車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年11月26日 イイね!
プジョー新型3008「まさか日本は手抜き仕様!?それとも戦略的価格仕様!?」
ライオンミーティングで遂にお披露目された3008GTですが、11/26現在の噂がちらほら。

・来年2月発売?
・まずはディーゼルから?
・グレードは3種?
・2種類はGTとGTline?
・GTはクープフランシュ有?
・GTlineは価格訴求力を持つエンジンタイプ?
・価格は現行車+30~40万?
・これからディーラーで巡回展示?



6月のプレゼン資料によるとGTは1月ですね。まあ2月発売で間違い無しでしょうか。
もう1台2.0ディーゼルがありますが、これはおそらく新型5008かもしれません。


最新記事によっては、GTlineには1.6ディーゼルと書いてありましたが、「価格訴求力」を持ったエンジンということ、プレゼン資料に1.6ディーゼルが無いことことから、1.6ガソリンのような気がしますが…。

ただ大本命が1.6ディーゼルでアリュールのベージュ・メタリックなので、ちょっと期待!
さすがにベージュは日本には入れないかなあ~。


GTをトップにGTlineとして、エントリーモデルには、1.2ピュアテックに、グレードがアリュールか価格を下げてアクセスになるでしょうか。

さて、これからが最重要なのですね。
今回の日本仕様GTで気になった部分がありました。

写真のグリップコントロール付18インチMSタイヤはヨーロッパ同様。


とりあえず日本仕様にもディスタンスアラート、アクティブ・レーンデパーチャーウォーニング、ドライバー・アテンションウォーニングもあり、モニターも日本語表記で安心しました。


しかし!最上級グレードGTにも関わらず、なぜかラチェット式シートリフターが!?


YouTubeに出ているヨーロッパ仕様の動画は、ほぼエントリーグレードや商用車以外はシートヒーターもメモリー付シートです。(ただしOP)

お披露目された日本仕様 ピアノ鍵盤下のスイッチが空っぽで寂しい。内気循環が見えない?


本来はこうあるべき。キリッ!

まさか400万近くなるであろうGTをMOP無しで、このまま売るの?

このGT日本仕様は、プレス試乗用で少しでも軽くでスポーティーな走りが目的なら納得しますし、展示車で内装見せないなら最低限で納得です。

最悪、オプションさえ選べないようなら、日本ではライオンエンブレムの値段が200万で、中身は100万~200万のSUVがライバルなのか~?

けど、いつもメーカーのパターン、「日本人だからこの程度でいいだろう」だったなら?
悲しすぎます。プジョーお前もか!って(笑)

というより、本国ですら400万超のGTを日本人だけには赤字覚悟の特別価格!(笑)
戦略的価格で発表するのか!?

もし誤解でしたら謝ります。


まあマッサージ・パックとシートヒーターの装備で騒いでるのは私だけなんでしょうね。(笑)
そんなに本国仕様が欲しけりゃ並行で買えばいいんだろうけどさ。フン(笑)

新型3008を売るためには?
アウトドア好き意識高い系(笑)新規客がディーラーに殺到!→プジョーマニアじゃないので、装備と価格を他メーカーと比較→FFのグリップコントロールに不安を感じながらも、マッサージパックやシートヒーターなど(私)が喜ぶオプションが無い(笑)→結局フル装備でAWDのCX〇やフォレ〇に流れる(笑)そうなって欲しくないですね~。


それにしてもマッサージ・パック欲しいのって私だけかなあ?45才の冬だからね(笑)
それとも1年後の特別仕様でレザーと共に出るとか?
ただ、ベージュ・ディーゼルならなんの装備もいらんです。(笑)

3008に気合が入っているプジョーさんですが、日本での展開はいかに?
とにかく正式発表まで待ちきれません!
Posted at 2016/11/26 08:17:50 | コメント(0) | トラックバック(0) | 新型車 | クルマ
2016年11月14日 イイね!
newプジョー3008 「今週末!新型3008 日本初公開!」いよいよ19日のライオンミーティングで3008が初お披露目みたいです!
私はマラソン大会の立ち合いを忘れていました!他の方、UPよろしくお願い致します(笑)


さて、本国版マニュアル360ページ全部読みました!フランス語わからんけど(笑)


メーカー担当者から営業マンへ説明のYouTubeが1時間10分!(笑)
おかげでフランス語ちょっぴり覚えた?な訳ないだろ~(笑)ただしYouTubeは字幕翻訳機能もあって便利ですが、まだまだ完璧ではなく、雰囲気だけ(笑)10年後には同時通訳可能でしょうが、それでも凄い時代になったもんです。ところで、フランス語のロック野党ってなんだ?(笑)UFO党みたいなもんか?

