車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • キーワード
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2012年10月19日
これがフルモデルチェンジ新型アクセラか!?
 

CAR SCOOPの記事で新型Mazda3(アクセラ)の公式写真がリークされたと伝えられたので私なりに新型(?)と現行を比較しご紹介する。
画質がかなり粗いのが気になるが、これが本当に公式写真ならば2013年にデビューすると言われるフルモデルチェンジ・アクセラ新型の原型デザインと捉えて間違いないだろう。
魂動デザインを取り入れる次期アクセラ。写真を見ると近日発売の新型アテンザ(≒SHINARI & TAKERI)のデザインエッセンスを巧みに継承しているので本当に公式写真かも知れない。後側ナンバープレートも欧州のモノが付いているし、ドアノブも市販型に近い形状をしているので、コンセプトカー等ではなく実際に検討段階に入ったデザイン案の一例かも知れない。

~ 以下CAR SCOOP記事の引用(翻訳by Google) ~

我々は、英国雑誌Autoexpressからの報告を信じている場合、これはアクセラ4ドアセダンと5ドアハッチバックの次の世代のコンパクトモデルは2013年の夏に発表されたときのように見えるかもしれないものです。
我々は詳細に移る前に、ここでは、画像はマツダが言っていたものになりました、どのように背景を少しです。

それがマークされていない封筒で写真を受信し、パブリケーションの主張はそれらについてマツダ英国に尋ねた。同社の広報担当者は、彼らが新たな鼓動デザイン言語ではなく、本物の車よりも、次の "3"を適用することができる方法を表示するために作られた "デジタル•レンダリング"と言われている。
これが意味することは、これらの写真は、早朝または深夜のプロトタイプではなく、最終
的な生産モデルは、最も可能性が高いのかもしれないということです。

あなたが強いスタイリングの個性を持った車が好きなら、いずれにせよ、これらのスキャンされたレンダリングで描かれている2014年のMazda3のハッチバックとセダンバージョンが大いに良いことですが、新しいアテンザとCX-5、両方のデザインの影響を受けている。

余談設計、新しい"3" SKYACTIV軽量プラットフォームと体に翻訳するべき技術や、より低燃費のガソリンエンジンやディーゼルエンジンの完全なスイートから恩恵を受けるために次のマツダのモデルになる。

~引用ここまで~

翻訳原文のままなので日本語がヘンだが、なんとなく意味は伝わると思う。
本題から逸れるが、“Mazda6”を“アテンザ”とちゃんと翻訳したのには驚いた。やっぱりGoogle先生は凄いわ。

大元のAutoExpressの記事は→こちら

第一印象は非常にスタイリッシュ。フロントマスクは新型アテンザに比べスッキリとして凛々しくもありより万人受けしそうな印象。現行アクセラも十分スタイリッシュだったが魂動デザインを取り入れて更に個性に磨きがかかっている。フロントフォグランプ上にあるのはLEDデイライトだろうか?


ハッチバックはサイド・リア共に流れるようなラインが非常に美しく、日本車離れしたスポーティーでスタイリッシュなデザイン。CX-5やアテンザと同様にロングノーズ化してAピラーがやや後方に移動している印象を受ける。4-2-1エキマニの影響だろうか。
 
↑新型 Mazda3
 
↑現行 Mazda3
リアフェンダーからテールランプ周りにかけてのショルダーラインの造形もとても美しい。。
ただ実用面では、Aピラー後退や、傾斜したリアウィンドー、ショルダーライン張出しの影響で、室内空間やラゲッジスペースは…?である。室内空間を優先して市販化するか、またはアテンザの時のようにコンセプトデザインの立体的なボディラインをほぼ継承するのか?どちらを取ったとしてもユーザーからは必ず批判が出る。デザインには正解が無いから難しい。●ヨタのように異なる指向の幅広い車種ラインナップ展開ができればそれぞれの需要に応えられるが、少数精鋭展開のマツダでは難しいだろう。
この新型のリアフェンダー、私は好きだが全幅が1800mm近くまで拡大してしまいそうな気がする。

 

一方のセダンも同様に流麗なデザインではあるが、アテンザと比較してしまうと全長を凝縮した“寸詰まり感”は否めない。ただそれはアテンザと比較した場合の話で、絶対的な全長が短くなる中に必要な要素をパッケージングするのだから当然と言えば当然だし、このセグメントにしては十分流麗なデザインだと思う。

ちなみに、お気づきの方も多いと思うがリークされた画像はタテヨコ比がおかしく、車体が上下方向に伸びていタイヤが真円でなかった(スタイリングにとっては悪い方向かな)。本記事内の写真は水平方向のみ105%位に引き伸ばしているのでリーク写真より少し印象が良いはず。



アウディA3セダンあたりがライバルになるだろうか。

よく見るとアテンザにあったサイドの3本のキャラクターラインの2番目が省略され、1と2が合体した格好になっている。 ↓
 
 

ちなみにアテンザのコンセプトカー、TAKERIの元となったSHINARIはコレ↓

個人的にはハッチバックの方が全体がうまくまとまっていて好みだ。新型発売は来年後半だろうか?
私はもう既にデカイの承知でアテンザワゴンを予約済ではある。次期アクセラも有力候補だったが、次の2013年フルモデルチェンジと同時には小排気量版ディーゼルは載らないだろうと個人的に予想しているし、もしかしたら上位との棲み分けのために2.2Lディーゼルはアクセラにはラインナップされないかも知れない…なんて考えていたので新型アクセラ登場まで待ちきれなかった。
正直言うと日本の道路事情ではアクセラ位のボディサイズがチョードイイ。
このブログをクリップする
※クリップとは?

気に入った記事(ブログ・パーツレビュー・整備手帳など)をマイページに保存して、いつでも見られるようになります。

ブログ一覧 | クルマ | クルマ
Posted at 2012/10/19 23:06:30
現在価格を調べてみる
イイね!
タグ
この記事へのトラックバック
次期アクセラ?」 From [ デミオBilstein Edition ... ] 2012/10/20 00:20
この記事は、これがフルモデルチェンジ新型アクセラか!?について書いています。 え~と、トラバ記事の元記事のさらに元記事にあたるautoexpressの記事に当たりました。面倒なので骨組みの翻訳はグ ...
この記事へのコメント
コメントはありません。

注目のオークション

 

おすすめアイテム

 

プロフィール
「久しぶりの更新」
何シテル?   06/14 22:43
思うことを気ままに書いています。 クルマ弄りは知識も予算も少ないですがクルマが大好きです。 旅行・写真・自転車も好きです。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2014/9 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
お友達
現在募集しておりません
9 人のお友達がいます
ATENZA6ATENZA6 * ゲストハウスゲストハウス
ゆめみしゆめみし 貼るさんDb貼るさんDb
ymjymj さくぱん@さくぱん@
ファン
19 人のファンがいます
愛車一覧
マツダ アテンザワゴン マツダ アテンザワゴン
始まりは「 TAKERIに一目惚れ 」から… 2012年10月 実車の外観だけ見て、試乗 ...
マツダ デミオ マツダ デミオ
デザインが気に入って買ったクルマ。 ラディアントエボニーのSPORT CVTです よく ...
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
過去にレンタカーで何度か借りたロードスターです 運転が本当に楽しいクルマです マツダレ ...
ホンダ S2000 ホンダ S2000
神奈川のホンダオートレンタカーで借りたレンタカーです 憧れのオープンカー♪ 憧れのS20 ...
過去のブログ
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
PR
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
プライバシー
©2014 Carview Corporation All Rights Reserved.