• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

さとう大根のブログ一覧

2017年09月18日 イイね!

電車で道の駅 その2(埼玉県コンプリート!)

電車で道の駅 その2(埼玉県コンプリート!)台風が過ぎ去り昨日までとは一変して今日は随分と暖かい日になりました。というか、暑かったですね^^;

9月の初めの電車利用による道の駅巡りで回りきれなかった埼玉道の駅ですが、今度は1駅なので、確実に(笑)

ということで、池袋から道の駅 和紙の里ひがしちちぶまで電車で巡ってきました。
ルートは下記の通り。


「まぁ、1駅だし、前回より近いところだし」と油断していると、池袋に着いた時には13:45になていました。30分に1本の快速まであと15分もありますね。



今回の行程は下記の電車で向かうことに。
2回目とはいうものの、快速で1時間以上14駅というのは長く、なかなか慣れません^^;



でもって、やっと到着の小川町駅。
何ともすっきりした駅前でございます。



そこから7km程度の道のりを自転車で進んでいきます。


微妙に上り坂なので、30分以上かかってしまいました(汗)


でもって、ようやく道の駅に到着です。



1.道の駅 和紙の里ひがしちちぶ(埼玉県)

営業時間が短い割にはわりと敷地が広く、建物が多い道の駅でした。
駐車場の入り具合からすると、そこそこの集客のようです。



最近はEV用充電ステーションをよく見かけます。
カード支払い専用とあるので、有料ということですね(無料となると、話がうますぎますよね)



これが道の駅の全景です。



とりあえず、空腹に耐えかねていたので、フードコートに。
イワナのいい匂いがしています^^



反対側にはもう1件ラーメン屋がありますね。



で、結局おそばをいただくことに。



気分の問題ですが、天ぷらそばが無性に食べたくなってきましたが、、、、、、。



天ぷらは売り切れらしく、かけそばにすることに(x_x)



では、実食!!



感想としては、何と言いましょうか、、、、、生地を食ってる感じですね(汗)
よく言う「コシがある」とはまた違う食感でした。


お腹も満たされたことなので、気を取り直して農産物の直売所に。
ここに来る途中にJAの直売所跡地があり、道の駅設立時にここに移転したようです。



お客さんはまばらですね。



ここでも桃はできるようですね。
そして、梨の季節ですね。旨そうです。





続いて、物産館です。



「和紙の里」というだけあって、いろいろな和紙を販売していました。



こういった和紙もありました。きれいなもんですね。(売っているのか、展示オンリーなのかはわかりませんが)



和紙製造所です。
ちょっと行くのが面倒になってきたので、実は中には入っていません(汗)
もったいなかったかな。



この界隈ではみかん狩りがあるようです。
でも、ミカン狩りって初めて聞きましたが、温州ミカンでしょうか?
(フルーツ狩りで「はっさく」とかだったら泣きたいな)



この奥にはハイキングコースがあるようです。
早い時間帯であれば、ハイキングを楽しみたいところですね。



駐車場側にはえらくご立派なバス停があります。
駅に向かうバスは、1時間に1本程度と、頑張っているようです。
自転車をたたんでバスで帰るというのも考えましたが、帰りは下り坂なので、そう大変ではないはず。そう考え、バス代をケチってしまいました。(片道360円)



というわけで、帰路はゆるやかな下り坂が多く、20分程度で駅に到着です。
おつかれさまでした。




前回の道の駅巡りから2週間程度。

今日は1駅にとどまりましたので、合計訪問駅数は681駅(61.4%)です。
そして、埼玉県コンプリート。
関東地区は埼玉が最後だったので、何年振りかの関東地区コンプリート!!
7~8年ぶりでしょうか(笑)


で、ランキング。
こちらは225→228位と3位も順位を落としています。
自分の周囲の方々は、この2週間で負けじと回っているということでしょうか。すごいですね^^;
Posted at 2017/09/23 01:10:00 | コメント(0) | トラックバック(0) | 道の駅巡り | 旅行/地域
2017年09月03日 イイね!

電車で道の駅(埼玉)

電車で道の駅(埼玉)前回の夏休みで回りきれなかった埼玉道の駅(2駅)ですが、首都圏は渋滞でヘトヘトになることから、今回は電車で道の駅に行ってきました。




途中、駅から離れたところ(道の駅和紙の里ひがしちちぶ)にも寄り道したいと考え、折り畳み自転車持参という小豆島のとき(2016年12月 小豆島 道の駅めぐりの旅 その1)と同じスタイルです。

あのときは、運動不足と自身の登坂能力の無さにかなり苦しい思いをしましたが、今回はどうでしょうか!?


