• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

しーぜろのブログ一覧

2017年09月14日 イイね!

SSDの寿命

SSDの寿命仕事柄IntelのSSDを100台以上動かしているが、
その寿命について少し。

HDDに比べて現状は"老衰で死ぬ時は突然死"なので
正直データをすべて失うリスクが大きい。

症状は全く認識しなくなるか、コントローラチップ名が出てくる。
HDDは徐々にBADセクタが増えてきて少しずつデータを失うが、
SSDは一気にすべて見えなくなる。この点は非常に差が大きい。

あと、使用容量(%)でも寿命に大きくかかわる。
SSDは基本空き容量の領域で書き換えが発生して寿命を削っていく。
空き容量が非常に少ない状態で書き換えを続けていくと
あっけなく老衰による突然死を迎えることになる。

ちなみにIntelのメーカー保証はリテール品で5年だが、
余裕で保証期間内に寿命を迎えるやつが出てくる。
しかも老衰なのか事故死なのか死因を判別できないようだ。


SSDも老衰での死に方について今後"搭載機能"として考えていかないと
いくら動作が高速でも危なくて使ってられないというのが正直な感想。
まぁでも、これは技術的にまだ未熟なだけで十分解決できる問題だと思う。

気になる故障率は3年で約数パーセント。1割は行ってないが・・・
突然フリーズ、電源入れなおすと復帰系は意外にもSSDの寿命によるものだったりする。

Posted at 2017/09/14 05:25:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年09月08日 イイね!

UWPアプリ

UWPのアプリを試食しているが、やはりページを遷移すると
そこにあるリソースは基本すべて解放されるらしい。
GPIOに関するハード的な動きは残るが、結局のところ
もう制御できなくなっている。

このあたり、iOSもアンドロイドも同じような感じ。
モバイル端末の限られたCPUパワー対応と電池を持ちを維持する
機構なんだろうけどWindowsがこれをやると、どうも時代に逆行している感が否めない^^;

まぁでもまた戻ってくるんでしょうけどね。
Windows10のビルドごとにコード対応しないといけない点は
正直マイクロソフトらしくない。
まだまだ迷走状態ということなんだろう。
しかし、迷走感がある間は試食レベルを越えられない・・・


対して
async使うとUIスレッドから分離する機構は比較的使いやすいと思う。
表現が何とも言えないが高級言語っぽいw

Node.JSとかも時間かかる処理は別スレッドっぽい動きで
最終的にコールバックで通知みたいな構造だし、最近の流行りなんだろうね。




Posted at 2017/09/08 02:06:40 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年07月16日 イイね!

謎の町人

謎の町人RPGでは決まって謎の町人が出てきて、怪しいかつ重要な情報を残して去っていく。
こういうのは現実の世界でもたまにある。

中古屋で今どきTA(ISDNで使うやつ)を物色している人がいた。
「おーこれこれ」とか言いながら見慣れない機種のTAを引っ張り出してきて
清算をしようとしている。が、そこでシャープのW-ZERO3を取り出した。
これはW-SIMを利用した機種だ。

http://minkara.carview.co.jp/userid/323388/blog/25024567/
以前の経験上ウィルコムは必死にW-SIM撲滅を図ったのではないかという
疑念を抱いていた。

なぜこの人は、その荒波を乗り越えてまでW-SIMを使い続けているのか
少し気になった。

TX
「僕もこれ今でも使ってるんですよ・・・W-SIMはウィルコム積極的に廃止の動きなのに使ってるんですね」
RX
「あーこれは”色々”と制限がかけにくいので廃止の動きなのですよ」

WILCOMがなぜW-SIMを廃止したかったのか、理由を延々と語って去っていった。
やはり発信を定額でできる、ガジェットを色々選べるというところに、
プロバイダ側にとって非常に大きな問題があったようだ。

・・・・中の人?
Posted at 2017/07/16 03:24:05 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年07月14日 イイね!

