• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

たかじぃのブログ一覧

2011年12月14日 イイね!

年賀状2012

年賀状2012例年カメラのキタムラ経由でフジカラーの年賀状印刷を依頼していましたが、今年はしっくりくるテンプレートがありませんでした。
理由を考えたところ、複数の縦構図写真に対応したテンプレートが無いのが原因であるという結論に至りました。

向かって右側がフジカラーの典型的な複数枚写真用テンプレートです。正方形や円の枠内に写真を配置させるデザインはたくさんあるのですが、元の写真の人物周囲に余裕がないと背景が途中で切れてしまいますし、背景を切らさないように配置すると人物が変なところで切れてしまうのです。

Photoshop CS5では背景だけを引き延ばす機能もあるため対応は可能でしたが、なんだかしっくり来ないので別の業者も探してみることにしました。

すると、「いんさつどっとねっとプリントサービス」というところで良いテンプレートを見つけました。
向かって左側のものですが、写真をたくさん載せられつつ、8つのうち4つの枠が縦構図に、3つの枠が横構図に対応しているため、非常にすっきり写真をレイアウトすることができました。
このため、今年はここに発注することにしました。

仕上がりですが、フジカラーのものに比べると解像感に欠け、色味も少し赤みがかったものでした。しかし、パッと見に大きな問題は無く、おおむね満足できるものでした。


正方形や円形に切り取られた写真は、仕上がりとしてはおしゃれですが、元の写真の状況によっては配置に苦労することが多い、ということに初めて気付かされました。
フジカラーのレイアウトは例年同じようなもの(3:2や4:3でなく正方形や円形の枠ばかり)だと記憶していますので、来年は元の写真の縦横比を意識したテンプレートを用意して戴けると嬉しいです。
Posted at 2011/12/14 22:45:14 | コメント(0) | トラックバック(0) | カメラ | 日記
2011年10月11日 イイね!

運動会

運動会先日幼稚園の運動会が行われました。

"カメラ小僧パパ"としては見逃せないシャッターチャンスです(^^;)。

レンズは散々悩んだ末、手持ちのEF70-200F4ISにエクステンダー(EF1.4xIII)をかませて最大280mmで臨みました。
F値は最小でも5.6と暗くなってしまいますが、明るい曇天という恵まれたコンディションだったため、低めのISOでもSS1/1000を稼げました。
しかし、近所の高校のグラウンドを借りての開催だったため、280mmでも遠くて遠くて、顔をアップで見ようもののならドット絵にしかなりません(T_T)。

レンズ選び以上に、撮影場所の選定と高さの確保が重要なことが分かったのも大きな収穫でした。
徒競走で顔を撮るためにはゴールからスタートを見る方向での撮影=退場口付近での場所確保が必要ですが、人気スポットは多くの父兄がカメラやビデオを構えています。トラック辺縁ギリギリまで場所取りシートが敷かれているので、前に出るのは困難です。前に立った父兄が直立不動ならば後ろから隙間を縫って撮影できますが、横にフラフラ揺れられると思いっきり被ってしまいます。ルールとマナーを遵守しながら快適に撮影するためには、トラックから遠目のところで、アルミケースあるいは脚立に立った上で超望遠で臨むしか無さそうです。
来月には屋内での発表会が・・・。レンズ選びの理想と現実に身悶える日々です。

撮影のことはさておき、運動会の参加は大変感動的な体験でした。あんな小さい子たちが、立派に選手宣誓や歌・競走・組み体操といった演目をやってのけるとは!
可愛らしい歌声が今も耳から離れません。

こんな感動をくれた子ども達と我が子に感謝!
Posted at 2011/10/11 03:23:06 | コメント(3) | トラックバック(0) | こども | 暮らし/家族
2011年08月14日 イイね!

セミくん いよいよ こんやです

セミくん いよいよ こんやです久しぶりに書店に行ったら、レジ横に置いてあったのがこの絵本。
自然豊かな所に住んでいるので、シーズン真っ盛りの今 セミの賑やかな鳴き声に朝から包まれますが、道路に仰向けてで落ちていることも多く、「セミの人生は儚いなぁ」と思うこともしばしば。
そんななか出会った本書。運命のようなモノを感じてついつい手に取り、一目惚れで買ってしまいました。
工藤ノリコさんらしい緻密な描き込みと、"いよいよ こんや"地上に出て脱皮するドキドキ感に、親も子どもも大満足♪。長女に「いよいよこんやです!」と言われるとドキッとしちゃいますが(^^;)。

このときは五味太郎さんの「かくしたの だあれ」と「たべたの だあれ」も立ち読みして気に入り購入しましたが、こちらも長女に大好評でした。

ネット購入はレビューが頼りです。家電はレビューから想像したものと実物の乖離が少ないですが、絵本はどうもその限りではないようで、高評価でも波長が合わない本が多数ありました。画のタッチや色使いといった言語化しにくい要素が多数あるからでしょうか?