さて、今日のルートは下記の通りです。



 1.東武鉄道 東上線 池袋→寄居 885円
 2.秩父鉄道 寄居→親鼻 500円

ということで、片道1400円程度。



関東に引っ越して何年もたつのですが、実は東武鉄道を使うのは初めてなんですよね。
ちょっとドキドキ



JR京浜東北線や山手線の車両で液晶ディスプレイに慣れてしまっているので、こういったシンプルなものは久しぶりですね。(地元に戻った時の阪急電車もこんなんでしたね)

ただ、これで十分な「情報が得れているので全く問題ないんですけどね(笑)



そろそろ乗り換えの小川町駅です。
周囲の景色がこんな感じです。これだけ見ると、ちょっと心配です。



小川町駅で乗り換えで、終着駅の寄居駅を目指します。
ホームを挟んで反対側で待機していたので、乗り換えが楽ちんでした^^



寄居駅についたら、今度は秩父鉄道に乗り換えです。
秩父鉄道は単線ですが、電化しているようで、能勢電と似たような音がしていました。
懐かしい音です(何の音かな?)



秩父鉄道の切符ですが、硬い型紙の切符でした。
昔の切符はこういったスタイルだったらしいですが、私はこの硬い切符は初めてです^^
日付が手書きなのがまたイイですね。



単線がいい感じですが、本数が少ないのがやはりつらいですね。



目的の最寄り駅である親鼻(おやはな)駅の駅舎です。
最近珍しい、有人型の駅舎でした(秩父鉄道では有人駅が多いようです)。



目的の道の駅ですが、親鼻駅から400m程度でかなり利便性がいいですね。
(電車で来る人は私ぐらいなもんでしょうが)




1.道の駅 みなの(埼玉県)

駅から400mですぐに発見できました。わかりやすいってのはいいですね^^


坂を上って、正面の入り口に来ました。
何か、シンプルな道の駅で、最新ではないようなので、もともと何かの施設だったものを道の駅として登録したような感じです。(推測ですが)
「わらじかつ丼」ののぼりがあるので、期待しておきましょう。今日はまだ何も食べていないので、期待大です^^



左側がレストランで、右側が物産館のようです。



物産館の中は割とにぎわっており、わかりやすいぐらい新鮮野菜がメインです。



山梨の時に何度も目にしたぶどう(ピオーネとロザリオ)です。けっこうな高級品なんですね。



これも山梨で慣れっこ。車出来ていれば買って帰りたいところですが、今回は電車(と自転車)なのでダメですね



ゴールドキウイとあったので、黄色いキウイ?と思っていたら、実はオレンジでした。
キウイは売り切れのようです。(オレンジも採れるんですね^^;)



リンゴ(サンつがる)もありました。リンゴって、冬のイメージがあったんですが、夏でも採れるんですね。(何かもう、何でもありですね)



で、定番のスイカです。皮の黒いのは「タヒチ」という品種らしいです。この品種のは食べたことがないので、気持ち食べてみたかったんですけどね。(さすがにスイカともなると、車で来ていても買いにくいですが)



長細いスイカもありました。ウリの仲間って感じがしますね。



植木・鉢植えコーナーまでありました。



小麦粉まであったのには驚きました。
「小麦粉」というより、小麦ですね。社会科の授業で学んだ時には、日本で小麦を生産しているところはわずかだと聞いていましたが。貴重な国産小麦ですね。



奥の盆栽は8000円ですが、わりとお手頃な印象があるのですが、どうなんでしょうか?



道路情報コーナーです。



懐かしのスタンプコーナーです。
スタンプ府台帳を買って、押してしまったら最後、また全部集める旅になってしまうので、涙を飲んで見るだけにしておきます。



無料でiPadが利用できる環境のようですが、私が使おうとした時にはネットワーク接続がイマイチで、うまく機能しませんでした。



さて、お腹もへってきたところで、そろそろ「わらじかつ丼」に挑戦しましょうか。



と、思ったらこれです。



とりあえずは中の雰囲気だけ撮影しておきます。(うどんは提供可能だったので、他のお客さんはうどんを食しているものと思われます)



(わらじかつ丼は別として)炭水化物は極力控えておきたいので、うどんはパスです。
なので、代わりに道の駅名物のソフトクリーム(300円)をいただくことに。






帰りの電車ですが、次の電車まで30分はあるので、持参した折りたたみ自転車でいけるところまで行ってみます。


途中で通過した荒川です。今日は天気が良かったので、川遊びには最適ですね^^
写真は撮り損ねましたが、橋の反対側では子供たちが岩からジャンプしていました。



最初はほんの数キロだけ自転車で進んでおこうと思ったのですが、思いのほか気持ちよかったので、結局は秩父鉄道は全線自転車を利用することとになってしまいました。15.4km

 親鼻
  ↓
 上長瀞
  ↓
 長瀞
  ↓
 野上
  ↓
 樋口
  ↓
 波久礼(はぐれ)
  ↓
 寄居

この道中の波久礼駅を通りかかった時のことです。
「わらじかつ丼」は逃してしまいましたが、豚丼にはありつけそうです。波久礼駅から30mなので、すぐそこですね。
15:00になって、まだソフトクリームしか食べてませんので、かなりツライです。



まぁ、こんなことだと思ってました(泣)




さて、寄居駅についたのですが、残念ながら小川町駅行きの電車出発まであと1分。
折り畳みの作業時間・切符の購入も考えると間に合いませんね。

でもって、小川町駅まで自転車で行き、埼玉県最後の道の駅 和紙の里ひがしちちぶに行こうと目論見でいたのですが、この道の駅は17:00で閉店なんですよね。

それに対して、途中で道を間違えてしまったりで、もうやる気がなくなってしまいました。
ということで、本日はこれにて帰投します!!





