• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Yu !のブログ一覧

2013年02月28日 イイね!

妄想癖とN弄り♪

妄想癖とN弄り♪こんばんは♪


最近、妄想が止まりません(爆)


えっ、何の…?(;・∀・)


って感じですよね┐(´∀`)┌









最近、行き交う車を見て、頭の中で条件反射的に妄想が巡ります。


自分でも病気だと思います、間違いなく(笑)






























で、肝心の妄想内容なんですけど…














































それは…









































塗り分けっ!(゚∀゚)



































車の顔付きを決めるのはヘッドライトだったりバンパー形状だったりするわけで、

イメチェンを図る場合は、それをとっ換えちゃうのが一番手っ取り早いです。




でも、アフターパーツへと交換しても、結局は一般的に販売されている製品なわけで、

同じものを着ければ同じものが出来てしまう。




究極の個性と言えばワンオフパーツとなりますが、お値段が張ります。




そ・こ・で!




比較的安価かつ、個性的なスタイルへと昇華させることが出来る手段といえば…






\塗り分けっ!/






ですよね♪













社外バンパーを入れている私が言うのもアレですが、

社外バンパーを入れて顔付きが変わるのは当たり前で、

確かにカッコよくはなりますが、それほど面白くはありません。



そこで浮かび上がったのが、





「純正バンパーでどれだけ個性を出せるか」





というテーマ。






幸い、街中で走っている車の多くは純正バンパーなわけで、

妄想をする材料には全く困らないわけです(^ω^)



行き交う車の気になる純正バンパーを頭に留め、すぐさま塗装開始!








こんなことに楽しみを見出しているどうしようもないヤツが、この私です








一例を挙げますと、現在代車で乗っている、N-BOX。


ベースグレードのシンプルな顔付きが好きなんですが、ちょっとスパイスが足りないですね。


代車の色が塗り分けにはあまり適さないので、ネットから画像を拝借。
















これがベースです。



純正はパーツが分かれている部分、つまりグリルやダクトは色が分かれていたりしますが、

バンパー自体は1色で塗られていることがほとんどですよね。


N-BOXのように縦に面積が大きいと、どうもハリボテ感が出てしまい、ちょっと安っぽく見えますね。


これを妄想塗り分けによって、どうにかならないかと画策。


すると、純正バンパーにいいラインが入っていることに気付く!


これに倣って少し色を分けてみると…






























こうなった!




①グリル下部をバンパーデザインに沿ってブラックアウト

②グリルフィン真ん中部をブラックアウト

③ミラーをツートン化






これだけでなんか精悍な顔付きになったと思いません…?



























しかし、これでも満足出来ない私は更に…






































コイツを…













こうしてやりました!






①グリル下部をバンパーデザインに沿ってブラックアウト

②グリル上部・下部をブラックアウトし、エンブレムに繋がるフィンを強調

③エンブレムをツートンに塗り分け

④ミラーをツートンに塗り分け

⑤レーシングストライプを追加














純正バンパーでも、カラーリングを変えるだけでこんなにもスポーティになるんですね♪



























はいっ、変態でサーセンでしたっ…Orz



































でも、こんなカラーリング、好きだー!って人いません…?


純正バンパーでこの個性、私は好きなんだけどなぁ。。。ダメか…(;´Д`)
Posted at 2013/02/28 13:55:52 | コメント(6) | トラックバック(0) | クルマ関係 | 日記
2013年02月25日 イイね!

PLUS+な日々♪

PLUS+な日々♪こんばんは!


