• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

カゲカロのブログ一覧

2010年01月27日 イイね!

喜びと悲しみと

久しぶりの登場で、こんな題名です・・・。

話の順序は前後してしまいますが、まずは『喜び』から報告します。

一昨日、無事に息子が誕生しました。上のムスメ達同様、超が付くほどの安産でした。分娩台に上がって15分以内だったとか・・・。微弱陣痛がある方などは、産まれるとなってから2日以上続くこともあるとか。そう考えたら、楽に産まれて良かったなと思いました。3160gの男の子。髪の毛もフサフサしている二重まぶたのお母さん似です。画像がないのが残念ですが、またUPするつもりですので、それまでお待ち下さい!

私は仕事で立ち会えなかったのですが、産まれた日は早めに切り上げ、220キロの道のりを走って行きました。初めて顔を見たときは、それまで泣いていたのに、すぐ泣き止んで目を開けてくれました。いや~、かわいいもんです。「ようこそお越し下さいました♪」と言ったところですかね。今までは、男子は私だけだったのですが、息子が出来たことで味方(?)ができました。早急に同盟を交わしておきたいと思っています。







では次に、『悲しみ』の話を・・・。

悲しみというより、「ただの馬鹿話」なんですが。










・・・カローラ、大破しました。






単独で事故を起こしてしまったのです。しかも、飛ばしすぎという愚行によるものです。人生に於いて、初となってしまった公道での事故でしたが、幸いな事に 1、相手が無かった 2、自走可能だった 3、物損も無かった 4、私も無傷だった 5多重事故は起きなかった 等が挙げられます。
状況は、それなりのスピードでスピンし、右後ろから右側側面にかけてガードレール(かコンクリートウォール)にヒットした形です。よって、右のクオーターパネルは全損し、20センチ程押してしまいました。右のテールランプは跡形もなくなり、前後のドアとフェンダー、グリルと右ライトも押されて変形しています。ただ、ガラスが一枚も割れなかったのは幸いでした。右のリアタイヤはアーチ部に押されてバーストしてしまいましたが、ホイールは無傷で済んでいるかもしれません。ともあれ、タイヤもエコタイヤでローグリップだというのに、馬鹿みたいに飛ばして走ったのが原因です。
後を走って着いてきたお友達に救助されましたが、やった直後は呆然自失で、立っているのがやっとでした。「こんな大事なときに、何をしているんだ・・・」「手塩に掛けて作ってもらった車を、こんなにしてしまって・・・」「こんな事をしていて、車に乗る資格があるのか?」「修理するにも、どれだけ費用が掛かってしまうんだろう・・・?」などと、ぐるぐる考えていました。一瞬、潰れたカローラの写真を撮ろうかとも思いましたが、



「オメーのせいでなっちまったこんな醜態を、写真なんかに撮ってくれるな!」



と怒られているようで、カメラを向ける事すら出来ませんでした。当然ですよね・・・。せっかく程度極上の車を買って、夢の具現化を果たしたという矢先にこれですから、情けなくて仕方ありません。私がやりたかった事は、こんな事ではなかったのにと思うと、後悔してもしきれません。

その日は、もうほとんど眠れず朝を迎えてしまいました。頭の中で事故の瞬間が何度も繰り返され、ずっとドキドキしていました。極度に動揺したり、変な緊張が続くと、吐き気を催して来ることもわかりました。夜中に何度かトイレにも・・・。すっかり憔悴しきって、仕事もやっとやっとでした。
後日、ショップの店長さんに話したら、「事故してお金掛ければ直るかも知れないけれど、大金つぎ込んでも、元の形になるだけなんだよ。カネをドブに捨てるようなものだ。」と言われました。全くその通りだと思います。そんなことするなら、おとなしく走っていれば良かっただけの話ですから。

今車は、保管場所にシートを掛けて置いてあります。当分の間は、置いておいてもいいと許可がでましたので、時期が来るまで安置しておくつもりです。そしていずれ、ちゃんと修理しようと決めましたが、いつになるか目処は立っていません。出来る限り努力して、早い内に着手したいです。




最後に、このブログを読んだカローラファンの皆様、なんとも申し訳ありませんでした。こんな逝かれた私ではございますが、どうか今後もご指導・ご鞭撻を宜しくお願いします。

そして、
「カローラ、辛い思いをさせてしまって、ゴメンね・・・」
Posted at 2010/01/27 13:53:01 | コメント(20) | トラックバック(0) | ワタクシ事 | 日記
2010年01月22日 イイね!

行ってきましたー!

行ってきましたー!フラッと夜ドラしてきました♪

寒~い中でしたが、バイパスは空いていて気持ちよく

走れました。

マークⅡも、なんだか喜んでいるみたい・・・。

折り返しの道の駅でトイレ休憩し、車の窓も拭いておきました。

星がキレイでしたよー!往復70キロ程、約1時間半のドライブでした~。
Posted at 2010/01/22 22:04:09 | コメント(6) | トラックバック(0) | マークⅡの話 | 日記
2010年01月22日 イイね!

