまった桜もまだ花見が出来るほど残っていた。


その後諏訪湖のそばの駐車場に移動し、諏訪湖のまわりをのんびりと散策。 ここでも結構きれいに桜が咲いていた。




今日は諏訪湖が見えるホテルで1泊。 明日は先ず近くにあるらしい“プリンス&スカイラインミュウジアム”に行って、早めに帰宅する or 更にどこかの温泉にでも行って遅めに帰るか、渋滞を避けるためどちらかにしたいと思っているが、どちらにするかは気分と天気次第。。



Posted at 2017/04/28 21:06:21 | トラックバック(0) | 日記
2017年04月16日 イイね!

モータースポーツジャパン2017

モータースポーツジャパン2017今日は、お台場で行われていたモータースポーツジャパンへ行った。

去年,一昨年と行かなかったので、2014年の10月以来久々のモータースポーツジャパンとなった。

9時から開始という事だったが、朝は苦手なので流石に無理だと思い、10時位を目途に行こうと思って9時過ぎに自宅を出発した。

川崎ICから第三京浜に入り、港北JCTから先月新しく出来た横浜北線を走ってみた。



噂には聞いていたが、そのほとんどがトンネルになっていてあまり新鮮な感じではなかったが、これまで第三京浜を最後の保土ヶ谷まで走り、そこから首都高横浜線に入っていたところを大幅にショートカット出来るようになったことは歓迎すべきことだろう。

横羽線から湾岸線に出ても日曜の朝という事で渋滞は全くなく、1時間ほどでほぼ予定通りお台場に到着した。

駐車場は結構混んでいるのではないかと思っていたが、意外とそうでもなかった。




しかし会場は既に多くの人が集まっていた。 11時15分からラリーカーの走行イベントという事で、それまでいろいろ見て回ろうと思っていたが、JAFブース近くに来たところ本山選手のトークイベント始まるという事でしばし見学。


その後走行イベントが見れる位置に移動。 新井選手、勝田選手、奴田原選手という全日本ラリーのトップドライバーによる走りは流石にかなりの迫力だった!





会場には最新のレーシングマシンの展示もあった。



こんなセーフティーカーも。


会場の外にはいつものようにレプリカマシンや旧車が展示されていた。





渋滞を避けるため14時前には会場を後にした。

帰りは湾岸線に沿って走れる、確か去年か一昨年くらいに出来た、湾岸道路を通って帰ってきた。 この湾岸道路は殆ど信号もなく、湾岸線と同じくらいの速度で流れている・・・。


しかし、途中で白バイにつかまっている車を見かけて、全体的にペースダウンしていた…。

帰りはオール下道だったが、それでも行きとそれ程変わらない時間で自宅に到着した。

変わり映えのしないイベントではあるが、そのうちまた行きたくなる。 という事で来年以降も変わらず開催し続けて欲しい。

Posted at 2017/04/16 22:58:47 | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「VAB 車検。 http://cvw.jp/b/322790/40347101/
何シテル?   09/03 00:08
車大好き!運転大好き!! 
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

お友達

コペン好き、インプレッサ好きな人、楽しいドライブコースをご存知の方などと情報交換できればと思います。
3 人のお友達がいます
フォレラーフォレラー * shiro13shiro13
ニャンコスキーニャンコスキー

ファン

3 人のファンがいます

愛車一覧

スバル WRX STI スバル WRX STI
2014年10月12日に納車になりました。 今度こそ、長く乗ろうと思います。
ダイハツ コペン ダイハツ コペン
コペン購入から7年経ちました。 今のところ新型に乗り換える気はありません。。
スバル インプレッサWRX スバル インプレッサWRX
大好きな車でしたが、GVB発売を機に買い替えました。
スバル インプレッサ WRX STI スバル インプレッサ WRX STI
もっと長く乗るつもりだったのですが。。 VAB発売を機に乗り換えました。

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.