依然として代車生活が続いている私です。


写真のN-BOX+くんとお付き合いをはじめて
かれこれ1週間以上が過ぎました。


運転する楽しさ・喜びは希薄ですが、移動手段と割り切ることが出来れば、
一切不満が無く、快適な日々を送らせて頂いております(´∀`)




前の代車のフィットハイブリッドでも軽く車の紹介を行いましたが、
このN-BOX+も、私的には驚きに満ちた車輌でしたので、少し紹介をしたいと思います♪








私が借りているのは、N-BOX+のGパッケージ、

つまりはラインナップ中で一番廉価なグレードです。


ボディカラーはプレミアムダイナミックブルーパールというらしく、

深みがあって中々キレイな色です。


DC5前期に設定のあった、アークティックブルーパールを少し明るくしたようなイメージですね。









運転席側。





内装はホワイトでまとめられており、車内は明るいイメージです。


ただ、ステアやシートは触れる機会が多い部分なので、汚れも目立ちそうという理由から、

私は白内装はあまり好きではありません…。


座ってみると、視点が高く、見切りがいいですね♪


ボンネット先端からストンと切り落としたようなフロントデザインなので

車輌感覚も掴みやすく、運転がとてもしやすいです(´∀`)


フロントガラスとバンパーで空気抵抗は大きく受けそうですが…(爆)










運転席から左後方を見ても





これだけの視界が確保されていますので、運転のしやすさはDC5とは段違いです(笑)


このN-BOX+に乗っていれば、この前のバックによる自損も無かったんだろうなぁ…Orz




で、私は身長が188cmありますので、ステアリングのチルト機構は必須なのですが、

このN-BOX+にはちゃんと着いてましたよ♪(当たり前!?)


しかし、めいっぱい上げてもステアと脚のクリアランスはギリギリ…


というか、少しシート位置を下げないと干渉してしまうという/(^o^)\


それでも腕の長さで何とかカバー出来たので、大きな問題にはなりませんでした。





それと、シートはベンチシートですが、不思議とフィットよりも疲れないんですよ!


考えたところ、フィットは着座位置が低く、脚を前に放り出すように乗ることに対して、

このN-BOXは着座位置が高くベンチシートなので、

普通の椅子に座るようないわゆる脚を下に置くスタイルでの乗車となります。


姿勢にも無理がないし、私のような身長の高い人間には、ベンチシートの方が乗りやすいんですね。


ただし、ホールド感は皆無ですが…(ホールド感が必要なシーンもないですけどねw)










メーターとインパネ回り。










さすがにフィットよりも質感はグッと下がり、正しく廉価モデルといった様相です。


特筆するような部分はないのですが、フィットがキーを捻る形式での始動だったことに対して、

N-BOXはスイッチをプッシュで始動です。



これが慣れない(笑)



まだスイッチが右側にあれば良かったんですけど、センターのシフトレバー横に配置されているから

今まで左手でそういうことをしたことがないので、いつも右手で捻るものを探して空を切ります(笑)



それと細かいことですが、シフトレバーのポジションにイルミがないのはちょっと…。


メーターにポジションは表示されますが、夜間はシフトレバー回りが真っ暗(ナビも着いてないので尚更)
なので、インパネが寂しいのでイルミがあって欲しかったです。













後部座席。






この車の最大の魅せ場、それは物理的・感覚的な車内空間の広さ、これに尽きます。


私のドライビングポジションをとった運転席の後ろ側の座席に座ってみましたが、

大きな男が座ってもまだこれだけのスペースがある!


これ、軽自動車ですよ。


日本人の一般的な体系の人が運転をする場合は、運転席がもっと前にいくので更に広くなる…。


CR-Zの後部座席とは何だったのか…(爆)


そして、ルーフが高いので、感覚的にとても広く、開放感に満ちております。


軽の規格なので横幅は狭いですが、それを補って余りある開放感です。













そして更に驚いたのが、ラゲッジの広さ。





長身の男性が4人が余裕で乗れるシートポジションで、このラゲッジの広さです。


軽ってラゲッジがほとんどないイメージだったのですが、普通にありました(汗)


そしてこれは+プラスなのでシートアレンジが出来ます!


