• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

蒼銀のブログ一覧

2017年10月26日 イイね!

ねんどろいど5



けものフレンズよりサーバルキャットのサーバルちゃん。


いや~、まさかこんなに人気出るなんてね。
なんか、動物園でもコラボとかやってるみたいじゃないですか。


浅間山も冠雪。
さばんなちほーのフレンズに雪山は酷そうですが、近いうちに役に立ちそうです
12月に発売されるほうも年内に使えるといいんですが


ストレスのせいか耳の聞こえ方がなんか変だよ・・・


ライバル、というかそういう人がいなくなると一気にやる気なくなるね。

おやすみなさい


Posted at 2017/10/26 23:27:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年10月22日 イイね!

テレビ買い換え

テレビ買い換えてことで久々の大物家電。レグザ40M510Xと32V31です

地元の家電屋さんで購入しました。
でかすぎたかなと思ったのも1時間。もっと大きくても良かったかも(汗





肌色とかの中間色がとにかく綺麗です。

映像に関しては文句のつけようがありません。
音に拘る人はサウンドバーつけた方がいいかもね


今見てるのがこれとこれだけってのがなあ




こちらはもう一台の32V31。
2Kだけどこっちも映りが良いです





来週時間が出来たらもう少し細かい調整するかな。

10年分の技術の進化はすごいですね




両方消しちゃった?もう飽きちゃったの?(´;ω;`)
Posted at 2017/10/22 21:59:23 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年12月12日 イイね!

ご近所訪問

ご近所訪問世界平和だご近所h(略
風邪引いちゃいました。おかしいな、下の窓はちゃんと閉めて走ってたんだよ(ぇ
ってことで、たまには目先を変えようということで、先週ご近所訪問してみました。



埼玉では比較的有名なところではありますが、関東圏以外の方にとってはなじみの薄いところだと思います。
まだ訪れたことのない方の参考になればと、編集してみました(かなりテキトー)



目的地:埼玉県吉見市 吉見の百穴



無性にS2000を運転したくなり、徹夜明けで行動開始。
時刻は6:30。






釣りスポットの沼で日の出を迎えました。



平地でも山でも変わることのない、日が昇ってきたときの安心感。
気温6度だったけどヒーターで十分暖めておいたから幌も大丈夫だろうとここでオープンにしました。ひんやりとした空気が気持ちいいのです。

最近は市街地を抜けてからオープンにするようにしてます。理由は・・・言わなくても大体分かるよね?





下道を西に向かい、道の駅いちごの里よしみで小休憩、さらに西へ。







着きました、目的地吉見の百穴。
自宅出発から休憩含めて1時間ちょっとのドライブでした。






開園は8:30。
缶コーヒー片手に周りを歩いてみることにしました。確か小学生の頃遠足で来たことがあるんだよなあ。




う~ん・・・、ダメだ、ぜんぜん覚えてない。
下の方にある入り口は地下軍需工場跡らしいです。

見所らしい見所がないっていうのが見所っていうか、ちょっと何言ってるのかよくわからないw
どうしても中を見たい人は料金を払ってね(なんか言い方が
ヒカリゴケもあるみたいですよ。





日曜早朝だったからか、この日はあちこちで声を掛けられました。
まあただ単に「この寒いのに屋根開けてバカじゃね?」って思ってるだけかもしれませんが、本人は好きでオープンにしてるだけですし、S2000は「コタツ舟」って感じで、かなり暖かいんですよ。夏はさすがにアレですが。
あいかわらず子供たちにも大人気でした。





往路を辿って帰りました。
朝靄が掛かっていてなかなか良い感じだったのに下に下りる道がわからん。


行き場所に迷ったら時間帯を変えて近場をふらふらと走ってみてもいいかもしれませんね。

次は冬桜でも見に行きたいです。ではこの辺で










ディレクターズカット版w




Posted at 2016/12/12 11:35:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年10月29日 イイね!

