• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

なすこぐまのブログ一覧

2017年07月22日 イイね!

関東でいちばん、涼しい場所!那須山岳救助隊、那須塩原署山岳警備隊、那須地区消防組合、環境省、栃木県環境森林管理署、塩那森林管理署 那須岳合同登山道整備

関東でいちばん、涼しい場所!那須山岳救助隊、那須塩原署山岳警備隊、那須地区消防組合、環境省、栃木県環境森林管理署、塩那森林管理署 那須岳合同登山道整備
北海道もどこ暑いですね。沖縄が涼しい?

ここ数年は熱帯への旅番組も全く驚かなくなりました。
ようやく50℃という放送を見て「日本より暑いな。」ぐらいで、40℃のアフリカや砂漠は「まだまだ、大したことないな。」と(笑)
まさに、世界でいちばん熱い夏!プリプリ。

しかし、関東で20℃以下の場所にクルマで行ける!と聞いたら、どうしましょう?
昨年より始まった、那須岳周辺の登山道整備には、那須山岳救助隊、那須塩原署山岳警備隊、那須地区消防組合、環境省、栃木県環境森林管理署、塩那森林管理署の総勢47名が作業をしました。

私は第3班で山頂大岩付近~峰の茶屋までの登山道を迷わない為のロープと杭設置。
降雨の流れは、よく登山道と勘違いして、全く見当違いの場所に行ってしまい、事故も多発します。


また、平らな場所でも浮石があると、捻挫や転倒事故が今年も発生しているので、注意です。

ところで、下界は35℃だの37℃だの言っているそばで、写真の通り、「寒い!」

私も長袖シャツ2枚、他の方はウインドブレーカーやジャンパーを着こみました。

しかし、下山するといつもの通りの暑さ。果たして、真夏に「寒い!」と感じたのは、真夏の夢だったのでしょうか?(笑)


登山しなくとも、ロープウェイで山頂駅まで行くと別世界。峠の茶屋駐車場も涼しいです。もしかして、クルマで行ける関東で一番涼しい場所、それが那須岳かもしれません。

Posted at 2017/07/22 15:12:24 | コメント(0) | トラックバック(0) | | 旅行/地域
2017年07月15日 イイね!

人災か?天災か?3.27雪崩事故調査研究報告会

人災か?天災か?3.27雪崩事故調査研究報告会
那須・雪崩事故調査研究グループ、防災科学研究所の専門家チームによる研究報告会に出席してきました。

・雪崩の発生状況
・現地の調査結果
・当日の気象と降雪
・雪崩教育のプログラム


山岳救助隊、教育関係、役所関係、山岳会、事故の関係者の参加です。

各研究機関の専門的な講義ですので、責任論を語る参加者もいません。

このような事故については、被害者でない私の見解を述べることは、出来るだけ避けたいのですが、ただ那須山に携わる身として、毎年、必ず発生している雪崩や滑落は、身近な出来事ではありますので、冷静に研究したいと思っています。

まず、氷雪防災研究センターから

事故当日と現在までの経緯

空撮による事故直後の現場付近

あまりにも美しい冬の天狗の鼻大岩、しかしここを登る人間はいなかったのです。
岩を目標と捉えたのか?視界が広げた空間で活動したくなったのか?雪崩発生の典型的な地形

右下がスキー場、誤った情報ではスキー場と勘違いしている人が多い。
ちなみに事故現場は左上の開けたところ

事故直後の研究所が発信した雪崩発生予想箇所(○内)実際は若干左側ですが、ほぼ当たっています。

Aが事故発生の雪崩、Bは自然発生の雪崩、人災か天災かはまだ不確定です。

事故現場

発生個所の急斜面

典型的な表層雪崩、前日と当日の雪質が雪崩を発生させています。

過去の大雪を降らせた天気図の5パターンです。これを頭に入れて判断が可能です。

個人見解
・天狗の鼻大岩からの典型的な雪崩発生地形
・人が歩いたことで発生したか?自然発生したか?
・特徴的な「南岸低気圧」での積雪量と雪質
・表層雪崩を起こした降雪