普段、後部座席に人を乗せない場合は、フラットにして荷室にしておくことも可能。


車椅子を載せるためにスロープに出来たりもするので、色々な方面に需要が生まれますよね。














唯一ネックなのが、リアハッチ。





バンパー一体型のハッチが下から上に上がるので、後方にそれなりのスペースが必要です。


背の低い女性だと、閉めるのも大変かもしれません。


このあたりはもう少し工夫の余地が残されているのかなと。


いくらでもやりようはあると思いますが、燃費が車選びの重要な項目の一つである今日、

重量増を嫌ってやむなくなのかもしれませんね。











そうそう、最後になりましたが走りについて。



フィットで大分慣れましたが、やはり脚は柔らかく、硬さのかけらもありません。


スピードに乗ったままコーナーに突っ込むと、恐ろしくロールして吹っ飛びそうになります←


横断歩道のない大きな交差点があって、それが下り坂の先なので、つい(;´∀`)


以降は学習して、しっかり減速してからコーナー進入を心がけております!


NAということに加えて常にECONモードなので仕方ないとは思いますが、出足はかなりタルいです。


60kmまで出すのに結構時間がかかってしまいます。


しかし、スピードに乗ってしまえば、あとはスイスイ走りますね♪


交通の流れを考慮して、加速時は結構踏むのですが、それでも燃費は非常にイイ!


リッター20kmくらいは出ているんじゃないでしょうか。やっぱNA最高!(゚∀゚)
















総評。



正直、普段の足にメチャ欲しいです(爆)


スタイリングはN-Oneが好みですが、室内の居住性を考慮するとN-BOX+がいいかなと♪


買うなら、G-Lパッケージ。(標準グレードにオプションが色々ついたグレードです)


もちろんNAです。ただ、カスタムとの差別化が図られているみたいで、内装は白が基本。


カスタムはステアが本皮になったり、内装が黒くなったりと私的にはコチラが断然好み。


でも、N-BOXはファニーな顔つきな標準グレードの方が好きなんですよねぇ。


う~ん、悩ましい…。







と、HONDAのHPを見ていたら!


N-BOX+には現在ツートン仕様が販売されていて、外装のツートン化に加えて

内装やシートデザインもアレンジされたものがあるじゃないか!!




買うならこれで決まりっすね☆(買わないけど( ´_ゝ`))















色々書きましたが、やはり売れるからには理由があるんですね。


軽の規格でこれだけ室内空間の広さを感じられるとは恐れ入りました。


買い換え時の筆頭候補ですな(笑)






フィットハイブリッドもイイ車でしたが、燃費も大きく変わらないし、

軽自動車は税金も安くて部品も安い、取り回しもしやすいとなると、

走りがある程度犠牲になったとしても、大きな魅力がありますね。




















(゚Д゚)…はうあっ!
















何か、DC5を忘れかけている自分がいるぞ…wwwww



年齢のせいか、離れすぎたせいか…(;´∀`)







そこにいいタイミングで電話を掛けてくるD担当←






どうやら仕上がりの目処が立ったらしく、

3月2日(土)の朝一に引き取りに行くことに決まりました!\(^o^)/




丁度、その日が予定無くなったとこだったので良かった~♪












どなたか、プチオフとかどうでしょう…?(・∀・)ニヤニヤ



慣らしがてら走りたいというのもあるので、兵庫(中部くらいまでw)~滋賀あたりまでなら行きます(爆)



よければ、メッセかコメで誘ってください(^ω^)ノシ









さて、嬉しい報せで活力も戻ったし、明日からも仕事頑張ろう!



ではでは、少しお友達コメ回りしてから落ちまーす♪



おやすみなさい~(つ∀-)
Posted at 2013/02/25 22:52:12 | コメント(10) | トラックバック(0) | クルマ関係 | 日記
2013年02月17日 イイね!

DC5の一時帰宅とか芦有プチオフとか初ホンダリアンとか…色々(笑)

DC5の一時帰宅とか芦有プチオフとか初ホンダリアンとか…色々(笑)こんばんは♪


本日は昨日の反動で

ほとんど家でぐうたらしてました…。


昨日の報告ブログを書きたかったのですが、
体が言うことをきかず、ゴロゴロと…(;´Д`)



しかしこのままではいけないということで、夜になって写真加工、

ブログ執筆のために起き上がりました!

↑と思い立ったのが17日のことw(今日は19日(;´Д`))



※17日に本ブログの中盤までを書き上げ、19日に後半の記事と全体の修正を行っております。

















16日なのですが、まずは朝からディーラーへDC5を迎えに行きました。


今回のチューン内容の80%の仕上がりでしたが、中身は全て完成しており、

昨日1日、DC5を操っている間はニヤけっぱなしでした(゚∀゚)


チューン内容を公開したいところではありますが、写真もまだ撮影していませんし、

現状手元になく未完成ゆえ、完成後に改めて報告させて頂きますので、今回は触れません。

(直接お会いした方にはお伝えしましたよん♪)



で、本日のプチオフ第一の集合場所である芦有ドライブウェイ展望台ですが、

六甲山の山中にあるため、とにかく路面状況と気温が気がかりでした。


奈良の平地でも雪が降る天候、そして気温も低かったため、急遽集合場所の変更を思い立ち

「何シテル?」で「サンシャインワーフに集合場所変更!」と号令をかけるも…










サンシャインワーフに集まったのは、ブン@DC5さん、シノRさんと私の3人だけwwwww


ボンバーさんとyamamamanさんは何シテル未確認で先発隊として、先に芦有入りしてました。


メッセージでやり取りしたところ、ドライブウェイの路面は全く問題ないとのことでしたので、

その報せを受けて、3台で当初の目的地を目指すことに♪









安全運転で展望台に着くと、ボンバーさんの他に、赤いアテンザ乗りの方と

AZ-1乗りの方も案内を見て足を運んでくださりました!


ものすごいアウェー感の中で来て頂いたことが本当に嬉しかった~♪


違う車種をマジマジと見ながら、オーナーさんにこだわりの部分をうかがう機会も中々ないので

気になったところは色々聞いちゃいました^^


メタリックレッドのアテンザは、情熱的なんだけど大人で綺麗なレッドでした。


オーナーさんのこだわりが色々と散りばめられていて、

ボディ同色のグリルはブラックアウトし、メッキのエンブレムはボディ同色に塗り替え…


実はフロントがDC5後期純正のテイストと非常によく似ている件(笑)


スポーツセダンってことで何と6MT仕様というのもレアですね!


40代になったら、こんなセダンに乗りたいなぁ(´∀`)







お次はAZ-1!


実は、軽自動車というくくりで言うなら、このAZ-1が一番欲しい車です。


現在、ホンダ車に乗っていますが、ビートよりもAZ-1が欲しいです!


走りうんぬんは分かりませんが、この独創的なスタイルが最高です!

























重心を低く構えたスポーツスタイル、純正のままで最高にカッコいいスタイリング、

随所に散りばめられたこだわり(マフラーのサイレンサー隠しとか、ルーフのAZ-1ロゴとか)

そして何より目を引く、真上に上がるガルウィングドア!


(実は一台を収めた写真があるのは、このAZ-1のみという…www)



オーナーさんの御厚意で、コクピットに座らせて頂きました!













が…














案の定、私の体系には合わず、足はステアリングに当たる、頭はルーフから飛び出るといった感じで、

運転出来るという状況ではありませんでした(´・ω・`)


身長150cm-170cmくらいの方が運転に適しているといった印象で、

私は全くの規格外でした(´;ω;`)ブワッ


カプチーノやコペンはもっと狭いんだとか…。


私は軽のスポーツモデルには乗れないみたいです(つд⊂)







時系列はメチャクチャですが、集まりだしてダベっているうちにDC5組も集まり、

当初、予定していたyamamamanさん、シノRさん、ボンバーさん、ブンさん、ポンダさん、

みゅーたろーさん、私に加えて、飛び入りでねこぶちさんにも来て頂けました!


ねこぶちさんは少し前に足回りが破損してしまい、修理のために参加を見送られていたのですが、

とりあえずオーリンズ(←本日の名言①w)に着け換えて顔を出して頂けました♪


ジムカーナを舞台にされているということで、車のスタイルは純正ながら、

車の仕上げ(特に足回り)やカラーリングは競技仕様になっていて、スパルタンでした!





オフ会の様子♪







ねこぶちさんが来られてからの写真は、話に夢中で撮るのを忘れてました…Orz


結局、芦有ではDC5が8台、アテンザ・AZ-1でプチオフをしていました^^


ダベり中心でしたが、コミュ専属キャメラマンのみゅーたろー先生がいたので、

全員の集合写真やネタ写真なんかも撮って頂きました♪


また、サプライズでグループのメンバーが私の誕生日のお祝いをして下さり…


他の観光客が居る中、皆さんに囲まれてハッピーバースデーの熱唱は正直照れくさかったですが(爆)

いいメンバーに恵まれて、ホンマに幸せな一時でした♪(´∀`)


皆さんから、こだわりのプレゼントも頂きました!


まだ写真を撮れていないので、これはまた後日フォトギャラリーにアップさせて頂きます^^


本当にありがとうございました!























と、まぁ楽しい時間はあっという間に過ぎるということで、時計を見ると既に16時を回っているという…。


山中ということで気温も一層低くなり、かなりの寒さになってきたこともあり、

これにて下山、二次会場のサンシャインワーフへと一路向かいました。


ここで、ねこぶちさんとアテンザの方とはお別れとなりました、お疲れ様でした!




いつもは先頭でナビゲーターをする立場だったので、この下山では最後尾を走らせて頂きました♪


前が詰まっているのに、グランディスにババ煽りされましたが(怒)

DC5の隊列が眼前で走っているのを見ると、とても嬉しくなりました(^ω^)


芦有ドライブウェイの出入口料金所で更に1台のDC5が合流!



若手のなべFitくんでした♪



遅くなったので入り口で電話連絡しようとした矢先、大量の羽軍団が降りてきて

電話を片付けたとのこと(笑)



なんとゆータイミング(^o^)



そして、信号に分断されながらも、無事全員がサンシャインワーフ入り♪


この日の18時からは、ホンダ車の集いともいえるホンダリアンオフが開催されるということで

一度DC5軍団で押しかけようという目論みから、この日取りになったという背景があります。


時刻は16時半過ぎということで、開催までの間、びっくりドンキーで早めの夕食を取る事に♪


ここでも食べながらの談笑が延々と続き、シノRさんによる名言②も飛び出しましたが、

さすがにここで公表すると、後々面倒なことになり兼ねないので私は自粛しておきます(^ω^)



知りたい方は、シノRさんの自白を待ちましょう♪



18時が近付いてきたことで、びっくりドンキーを後にして、お次はSAB店内へ!


ルーホイコーナーでも長話になりかけたので制止して(笑)

各々が買い物をされている間、私も店内を物色。


ふとRECAROコーナーに近付くと、RECAROシートに身を委ねるアベック(死語w)が(゚Д゚)


ええのぅええのぅ(*´Д`)なーんて思ってたら、女性がこちらを振り向き…















んっ!?(^へ^)


















なーんか見たことがあると思ったら…



POLIBAKETSU夫妻(仮)でした!




というか、京都府民と奈良県民が、偶然兵庫県のSABで出会う確率よwwwww



JAPANせめぇーーーーー!!!!!








ということで、長話を制止する係が、久々に再会したお友達と長話をするという、

正しくミイラ取りがミイラになったという話でございます( ´_ゝ`)



皆の冷たい視線が軽く痛かったZEっ☆





で、話を聞くと、BAKETSU号のアライメントがメチャクチャで、

当日ピットインをあちこちでお願いされたらしいのですが、

ことごとく断られ、行き着いた先がこの神戸サンシャインワーフだったそうな(;・∀・)


まぁこれも運命のイタズラですな(´∀`)


アライメント調整にはまだ時間が掛かるということで、お二人は時間待ち中。


今から駐車場2階でホンダオフがあるということを告げ、我々DC5組は駐車場に向かいました♪



ホンダリアンオフ自体もゆるいものと聞いていましたが、

18時開始で18時半頃に顔を出すも、まだそれほど車も集まっておらずのんびりした雰囲気でした。


19時を過ぎたあたりから徐々に車も増え始め、賑やかな感じになってきました♪



DC5組も、このホンダリアンから参加される、

いっぱくさん、やすきちさん、ふくしょうさん、そして御新規のcaptain-FOXさんを加え、

気付けば総勢12台の大所帯に!