前回の道の駅巡りから3週間程度ですが、今朝の段階で225位で、3位もランキングが下がっているんですね。というか、そんなに気合入れてやっている人がそんなにいるもんなんですね。
そっちの方が驚きです(汗)

今日は1駅にとどまりましたので、合計訪問駅数は680駅(61.4%)です。
ランキングは現状維持で、225位のままですね。


*西日本が手薄なのはわかっていましたが、思った以上に中部地方が行けていませんね。



それと、今回の教訓です。
ローカル線は快速と言えど時間がかかる。親鼻に行くまで2時間30分かかったので、(新幹線で)京都に行くのと変わらないぐらいである。
自転車移動のことを考え、荷物を最小限にしたが、やはり電車の時間つぶしに、本の1冊でも持参すべきでした。(スマホはバッテリーが貴重なので、あまり使えない)
Posted at 2017/09/03 23:16:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | 道の駅巡り | 旅行/地域
2017年08月18日 イイね!

今日はずいぶんと移動しました(4日目 群馬・新潟・長野県)

今日はずいぶんと移動しました(4日目 群馬・新潟・長野県)今日は基本晴れていましたが、ところどころ雨って感じですね。
でも、山間部は早速霧が出ていたのには驚きました。道の駅巡りではなく、高原でのゆっくり過ごすというのもいいかもしれません。(宿も当日にとれたぐらいなので、早めに予約していればどうにかなると思いますし)

トップページのクマの敷物(?)は道の駅 FARMUS木島平で展示してあったものです。
(売り物だったっけ?ちゃんと解説を読むのを忘れてました)



さて、今日のルートは下記の通りです。
日本海から東京湾まで縦断していますね。ただ、行程が長すぎて、細かいところがわからないですね



帰路をなくして、ちょっと拡大しました。


経由地は下記の通り。

スタート地点 群馬県沼田市 たんばら高原のペンション
        ↓
1.道の駅 あぐりーむ 昭和(群馬県)
        ↓
2.道の駅 みつまた(新潟県)
        ↓
3.道の駅 南魚沼
        ↓
4.道の駅 燕三条地場産センター
        ↓
5.道の駅 庭園の郷 保内
        ↓
6.道の駅 パティオ にいがた
        ↓
7.道の駅 FARMUS木島平(長野県)
        ↓
8.道の駅 マルメロの駅ながと(ながと温泉「やすらぎの湯」)
        ↓
       帰宅



さて、最初の「道の駅 あぐりーむ 昭和」は朝9時には開店するので、たんばら高原を8時過ぎに出発。この時間だと、昨夜の雨もあってこんな感じで霧でモヤモヤ。まぁ、日の光で昨夜よりかはずっとマシなんですけどね^^




1.道の駅 あぐりーむ 昭和(群馬県)

到着したころには営業時間をちょっと過ぎていたので、すでに他のお客さんが来ていました。早いですね^^;



この道の駅にはいくつかの食堂があって、この時間で営業していたのはここだけでした。



店内の様子。さすがに朝からメシを食おうというのは少数派のようです。



食券販売機は最新型で、自動連絡型です。
朝から腹は減っていますが、焼肉丼定食や、中華丼はきついですね。


ということで、無難いソフトクリームで、マンゴーと生乳とのミックス。
やはり、果汁をソフトクリーム化させるとシャーベットのような食感になるのは避けられないようです。



これはスイカ。



これもスイカ。
カボチャかと思っちゃいました^^;





2.道の駅 みつまた(新潟県)

関越自動車道を湯沢ICで途中で降りて、10kmほどのところにありました。こじんまりとした道の駅です。



狭いながらにも盛況です。



店内に足湯があるのは珍しいですね。



小さいながらにも食堂が併設されていました。ソフトクリームしか食ってないので、何かつまみたいところです。



メニューですが、どれも腹にたまりそうですね(汗)
次の道の駅に着いた頃に、お昼ご飯にちょうどいい時間になりそうなので、そのときまで我慢しておきます。





3.道の駅 南魚沼

急に天候が変わって、土砂降りに。



外から撮ったらマシに見えますね。



店内はけっこうな盛況ぶりでした。



さっきは食事をパスしたので、ここでは食べておきたいですね。どれもおいしそうです。



お昼にしてはちょっと早いせいか、店内にはまだ誰も人はいませんでしたので、最初は準備中かと思っちゃいました。(写真を撮る準備をしているうちに、家族連れが入店されました)



