• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

しーぜろのブログ一覧

2017年12月25日 イイね!

妄想

R5F72531も以下と同じだった・・・

http://www.yza.jp/blog/2007/07/%E3%83%AB%E3%83%8D%E3%82%B5%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%82%B3%E3%83%B3-r8ctiny%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA%E3%81%AEid%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%83%E3%82%AF%E6%A9%9F%E8%83%BD/

これはなかなか手厳しいw
Posted at 2017/12/25 01:52:49 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年12月18日 イイね!

絶縁材料

絶縁材料小学生のころだったか、パワーモジュールを分解しようとして親に止められた記憶がある。
何やら危ない物質を使っている可能性があるということだった。

それ以来、パワーモジュールを無理やり分解することはなかったが、
中には樹脂ケースを接着していないパワーモジュール(確か144MHz)もあり、
そういうのは蓋が開いてしまうので中を見たりしていた。
なるほど、3段で増幅してそうな構成だった。

危険という由来は基板の材料にあるらしい。
高い熱伝導率と絶縁との兼ね合いで性能が高いのはベリリアという
物質らしいが、危険な物質ほど求める性能が高かったりするのは
良くあることだったりする。

使われている基板がベリリアかどうかはどう調べればよいのだろうか、
ベリリウムって確か軽元素なのでX線とかでも判定は難しそう。

やっぱきっちり樹脂モールドされてるやつは危険なのかな?

2SC2652とかのデータシートにはベリリア使ってますと書いているけど、
はじけることあるんだろうか・・・用途的に絶対あると思う。(怖



Posted at 2017/12/18 00:49:16 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年10月16日 イイね!

レジスタバンク

レジスタバンクHewでSH-2AのLチカsampleを動かして見ているとpragma命令に変な記述がある。
#pragma interrupt INT_CMT_CMI0(resbank)
resbankこれは初めて見る。

純正の動画が用意されていた。



レジスタ退避専用バンクメモリが搭載されていて、それを利用する場合は
(前置きで設定はいるようだが)コンパイラに拡張命令すると
専用のコードを吐いてくれるらしい。
この機能はRLとかのシリーズにも展開されているっぽい。

かのIntel 486にも同じような機能があったような、
プロセスをマルチタスクで高速に動かすためにプロセス一つ一つハードウェアでレジスタ退避、復帰ができるように
機能を追加したとかで・・・OSとの共進化を感じる機能だった記憶がある。


ちなみにこのSH7262、データーシート見ると豪華な周辺機器てんこ盛り。
通信系もFIFOが搭載されていたり、RAM容量も1MB。

よくもまぁこんなCPU付録で付けたなと思う、これでControlAreaNetworkが搭載されてたら
もっと色々使えたのに・・・(残念ながら非搭載のバージョンが添付されている)

モニタプログラムはあるようだが、基本開発環境が高価だから普及は難しいかな?



Posted at 2017/10/16 03:43:01 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年10月14日 イイね!

詐欺サイト

家電専門店なのにデバッガのプローブを販売している・・・
明らかにおかしい。
http://www.angelgolf.bid/index.php?main_page=product_info&products_id=3989

形態を変えて色んなデザインでサイトを立ち上げては閉鎖を繰り返しているようだ。

Posted at 2017/10/14 20:52:00 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年10月08日 イイね!

Arduinoの世界

Arduinoとかいうのを扱うことになった。
所感を簡単に述べると
初心者向けを謳いつつ、なぜかよくわからないが
はっきりとした情報が無い世界だった。

とりあえず適当にブログを徘徊してVS-C3とかいうSPIのRFリモコンを
繋げてみようかなと思い、適当に購入して色々調べてみたのだが
当初参考にしていたブログの結線がどうも怪しい。
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/019/938/33/N000/000/002/142211224418962521180_image.jpg
http://nakkye.at.webry.info/201411/img4_1.142211224418962521180.html

受信機に電源として3.3Vを供給し、信号線は5V系のGPIOに接続しているように見える。
受信機の情報を調べてみたが供給元は情報開示に非常に消極的で
情報がない(情弱なだけかもしれないが)

ATMELのATMegaは確かに3.3Vの電源でも動くようだが
http://livedoor.blogimg.jp/dreamcraft/imgs/f/3/f3b73ccb.jpg
を見る限り5Vの電源が供給されているとみる。

うーむ・・・まぁ確かに動くっちゃ動くんだろうけど、
こんなんでいいのかw

この場合、本来はGPIOを5V→3.3Vに変換してから受信機に繋ぐべきだと思うんだけど・・・


んで、 
送られてきたArduino互換とかいう怪しいボード。
なんと回路図が提供されていない!ので互換という言葉を頼りに
テスターであたってポートに何がつながってるのか探ってみた。
正直こんなボード多分買う奴いないだろうな・・・と思う。

特徴はL298というモータードライバが2個載っている。
基板は亀の子になっていて子亀を乗せるとISP端子にアクセスできなくなる
という仕様。

デバッグ、シリアル通信、モータードライバ、エンコーダ、RFリモコン
結局すべての機能を盛り込むには圧倒的にポートが足りないw
今回はエンコーダ使わないので省くしかないな。

んで、RFリモコンのレベル変換をどうするか・・・とりあえず抵抗分圧で。
速度出ない予感

デバッガはATMEL-ICEとかいうのを調達したが、これがまたSPIを占有する仕様。
共有できるんかな?とりあえずRFリモコン側はGPIOでやるしかないか。

そして、ATmegaのFuseビットというのが恐怖感を煽ってくるw


Posted at 2017/10/08 03:24:00 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「[整備] #コペン KENWOOD TM-455 修理(その4) http://minkara.carview.co.jp/userid/323388/car/324114/4591665/note.aspx
何シテル?   01/07 12:07
あまり車には詳しくないので 色々勉強中です。 和歌山や奈良の山奥を マイペースで走っています。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/2 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

地元紙から 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/05/08 14:58:30
コペンに乗ってみて 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/07/30 08:35:22

ファン

22 人のファンがいます

愛車一覧

ダイハツ コペン ダイハツ コペン
20代も過ぎてこんな遊び車を買ってしまいました。 大人気ないでしょうか・・・w 今はまだ ...
ダイハツ コペン ダイハツ コペン
30代も目前にしてこんな遊び車を買ってしまいました。 大人気ないでしょうか・・・w 今 ...
トヨタ パッソ トヨタ パッソ
デザインがお気に入りです。 ちょっと車高が高いのとタイヤが細いのが気にかかりますが、前作 ...
ダイハツ タント ダイハツ タント
L350がそろそろ限界・・・ということで。 新型コペンも考えましたが 色々な状況に左右さ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.