リアル書店の絵本売り場にはあまり良い思い出がありませんが、ヒット率を上げるためにもう少し利用したいと思うようになりました。
Posted at 2011/08/14 06:26:36 | コメント(1) | トラックバック(0) | こども | 暮らし/家族
2011年08月13日 イイね!

ISO-FIXチャイルドシート

ISO-FIXチャイルドシート長女の成長と次女の誕生によりチャイルドシートを買い増すことにしました。

現有のTAKATA04-neoは前向き・後向きとも満足のいく固定が出来なかったので、次はシート内金具とチャイルドシートを接合し固定する「ISO-FIXタイプ」と決めていました。
その名の通り"国際標準規格"のはずですが、国内では法整備の遅れから車両とISO-FIXチャイルドシートのセットで型式認定を行っていたので、"純正ISO-FIXチャイルドシート"でなければ(構造的に取り付けが可能でも)法的には違法で保証がされません。なお、2012年7月1日より車両に対して汎用ISO-FIX取り付け装置義務化が完全適用されるため、これ以降販売される車両では汎用ISO-FIXチャイルドシートを取り付けられます。この辺はBaby-Proの記述が詳しいです。

新型セレナ(C26)のカタログ上の表記は「汎用ISO-FIX対応」ではない=新基準非対応のため、ISO-FIXチャイルドシートを取り付けるなら"純正"でないと(機構的に問題なくても法律上は)違法となります。
日産純正ISO-FIXチャイルドシート(青色の方)は、バックルの形状から判断するとECE/R44に準拠していない古いタイプで、私の希望に合いません。
一方、実車を見ると、2列目シートにはロアアンカレッジに加えてトップテザーアンカレッジまで配置されており、これは明らかに新基準対応可能な装備のはず。そこで営業さんを通じて日産本社に新基準対応について問い合わせをしてもらいました。その回答は・・・、「2012年の審査は現行シートで受審する予定。法律は2012年以後に販売される自動車が対象のため、それ以前に販売された車種に対しては改めて受審する予定は無し」・・・というものでした。つまり「新型セレナ(C26)の2列目は機構上は汎用ISO-FIX対応可能ではあるが、義務化以前の販売車では審査を受けないため、法的には汎用ISO-FIXチャイルドシートを取り付けると違法となる」ということです。
セレナのライバルであるノア・ボク、ステップワゴンはいずれも「汎用型ISO-FIX対応」です。汎用型ISO-FIX取り付け機構自体は持っているにもかかわらず、合法化する努力を払わない日産に失望すると同時に、旧態依然のシート機構のままである今回のモデルチェンジは、あくまで「ビッグ・マイナーチェンジ」なのだと実感しました。

以上を理解した上で、汎用ISO-FIXチャイルドシートであるレーマー社のデュオプラスを購入しました。
ISO-FIX機構のみで取り付けてみましたが、ベルト式では絶対に得られない「微動だにしない固定ぶり」に感動しました。取り付けも思いのほか簡単で、シートベルトによる固定より手早く行えました。
セレナ(C26)にISO-FIX機構のみで取り付けるのは前述のごとく「違法」ですが、デュオプラスには幸いベルト式固定装置もあるため、ISO-FIX機構とシートベルトによる"ダブル固定"を行いました(写真の状態)。馬鹿らしい付け方ではありますが、これなら「合法」です。
取り付け剛性以外にも、低重心設計・ピボットリンクシステム・チャイルドシートを外さずワンタッチで行える肩ベルト高調整・取り付けやすいバックル・固定性が良いにもかかわらず圧迫感の少ない肩ベルト・・・と、大変満足しています。側面緩衝材が頭部から離れすぎていないので、こどもが眠ったときに首を過度に傾げる心配がないのもポイント高いです。

デュオプラスにはとにかく「格の違い」を感じました。汎用ISO-FIX義務化に向けてこれから国内メーカー各社からも続々とISO-FIXチャイルドシートが発売されると思いますが、可能ならデュオプラスを実際に車に取り付けて「格の違い」を感じて貰いたいと思います。
Posted at 2011/08/13 05:42:05 | コメント(1) | トラックバック(0) | セレナ | クルマ
2011年07月07日 イイね!

七夕

七夕ご近所のおばあちゃんから星形のキュウリを戴いたので、七夕と言うこともあり”星三昧”な夕食でした。
Posted at 2011/07/08 04:08:07 | コメント(3) | トラックバック(0) | こども | 暮らし/家族

プロフィール

206ccより乗り換えました。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

ファン

3 人のファンがいます

愛車一覧

ボルボ C70 ボルボ C70
四人乗りメタルハードトップのなかで、クローズドのデザインが最も優れているため選びました。 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.