日本仕様には、どの装備や機能が削られるでしょうか?これが一番重要ですね~。


3Dナビゲーションは日本対応不可?アイサイト風の画面のみ?

全車標準のブルートゥース、USB接続、Apple CarPlay、Android Autoは日本対応?

置くだけスマホ充電は?
ステアリングのハンズフリー通話は日本では無理?

YouTubeを見ると、ほぼヨーロッパの言語に対応しているみたいですが、さすがに日本語変換にコストをかけるなら、英国仕様のままでよいです。
ただし、マニュアル360ページだけは、日本語訳でお願いします。(笑)

実は、先般のシトロエン・カクタス正規輸入車(試験輸入だとしても)があまりにも英国仕様のままで、ちょっと心配なのです。
ただ、そこまで心配するなら、初期ロットには手を出さず、日本での販売を様子見、いや1年後の特別仕様が出るまで待った方が良いのでしょうか。
欲しくなったらすぐ買ってしまう私の今後の動きはいかに!?(笑)
ホントにガマン出来るのか!?


絶対欲しいマッサージ!(笑)


3段階の強弱調整できるって。リアルプロいらず(笑)

シートヒーターも3段階

オートハイビーム?

標識検知?

フロントもリアもカメラとセンサー有

Cセグでの装備はトップクラス!?

ではでは、日本で導入して欲しい純正OPリストで終わりにします。
来月には具体的な情報も出るでしょうし、もしかして、お正月からディーラーで試乗出来るかもしれませんね!あと少しのお楽しみです。
PSAジャポンさん、新型3008は、国内のSUVよりかなり魅力的ですよ!
売れてメジャーになったら寂しい、天邪鬼の外車乗り(笑)

スマホ・ホルダー

シート・ハンガー

防水ラゲージカバー

メッキミラーカバー

ルーフ・ボックス
Posted at 2016/11/14 19:56:23 | コメント(0) | トラックバック(0) | 新型車 | クルマ
2016年10月15日 イイね!
プジョー NEW 3008 「間違いだらけのカラー選び!?」本国フランスでボディーカラーの人気投票がありました。
ちなみに私はベージュ・メタリックに投票。
オフロードは当然砂と泥、そしてゴールド好きだもん(笑)


余談ですが、2代目X-trailの初期ロットで廃止されたサンドメタリックは歴史に残る美しさですよね...。


日本にはディーゼルはGTのみで導入されませんがベージュのアリュール・ディーゼルが欲しかったです。なので仕方なく?GTのクープ・フランシュを買う予定なので、必ずマッサージ・シートは忘れないで下さい!
もし日本仕様に無いなら、これだけ騒いでも買わないのでご了承下さい(笑)
もちろんシートヒーターやグリップコントールも!要はフル装備です!



さて人気のカラーは?


1位(95票)アマゾナイト・グレー


2位(78票)パール・ホワイト


なんとフランスでも予想外にグレーにホワイト、灰色文化と言われる日本の影響はアニメだけじゃないのか!?
日本だと、銀も黒も人気ですが、さすがにフランスでは最下位争い!?
10色中、最下位ハリケーン・グレー4票に対して、黒は下から2番目の9位の13票(夕方はさっさとライト付けて下さいね♡)アルタンス・グレー(これがシルバー?)も16票。
原色好きの私としては、なぜかフランス本国の結果に一安心(笑)


個人的にイチオシのベージュもプラチナ・グレーとほぼ一緒(20票)



イメージカラーのカッパー・メタリックはまさかの4位(46票)!?


