車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年10月14日
みちのく紀行・その2
みちのく紀行・その2 東北旅第2弾です。


米沢の山の中は、9月中旬でもう10度くらいしか気温がありません。

姥湯温泉に朝からつかり、効能豊かな内湯で暖まります。





吊り橋渡って駐車場に戻り、米沢市街に降りていきます。





米沢の上杉神社へ。
米沢城址ですね。

こちらには、歴史上の有名人がたくさんいたわけです。



天地人の上杉景勝と直江兼続。



米沢藩中興の祖、上杉鷹山。

『為せば成る為さねば成らぬ何事も成らぬは人の為さぬなりけり』

の石碑と。
この人の言葉だったのですね。
元は武田信玄の言が出典のようですが。



伊達政宗は、米沢城で生まれたそうですな。

いやぁ、歴史の宝庫ですね。

さらに北を目指します。



山形と言えば山寺。
芭蕉の句で有名な立石寺にきました。







千段の石段を登り、奥の院まで来ました。
お施餓鬼の法要中でした。



9月の21日で紅葉が始まってますね。





かつて芭蕉が読んだこの眺め。

「閑さや 巖にしみ入る 蝉の声」

一度は来てみたかったので感激です。
雨交じりだったのが残念ですが。


ここから高速のない山形~横手間を突っ走り、



新玉川温泉まで北上しました。

この日はここでお泊り。


続く
ブログ一覧 | 旅行 | 旅行/地域
Posted at 2016/10/14 23:00:57

イイね!0件



この記事へのコメント
2016/10/16 17:41:03
 米沢と言えば「米沢牛」!
私の知識は、この程度です。

 <上杉景勝、直江兼続、伊達政宗>
歴史に疎い私も 名は、知っている
有名人ゆかりの地なんだ!

 更にアノ有名な 芭蕉の句の1つ
「閑さや 巖にしみ入る 蝉の声」も
米沢とは、感激しますね

 いい旅ですね
<その3>も期待値上がりますね
 
コメントへの返答
2016/10/16 21:17:14
そうそう、米沢といえば米沢牛。
宿で食べたけど、画像撮ってなかったな。
米沢牛の駅弁も有名ですな。

ジャンプの漫画、花の慶次も米沢で死んだんだよ。

山寺は、米沢じゃなくて、山形市の山の中だよ。
仙台と山形の間くらいなんだけどね。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 
プロフィール
「みちのく紀行・その2最終章 http://cvw.jp/b/329651/38708984/
何シテル?   10/16 21:55
ヴェゼルハイブリッドZのオーナーでラーメンと旅をこよなく愛す。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
お友達
どぞ、よろしゅうに
4 人のお友達がいます
やれんのーやれんのー ふぐ。ふぐ。
ジャバジャバ ちかBちかB
ファン
3 人のファンがいます
愛車一覧
ホンダ ヴェゼルハイブリッド ホンダ ヴェゼルハイブリッド
問題はいろいろあるようですが、熟成中ということで。。。
トヨタ エスティマハイブリッド トヨタ エスティマハイブリッド
走行バッテリ不良により手放す。。。
トヨタ ヴィッツ トヨタ ヴィッツ
下町買い物用。 純正エアロ以外はドノーマル。
トヨタ SAI トヨタ SAI
アメリカがなんと言おうと、いいものはいい!
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.