で、結局選んだのはコレ。越後もちぶたキムチ丼。


豚肉とキムチは炒めた状態でどんぶりに乗せているのではなく、最後にキムチをちょんと乗っけているだけでした。なんか、想像と違いましたね^^;



道の駅の裏側に今泉美術館がありました。時間の都合で見に行けませんでしたが、シャガールの展示がされているそうです。シャガールの案内は1か所しかなかったのに、アイスコーヒーののぼりがやたらとあったのが残念です。





4.道の駅 燕三条地場産センター

結構大きな建物ですが、最近建てられたようではなさそうです。


産業振興センターを道の駅に利用したパターンのようです。



建物ができたのは昭和なので、そう考えると結構年季が入ってますね。



燕三条市での産業の説明です。



他に道の駅と違って、燕三条市での鉄モノメインで販売されているのが面白いですね。




5.道の駅 庭園の郷 保内

到着した時は「ずいぶんさっぱりとした道の駅だな」と思いましたね。



だって、こんなんですから(汗)
そして、駐車場が広い!(の割に集客がイマイチなのが残念)



中は天井が高いのと採光面積が広いせいか、開放感がある空間の印象がありますね。
それと、駐車場のイメージとは違ってそこそこ人がいるようです。
店内を見て、「庭園の郷」の意味が分かりました(笑)



庭園側。広いですねぇ。



私もこういう庭とこんな椅子がほしいものです。すごいリラックスできそう



隣接する建物には、レストランが入っています。(全部が全部、レストランではないようです)



本格的なレストランなようなので、時間をかけてゆっくりいただきたいですね。、





6.道の駅 パティオ にいがた

最初は気が付きませんでしたが、この道の駅は立地場所がポイントなそうです。



店内はそこそこ賑わってます。



写真の左側はカボチャでわかるのですが、右側のは「とうがん」というらしいです。
これが果物なのか、野菜なのかも(私には)わかりません(笑)


これは「ゆうがお」というらしいです。全国でも一般的な植物なのか、この地方特有なのか。どうなんでしょうね。



今回の道の駅巡りで、かなりの数の桃を見てきましたが、ここが最も多くの種類を販売しているようです。



隣接する公園はとても眺めがよいです。
家族連れの方々が元気に遊んでられました。



こんな天気のいい時に、私はソフトクリーム(300円)で休憩です^^



あと、ここには水害対策資料コーナーがあり、いろいろ学べました。



超流堤の模型解説がわかりやすく、面白かったですね。
ただ、画像にある青いランプの光が強過ぎです^^;





7.道の駅 FARMUS木島平(長野県)

先ほどの「パティオ にいがた」から140kmほど移動して、ようやく到着しました。
んっ!?人気がないような、、、、



中はこの街のPRがメインのようです。他にお客さんはいませんでした。


ここは、何のスペースでしょうね。よくはわかりませんが、お客さんはいません。



庭部分のスペースですが、同日に「庭園の郷 保内」の手入れされた芝生を見てしまっただけに、ちょっと残念な感じです。


というわけで、この1駅のためだけに遠回りになるのを覚悟で、それも高速道路で急いで長野まで来てみましたが、ちょっと残念な結果となってしまいました。



次の目的地までは時間に余裕があり、ここに来るまでに高速道路を潤沢に使ってしまったので、ここからは一般道で向かうことに。毎度恒例なのはわかっていますが、対向車が全然ないような山奥の夜更けに、雨の中進んでいくのは気が滅入ります(x_x)



8.道の駅 マルメロの駅ながと(ながと温泉「やすらぎの湯」)

この道の駅は1度訪問しているので、目的は温泉ですね。


利用料は500円で、貴重品用の小さいサイズの返却型ロッカーがフロント付近になるタイプです。(脱衣場にはロッカーもカゴもなし)
露天風呂がなかなか良かったです^^


難点は、温泉に入った後には、長距離ドライブはツライことですね(汗)



「マルメロの駅ながと」がある長野県長和町古町から横浜までおおよそ240km。
高速道路区間が200kmなのですが、この日は既にクタクタなので、SAやPAで仮眠や休憩を入れながら帰ることにしました。

そして、安全重視のトラックの後をついていくように、時速80km/h程度で。
この速度で、「ただついて行く」とした場合、神経への負担がメチャメチャ軽いのがいいところです。

スバルは「運転する楽しさ(「喜び」だったかな?)」を重視しているので自動運転技術は搭載しない方針*1らしいですが、「高速道路での自動運転技術はあったら助かるな」と結構思ってしまいました^^;
まぁ、オートクルーズ機能があるので、それを搭載した車を選べばいいんですけどね
(マニュアル車にこんな機能が付くことはないでしょうけど)