Raspberry Pi

Raspberry Pi今更ながらRaspberryPi3ModelBを購入した。

知人が色々やりたいことがあるらしく、それに最適っぽかったからだ。
目的ないのに買ってもゴミになりそうだったので流行には乗ってなかった。

登場から3世代目とあって情報は多いが、新旧あるので最初はかき回される。
動作チェックとしてWindows IOTを入れて起動。
問題なく動いた。

その後Windowsで使用したMicroSDを初期化できなくなる。
どうもパーテーションが複雑で挿すとOSが困惑するらしい・・・どうしたものか。放置で次へ

とりあえずretropieでしょう。
小型の筐体ながらCPUパワーをそこそこ楽しんだ。

不具合点を検索。これも新旧混在だが絶縁と熱対策だけ施した。


実際プログラムを組む際、OSを何にするかですけど、
とりあえずWindowsIOTを選んだ。

単純にLinux系のプログラムの経験が無い為^^;
本来はPythonとかが主流らしい。
最終的にはNode.jsあたりが今回の目的達成には良いかもと思っている。

WindowsIOTも過渡期。
一応気づいてOSは最新のバージョン(10.0.15063.0)を入れたが、VisualStudioとの連携が良くわからない。

一番参考になったのはここ。
http://www15.wind.ne.jp/~ray7/raspberrypi2/index.htm

時系列的になってるのが良い。

結局、まず試すべきはHelloBlinkyのサンプルだった。

Windows 10 IoT Core Dashboardで最新のOSを入れたMicroSDを作成。

Windows 10 IoT Core Dashboardからネットワーク越しにRaspberryPiが見えたらとりあえずOK

RaspberryPiの8080のポートへブラウザでアクセスするとMicrosoftの気合を感じる管理画面が出る。

SSHも使える、基本DOSと一緒でファイル管理はこれでやるらしい。

デバッグするにはRaspberryPi上でmsvsmon.exeが起動してないと駄目とか情報があるが、
現状のバージョンはVisualStudioからアクセスがあると自動的に起動するとか、無視してよいらしい。
RaspberryPiの管理画面でmsvsmon.exeを起動するボタンがあり、押すとエラーとなるがこれも無視して良いだろう。
サンプルプログラムも怪しいのにひっかかり、無視して良いのに気づくのに1日かかったw

VisualStudioの選択オプションだが、.NET Coreクロスプラットフォーム開発がいるらしい他は大体勘で選択。

あとはelloBlinkyを読み込んでプロジェクトのプロパティ、デバッグ内のリモートコンピューターに
RaspberryPiを指定すれば無事スタートラインに立つことができた。

・・・朝だわ。

Posted at 2017/07/14 05:29:44 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年07月10日 イイね!

CQ出版 TECH I シリーズ Vol.52 付属のSH-2A基板

CQ出版 TECH I シリーズ Vol.52 付属のSH-2A基板過去にはH-UDIコネクタのピン配置の間違いがあったようですが、
http://www.bitran.co.jp/ice/develop/board_sh2.html

このバージョンでは修正されているようです。

この基板、外部シリアルメモリからCPU内臓RAMにプログラムをコピーしてから動き始めるが、
H-UDIでデバッグするときエントリーポイントがよくわからなかったりするw

RAM上のプログラムにジャンプするタイミングでブレークしたいんですけどね。
68HC16のBGND命令みたいにブレーク命令とか仕込むのかな?

もうちょっと調べてみるか。


Posted at 2017/07/10 13:01:08 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「SSDの寿命 http://cvw.jp/b/323388/40402582/
何シテル?   09/14 05:25
あまり車には詳しくないので 色々勉強中です。 和歌山や奈良の山奥を マイペースで走っています。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

地元紙から 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/05/08 14:58:30
コペンに乗ってみて 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/07/30 08:35:22

お友達

ファン

21 人のファンがいます

愛車一覧

ダイハツ コペン ダイハツ コペン
20代も過ぎてこんな遊び車を買ってしまいました。 大人気ないでしょうか・・・w 今はまだ ...
ダイハツ コペン ダイハツ コペン
30代も目前にしてこんな遊び車を買ってしまいました。 大人気ないでしょうか・・・w 今 ...
トヨタ パッソ トヨタ パッソ
デザインがお気に入りです。 ちょっと車高が高いのとタイヤが細いのが気にかかりますが、前作 ...
ダイハツ タント ダイハツ タント
L350がそろそろ限界・・・ということで。 新型コペンも考えましたが 色々な状況に左右さ ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.