さすがに、横一列に並べることは出来ませんでした(;^ω^)







ホンダリアン、DC5勢の様子♪















そして、アライメント調整を終えたPOLOBAKETSU夫妻(仮)も愛車で顔を出して頂き、


やすきち号×POLIBAKETSU号×Yu !号の3ショットが実現♪
















ここで、DC5組の皆さんにPOLIBAKETSUさんを紹介する流れになり、その中で

シノRさんとPOLIBAKETSUさんのお住まいが、同じ亀岡市ということが発覚!


妙にテンションが上がった二人が、周りが全く分からないローカルネタでかなり盛り上がってました(笑)




そんなこんなで皆でわいわい楽しく交流をすることが出来、

昼・夜共に充実した時間を過ごすことが出来ました♪


私は残念ながら所用があり、20時で離脱してしまいましたが、

その後も交流は続き、じゃんけん大会もあったようです^^




初のホンダリアン参加となりましたが、私自身、このオフ会への参加は初ということで、

まず勝手が分からない状態な上に、このオフから参加されたお友達も多かったことから、

知り合いとの交流に従事してしまい、他の車種の方々と交流する機会がもてなかったのが

残念でした。(1時間半は短すぎました(´Д`))



とはいえ、今回のオフでまた新たな出会いもあり、既存のお友達との交流を深めることはもちろん、

新しく輪に入られた方もすんなりと打ち解けられていたのを見て、

このコミュニティの結束がより強くなったことをひしひしと感じ、そしてそれをとても嬉しく思いました。



今回、前半・後半とオフ会が分かれましたが、DC5だけでも合計13台(!!)が集結しました!



台数が多い=いいオフ会では決してありません。



しかし、手前味噌ではありますが、このコミュニティのいいところは、

グループ内で分け隔てなく、満遍なく交流が出来ることに尽きると思います。


今回のオフ会でも、既存のメンバーはもちろん、新しく輪に入られたメンバーを含め全員が

楽しく交流出来ていたように思い、それが私にとって一番印象的でした。


今回のオフ会の様子を見て、DC5という希少な車のオーナー同士で情報を交換出来る、

そして、メンバー同士が楽しく交流出来るこのコミュニティを、

これからも守っていきたいと強く思いました。





最後になりましたが、私のテキトーな呼びかけに対して、これだけの方に集まって頂いて、

一番に感謝の気持ち、二番に驚きの気持ちです(笑)



「これのどこがプチオフやねんヽ(`Д´)ノ」という突っ込みも聞こえてきましたが…(;・∀・)



私の中では、具体的な内容が無ければ、台数問わずプチオフに分類されます( ̄ー ̄)



また本格的なオフ会の間に、今回のような息抜きのようなお気楽プチオフを挟んで

メンバー間で楽しく交流したり、新しい仲間に出会える機会を作っていきたいですね♪










ということで…










今回、関わって頂いた全ての皆様、


お付き合い頂きましてありがとうございました!


また機会を頂けました際は宜しくお願い致します!




Yu !















































































☆おまけ☆



ちなみに…

翌日、私のDC5は再び入院となり、

2週間弱をN-BOX+くんと共に過ごすこととなりました♪






いい色ですな♪


DC5の完成も楽しみです(´∀`)
Posted at 2013/02/17 22:05:05 | コメント(15) | トラックバック(0) | クルマ関係 | 日記
2013年02月14日 イイね!

普通乗りの限界…と、私も限界(笑)

普通乗りの限界…と、私も限界(笑)こんばんは^^


タイトルは画像通りの意味!


