• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年05月07日

残酷なほどの真実〜K-1、3600万画素の威力〜

残酷なほどの真実〜K-1、3600万画素の威力〜 今回の伯備線ロケはペンタックスK-1を初めて実戦投入しました。
 機械としての使い心地には、まだ馴れない事が多くありますので評価は保留したいのですが、まぁ、当たり前の事ではあるものの、1600万画素のE-M1と3600万画素のK-1では記録された画像の細密さがまるで違います。
下の画像は4日のサンライズ出雲。暖かな朝で空気も多少霞んでいます。

K-1 DFA☆70-200mmF2.8  78mm


OM-D E-M1 ZUIKO DIGITAL14-35mmF2 35mm(換算70mm)

多分家庭用プリンタでA3出力するぐらいならほとんど違いは分からないのでしょうが、等倍鑑賞すると当たり前ではありますが、ものすごく細かいところのディティールまでが記録されている事に驚きます。

K-1 ピクセル等倍


OM-D E-M1 ピクセル等倍

 焦点距離が若干違いますから、全く同じ土俵で較べてはいけないのですが、草や瓦屋根、電信柱のディティールなどは、その差を埋めてあまりある程の歴然とした差が見られます。
 これは俯瞰やロングショットの撮影時には大きな差となります。
 K-1は難しいカメラですが、レンズを揃えて、じっくり向かい合いたいなぁと思わせるに充分でした。

 E-M1はボディサイズだけでなく、システムトータルの小ささが抜きんでていますから、鉄道旅行とか、仕事の旅行などで使いこなしていきたいものです。レンズはそうした文脈で考えていけばよいかなと、あらためて思いました。

 K-3II…中途半端になって要らなくなるかな、と思ったのですが、「機械」として見た時のK-1の至らなさをカバーするだけの性能を持っている事が今回の旅でよく分かりました。多分K-1を補佐する機械としてこれからも使い続けていく事でしょう。
 この話は、また後日…
ブログ一覧 | カメラ | 日記
Posted at 2016/05/07 21:46:20

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

after a rain - 蓮 -
こはく.さん

秋色 - 秋桜 -
こはく.さん

秋 - Old Lens -
こはく.さん

2015.12えぞツアー・OM-3 ...
いーくん(ふたたび)さん

6月のミチバタ。
こはく.さん

sings of fall
こはく.さん

この記事へのコメント

2016/05/07 22:03:33
こんばんは(^o^)

K-1手に入れられたんですね〜
悔しい(笑)

これから参考にさせていただきますね〜
コメントへの返答
2016/05/08 09:23:52
コメントありがとうございます。
後先考えずに買っちゃいましたから、先々がこわいです。

K-1の写りは素晴らしいですが、開放から周辺まできっちり解像するレンズは少ないです。
DFAの3本は比較的よいようです(70-200は実写確認済)が、FAリミテッドでは周辺は少し絞ったところからが実用レンジという話も出ています。
2016/05/08 08:31:04
素晴らしいですね。k1。

デジにいくときにオリと最後まで
悩んだのですが、今の両社のシステム
ならペンに軍配が上がりますね。

EM1の中古価格が下がるのを待ちます(TT)
コメントへの返答
2016/05/08 09:20:45
ありがとうございます。
(マイクロ)フォーサーズは、周辺まで開放からきっちりかっちりよく写り、安心して使えるところが最大のメリットです。
ですから、ボディと頻用レンジのレンズは継続保有で行きます。
E-M1はここから半年がヤマかもしれないです。
年末にはマーク2が噂されていますから。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「カースポット鶴見の担当氏「共着不可」のへたくそ棒とコーナーセンサーを力技で共着させたらしい。ありがたいです。納車日を23日に設定。あと1週間です。悲しくて、申し訳ない別れではあるのですがそれでもなんだかんだ言って待ち遠しいぞ次のクルマ(^.^;)」
何シテル?   12/17 06:23
クルマ選びの基準は、走る・曲がる・止まる・寝れるです。 撮影の足として、家族三人の旅と暮らしの足として取り廻せる大きさに不安を感じながら、勇気を出してBRアウ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

いーくんと幻の珍獣・第3章のつづき 
カテゴリ:著作権を留保しておきたい画像に満ちたブログ
2012/03/12 20:40:09
 

お友達

 ぼぼぼぼ〜ん!

 鉄分多い方、車中泊ラバーの方、北海道ラバーの方、スバルで旅してる方…初めましての方も、足あとオンリーのあなたも、どうぞよろしく。
 クルマはあまり弄りません。クルマのある生活を楽しみたいと思っています。そんなんでよければ、どんどん誘って下さいね。
133 人のお友達がいます
★やのんが☆(Z)★やのんが☆(Z) * ホームタウン急行(Express)ホームタウン急行(Express) *
CHELLCHELL * end☆6end☆6 *
mikan@yosimikan@yosi * ELTENELTEN *

ファン

86 人のファンがいます

愛車一覧

スバル エクシーガ (正式襲名)幻の珍獣4号 (スバル エクシーガ)
GT-Eyesight アルカンターラセレクション ヴェネチアンレッド・パール サイドエ ...
スバル レガシィ アウトバック 幻の珍獣5号 (スバル レガシィ アウトバック)
写真は随時差し替えます。 買うまいと思っていたBRアウトバック。2年落ち、走行8200 ...
スバル レガシィ アウトバック 幻の珍獣3号 (スバル レガシィ アウトバック)
BP4台目(¥_¥) 初度登録2009年7月27日。 2009年11月21日納車。 ...
スバル レガシィ アウトバック 幻の珍獣2号 (スバル レガシィ アウトバック)
BP3台目。 2008年6月29日納車。箱をつけたらでかいこと、でかいこと… リーガルブ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる