車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年01月08日 イイね!
プジョー 新型 3008 オーダーしちゃいました!カクタスも追加!?
『プレオーダーしちゃいました(笑) ある条件が揃えばですけど↓(笑)』

『猫の手も借りられるイギリス仕様マッサージ・シート!実は、リアルプロを超える機能!?』


『GTの証拠。GT lineにも付くんでしょう。』

そろそろ公表して良い?ですよね。
3種のガソリンにディーゼル。ガソリンは春に間に合うようですが、ディーゼルは初夏らしいです。
世界的なヒットで生産が間に合わないとか?本来であればSUVの発表は冬なんですが、嬉しい悲鳴で時期を逃した?いや、メカオタはグリップコントロールに難癖付けるでしょうから、暖かい時期に発売でいいですよ。
積雪地の私がグリップ・コントロールで完璧って言うんだから、間違いないのです。そもそもFFで平気だし。

『立体感のある造形!』

ちなみにディーゼルの価格は、カクタス2台分の模様です。
こうなったら、高級路線で行きましょー!(笑)

『直線形のデザインばかりと思っていたら、角度によっては丸みを帯びる不思議な印象』

ただ展示車のウインカーは、シーケンシャル・パターンじゃなかったです。自ら動かして確かめましたが、俺の目が悪いのか?レクサスNXの勝ちなのか?(笑)

『このグリルがサイコーです。この際、虫の突入は考えないよーに。田舎人の悩み(笑)』

アルカンタラシートは、しっとり。これは長距離でも通勤でも上質な座り心地です。
ただし、天井は思いのほか低く(172センチ)リフター(手動)で最上段にすると、頭頂部が触れそうです。リーゼントなら当たるでしょう。(笑)やはり日本人は座高が高いのか?私だけ?


『アームレストもの腕があたる位置もほぼ合格。軽のようにはいきませんが、フォレやエクスと段違い!』

CセグSUVがライバルに控える新型3008ですが、内装の質感は評判通り、スゴイの一言。この写真の通り、プラスチックのはずが、まるでアルミ削り出し!』


この表現は素晴らしすぎます!これはデザイナーと開発者の大勝利です。
日本では様々な思惑から高価になってしまうGTですが、質感、走り、デザインも含めて、MBやBM、ランドローバー、ジャガーなどのSUVと真っ向対決でしょうか!?

『いつの日かあなたもシートヒーター。特別仕様車でお会いしましょう…。』

価格とブランドイメージに拘らなければ、現在、最も均整のとれた迫力のあるマスクを持っているのが3008で間違いないはずです!だから自分は、JUKEのようにこんなに騒いでいるのです。(笑)
先日、某C○Rを試乗しましたが、実物は、見れば見るほど輸入用RAV4と変わらず、黄色や青じゃないと、プリウスの方が個性的なフェイスで正直、残念な印象で、JUKEの再来と期待していただけに残念!所詮は6年後の平均して売れ線のフォロワーだったのでしょうかねえ。

『グリップ・コントロールもyoutubeのオーナーらの動画で問題ないと判断しました。ちなみに私は積雪地在住。』

話は他SUVにズレましたが、トランクのキックで自動で開く機能が、営業さんがやると開くのに私は何度やっても不発?「オーナーになってから開けますよ。」と負け惜しみを言ってきました。(笑)
蹴る場所が違うのかなあ。

『スマホも置くだけ充電、USB端子もあって安心。car playってどんなアプリがあるんでしょうか。』

日本では、パールホワイトがフェンダーのブラックのコンストラストと高級感もあっていいでしょうが、私はメタリック・コッパーにしてきました。クープフランシュも希望しましたが、あれって2トーン塗装で30万超えるんでしたっけ?

『日本語表記で安心。タッチパネルも問題なし。』

そういや、カクタスの100台追加らしいです。1/31〆切
白62台、青35台(新色!?)、オレンジ3台(サイコーなカラーなのになんで!?)
白2,410,000円、青橙2,380,000円 おのずとGTの価格も見えてくる…。

『日本語っていうか、英語はカタカナに!?フォローミーーホームライティングって「ついて来い!俺の家にライト」ってな表記より良かったですかね?(笑)』

こうして改めてカクタスって、かなり戦略的価格ですね。確かイギリス仕様も200万以下ぐらい?
しかも300台限定でマニア心をくすぐり、日本人には(不人気?)ETGを乗りこなすのがシトロエン乗り!しかも1.2リッターのエンジンが軽量で燃費もいい感じです。