深夜の時間帯に移動できちゃうので、実現出来たら結構売れるだろうなぁ。




今日の行程を終えた段階で、7駅訪問し、合計訪問駅数は679駅(61.3%)です。
ランキングは8つあがって、222位になりました^^

温泉の方は、35湯(22.3%)でランキングは153位です。(8位アップ)
どちらもに言えることですが、ランキング上位の人って、キャンピングカーとかで全国を行脚している人たちを想像してしまいますが、どうやって行ってるんだろう?
温泉とか、1日でそう何度も回れないですからね(笑)
Posted at 2017/08/19 08:21:24 | コメント(0) | トラックバック(0) | 道の駅巡り | 旅行/地域
2017年08月17日 イイね!

山間部の霧はすごいですね(3日目 群馬県)

山間部の霧はすごいですね(3日目 群馬県)昨夜は近くで花火大会があったようですが、花火大会が終わって1時間くらいで雨になっていたので、今日の天気が気がかりでしたが、今朝はそこそこいい感じの天気に仕上がりましたね。

今年の夏は、雨ばっかりな気がします^^;

さて、今日のルートは下記の通りです。
日本全体の形状からだいたいの位置がわかるようにした「つもり」なのですが、これだと詳細がわからないですね。



なので、ちょっと拡大。

ルートは下記の通り。

スタート地点 群馬藤岡駅
        ↓
1.道の駅 甘楽(群馬県)
        ↓
2.<寄り道>富岡製糸場
        ↓
3.道の駅 オアシスなんもく
        ↓
4.道の駅 八ッ場ふるさと館
        ↓
5.道の駅 あがつま峡(吾妻峡温泉「天狗の湯」)
        ↓
6.道の駅 中山盆地(高山温泉ふれあいプラザ)
        ↓
宿泊先 群馬県沼田市 たんばら高原のペンション




1.群馬県 道の駅 甘楽

(いつもに比べて)朝早めに出発した甲斐あって、ほぼ開店時に到着。
新型の道の駅のようで、建物が新しい感じがしました^^



平日ということもあってか、駐車場はちょっと寂しい感じでした。



駐車場の壁面にマスコット(ゆるキャラ?)がペイントしていました。かんらちゃんだそうです。(こういうコメントも変ですが、中性的な感じですね)



いつも通りですが朝食はまだなので、ここで朝ごはんがいただければ、、、と思ったのですが、予想通りまだ準備中でした。



併設しているフードコートは利用可能だったので、こちらでいただくことに。



本格的なピザがメインなのですが、そちらはまだ準備中のようだったので、とりあえず定番のソフトクリームを。(後で気が付きましたが、写真、ブレブレですね)



ここ最近は変わり種で失敗しているので、定番のミルクをチョイスしておきました。
安定のおいしさでした^^



最初は意味が分からなかったのですが、ここのピザは割と本格的に作っているらしく、そこからワインもイタリア産を直輸入、ということのようです。
お昼の時間帯に訪問できればよかったのですが、残念!


ここの道の駅のもう一つの「一押しアイテム」が、この桃太郎。
キビ団子のキビと、キジ肉のご飯だから「桃太郎ごはん」ということにようですが、さすがにサルと犬は生々しくて触れていませんね(笑)



他にも、キジ肉を使ったキジそば定食なども。



ソフトクリームを食べ終わったころには、店内にも人がちらほら。



駐車場も、埋まりつつあるようです。やはり、時間帯が早かったから少なかっただけのようですね。




2.<寄り道>富岡製糸場

道の駅甘楽からすごい近かったので、予定にはありませんでしたがちょっと寄り道してきました。
見学料は1000円でした。
フォトギャラリー

世界遺産 富岡製糸場




3.群馬県 道の駅 オアシスなんもく

オアシスなんもくに到着。


そんなに新しそうな施設には見えませんが、新設なんでしょうか?
というか、ずいぶん静かです。



人気がないのは、こういうことだったんですね。
一応、事前にホームページで確認しておいたのですが、こういう情報は載せてくれないんですね(汗)


道の駅 オアシスなんもくの外部リンク



4.群馬県 道の駅 八ッ場ふるさと館



ヤマザキYショップが併設していて、焼き立てのパンを提供しているようです。



八ッ場ダムカレーぱん。
ダムカレーはよく聞くんですが、カレーパンとはね。ぜひと頂きたいですね。



まぁ、仕方ないですね



店内の様子です。
このショットはそれほど混雑しているようには見えませんが、駐車場はけっこう埋まってましたよ。



八ッ場ダムの歴史やらの資料コーナーです。
民主党が与党だったころに、ダム中止論がありましたが、結局継続してるんですね。



さて、ダムカレーぱんがダメなら、ダムカレーを、と思ったのですが、カレーに限らずフードコートは軒並みダメですね。



併設しているレストランに期待します。こちらはまだ営業していました。



そこそこお客さんはいました。



オリジナリティで言えば、八ッ場タンタン麺にすべきなんですが、ソースカツ丼を逃した思いから特製デミヒレカツ丼にしておきました。



カツの下にもお野菜がぎっしり入っていて、けっこうおいしいです。
そして、思った以上にお腹いっぱいになりました^^


道の駅 八ッ場ふるさと館の外部リンク




5.群馬県 道の駅 あがつま峡(吾妻峡温泉「天狗の湯」)

先ほどの八ッ場ふるさと館から差ほど離れていない距離にありました。約6km。近すぎない?



