• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

toby-mのブログ一覧

2016年11月13日 イイね!

やってみなけりゃわからない~♪

やってみなけりゃわからない~♪満を持して?臨んだ2台の「ステルス・マウント・ボディ」のシェイク・ダウン。

高専生ながらアルファ通というM藤くんと共に、久しぶりの「てづかサーキット」を満喫してまいりました。M藤くんの愛機はTT01のイエガーマイスター155V6Ti。対する私は、マジック・テープ・マウントのアルファ75エボ。
結論から言いましょう。マジック・テープによる固定は、「ひと工夫」必要でした。

普通に走っている分には問題ないのですが、対コースサイド、対クルマへの接触があるとボディが外れてしまいました。(残念!!) しかし「ひと工夫」の方向性は、はっきりしています。それは、マジック・テープを貼り付けている両面テープの粘着強度を上げること。

一方、ネオジム磁石でマウントしたTipo33のほうは、ほぼ何の問題もなし!!

「ほぼ」というのは、無理やり短くしたフロントのダンパーからオイルがダダ漏れで大変だったこと…。しかし、ストロークが短くなったことによる弊害は、ほとんど感じられませんでした。今いちペースが上がらなかったのは、やはりボディを傷めてしまうのがコワかったから…。いつか、サイド・ウォールのないサーキットで、思い切り走らせてみたいと思います。


「てづか」を出ると、すっかりお腹が空いてしまったので、前から気になっていたラーメン屋さんへ♪

ウワサ通りの美味しいラーメン屋さんでした。


ラーメン「玄」

旭川市東光6条3丁目
(0166)32-6633
●営業時間:11:00AM~8:30PM
●定休日:火曜日(祝日営業)
Posted at 2016/11/13 23:26:48 | コメント(3) | トラックバック(0) | ラジコン・模型 | 趣味
2016年11月07日 イイね!

コチラは別の方法で

コチラは別の方法でマウント完了しました♪ (^_^)b

Tipo33で使っているマグネットをそのまま使うことができれば良かったのですが、どう考えても75のほうは高めにセッティングしなければならず…であれば、まったく別モノでやってみようと思いました。
いろいろ検索してヒットしたのが、「マジック・テープ」による固定。これは、マグネットよりもいろんな融通が利きそうで良さげかな?という判断です。

シャーシはTipo33と共通なので、できればマグネットは固定したままで設置できれば…と思っていたのですが、ちょっと甘かった~。

リアは、固定用のバーをマグネットの真上に通さなければならなかったので、止むを得ずマグネットのみ取り外して設置しました。長方形の部分に、マジック・テープが貼られる予定です。


フロントは、マグネットを外さず取り付けができましたが、ギリギリまで車高を下げなければいけなかったので、本来のアタッチメントを使うことができず、ボディ・ピンで固定するという荒業で対応。


3ヶ月に及ぶ「美しいボディに穴をあけずRCシャーシにマウントする」プロジェクトでしたが、本日ようやく完結しました。今回使用したパーツについて、一応紹介しておきます。

★アルファロメオ Tipo33 Stradaleに使用
  マグネット式ステルスマウント4コセット(メーカー不明) 1500円(送料200円)
★アルファロメオ 75 Turbo Evoluzioneに使用
  軽量アジャスタブルボディマウント(イーグル模型) 1519円(送料250円)

Posted at 2016/11/07 23:22:07 | コメント(3) | トラックバック(0) | ラジコン・模型 | 趣味
2016年11月03日 イイね!

最後までこだわりたい?!

最後までこだわりたい?!ボディを入手してから、早3ヶ月が経過しようとしていますが、ようやくゴールが見えてまいりました。

最後に気なったのは「車高」。ステルス・マウントの調整を行った際、ネオジム磁石をボディの「表」に付けて行っていたため、磁石とそれを固定するための両面テープの“厚み”を想定していなかったのです。出来るだけ薄い両面テープで貼り付けたものの、トータルで2~3mm車高が上がってしまう結果となってしまいました。(画像参照)

そこで、スペシャル・ダンパーを製作し、車高を下げる作戦に…。

作戦は、見事成功♪

このことが、「走り」にどう影響してくるか気になるところですが、「見た目」のほうが大事です♪
Posted at 2016/11/03 21:25:35 | コメント(4) | トラックバック(0) | ラジコン・模型 | 趣味
2016年10月27日 イイね!