『あと、3つは埋まるんだぞ。こういうのが無いと寂しい。』


『まるで、ジオニック社製のモビルスーツのモノアイ部分のようです。(笑)』

クラウン的なマスク、未来的なコックピット、重量増を考慮したグリップコントロール、最新機能などなど、本来であればトヨタが出すべきクルマ、それが新型3008だと思います。
日本は世界を向きすぎて、自分を見失う傾向があるのか?プジョーの開発陣の意図はわかりませんが、日本人にウケそうなSUVがプジョー新型3008、いや世界でも既にウケているようです。

ガンダム世代であれば、座った瞬間、マクベ様クラスの指揮官用MSに座ったイメージをして頂ければ、新型3008がわかっていただけるかと…。
Posted at 2017/01/08 08:23:32 | コメント(1) | トラックバック(0) | 新型車 | クルマ
2016年12月23日 イイね!
プジョー・ジャポンは神対応!素晴らしい会社!しかし、新型3008はどうなる!?まだ買うクルマが無いのに買わせてしまうメーカー、それがプジョー…。なぜならば…。

さて、年末年始休暇前に日本仕様も煮詰まってきたでしょうか。ツアーの反応を見てからでも遅くはないので、ぜひマッサージパックをOPに(笑)
現在私が知る限りでは?
・7カラー(当然、ベージュ無)
・アリュール 1.6ガソリン(戦略的価格で300万切るかも?)
・GTライン  1.6ガソリン(デビュー限定車 LED)
・GT      2.0ディーゼル(シートヒーターとマッサージは無(涙)
・ホイール18インチ2種類(19インチは?ガックリ)




まあ、日本人にはシートヒーターもマッサージもいらないということでしょう(笑)
ウインタースポーツやアウトドアに使いたいオーナーは、「AWDで安心。装備抜群のCX-5へ!(笑)」

と言いたいところですが、マッサージ&ヒーター・シートが、諦めれきれない私は直接、プジョー・ジャポンさんに!
日本法人のマーケティング部長 ジャン=ピエール・ポルナレフ(笑)じゃなくて、ジャン=ミシェル・オーモン氏に直訴しました!!

だいたいUKと同仕様でマッサージ付500万円覚悟の自分のような少数派を相手に門前払い&無視が当然だと思いませんか?

【今のところシートヒーターのボタンは空白】

けどJMオーモン氏は、なんと私の意見を聞いてくれたのです!(涙)
あっ、聞いてくれただけですよ。(笑)

今の段階ではマッサージもシートヒーターも無さそうなので、急いでプレオーダーはしませんけど、特別仕様が出るまで気長に待ちますか。

ただし、オーモン氏の神対応のおかげで、プジョーのディーゼル購入は決定です。

【ⅰコクピットは、ほぼ本国と同じでしかも日本語表記!】

ちなみに、誰からも詳細は一切聞いてませんし、私の情報は自分の足と自分なりの予想を毎晩悩み抜いた結果が当たっているだけで、内部情報は一切教えてくれません。
そろそろ営業マンには概要は来ている感じですけど、オーナーじゃない私は、そっと教えてくれる営業マンのコネも無い訳でして…。。

【レーンキープアシスト。今のアイサイトは60キロ以下は×、プジョーは?】

プジョーオーナー宣言してしまいましたが、マッサージパック、シートヒーター付ならプレオーダーで即購入ですよ!
ただ、特別別仕様で全く予想外の装備が出てくるのが、メーカーの常套手段なので、今回は発売直後の新車の珍しさは半年の命も悟ったことだし(笑)、無理をせず。
(発売前のクルマが一番面白いんですけどね)

【これも世界標準装備になってしまいましたね】

フランス本国3008は発売当初からフル装備なのです。それが日本人は残念!

今は円安。数を売りたい3008なら、当然価格が問題です。
ただガイシャ=高級でやるか?日本メーカーも含めた同カテゴリーのSUVと真っ向から勝負するか?

現段階での仕様と価格では、新製品ブームで1年目は売れるでしょうが、それ以降はメーカーさんは心配ですが、ユーザーとしてはテコ入れを期待するしかありませんね。
私はガイシャ=高級路線で良いと思っています。ただし、相応の性能と装備を!

【バックカメラは付くそうです】

2月に5008も出るらしいですが、2008ディーゼル1.6とか1.5で発売されるといいですね。
4008は三菱がルノー傘下になったので当然廃止でしょうね。

オーモン氏をはじめ、対応して下さったプジョー・ジャポン、プジョー・ディーラーの方々へ感謝致します。ユーザーを大事にしてくれるメーカーは売れますよ!

【サンルーフも付くそうですが、前は憧れがありましたが、いざ使うと紫外線と空気の悪い日本ではどうなんでしょうね。それとも私が田舎に住んでいるから解放感が要らないんですかね。都会人じゃないし(笑)、剛性も悪くなりそうだし、これで高くなるので要らなかったんですけど。プジョー・ファンには人気なんでしょうか】
Posted at 2016/12/23 09:43:48 | コメント(0) | トラックバック(0) | 新型車 | クルマ
2016年12月11日 イイね!
プジョー 新型 3008 「日本仕様はこれだ!?」NEW SUV PEUGEOT 3008 AMPLIFILED EXPERIENCEが始まりましたね。
私は1月の宇都宮までガマンです。

ただし!電動シート、もといマッサージ・シートはもちろん(笑)シーケンシャルパターン・ウインカーまで、装備されていない「仮」のGTグレードの展示車ですので、エクステリアの確認と仮オーダーぐらいになりそうです…。
これからの日本仕様に期待大です!


同じ右ハンドル、英国仕様GTは完全フル装備で478万。
日本で乗り出し500万前後なら購入したいですね。
UK仕様は、マッサージ・シートにシート・ヒーター標準装備!ただ、サンルーフ要らないんだけど(笑)
プジョー・ジャポンのクープフランシュは30万プラスなので、2トーンは諦めますか. . . ..。(笑)

UK仕様のアクティブ(ベースグレード)でさえ、316万£145円
試乗記のように割高感があるのは事実ですが、ドーバー海峡以上の船賃では、日本仕様300万超え間違いないでしょうね。
確かに、 廉価版、戦略的価格は客寄せになります。先日、シトロエンのC4ディーゼル297万を試乗しましたが、特に悪い印象もないものの、シトロエンのエンブレム以外は特徴が無いクルマでしたので、ブランドイメージにこだわらなければ、安い方のデミオ・ディーゼルが魅力的です。
だから特に、ブランドイメージがあるフランス勢は、話題作り以外、安い価格が販売に繋がるとは一概に言えない気がするのです…。
既に日本には1.2ガソリンと1.6ディーゼル、MTは選べませんので、350万がボーダーラインになるでしょうか。

同じ右ハンドル国であるUKの3グレード、アリュール、GTLine、GTの装備を見てみましょう。
EU仕様はMOPを選ぶことが出来ますが、UKはほぼMOP付属のグレード展開になっています。
そのOPもグレードに相応の装備となっていますので、日本人も満足するでしょうから、UKグレードを日本にそのまま導入すれば、オーダーミスの回避や製造の手間も省いた結果をコストに反映して頂きたいと思っています。


【アリュール】342万
・18インチ アルミホイール
・ドアミラー LEDアプローチライト ※ライオンマークは出ないのかな。
・3Dナビゲーション ※日本では対応は無理ですね。
・音声認識(ラジオ ナビゲーション 電話)
・SOSアシスタンス 
・ABSD(アクティブブラインドスポット検出)
・LKA(アクティブレーン保持支援)
・DAA3(アドバンストドライバー注意警告システム)
・スマート ビーム ※オートハイビームですかね。
・ブルー インテリア ランプ
・運転席ランバーサポート
・ピクニックテーブル付(折りたたみ可能)フロントシート
・ダークティンテッド リアサイドウィンドウとテールゲート ウィンドウ
・照明付バニティミラー
・パーキングセンサー - 前後
・180度ビューカメラ 


【GTライン】370万£145円
・ドアミラーシェル 黒
・「GTライン」エンブレム(フロントウイングとテールゲート)
・ラジエーターグリル ブラック
・ルーフ ブラックダイヤモンド
・サイドウインドウトリム クロム
・スポーツ フロント バンパー デザイン
・フルLEDヘッドランプ
・LEDフォグランプ
・LEDシーケンシャル スクロール フロント ウインカー ※これ無いとレクサ〇以下(笑)
・スマートフォン充電プレート ※これも必需。
・オート レベリング ヘッドライト
・アルカンターラ ステッチ フロアマット
・アルカンターラ ステッチ「GT Line」エンブレム付レザーステアリングホイール

【GT】478万£145円
・アルミ ルーフレール
・ドアミラー シェル クローム
・「GT」エンブレム(フロントウイングとテールゲート)
・パノラマ ガラス サンルーフ(電動ブラインドとブルーアンビエント照明付)
・ホイール アーチエクステンション
・19インチホイール ※グリップコントロールだと、GTでも18インチは世界共通。
・ACC(ストップ機能付アダプティブクルーズコントロール)
・アルカンターラステッチとサテンクローム 'GT'エンブレム付レザーステアリング
・運転席 マルチポイント マッサージ  ※長距離やアウトドアで疲れ用に必須♡
・運転席 助手席シートヒーター  ※SUVは、北国は多いですよ♡
・運転席 2ポジションメモリー
  ※カミさんとポジションが大違いですからねこれも必須。
・運転席 ランバーサポート調整(電動腰部含)
・キーレスエントリーとストップ/スタートボタン
・スマートエレクトリックテールゲート(フットオペレート) ※GTのみなんですね。
Posted at 2016/12/11 12:14:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | 新型車 | クルマ
2016年11月26日 イイね!
プジョー新型3008「まさか日本は手抜き仕様!?それとも戦略的価格仕様!?」
ライオンミーティングで遂にお披露目された3008GTですが、11/26現在の噂がちらほら。

・来年2月発売?
・まずはディーゼルから?
・グレードは3種?
・2種類はGTとGTline?
・GTはクープフランシュ有?
・GTlineは価格訴求力を持つエンジンタイプ?
・価格は現行車+30~40万?
・これからディーラーで巡回展示?



6月のプレゼン資料によるとGTは1月ですね。まあ2月発売で間違い無しでしょうか。
もう1台2.0ディーゼルがありますが、これはおそらく新型5008かもしれません。


最新記事によっては、GTlineには1.6ディーゼルと書いてありましたが、「価格訴求力」を持ったエンジンということ、プレゼン資料に1.6ディーゼルが無いことことから、1.6ガソリンのような気がしますが…。

ただ大本命が1.6ディーゼルでアリュールのベージュ・メタリックなので、ちょっと期待!
さすがにベージュは日本には入れないかなあ~。


GTをトップにGTlineとして、エントリーモデルには、1.2ピュアテックに、グレードがアリュールか価格を下げてアクセスになるでしょうか。

さて、これからが最重要なのですね。
今回の日本仕様GTで気になった部分がありました。

写真のグリップコントロール付18インチMSタイヤはヨーロッパ同様。


とりあえず日本仕様にもディスタンスアラート、アクティブ・レーンデパーチャーウォーニング、ドライバー・アテンションウォーニングもあり、モニターも日本語表記で安心しました。


しかし!最上級グレードGTにも関わらず、なぜかラチェット式シートリフターが!?


YouTubeに出ているヨーロッパ仕様の動画は、ほぼエントリーグレードや商用車以外はシートヒーターもメモリー付シートです。(ただしOP)

お披露目された日本仕様 ピアノ鍵盤下のスイッチが空っぽで寂しい。内気循環が見えない?


本来はこうあるべき。キリッ!

まさか400万近くなるであろうGTをMOP無しで、このまま売るの?

このGT日本仕様は、プレス試乗用で少しでも軽くでスポーティーな走りが目的なら納得しますし、展示車で内装見せないなら最低限で納得です。

最悪、オプションさえ選べないようなら、日本ではライオンエンブレムの値段が200万で、中身は100万~200万のSUVがライバルなのか~?

けど、いつもメーカーのパターン、「日本人だからこの程度でいいだろう」だったなら?
悲しすぎます。プジョーお前もか!って(笑)

というより、本国ですら400万超のGTを日本人だけには赤字覚悟の特別価格!(笑)
戦略的価格で発表するのか!?

もし誤解でしたら謝ります。


まあマッサージ・パックとシートヒーターの装備で騒いでるのは私だけなんでしょうね。(笑)
そんなに本国仕様が欲しけりゃ並行で買えばいいんだろうけどさ。フン(笑)

新型3008を売るためには?
アウトドア好き意識高い系(笑)新規客がディーラーに殺到!→プジョーマニアじゃないので、装備と価格を他メーカーと比較→FFのグリップコントロールに不安を感じながらも、マッサージパックやシートヒーターなど(私)が喜ぶオプションが無い(笑)→結局フル装備でAWDのCX〇やフォレ〇に流れる(笑)そうなって欲しくないですね~。


それにしてもマッサージ・パック欲しいのって私だけかなあ?45才の冬だからね(笑)
それとも1年後の特別仕様でレザーと共に出るとか?
ただ、ベージュ・ディーゼルならなんの装備もいらんです。(笑)

3008に気合が入っているプジョーさんですが、日本での展開はいかに?
とにかく正式発表まで待ちきれません!
Posted at 2016/11/26 08:17:50 | コメント(0) | トラックバック(0) | 新型車 | クルマ
2016年11月14日 イイね!
newプジョー3008 「今週末!新型3008 日本初公開!」いよいよ19日のライオンミーティングで3008が初お披露目みたいです!
私はマラソン大会の立ち合いを忘れていました!他の方、UPよろしくお願い致します(笑)