ここには広い公園があり、公園内にはそこそこ人はいるのですが、店内はちょっと入りにくいぐらい少なかったです。ということで、今回は店内には入りませんでした(汗)



で、隣接する温泉、吾妻峡温泉「天狗の湯」に。
料金は400円なのですが、脱衣所には返却型コインロッカーがないので、ご注意ください。(有料100円型か、脱衣カゴのみ)

やっぱ、露天風呂があるのはいいですね。

道の駅 あがつま峡の外部リンク




6.群馬県 道の駅 中山盆地(高山温泉ふれあいプラザ)

到着した時には、ギリで道の駅そのもの(物産館)は閉店していました。



仕方ないので、お目当ての温泉に。
利用料金500円。ここもやはり露天風呂がありがたかったですね。


道の駅 中山盆地の外部リンク



今日の行程を終えた段階で、訪問駅数は672駅で、達成率60.6%です。
5駅で0.4%アップということは、あと400駅近くあるのか!!
ランキングは2つあがって、230位になりました^^

温泉の方は、34湯(21.7%)でランキングは161位です。(9位アップ)
こっちの方が成果出やすいですね。




5駅まわったところで、明日は群馬県最後の「あぐりーむ 昭和」(群馬県昭和村)。
昭和村の近辺ということで、「(宿泊場所は)沼田市ならどこでもいいだろう」と思って予約してみたんですが、今回はスキーリゾート地でした(ペンション)。

ここ連日の降雨もあってか、霧がメチャメチャ濃く、相当な徐行を強いられました。
ペンションのオーナー曰が言うには、山間部ではこういう天候はよくあるそうです。うーん、夜間だとなおのことツラかったです。
Posted at 2017/08/17 21:04:46 | コメント(0) | トラックバック(0) | 道の駅巡り | 旅行/地域
2017年08月16日 イイね!

2日目は長野県

2日目は長野県今朝も局地的に大雨だったり、傘いらずだったりで、不安定な天気でした。
午後からはだいたい晴れ模様になってきたのでありがたかったですね。

ちなみに、左の写真ですが、これは「道の駅 青木(長野県)」で発見したマンガです。青木村が舞台ですが、地元の特産品を紹介しつつ、合体ロボットに仕上がっているのがすごいです。

ワサビの語末が「ビ」なので、「ワサビーム」とか、その派生武器に転用されるのが面白かったですね。




さて、本日の行程は下記の通りです。
朝から活動できたにも関わらず、寄り道なしで4駅+1温泉とは不甲斐ないです。

やはり、一般道メインに利用したので、地元でもよく混むルートを通らざるを得なかったので、時間のロスが大きかったんでしょうね。


長野県は残すところ「道の駅 FARMUS木島平」だけとなりました、。もう少しですね。
(浅間山を挟んで反対方向なのでツライなぁ)




珍しく、途中の写真です。
長野県では昨日に負け次劣らずの雨模様でした。ただ、局地的な雨で、「止んだかな?」と思ったらまた降ってきたりで不安定な天気でした。




1.長野県 道の駅 田切の里

到着した時には雨は降っていませんでしたが、出るころには土砂降りでした。すごい変化です^^;
さて、店舗の周囲に「ソースカツ丼」ののぼりがあったので、ちょっと期待してしまいましたが、、、、、


ここですね、併設しているレストランは。
そばを提供する「たぎり」と、それ以外を提供する「見駒亭」の2店舗が入っているんでしょうか?



まぁ、こんなことだとは思ってましたけど。
現在、10:00なので、さすがに1時間待つのは難しいです。

メニューによれば、普通(豚肉)のソースカツ丼でも1200円とちょっと高めで、期待できそうなんですが、鹿肉のソースカツ丼(1500円)もあったりで、残念でなりません。


外にあった自販機ですが、地元濃度が強いですね。こういうのは好きです^^
右から2つ目の山が田切岳です。



こういう風車を置いていたりするところも好きです。
風が吹けば羽が回るかはわかりませんが、羽が回ればちゃんと木こりが動きました^^



休憩スペース兼用情報コーナーです。
使いやすそうな空間になっていました。



シーズンが異なるのですが、冬場だとこのペレットストーブが活躍していたんでしょうね。



ちょっとおもしろかったのは、この住まい情報&仕事情報。
若い世代のニューファミリーに流入してほしいという思いが伝わってきます。
(申し訳ありませんが、これを見た私は単身なので、ちっともお力にはなれませんが)