再発防止の為のプログラムも開発されているようですが、現役の教師からは、負担が大き過ぎるなどの声も。

大人である教師を責めることは簡単ですが、高校生でも3年後には成人です。
もしかして目上の者に対して、NOと言いにくい日本人特有の規律意識がそうさせたのかもしれません。

事故防止

1.天気予報と高層天気図の活用
事故当日前に0度以上に気温が上昇し、またマイナスに戻る。
雪質がどう変わっているか?

2.弱層テストの実施
自己判断によってしまうが、ちょっとで怪しい場合、無理はしない。

3.地形判断
登山中に雪崩が起きる前提で、地形を見ながら行動する。危険な地域に入ったら、雪崩が起きる前提で行動する。出来るだけ、集団行動はしない。
Posted at 2017/07/15 08:40:07 | コメント(0) | トラックバック(0) | | 日記
2017年07月12日 イイね!

天空の楽園 雄国沼 ニッコウキスゲ見頃!

天空の楽園 雄国沼 ニッコウキスゲ見頃!
福島県の雄国沼は、まさに天空にあります。
猪苗代湖から、遥か見上げた磐梯山のすぐ横に、誰も湖が存在するとは想像出来ないでしょう。

毎年この季節は、お盆前なのに、湿原周辺から「まるで天国みた~い」「極楽、極楽のようだ」という死者、いや生者の声が聞こえてくるのです。(笑)

生きている人間が天国を知っているはずはないのですが、古からの世界共通の「天国」の原風景がそこにはあるのかもしれません?

さて、雄国沼ですが、地図の通りシャトルバスが手っ取り早い行き方ですが、バスでグネグネ林道を走ってすぐ着くだけなので、地獄から天国?のような感動は味わえません。

オススメは雄子沢からの登山ルート。
ただし9時前に行かないと、すぐ駐車場が満車になってしまいます。
涼し気な沢の風、ブナの森の空気、木陰のルートなので、とても気持ちが良いです。

なんといっても、沢から聞こえるアカショウビンの「ヒョロロ~」と清涼飲料水のCMのような声を聴きながらの登山道がだいたい2時間。


北塩原口のルートは、ゲートまでの林道が狭かったりダート有りと、クルマの移動がちょっと大変ですが、ゲートからアップダウン無しの稜線を走れるのでかなり楽です。
ただ道は荒れているので、マウンテンバイクがオススメ。
途中、近代化遺産と書かれている雄国の滝の脇を走り、喜多方市街の眺望を見ながらのルートです。

サギソウは那須でも見られますが、これはトキソウ。

さて、今回は残された最後のルート!
塩川口から行ってきました。

写真の地図では、そんなに距離が無いし、完全舗装の林道なので、楽勝!楽勝!と思っていたら、どうもゲートが手前にありすぎる。
嫌な予感を持ちつつ、自転車でGO!

嫌な予感は当たりました。
GPSで見ると、雄国沼は9キロ先。
今日の気温は36度、全身から汗が滝のように溢れます。

クルマの為の車道です。
当然ですが、ずっと登り坂&急坂。人間のエンジンでは非力すぎました。
心の中で「行きは辛い。帰りはよいよい」と歌うしかありません。
2.5時間、猛暑の中を登り切りますが、道中のミソサザイやムシクイの美しい囀りも耳に入りません。

しかも水が切れそう!!!カミさんと相談して、無くなったら下山しようと決めました。
しかし、女はこういう時は強い!目の前に頂上が見えると、ガンガン先に行ってしまいました。
私は、脱水症状になりつつ、天国を見るどころか、地獄の亡者になりそうになりながら、遂に到着です。
先に行っていたカミさんは、シャトルバスの管理人の方に水を頂いていました!