やっぱいい♪

やっぱいい♪今日、久しぶりにマークⅡに乗りました。

この所、クラウンやカローラばかりを運転していましたので、このデジタルメーターが新鮮でしたw

先日、マークⅡを洗車してから、ずっとカバーを掛けてしまってありました。かれこれ1週間以上も置き去りでした。基本的になるべく雨に濡らしたくないので、カバーを外して乗る時は天気予報を確認します。明日以降、すぐに雨が降るような事はなさそうだったので、仕事上がりにカバーを外しました。洗車直後にカバーを掛けましたので、外した時にチッカチカのボディを見る事が出来ました♪きっちりカバーを畳んでトランクへ。スモールを点けた状態で少々アイドリングしました。

相変わらず排気ガスは臭かったですが、回転事態はハンチング等なく、非常に安定しています。排気音も1Gの心地いい音が響き、聴いているだけでも嬉しくなりました。水温が少し上がるまで外で眺めていましたが、






「やっぱいい♪」






と思いましたねw
この車だけは、何があっても手放せないですね~。本当に良い車と巡り会えたと思います。


・・・ちょっくら走ってくるかな(^v^)~♪
Posted at 2010/01/22 19:56:07 | コメント(6) | トラックバック(0) | マークⅡの話 | 日記
2010年01月20日 イイね!

恐怖!

恐怖!午後はカローラのアンダーコート剥がしをしました。


お昼ちょうどに部屋に着き、(また)ラーメンを作って食べました。天気も良く暖かった事もあり、気になっていたカローラの作業に取り掛かったのです。

駐車スペース2台分をフルに使い、各ドアを全開に。シート、コンソールと言った内装を外して行きました。そしてカーペットも全部剥がし、いよいよアンダーコート剥がしに取りかかりました。

マンションの隣に車を止めてあるので、ハンマーでトントンと叩けば音が出るのですが、隣の工場が景気が良いのか、結構な音を出していたので「これに紛れてしまえば♪」と思って、遠慮なくガンガン行ってしまいました。

リアシートの座面下の広範囲は、まるまる一枚ペロンを剥がれてかなり嬉しかったです!細々になる事もあるのですが、そうなるとその後の処理が大変なんです。キレイに剥がれないし、見た目も悪い。こうやって一気に剥がれてくれると後処理も楽で何よりなんです。

「ちょろいちょろい♪」なんて思いながら、助手席の方に取り掛かった頃です。

何となくガソリンのに臭いがしてきたのです。「どうしてかな?内装剥ぐって、臭いもより入りやすくなったのかな?」なんて思っていましたが、だんだんきつくなってきます。「おかしい。どっか漏れてないよね?」と思って下回りを見てみても、特に異変はありませんでした。なんでかなぁと疑問に思いながら給油口のある左後ろに回ってみると、




「なんだコレ!?」




なんと、ポタポタとガソリンがあふれて来ているではありませんか!!何が起こったのか分からず、弱パニック状態になってしまいました。給油口のふたを開けて見ると、中の栓はちゃんと締まっているのに、中からジョワーっとあふれ出て来ていたのです。押さえても止まりません。締め直そうと緩めようものなら、中からドバーっと出てきてしまいます!

とっさにタオルを押さえこみ、あふれてくるのが止まるまでこうしていようかと思ったのですが、タオルがビタビタになっても、止まる気配はありませんでした。仕方がなく、タンクの中からガソリンを減らそうと思い、ダッシュで最低限の内装を戻し、その辺をぐるっと走ってくる事にしました。最近は、燃費も良く頑張ってくれていたカローラだったのですが、無駄に(?)ガソリンを使わなくてはいけなくなってしまって、非常に心苦しい物がありました・・・orzトホホ!

帰ってきたときには、先ほどの怪奇現象は納まっていたので、また再開しました。先ほどのビタビタのガソリンタオルで剥いだ所を拭いたら、





「んまぁ♪」




めっちゃキレイになりました。少しはこぼれたガソリンも有意義に使えたので、良しとしておきます。

今回は、前のシートの床部だけ残して終了となりました。剥がしたアンダーコートは、7キロ近くになりました。これに加え、トランク周りとまだ剥がしていない箇所を足したら、確実に10キロは超えています。また、マットは戻しましたが、カーペットもついでに取っ払ってしまいましたので、この分も軽くなったかと思います。コツコツと軽量化を進めて、身軽なカローラに仕上げたいですねー。




・・・しかし、あの逆流は何だったんだろう?トイレの逆流よりも恐怖を感じました(爆
Posted at 2010/01/20 21:53:09 | コメント(13) | トラックバック(0) | カローラの話 | 日記
2010年01月20日 イイね!