中古物件ですが、昔 熊本に住んでいたのでだいたいの察しはつきますね。
敷地は広いのですが水回りが古い(=トイレが水洗でない)家屋となると、この価格帯だと手が出しにくいかな。

映画「おおかみこどもの雨と雪」の状況と似ていますが、あれは借家。やっぱ、買うとなるとためらいますよね^^;
(一軒家は買い手が付きにくいので、売るときに苦労する)


ようやく店内です。
「活況」というほどではないですね、いたって普通。新設の道の駅としては、ちょっと寂しいぐらいですね。



自分一人でスイカ一玉なんて買ったことないので、初めて値段を知りました。



こういうチーズの塊、イイですねぇ(吹き出物が出やすくなるので、こんなには食べれませんが)



食堂で食べれない人は、「お弁当でソースカツ丼を」という選択肢もあったのですが、次のお店に期待しておきます。



朝から揚げ物というのもキツいので、この辺りで手を打っておきましょう^^


ということで、ソフトクレーム、モモソフト。
ただ、モモ100%だとか十分をソフトクレームにするのが難しいのか、ミルクのソフトクレームとは違った食感で、ジェラートのような感じでした。それと、どんどん溶けてくるのでボタボタと垂らしながらの食事となってしまいました。やっぱ、牛乳ソフトにしておけばよかった、とすごい感じました。
そして「こんなに要らない」と(汗)



道の駅 田切の里の外部リンク




次の道の駅に行く途中なのですが、松本市内の信号機に記載してある交差点名、ほとんどがローマ字なんですね。日本語と併記だとわかるんですが、ローマ字で書かれると、一瞬見ただけではちょっとわからないですね(汗)
ワールドワイドな対応という点では評価したいですね。



ちなみに、駒ケ根市や伊那市の近辺にはソースカツ丼のお店がたくさんありました。
立ち寄りたい思いをグッと押さえて、一路次の道の駅へ。(「長野県内の道の駅であれば、きっとメニューにあるに違いない」と期待しています)



2.長野県 道の駅 今井恵みの里

仮設テントが張ってあるので、新型道の駅ではないのかな?とちょっと思ってしまいましたが、、、、、



季節商品のスイカの販売をしていたからですね。(ここ数日は雨ばかりだし)
私が買いもしないのにウロウロしていたので、怪し人を見る目で見られてしまいました。



中央のテントには足湯を設置。狭いので、やりにくいですね。



店内はそれなりに賑わっていました。



くどいようですが、やはり桃ですね(笑)
単品なら買えるんですが、残念



待望の併設するレストランですが、、、、



うーん、ソースカツ丼ないですねぇ。残念!!
「豚丼で手を打とうか」とも思いましたが、一般店舗にもあるかも?とか思ってしまい、我慢しておきました。



ここでの食事は諦め、次の道の駅に行くことに。
っと、その前に、風車を発見。直線翼垂直軸型ですね。

普通はこの手の「環境アピール装置」の場合、出力やら何やらといった要目を記した説明書きのようなものがあるのですが、ここについては見当たらないですね。ポツンと設置されていました。





<寄り道>道の駅 青木

トイレのため、ちょっと立ち寄ってみました。(ここは一度訪れたことがある道の駅です)


なかなか巡り合えないソースカツ丼があるかとおもったのですが、ちょうど14:30でレストラン終了。
最近はこういったパターンが多いですね(泣)



スーパーマリオのピノキオの色違いかと思ってしまいましたが、さにあらず。
街のマスコットキャラ、アオキノコちゃんのようです。



ただ、背中に「義民」の文字が。
これはオフィシャルな記載なのか、誰かのいたずらなのかが知りたいですね。(文字のきれいさからして、前者かな?)
「義民」と青木村の関係は何となくわかったのですが、アオキノコちゃんとの関係がイマイチですね。かわいらし顔して、そんな肝のすわことをすることを想定されてるんですかね。



で、お約束のエコPRの発電設備。
太陽光パネルと風力発電のダブルなので、注目度は高いですね。(太陽光パネルが縦4面に配置されているので、発電効率が悪い)



説明書き。
実物(模型)よりもイラストのアオキノコちゃんの方がかわいらしいですね。



EV充電ステーションにもアオキノコちゃんです。



充電ステーションを正面から見たところです。これって無料で充電できたりするんでしょうかね?