と~ぶりくん(フィットハイブリッドw)を従えて、

はや10日。







ホンダのホームページによると、フィットハイブリッドの燃費は

JC8モードでリッター26.4kmらしい。



そもそもJC8モードが理解出来ていませんが…



というか。。。


JCって、女子○学生しか頭に浮かんでこないわ~/(^o^)\









話がずれたんですけど…w



とりあえず、私がフツーに通勤やおでかけに利用したアベレージがタイトル画像です。



一般道は大体60kmキープ、高速道は80kmキープでこの数字です。







色々気付いたことがあるんですけど、停車時のエンジン稼働状態が一番燃費に悪いですね。



朝、暖気しようとエンジン始動して待っていると、みるみるアベレージが下がっていきます(;´Д`)



なので、それに気付いてからはNO暖気!で、エンジン掛けてすぐに出ます(笑)



それでも掛けた直後はアイドルが高いので、アクセルオフで頑張ってもアベレージ0.2くらい落ちます。



通勤時は、27kmほどの道程がありますが、その0.2を取り戻して終わりか、いいとこ+0.1ですね。







それと、ECONモードなせいか、特に低速がタルいです。



でもアクセル開けると燃費に悪い走行になるので、最初のうちは嫌がって徐々に加速してましたが、

ある程度スピードに乗ると惰性で転がり、加速時の悪化分を回収出来るので

結果的に最初は割り切って、ある程度加速→惰性や下り坂でガッツリ回収♪

が、一番効率がいいと感じました。



何より、ある程度スピードが出るので、運転者にストレスが無い…(笑)



他にも語り出せば色々あるのですが、細かすぎて楽しくない上に書くのも面倒なので

割愛致します(^ω^)







そんなこんなで、日常生活で少し燃費を気にしながら10日間乗った結果がこの数字です。



JCなんたらよりも、リアルでしょう?^^



今でも数字を伸ばすために頑張ってはいるんですが、私の乗り方ではここらが頭打ちです。



市街地はストップ&ゴーが多いので、下がることがあっても、上がることはありません。



またアベレージを上げたいがために、低速でチンタラ稼ぐようなこともしていません。



リッター24km前後が、日常で普通に使用する上での限界値な気がします。



まぁ私からすれば、十分に満足出来る数字ですけどね♪




高速走行が多かったり、空気読まずに低速キープで走れば、この限りではありませんが^^










































ということでですね…


















































アベレージが伸びないんですよ(ノ∀`)





























































=飽きた(爆)/(^o^)\




































乗り出し当初は走りうんぬんはさておき、燃費アベレージをいかにして伸ばすかという、

ゲーム的な仕掛けに熱くなり、数字を伸ばすことに喜びを感じて、

ドライビングもそれなりに楽しめていました。




しかし、それが頭打ちとなってしまった(=満足してしまった)現在、

もちろん、その数字を落とすような荒っぽい運転はしませんが、

飽きてしまったというか、車の運転が移動中の作業としか考えられなくなってしまいました…。




前提として代車というのがあるので、愛着がないというのもそう思える一因なんでしょうね。。。









移動手段として割り切った使い方をするのであれば、

これ以上のパートナーはいないんだけどなぁ(´∀`)





ひねた車好きには、少し刺激が足りなかったようです←





まぁそんなことを言いつつも、今日は寒空の下、手洗い洗車をしてあげたんですけどね(・´з`・)













































さてさて、話は変わりまして、気になった某純正部品の流用を思いつき、

気付いたら購入手続きが終わってました…`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!




在庫もあったみたいで、トントン拍子で発送完了の報せが…(;^ω^)




ただ、そのままでは使えない(厳密には使えるけど違和感が残る)ので、

こちらも加工をして取り付ける予定です。



DC5ではまだやっていない or 少数だと思いますので、私が人柱になってやりましょう!(゚∀゚)



まぁぶっちゃけ、色々とア○なパーツですけどね…( ´_ゝ`)



とりあえず、乞うご期待ください!!

































そして、瀬戸際になってしまいましたが、

16日のプチオフのイベントカレンダーをアップしました!



参加を検討されている方は、私のイベントカレンダーよりチェックしてみてくださいね♪












































ではでは、時間が押しているので、今日はこの辺りでおやすみなさーい(つ∀-)
Posted at 2013/02/14 22:41:12 | コメント(9) | トラックバック(0) | ドライブ | 日記
2013年02月11日 イイね!

DC5の進捗状況。。。

こんばんは。



本日は大したネタもないので手短に…(;´∀`)





2月4日から入院している私のDC5ですが

私の中での最大の焦点は先のブログでもアップした、

16日のプチオフに間に合うかどうかということ。




やはり自分の呼びかけで皆さん集まって下さるわけですし、

肝心要の自分の車が代車というのは、失礼というか申し訳ないというか…色々残念です。




なので、車を預ける時も、


「最悪、16日の午前中には戻して欲しい」


とお願いしてきました。





で、先日ディーラーの担当さんから電話が掛かっていたんですけど、

それに出られず折り返そうにも閉店後だったので電話が繋がらない状態。




日を改めて、本日、担当さんと連絡を取り合いました。





とりあえず、話の内容を要約すると…






























































「難しいです…」


(=間に合いません!)










…(゚◇゚lll)ガーン





























































との返答でした…(つд⊂)エーン



一部作業に時間がかかるようで、どうしても間に合わないとのこと。



まぁ覚悟はしていたのですが、そのために2週間近くの余裕を持っていたんですけどね…。






が、しかし、代替案の提示がありました!






「折角の集まりですし、16日の午前中に一旦返却が可能なので、とりあえずDC5で参加されて、

翌日17日に再入院でも全然いいですよ!」














 うおおおおおおおお~!!┗(^o^ )┓三












いい!いい!全然それでいい!一時退院の許可が下りましたー!(´;ω;`)ブワッ



(どんだけ必死やねんwwwww)








ということで16日のプチオフには、80%の完成度のDC5での参加が決定しましたので、

参加下さる皆様、どうぞお手柔らかに♪(´∀`)



あっ、80%といっても、至らない部分があるわけではなく、外観を見ても分かりません( ´_ゝ`)



あくまで完成度が80%なだけですので、御心配なく^^








しかし17日からまた代車生活に逆戻り…



次はいつ帰ってくるのかな~(´・ω・`)



まぁプチオフを乗り切れば、充実感でしばらくは我慢出来るかな♪(^ω^)



でも、どうせ時間かかるなら追加予算を計上して、作業の追加をお願いしようかと←



そしてまた納期が延びるというスパイラル…/(^o^)\










とりあえず、16日仮退院の報せを受けてゆでだこのように蒸しあがっためでたい頭を冷やして、

本日は布団に入りたいと思います(・´з`・)~♪

Posted at 2013/02/11 22:57:34 | コメント(11) | トラックバック(0) | クルマ関係 | 日記

プロフィール

「SHUTTLE GT http://cvw.jp/b/329725/36520103/
何シテル?   09/29 06:26
SHUTTLE購入をきっかけに、みんカラの活動を本格再開! いつまで続くか分かりませんが(笑) 車種の垣根を越えて、情報交換し~ましょっ♪
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2013/2 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  

お友達

一人一人との繋がりを大切にしたいです!

お友達の条件ですが、


・何かしらの交流がある方。

・1月に1度以上、いずれかの項目を更新されている方。

・お会いして意気投合した方はいつでも!


よろしくお願いします(^◇^)
66 人のお友達がいます
りっき~@Z34りっき~@Z34 陽★陽★
アッキー@benijijiアッキー@benijiji ポンダ Kポンダ K
WINDING HAZARDWINDING HAZARD tatuchitatuchi

ファン

29 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ シャトルハイブリッド GT (ホンダ シャトルハイブリッド)
車種不明感の漂う、新たな相棒(笑) 長年乗り続けたスポーツカー(DC5)からの ...
トヨタ スターレット トヨタ スターレット
学生時代に使用していた車です。 写真では左側のグリーンの娘です。 目立つ色だけに、広い駐 ...
ホンダ インテグラタイプR ホンダ インテグラタイプR
私のカーライフにおける、 全ての「はじめて」が詰まった運命の1台。 青春を共 ...
ホンダ フィットハイブリッドRS ホンダ フィットハイブリッドRS
走りよし! スタイルよし! 積載性よし! 実は、次期愛車が納車されるま ...

過去のブログ

2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.