これでカンペキ!(^_^)b

これでカンペキ!(^_^)bステルス・マウントに成功したものの、今度はアンテナ用の穴を空けなければならないことに気づき、しばらく頓挫していた「アルファロメオTipo33ボディ無穴化計画」。

本日めでたく?TA01シャーシの2.4ギガ化を完了することができました。必要なのは、ステアリング・サーボ、アンプ、そして2.4ギガ用の受信機。予算との関係で、手頃な価格のモノがなかなか落札できず、時間がかかってしまいました。しかし、全部揃ってしまえばこっちのもの!!

今週末には、シェイクダウンできそうです♪


あ、バインドのやり方、忘れてるわ~(^_^;A
Posted at 2016/10/27 22:11:45 | コメント(1) | トラックバック(0) | ラジコン・模型 | 趣味
2016年10月10日 イイね!

ステルス・マウントに成功?!

ステルス・マウントに成功?!先々月に、「アルファロメオTipo33」のラジコン・ボディを入手したものの、ボディに穴を空けずにシャーシに載せる方法の決定打が見つからず、ず~っと放置状態でおりました。

某メーカーから出ている「ステルス・マウント」は以前から知っていましたが、クラッシュしたときはもちろん、走行中でもボディがシャーシから外れたりする印象があり、初めから選択肢にありませんでした。がっ!やはり、ラジコンの世界もいろいろと日進月歩なんですねぇ~♪

ステルス・マウントで問題なのは、単純に「磁力」。磁石の力が弱かったので、すぐにボディが外れてしまっていたのです。その磁力を高めるために、「ネオジム磁石」を使ったパーツがヤフオクで売られておりました。

取り付けには、かなりの工夫が必要でしたが、車高もイイ感じのところで「バシッ」と決まり、ひとまず成功したのではないかと思います。


タイトル画像では、ボディに取り付ける磁石が外側にありますが、これを内側に仕込んで完成です。

しかし…ここまで来て、また新たな問題が…

このシャーシ、2.4ギガ仕様のメカを搭載していないので、ボディに「アンテナ用の穴」を空けなければならないことに気づきました。(今ごろかよ~)

シェイクダウンには、まだ時間(とお金)が掛かりそうです。(T_T)
Posted at 2016/10/10 17:31:56 | コメント(1) | トラックバック(0) | ラジコン・模型 | 趣味

プロフィール

「このメンバーでは、実に5年ぶり!どんな演奏になるのか、楽しみです。」
何シテル?   02/04 17:46
たぶん「日本最北端在住のジュリア乗り」だと思います。(違っていたら、ごめんなさい)よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

走れ 伝書ヘビ!! 
カテゴリ:クルマ関係
2013/11/20 20:45:53
 
GC155 10・8ユーロ&ワールドカップへ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/10/01 20:40:00
鷹栖「きっちん らいる」 
カテゴリ:飲食関係
2011/07/25 12:07:56
 

お友達

ファン

44 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ インサイト ホンダ インサイト
ハイブリッド・カーですが、通常の車と違和感なく普通に乗れるところがイイです。
アルファロメオ ジュリア アルファロメオ ジュリア
経年劣化による修理・メンテナンスは必要ですが、周りが思うほど信頼性の低いクルマではありま ...
ランボルギーニ その他 ランボルギーニ その他
友人の厚意でいただいた折りたたみ自転車です。コンパクトながら、とても良く走ります。
スズキ ジムニー スズキ ジムニー
素晴らしいRossoに仕上げたつもりが、よく郵便車に間違えられました。今となっては、楽し ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.