さて、本国版マニュアル360ページ全部読みました!フランス語わからんけど(笑)


メーカー担当者から営業マンへ説明のYouTubeが1時間10分!(笑)
おかげでフランス語ちょっぴり覚えた?な訳ないだろ~(笑)ただしYouTubeは字幕翻訳機能もあって便利ですが、まだまだ完璧ではなく、雰囲気だけ(笑)10年後には同時通訳可能でしょうが、それでも凄い時代になったもんです。ところで、フランス語のロック野党ってなんだ?(笑)UFO党みたいなもんか?

日本仕様には、どの装備や機能が削られるでしょうか?これが一番重要ですね~。


3Dナビゲーションは日本対応不可?アイサイト風の画面のみ?

全車標準のブルートゥース、USB接続、Apple CarPlay、Android Autoは日本対応?

置くだけスマホ充電は?
ステアリングのハンズフリー通話は日本では無理?

YouTubeを見ると、ほぼヨーロッパの言語に対応しているみたいですが、さすがに日本語変換にコストをかけるなら、英国仕様のままでよいです。
ただし、マニュアル360ページだけは、日本語訳でお願いします。(笑)

実は、先般のシトロエン・カクタス正規輸入車(試験輸入だとしても)があまりにも英国仕様のままで、ちょっと心配なのです。
ただ、そこまで心配するなら、初期ロットには手を出さず、日本での販売を様子見、いや1年後の特別仕様が出るまで待った方が良いのでしょうか。
欲しくなったらすぐ買ってしまう私の今後の動きはいかに!?(笑)
ホントにガマン出来るのか!?


絶対欲しいマッサージ!(笑)


3段階の強弱調整できるって。リアルプロいらず(笑)

シートヒーターも3段階

オートハイビーム?

標識検知?

フロントもリアもカメラとセンサー有

Cセグでの装備はトップクラス!?

ではでは、日本で導入して欲しい純正OPリストで終わりにします。
来月には具体的な情報も出るでしょうし、もしかして、お正月からディーラーで試乗出来るかもしれませんね!あと少しのお楽しみです。
PSAジャポンさん、新型3008は、国内のSUVよりかなり魅力的ですよ!
売れてメジャーになったら寂しい、天邪鬼の外車乗り(笑)

スマホ・ホルダー

シート・ハンガー

防水ラゲージカバー

メッキミラーカバー

ルーフ・ボックス
Posted at 2016/11/14 19:56:23 | コメント(0) | トラックバック(0) | 新型車 | クルマ
プロフィール
「プジョー新型3008オーダーしちゃいました!カクタスも追加!? http://cvw.jp/b/328200/39143124/
何シテル?   01/08 08:24
35才でハーフリタイアしました(笑)避暑地で自給自足の生活にトライしながら、自然と共に生活しています。クルマネタと高原ネタばかりですが、ぜひ遊んでやって下さい。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/3 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
ブログカテゴリー
リンク・クリップ
限定復活したトヨタ・ランドクルーザー70系に乗ってきました 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/09/23 17:48:34
我が家の風見鶏(^^) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/01/07 08:58:59
JUKE-R 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/11/22 11:58:54
お友達
ホントは、野鳥ブログしたいんですが、鳥好きな方、ぜひお友達になって下さい(笑)

もし私がクルマネタ以外をやると、誰も見てくれそうもないんで(笑)
139 人のお友達がいます
アクア ランサー Ralliartアクア ランサー Ralliart * くるまや工房くるまや工房 *みんカラ公認
Forest Auto FactoryForest Auto Factoryみんカラ公認 しょうりん。しょうりん。
ELYZESTELYZEST 満貫振太郎満貫振太郎
ファン
20 人のファンがいます
愛車一覧
ホンダ Nボックス+ ホンダ Nボックス+
照英の画像下さい!じゃなくて、カスタム顔じゃなくて、ノーマル顔ターボこと、 + Gターボ ...
三菱 アイ 三菱 アイ
フェラーリを思い出させてくれるクルマです。けどカミさんの足。ミッドシップで車内にエンジン ...
フェラーリ テスタロッサ フェラーリ テスタロッサ
348は1年もたたずに売却、プラモデルの延長線でいろいろイジってボロボロにしました。日本 ...
マツダ ファミリアS-ワゴン マツダ ファミリアS-ワゴン
実は昨年、福島原発地区避難者の方から譲り受けました。 このクルマで避難して来たので、放射 ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.