ねんどろいど4

ねんどろいど4フンフンフーン♪(エドスタフォード風)

涼風青葉さんがやってきました。











わたし八神さんじゃないです!ぱんつ()









蒼銀みたいな自称紳士に買われてただで済むとおもってるのかね?キミはw








そんなあ・・・(´Д⊂








全体的なパーツ取り外しが固いわりに、髪の毛の可動部が外れやすいと感じました。

まあ値段が値段ですからしょーがないのかな、って気はしますが、もうちょっと実用的でもいいとおもうんですよね。
アリスちゃん撮影のときは背中に刺す部分にヒビが入ってしまって、ぐるぐる回ってしまったし。
あの部分だけでも軟質系のやつに変えたほうがいいとおもいます。





今年最後の山は青葉ちゃんで締めくくるぞい(多分)




S2000用にレザージャケット買ったんだけどちっさすぎてダメだった…
交換できんのかな、これ(汗)
Posted at 2016/10/29 22:53:29 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年10月17日 イイね!

乗鞍スカイライン

乗鞍スカイライン乗鞍に行って来ました。
2002年10月31日をもって乗鞍スカイラインへの一般車乗り入れは終了しています。







当初グレイスの高速道テストをしようと考えていたのですが、いざドライブしようとするとやはりSが気になってくる・・・
疲れるしうるさいし、ロングドライブするには不向きなクルマだって事はわかっていてもです


そんなわけでS2000に乗り込み一路乗鞍へ向かったのでした。

コンビニで適当に買ったパンで腹ごしらえをして、真っ暗で恐くて湿っぽいトンネルをいくつか越え、さらに安房峠道路を抜け平湯ICに到着。

ICを出るとき間違って右のETCレーンに入ってしまいました(一般/ETCって表記されてればそっちでも現金で払えるとおもうじゃない?)
こんな失敗は初めてでかなり焦りましたが、係員が来てくれて無事切り抜けました。
平湯温泉でも駐車場が見つからなかったり(あかんだなまで行かないとダメとか)いろいろあった末、ほおのき平駐車場に到着。




始発から1本遅れのバスに乗り込み出発。半分近くが空席で、余裕で座れました。







天空の地へ向かって登っていくところ(帰りに撮った写真ですけど)
紅葉は少しだけ色付き始めといったところでした。





40分ほどバスに揺られながら畳平駐車場に到着。
自分が運転しないドライブってなかなか怖いものがあります








北と西の方は強風で雲が払われ穂高連峰までくっきりと見えるようになりました。
水晶、双六岳から槍や奥穂、前穂、常念まで見渡せます。










乗鞍スカイライン。
昔はここをたくさんのクルマが走っていたんですね







風が冷たすぎ!













権現池。
すでに氷が張っています。霜柱もあちこちで立っていました。













剣ヶ峰頂上。山頂神社にはちゃんと神主さんがおりました。








久しぶりの青空!





















任務完了(謎













ライチョウとオコジョがいるとすればこの辺りのはずなんだけど出会えなかった。
鶴ヶ池も周ってみました。












そろそろほおのき平まで戻ります。












帰りにレストハウスほおのき平で食べたラーメンは、ドライブインのそれって感じでした。
暖かかったのはストーブが焚かれていただけじゃなく、気さくに話しかけてくれたおばさんがいたこともあるかな。
てか旦那忘れてバスに乗り込もうとしてた奥さんがいたわw

駐車場の周りを20分ほど散策。なんとも寂しいところでしたね。




山は秋を通り越し、すでに冬が始まっています。

山岳道路としては日本一標高の高いところを走る乗鞍スカイライン。
マイカー乗り入れ禁止から14年経ちますが、今後乗鞍はどうなっていくのでしょう・・・










山塊は大きく山深く、寂しささえ感じさせる飛騨高山のドライブでした。

Posted at 2016/10/17 22:14:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「誘惑と必死に戦っておりますw どうすっかな」
何シテル?   11/16 02:24
.
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

お友達

1 人のお友達がいます
鶴来海鶴来海

ファン

4 人のファンがいます

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.