ただオフィシャルの画像がlineがホワイト、GTはグレーのクープ・フランシュのイメージカラーの影響もあるかもしれませんね。

日本はどのカラーリングが導入されるでしょうか。白、黒、灰、銀、銅あたりでしょうか。
3位の青=マグネティック・ブルー、5位の赤=アルティメット・レッドもなかなかですが、さて日本ではいかに?


レッドのクーブ・フランシェは、発表されたばかりの3008GTiに308GTiのように採用されるはず?


下にカラーコンフィギレーターのリンクを貼っておきました。フランス仕様のすべてのモデルのカラーリングが選べます。GTとノーマルの違いも一目瞭然。
日本仕様正式発表まで、ぜひこれで楽しんで下さい!!
Posted at 2016/10/15 10:53:49 | コメント(0) | トラックバック(0) | 新型車 | クルマ
2016年10月02日 イイね!
プジョー NEW 3008GT見積! 「グレードが一番上の一番値段が高いヤツ持ってこ~い!!」
いよいよ発売開始のNEW プジョー3008!
先代のデザインは、ミニバンとSUVの融合、インテリアも未来的な鍵盤デザインのボタンやハイブリッド・ディーゼル・エレクトリック4WDなどなど、挙げたらキリがないエポックメイキングなモデルでした。
しかし世界的なSUVブーム→既にクーペやスーパーカーまでSUVテイストな時代、売れ線を狙ってきました!しかも他メーカーと比較しても素晴らしいデザイン!
私が欲しくなるぐらい(笑)迫力があってカッコイイ!

早速ですが、右ハンドルの日本と英国仕様は1月にデビューだそうです。
日本にはGTが導入予定。
あの2リッター180馬力、爆音スイッチ付最強ディーゼルです。

日本には、どの仕様やカラーリングが輸入されるか不明ですが、一言でズバリ。

「グレードの一番高い、値段が高いヤツ持ってこ~い!!」と。(笑)

昔、ト○タのク○ウンやセ○シオを買いに来たおやっさんらは、このセリフで営業マンを困らせたどころか、ただトップグレード&高価格のモデルを選ぶということだけで、お互いなんの迷いもなく、商談が早く終わったものでした?(笑)

サンデージャポンさんじゃなく、PSAジャポンさん、どうでしょう?
NEW3008の迫力なら、レクサスもMBもBMよりも高級感があって、オーナーも満足するぐらいのハクとステイタスがあるはずです。
もしや?それは3008でなくて、新開発中のラグジュアリーSUVとか?

さて、導入前に必ずつけて欲しいOPリストですが、どうかご検討下さい。

①アドバンスド・グリップ・コントール
付属は無しでグリップコントロールのみ、あえてサイズダウンの18インチ・ダイヤモンドホイール・オールシーズンタイヤとスペアは必要ないかと。日本の顧客層にはマッド&スノータイヤでなく、19インチのノーマルタイヤで燃費を稼いだ方が良いかと。いや単にダイヤモンドより、ノーマルの19インチホイールデザインがいいのです。(笑)

(Advanced Grip Control: ESP avec ASR + Hill Assist Descent Control (HADC) + Jantes en alliage léger 18" (225/55 R18 M+S) diamantées Los Angeles (Gris Haria brillant) + roue de secours galette 386,78 €)

②衝突安全、クルコンなど装備
これも必須ですが、ただ40キロで止まらない動画を見ました...。
日本では頼らないようにします(笑)

(Pack Drive Assist + Pack Safety Plus 386,78 €)

③360°ビジョン+パークアシストなど
日本ではサイズがまだまだ大きいのでこれも必須です。
バック駐車が苦手なので、一発で決めさせて下さい(笑)

(Visiopark 2: caméras avec vision 360° + Park assist 290,08 €)

④ハンズフリーリフトゲート
これ買い物やアウトドアで手が塞がっている時に重宝します。

(Hayon mains libres 435,12 €)

⑤温水フロントシート
直訳で温水でしたが、電気よりほのかに暖かいのでしょうか。
電気式は熱くて(笑)
(Sièges avant chauffants 290,08 €)