誰もいないところで、ひっそりと咲くトキソウ
まさに命の水…。私は、お金を渡そうとしますが、受け取ってくれません。ペットボトルに満タンにしてくれました。生き返った…。
世の中、カネがあっても何も出来ないと痛感しました。(笑)
ホントですよ。心で水を得ました。

雄国沼は、下界の猛暑と裏腹に爽やかな風、涼しい風が吹いてきます。
ここは標高1100メートル。天界の楽園でした。

帰りは、9キロの登りなら、当然9キロの下りです。

ブレーキから煙が出っ放しでした。(笑)
Posted at 2017/07/12 19:51:49 | コメント(1) | トラックバック(0) | | 旅行/地域
2017年07月08日 イイね!

いよいよ明日は、那須高原ロングライド!サイクルリゾート那須

いよいよ明日は、那須高原ロングライド!サイクルリゾート那須いよいよ夏の風物詩 那須高原ロングライドが開催されます!


第1~2回までは、なすこぐまアイスもライダーの方々に、ジェラート配布をしていましが、実はうちの前はゆるい下り坂で、皆さんとても気持ちよく駆け抜けていくので、さすがにブレーキさせるのを辞めた経緯なのです…。


サイクルリゾート那須~Cycle Resort Nasu~


ぜひ、このサイクルリゾートマップを片手に那須高原を走ってみませんか?
那須は、レンタルサイクルもサイクルレスキュータクシーも充実しています。
Posted at 2017/07/08 13:21:49 | コメント(0) | トラックバック(0) | | 日記
2017年07月01日 イイね!

入手困難!?とちぎで地元マイスターが伝授する食と体験の旅

入手困難!?とちぎで地元マイスターが伝授する食と体験の旅2020年の東京オリンピックに向けて、いよいよ国が中心となって世界からの観光誘致に頑張っています。

『とちぎの「食」でおもてなし推進事業』では、栃木県の食・食文化の情報発信と観光客の需要を掛け合わせ、魅力・認知度の向上と観光客誘致を図ることを目的としたガイドブックを発行しました。

それが、『とちぎで地元マイスターが伝授する食と体験の旅』です。しかもフルカラーで県域版28ページと地域版16P、外国語版は、なんと6言語に対応!

ところがですね…。8万部発行のはずですが、もう入手困難で日本語版が手に入らないのです。

まず英語版になってしまいますが、ご紹介します。

An ice cream with a distinct texture somewhere in between soft serve and gelato. The makers of this treat aim to make Japan's most subtly sweet ice cream.
Posted at 2017/07/01 17:40:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | | 日記

プロフィール

「関東でいちばん、涼しい場所!那須山岳救助隊、那須塩原署山岳警備隊、那須地区消防組合、環境省、栃木県環境森林管理署、塩那森林管理署 那須岳合同登山道整備 http://cvw.jp/b/328200/40127811/
何シテル?   07/22 15:12
35才でハーフリタイアしました?(笑) 那須高原の避暑地で自給自足の生活にトライしながら、自然と共に生活しています。クルマネタと高原ネタばかりですが、ぜひ遊ん...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/7 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

ファン

25 人のファンがいます

愛車一覧

プジョー 3008 プジョー 3008
Peugeot 3008GT Coupe franche JAPAN ver. 2トーン ...
ホンダ Nボックス+ ホンダ Nボックス+
照英の画像下さい!じゃなくて、カスタム顔じゃなくて、ノーマル顔ターボこと、 + Gターボ ...
三菱 アイ 三菱 アイ
フェラーリを思い出させてくれるクルマです。けどカミさんの足。ミッドシップで車内にエンジン ...
フェラーリ テスタロッサ フェラーリ テスタロッサ
348は1年もたたずに売却、プラモデルの延長線でいろいろイジってボロボロにしました。日本 ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.