ユーザー車検

ユーザー車検今日はお休みを取って、クラウンの車検を受けてきました。

ユーザー車検を受けるのは、もう4回以上はやっているのではないかと思います。節約にもなりますし、自分でメンテナンスが出来るという楽しみもありますので、こればかりは止められません。陸運局にもすっかり慣れて、今日もサクッと終わらせるハズでした。今回はクラウンだった事もあり、余計な心配が全くなく(車高や排気音など)、書類に不備がなければ即完了だなと思っていましたが、超意外な落とし穴がありました・・・。

いつものように、朝一番の9時からのラウンドで予約を取っておいたので、8時前には家を出て会場(?)に向かいました。陸事の隣には、所謂『合格屋』なるものがあり、いつもはココで一度一通り見てから本番に向かうのですが、この度はそれをもスルーして、自賠責の支払だけに止めました。

事務所に入り、スタンプラリーの如く、各カウンターを回って、必要な書類を買ったり、重量税の支払いをしたりして回りました。書類に不備が出なかったので、思いの外早く車をラインに持っていける事になり、「今日は早いわ。」とのん気に順番待ちをしていました。初めは検査員の方が来て、ライトやフレームナンバーを見て点検します。それ以降のガス検査やブレーキテスト、その他のチェックは自分でやるのですが、ど初っ発から問題が起きてしまいました!

排気ガスのテストをするので、スローブをマフラーの出口から差し込んで検査するのですが、ここでいきなり





「×」!!!







が出てしまったのです。正直、全く気にしておらず、何ら問題なく「OK」が出るものだとばかり思っていたので、非常に動揺してしまいました。

「え!?何故!?オイルもキレイだし、Tベルト替えたてで点火時期もいいはず・・・。」

グルグルと頭の中で考えたのですが、理解できませんでした。純正マフラー+触媒、イリジウムプラグとキレイなエアクリも付いているのに、どうして「×」が出たのか理解できませんでした。
ともあれ、まずは一通り検査しなくてはいけないので、車を進めます。サイドスリップ、ライト光軸、ブレーキ、スピードメーター、下回り等、排気ガス以外は全て「OK」でした。

再検査しなくてはいけないので、再びラインにまわり、ガス検リトライしました。1回目の検査時、排気ガスの規制設定ミスだったのかと思い、キチンと確認して検査しましたが結果は「×」。どうしたらいいものかと思い、ヨメのお父さんに電話したら、隣の『合格屋』に行って、そこのテスター使いながら手を打ってみてはというアドバイスをもらいました。

早速行って事情を話し、測定してみると、

「あらー、結構数値高いね~!」

と言われてしまいました。基準の倍近くの数値だったのです。この手のJZ系は結構こうなると言っていて、何台か手を打ったと聞きました。さて、どうやってコレを直すのか見ていたら、「奥の手」と言われる手段を講じていました(汗  勿論クラウンの燃料系はコンピューターで制御しているので、昔のキャブみたく簡単にガソリンを絞る事は出来ませんが、なーるほど、これなら絞れますね!数値もガクッとさがり、問題なさそうでした。

3回目のトライで失敗すると、後日再検査となってしまうので、受からないわけにはいきません。検査員の方も心配して下さり、「テスター入れるまで回転を上げて、O2センサーを温めておけば良いかもね」と耳打ちしてくれました。親切にしてもらって嬉しかったです。結果は「OK」がもらえて、ホッと胸を撫で下ろしました。

その後はまた事務所に戻り、書類を提出。新しい車検証を車検票をもらって「終~了~!」。ごたごたで1時間以上費やしてしまいましたが、楽に午前中に終わりました。

今回のユーザー車検では、思いがけない所がNGだったので、非常に焦りました。燃焼室の掃除等をして好調を維持できるように心掛けたいです。・・・普段は低回転でトコトコ走っているだけなので、たまには「カキーン!!」と鞭打った方が良いかな(^^;?
Posted at 2010/01/20 21:05:55 | コメント(6) | トラックバック(0) | クラウンの話 | 日記

プロフィール

「行きましたね~♪浸水が止ればいいですね!」
何シテル?   11/06 22:01
みなさんこんにちは!カゲカロと申します。 子供の頃から変わっていないのは「車好き」と言えるくらい、運転も整備も大好きな四十路です。大学時代は自動車部に所属...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2010/1 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

プレッシャーセンサー交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/09 22:09:52

お友達

こんな私でございますが・・・。
122 人のお友達がいます
耶麻耶麻 * なぎ?なぎ? *
1G_HEARTBEAT1G_HEARTBEAT * アルトワークスRアルトワークスR *
ヒロ@なないちヒロ@なないち * スポルトBBSスポルトBBS *

ファン

104 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ マークII トヨタ マークII
念願かなって、平成15年2月17日に個人売買にて購入。 まだ7万キロ台の車でしたが、その ...
スズキ アルトワークス ワークちゃん (スズキ アルトワークス)
仕事用の足車が欲しいと探していた際に、ネットで偶然発見して飛びついた車です。外観はエアロ ...
トヨタ カローラ トヨタ カローラ
たまたま中古車サイトに出てきた、極上カローラGTを衝動買いしてしまいました。以前から欲し ...
トヨタ カローラ トヨタ カローラ
連れ売り価格、3万円という破格で平成15年暮れに購入。24万キロオーバーのワンオーナー車 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.