⑥マッサージパック:パック+マッサージ付き電動フロントシート
OPで15万ぐらいみたいですが、日本人が得意とする分野が世界市場への勘違い?レクサスすら後部のみ。疲れるのは運転手でしょうに(笑)

(Pack Electrique & Massage : Pack Electrique + sièges avant massants €1353.71)

上の仕様(色は第一候補のカッパーメタリックのクープフランシュ)
で計算したら

40.225,05 ユーロ=458万円(船便運賃無)

508 SW GTと同じ価格ですが。
PSAジャポンさん、いけそうですか?
GTはベースが既に434万ですから、思い切って高級路線にしちゃいましょうか?

あっ!私は個人的にパノラマサンルーフいらないです。(笑)
けど、今までの流れだとパノラミックルーフは導入されるんでしょうね。
一番高いの!と言いつつ、日本人はやはりアルカンターラですよ。
ナッパレザー20万とパノラミックルーフ10万は個人的には要らないのです。

加えて、ジャガー・ローバーみたいなマイナス金利キャンペーンもぜひ!
Posted at 2016/10/02 13:19:19 | コメント(0) | トラックバック(0) | 新型車 | クルマ
2016年09月27日 イイね!
シトロエンC4 カクタス 10/10まで!! 230万! やはりETG5!?
カクタスネタ載せたら、凄いアクセス数になりまして(笑)
続報です。
写真の通り、ディーラーによっては10/10までの先行予約!
どこかの記事で6速ATと書いてあったものの、やはり勘違いのようです。
さすがに日本独自に1.2ノンターボに、新型6速AT導入する訳ないのでしょうね。

デビューから2年、ようやく日本に正規導入となりましたが、限定発売ということで様子見のようです。大反響なら正式ラインアップということでしょうか。

税抜238万なので、乗り出し270万ぐらいになりそうなので、今回はパスしました。
今の好みはファニーカーじゃないので、プジョーNew3008が興味津々なのです。

とりあえず、正規輸入車上陸おめでとうございます!
こんなクルマが街にあふれると楽しいですね。
Posted at 2016/09/27 19:36:10 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ
プロフィール
「プジョー新型3008「まさか日本は手抜き仕様!?それとも戦略的価格仕様!?」 http://cvw.jp/b/328200/38912422/
何シテル?   11/26 08:17
35才でハーフリタイアしました(笑)避暑地で自給自足の生活にトライしながら、自然と共に生活しています。クルマネタと高原ネタばかりですが、ぜひ遊んでやって下さい。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ブログカテゴリー
リンク・クリップ
限定復活したトヨタ・ランドクルーザー70系に乗ってきました 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/09/23 17:48:34
我が家の風見鶏(^^) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/01/07 08:58:59
JUKE-R 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/11/22 11:58:54
お友達
ホントは、野鳥ブログしたいんですが、鳥好きな方、ぜひお友達になって下さい(笑)

もし私がクルマネタ以外をやると、誰も見てくれそうもないんで(笑)
139 人のお友達がいます
おやじな学生おやじな学生 * くるまや工房くるまや工房 *みんカラ公認
瑠琉瑠琉 * いち☆くんいち☆くん *
Forest Auto FactoryForest Auto Factory *みんカラ公認 アクア ランサー Ralliartアクア ランサー Ralliart *
ファン
21 人のファンがいます
愛車一覧
フェラーリ テスタロッサ フェラーリ テスタロッサ
348は1年もたたずに売却、プラモデルの延長線でいろいろイジってボロボロにしました。日本 ...
ホンダ Nボックス+ ホンダ Nボックス+
照英の画像下さい!じゃなくて、カスタム顔じゃなくて、ノーマル顔ターボこと、 + Gターボ ...
三菱 アイ 三菱 アイ
フェラーリを思い出させてくれるクルマです。けどカミさんの足。ミッドシップで車内にエンジン ...
マツダ ファミリアS-ワゴン マツダ ファミリアS-ワゴン
実は昨年、福島原発地区避難者の方から譲り受けました。 このクルマで避難して来たので、放射 ...
過去のブログ
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.