• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2012年02月08日

メルセデス・ベンツ350SEが大活躍する映画は?

メルセデス・ベンツ350SEが大活躍する映画は?     この質問にすぐに答えられる人はそういないと思う。昔 NHKで一度だけ放映された映画「メルセデス、わが愛」という1992年のトルコ映画だからだ。原題は「Mercedes mon Amour 」で国内でのDVDも未発売である。


 内容は、出稼ぎ労働者のトルコ人がメルセデス・ベンツ350SEの中古を手に入れ、誇らしげに故郷に乗って帰ろうとした道中、その大事なメルセデスに次々と災難が降りかかり、最後は目も当てられないボロ車になってしまうというストーリーである。
 最初は、他のクルマに擦られたりとかから始まり、スリーポインテッドスターのマスコットを盗られる、唾を飛ばされる、ドアパンチ、大きな飛び石、フェリーから降りるときの下擦り、そして横転してクラッシュとありとあらゆるトラブルのオンパレード。最初は同情を禁じ得なかったが最後はそれを通り越して笑うしかない。









 メルセデスのSクラス。昔から富の象徴であったが、今も発売して10年経つと新車価格の10分の1になるところが不思議。本当はいいクルマなのに、人間の虚栄心にも深くリンクしているところが存在価値を決めているのであろうか。







   (以下の映像で全編見ることが出来ます。言葉はわかりませんが、早送りするとメルセデスが段々ボロになっていく過程がわかります)




 
ブログ一覧 | クルマ
Posted at 2012/02/08 12:40:42

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

H4 ヘッドランプ用LED TEMPEST2登場!
pika-Qさん

「 ガ ラ ス 細 工 」 ~
利根川の天然水さん

安易な考えは命取り! てきとうは絶対ダメ!
ウッドミッツさん

2017/08/23◆寝顔
pom☆さん

お陰さまで
チョコ&マロンさん

外せなくなったフィルターの外し方
happy37さん

この記事へのコメント

2012/02/08 14:47:06
やっぱり先生はメルセデスが大好きなんですね♪
コメントへの返答
2012/02/08 17:08:36
 そうですよ!外車の初体験がメルセデスだったので、その時の印象が強く残っています。
2012/02/08 15:00:24
↑だってMBはいいクルマですから・・
そうですよね、先生。

走らせて面白いかどうかは別として。
とりわけW201のE、W124の190の時代
まではいいもの感に溢れてました。

GLKの前に乗ってたゲレンデ(G36)良かったな~
手放さなきゃ良かった!
コメントへの返答
2012/02/08 17:12:28
 やっぱり、MBは独特のよさがあると思います。あのフェラーリを16台乗り継いだ池沢早人師でさえ、MBも同じくらい乗り継いでいますからね。(もちろんポルシェも)
2012/02/08 15:12:22
先生、こんにちは。

以前、メルセデスは、一部のやくざ屋さん等のイメージが強くなり、それを払拭するした人の講演を聞きました。大変だったらしいのですが、ブランドイメージ先行でしたが、ドイツの車造りとは何かを前面に出したら結構、改善されたそうです。
コメントへの返答
2012/02/08 17:16:44
 こんにちは!

 やはり190Eが出て以降、Cクラス、Aクラスなど普通の人も容易にメルセデスに乗るようになってから、そういうイメージは薄らいでいきましたね。
 Sクラスは現行のひとつ前が“平民化”してしまい、優しすぎるデザインになりましたが、現行のはそっち系にも似合いますw
2012/02/08 15:26:24
訂正です。
W124のE、W201の190の書き違いです。
コメントへの返答
2012/02/08 17:18:19
 RSあっちゃんさん、了解です。(^^)/

 まだまだ厳しい冬が続きますが、お互いなんとか乗り切りましょうね。
2012/02/08 15:30:04
空港やその他、ベンツで迎えに来てもらえると情けない話しですが庶民は嬉しいです。
コメントへの返答
2012/02/08 17:21:25
  Sクラス(W126)の後部座席に乗せられて高速道路をしばらく走った経験がありますが、やはり疲れが少なかったですね。
 後部座席に座ると、クルマの作りこみの程度がわかります。
2012/02/08 16:31:22
この時代のMBは良かった!! 190も良かった  だが・・・

今のCクラスやCLSはなんとなく ふつう・・・

まわりがドンドン追いついてきたのか・・・

でもこの ふつう っていうのが とっても難しいのでしょうね^^

なんだかんだ17年MB乗り続けてます^^

なんか安心^^
コメントへの返答
2012/02/08 17:29:18
 まさしく、MBだけ違うモノを作っていた時代でしたね。

 私の年代はメルセデス信奉者が多く、やはりMBだけを乗り継いでいる人も多いです。
 安心感は抜群ですね。
2012/02/08 19:34:52
本当の意味での、MBとは縁遠いです(^^;
昨日のcarviewの和田智さんの対談を読み、アウディとアップルコンピュータを愛用し続けている、自分の立ち位置が、分かった気がしました。でもスマホはドコモ(^^;
これも理由があって、ANAのマイルをEdyに交換する機会が多く・・・・
この時点でJAL派でない僕は、やっぱり・・・・・・・まあんじゃく?
コメントへの返答
2012/02/08 23:31:42
>carviewの和田智さんの対談
 さきほど読みましたが、すばらしい内容でしたね。結局、製品というのは単なるモノではなく、作り手の思想が結実したものだということですね。そしてアウディやアップルはアンチテーゼとしてチャレンジしてきた。
 私はメルセデスも自らの大いなる幻影と戦って十分に破壊と創造をしてきていると思いますよ。
 しかしドイツの自動車メーカーのトップは何よりもクルマ好きというのはうらやましいというか凄いことですね。
2012/02/08 20:48:13
こんばんファ。

いつかは乗りたいですが、まだ人格が車格に負けています^^;
コメントへの返答
2012/02/08 23:36:22
 こんばんは!

 いえいえ、私の知っている限り、メルセデスに乗っている人格者はそんなに多くないですよ。つーか、同業者ではベタなクルマでしょうね。(^ ^;
 
2012/02/09 00:58:03
私も以前、W140ですが、やはりSクラスの後部座席の経験があります。
8年間ほど、月に一回、長野県飯田市の病院に土日泊まりのバイトがあったのですが、名古屋駅まで迎えに来てくれ、中央高速を結構な距離、走る訳です。

そういう使い方をされるので、運転手さんによると足回りを整備しながら既に40万キロ以上走行しているとのことでしたが、まるで岩盤の上に乗っているかの様な頼もしさと、とてもスムーズであたかも滑る様な快適な乗り心地でした。ショーファードリブン(もう使わない用語ですね(^_^;))にはこれ以上無いと思わせる車でした。
お陰で、行きも帰りも、走り始めると直ぐに眠りに落ちてしまい、目覚めた時には高速出口ということも度々でした。

ところで、当時、所有して間もなかった964の乗り心地に、W140に通じる部分を感じたことも新鮮に記憶しています。

コメントへの返答
2012/02/09 08:47:34
 40万キロとは凄い距離ですね。W140だと、ボデイも歴代Sクラスの中では大きいので余裕でしょうね。

 964がW140の乗り心地に通じるものがあるとは意外でした。高いボデイ剛性からくるガッシリと路面をつかむフィールでしょうか?いずれにせよ高速道路での走りは盤石ですね。
2012/02/10 13:13:10
メルセデスが憧れの時代もあったんですよね〜♪

今のメルセデスのイメージは・・謎

愛車はやっぱりポルシェが安心ですが♪

クルマを通じて、喜怒哀楽のドラマがあるのが面白い♪

コメントへの返答
2012/02/10 16:38:18
 ジャニス・ジョプリンの歌じゃないですが、メルセデスといえば高級品の代名詞でしたね。昔は各メーカー棲み分けが大体できていましたが、メルセデスも玉石混合のクルマを出すようになりました。でもSクラス以上の高級車に関してはまだ一日の長があるような気がします。
 一方、スポーツカーとしてのポルシェはじゃがいもとソーセージのような質素なドイツ料理のイメージがあって、そういう階級闘争から少し離れたところにいますね。安くはないけど。
 このトルコ映画は、無理してクルマを買った日本人から見ても多いに共感できます。高級車が生活の背景に自然にあるというレベルにはなかなか達し得ませんw
 こうやってわざわざクルマのブログを立てること自体がpovertyの表れなんですね、実は。(^^;
2012/02/22 01:25:05
今のベンツよりも昔の金庫みたいなベンツのほうがカッコいいです。以前ブログで書きましたが古いベンツ大好きです。それにしても堅牢な安全性を謳うメーカーでもあるのに、代理店のヤナセが未だに上位モデルは左ハンドルしか輸入しないのはちょっと理解に苦しみますね。ベンツが富の象徴である由縁を表層的に捉えてるように思います。
コメントへの返答
2012/02/22 07:56:49
 最近はメルセデスのカタログもじっくり見ることはなくなりましたが、現行のSクラスはAMGも右ハンドルを用意しているようですよ。ただしセダンの四駆モデルは構造上右ハンドルがつくれないようです。
 昔は、わざと左ハンドルを選ぶ人もいましたね。ホンダ車でも逆輸入車モデルで左ハンドルだぞとかw
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「@terry997 人のクルマにのせられる時それを少し意識します。自分の運転の時はしないけど。(^_^;)」
何シテル?   05/02 14:49
  2007年型カレラ4に乗っています。オールシーズン、日常の足として使用し、すでに10万キロを越えました。  カレラ4の乗り味は、ゆっくり走ればメルセデス、...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

八戸のBMW正規ディラーであるアルファオートさんの試乗会! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/06/22 09:17:07
GT3のような犬 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/05/23 17:29:12
CCDL=Classic Car Driving Lesson by Takumi Yoshida、第3報! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/05/23 14:37:44

お友達

ファン

166 人のファンがいます

愛車一覧

ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
 見てのとおりのキャララホワイト。右ハンドル、Tiptronic。オプションはPASM、 ...
アウディ S3(セダン) アウディ S3(セダン)
A4の後継車です。
ホンダ プレリュード ホンダ プレリュード
私が白、弟が赤。クルマを所有して一番楽しい頃だったかな。
アウディ A4 (セダン) アウディ A4 (セダン)
2014年7月27日に退役しました。盛岡の冬もなんなく走り、非常に頼もしい家族車でした。

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.