3.長野県 道の駅 上田 道と川の駅

ようやく次の道の駅の到着しました。思ったよりも時間がかかってしまいました。



この道の駅は芝生広場部分が広い駅で、芝生の上で伸び伸びできるのは素晴らしいです。


全景を写すのが難しいのですが、右側の芝が生えていないところがヘリポートの一部です。



この先が売店です。



理由はよくわからないのですが、一部にタミヤ模型コーナーが設置されています。
この道の駅との関係ぐらい書いていてくれてもいいんじゃないでしょうかね。
それと、道の駅がある上田市と言えば六文銭の真田幸村。いろんなところに登場します。



のぼりで大々的にPRしている馬鹿(うましか)バーガーは、見ての通り店舗が閉鎖されています。
この時間だから閉まっているのか、もう二度と再開されないのか、どちらなんでしょう?


メニューがおいてあったので、営業時間が終わっただけだと思うのですが。
(普通サイズと大馬鹿バーガーとの違いは何でしょうね?)



併設するレストランです。ここでは食券システムです。



メニューです。
ようやくソースカツ丼に巡り合えたと思ったのですが、またもや「馬肉うどん」が。昨日食べれなかっただけに、気になりますね。



結局「馬肉うどん」を選んでしまいました^^;



お味はというと、、、、ずいぶんと脂っこいですね(汗)
馬肉ってこんなんだったっけ?(橋でつまんだ状態で撮影するのが難しいです)





4.長野県 道の駅 ヘルシーテラス佐久南

この道の駅は中部横断自動車道の佐久南のすぐ隣に設置されたタイプです。
佐久南IC自体が無料区間なので、アクセス性はなおいいですね



ですが、駐車場の入り様はイマイチで、空きが目立ちましたね。



室内もこんな感じでした。時間帯が夕方になったからかな?



併設しているレストランですが、残念ながらこの時間(17:20頃)には閉店した後でした。



食べれないとは分かっているもののメニューです。
ランチは基本ビッフェスタイルのようですが、写真にある料理以外にもある、んですよね?
(パスタと冷しゃぶだけのランチはきつい)


こちらは軽食コーナーで、営業時間は長く18:00まで。



メニューです。確かに軽食。
特選UCCブレンドコーヒーは、普通のコーヒーとはずいぶん値段が違うのですが、やっぱ値段なりの
味ということなんでしょうね(値段からして、喫茶店のコーヒー級だと思いますが)。



店内でのフルーツで、(私からして)珍しいものと言えばコレ!
ブルーベリーって、直で食べれるんだ^^; (ジャムしか知りませんでした)





5.群馬県 道の駅 みょうぎ(妙義ふれあいプラザもみじの湯)

ここも一度訪問したことがあるところです。営業時間が過ぎているので、店は閉まっています。



ここの温泉はちょっと珍しく、道の駅自体からはちょっとだけ離れたところになりました。
入湯料は510円。露天風呂からの景色がきれいで、なかなかヨカッタです。
ただ、営業時間が20:00までというのがちょっと早いかな。




今日の行程を終えた段階で、訪問駅数は667駅で、達成率60.2%です。
ランキングは232位とまだまだ先は長そうです。

温泉の方は、32湯(20.4%)でランキングは172位です。
こっちの方がマイナーなので、ランキングは上がりやすいですね。
Posted at 2017/08/16 21:40:47 | コメント(0) | トラックバック(0) | 道の駅巡り | 旅行/地域

プロフィール

「電車で道の駅 その2(埼玉県コンプリート!) http://cvw.jp/b/325101/40456042/
何シテル?   09/23 01:09
さとう大根です。 NAインプレッサ(GG2)の後に、また同じワゴン(GGA)を購入した愚か者。旧モデルはすでに生産中止だったので、探すのに苦労したよヽ(  ̄д...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

『超濃厚』なりの、ドロドロさですた。w( ̄o ̄)w 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/12/02 18:26:33
今日のディナーは、「日本一」の焼き鳥 再び 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/04/25 16:05:16
今夜の晩御飯は中華だぜい! ブヒ (^0_0^) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/03/23 20:17:10

お友達

車種に関わらずよろしくお願いします。(ボトムズ乗りか、ビグザム乗り求む!!)

できれば、メッセージやコメントが入っていると返事しやすいので、よろしくです。
15 人のお友達がいます
ゆ~ろ@959ゆ~ろ@959 rin,rin,
雨のちHALLE雨のちHALLE リサックマStiリサックマSti
いーでーいーでー ペイちゅんペイちゅん

ファン

6 人のファンがいます

愛車一覧

スバル インプレッサ スポーツワゴン WRX スバル インプレッサ スポーツワゴン WRX
さとう大根号3号機です。 愛車GG2(2号機)が登録抹消となったので、後釜として導入さ ...
スバル インプレッサスポーツワゴン スバル インプレッサスポーツワゴン
サニー号のあちこちで WARNING が発生していたため、ついに導入した新型「さとう大根 ...
日産 サニー 日産 サニー
記念すべき、さとう大根1号機。 (写真はネット上で拾ってきたものです) 学生の頃に「い ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる