• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年07月09日

一般的クォーツの6倍の精度 1か月検証

一般的クォーツの6倍の精度 1か月検証 BULOVA(ブローバ)
高精度ムーブメント UHF( Ultra High Frequency )
の公表精度は、
「一般的なクォーツムーブメントに比べ 6倍の精度を誇ります。」

となっています。




販売当初(2011年発売)は「プレシジョニスト」と同様に「年差±10秒」の精度を謳っていましたが、徐々にこの表現が消え、上記の表現に変わってきました。

正式な理由は分かりませんが、
「公表精度のクオリティーが無い!」
とのクレームが多く届いたんでしょうね!?



さて、曖昧な表現精度ですが、当ブログでは
 一般的クォーツ精度: 月差 ±15秒
       6倍の精度: 誤差が1/6に収まる精度
と、先に定義しました。

月差±15秒は年差にすると15×12=180秒、その1/6ですから180÷6= 年差 ±30秒 となります。
当初公表精度「年差±10秒」との比較の為に年差換算しましたが、
月差にしたら単純に15÷6=で、月差 ±2.5秒 となります。

 「年差± 10秒」  「プレシジョニスト」の公表精度
 「年差± 30秒」  昨今のUHF搭載ブローバ時計精度
 「年差±180秒」  一般的クォーツ時計の精度

の精度格差を追加表現すると、

「プレシジョニスト(年差±10秒)」は、一般的クォーツの18倍の精度
「UHF搭載ブローバ時計(年差±30秒)」は、「プレシジョニスト」の1/3の精度

となるでしょうか?


単純に「年差±10秒」の精度と言われるより、一般的クォーツの18倍の精度と言われる方がインパクトが強い感じがしますね!?

昨今はムーブメント自体の精度は一般的だが、電波とかGPSとかで補正して誤差を示さない時計が氾濫していますから・・・・

しかし、自分は誤差が出ても機械式時計だったり、ムーブメント自体で精度を求めるクォーツだったりに興味があります。時を正確に示すだけの機械というより「時計」が好きなので!
とは言え、電波時計もいくつかは持って愛用していますが・・・・・

それに、UHF搭載ブローバ時計には精度だけでなく「スイープ運針」という大きな特徴がありますし・・・・




さて、自分はUHF搭載ブローバ時計を3本持っていますが、1本は「年差±10秒」を謳う「プレシジョニスト」ですから、今回の検証からは意図的に外します。

「年差±10秒」の検証となると、一番ハードな数値を達成できたか、出来なかったのかの結果しかありません。
基本的に悲壮感一杯の検証となります。 (現時点も、誤差から年差予測も出来ていますが・・・・)
もちろん、達成した時の喜びはハンパないですが!
先ずは自分の中で消化して、大らかな気持ちになれたら発表したいと思います。(笑)


一方、「一般的なクォーツムーブメントに比べ 6倍の精度を誇ります。」検証の方は、
1~2週間の誤差で大まかな月差、年差の推測が出来ていますし、現時点では内側に収まりそうな気配ですから安心して待てます。
あとは、推測では無く、月差、年差の実態を確認するだけのお気軽検証です。

プラスして言うなら、「年差±10秒」にどこまで近づけるか? というお楽しみも・・・・



やはり、3本一緒の結果報告は難しそうなので、  (露骨な投稿回数稼ぎだったりして・・・・)
「一般的なクォーツムーブメントに比べ 6倍の精度」と表現される2本のみの検証報告にします。

3本の購入時期は異なりますが、それぞれその時点で検証は行っています。
今回は最後に購入した「ロブスター」に合わせて行った再検証結果報告です。



と、長い前振りでしたが、報告は一瞬で終わります!
見逃さないよう暫らくは瞬きを止めて下さい!


では、

BULOVA ACCUTRON II LOBSTER 98B247



「おぉ~ぉ!」

残念ながら、1秒は超えていますね。
端数部分は1/5くらいですかね?
合わせて、1.2秒の月差とすると、年差換算で14.4秒になります。

目標とした「年差±10秒」には届きませんが、目安とした30秒の半分以下
言うなれば、
 「一般的なクォーツムーブメントに比べ12倍の精度を誇ります。」

満足しても良いですかね!?



続いて、


BULOVA MILITARY  96B230



「おぉ~~~ぉ!」

微妙ですが、2/5くらいの位置ですかね?

月差 0.4秒! 

自然と微笑みが出てしまう、いや、叫んじゃうほどの好結果です!
年差換算だと +4.8秒 !

目標「年差±10秒」の更に半分、「年差±5秒」はクォーツの最高精度「ザ・シチズン」なみ
言うなれば、
「一般的なクォーツムーブメントに比べ 36倍の精度を誇ります。」

大満足ですね!!!!!







しかし、 「プレシジョニスト(年差± 10秒)」でのオチが予測されるのは自分だけでしょうか・・・・・





最後は、おまけ画像です。

年に数回綺麗な夕焼けに遭遇します。
あっという間に状況は変わってしまうのでタイミングありきですが・・・・
以前にも似たような写真をアップした記憶がありますが、先週7/3月曜日の画像です。



昨日の投稿分では東京タワーに主役の座を譲り脇役に徹しましたが・・・・・
海抜15m程からの画像です。



ブログ一覧 | 時計 | クルマ
Posted at 2017/07/09 09:47:57

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

この記事へのコメント

2017/07/09 20:07:50
四十年前、年差5秒ツインクオーツってのもありましたっけ。
http://museum.seiko.co.jp/collections/clock_watch/category3/collect039.html

ダブルの水晶マークに憧れたもんです。
コメントへの返答
2017/07/10 22:55:55
勉強になります。
温度変化を検出する水晶振動子の追加で高精度ですか?

たまたま↓のコメントと一致しますが、クォーツにとっては位置補正より温度補正の方が重要ということでしょうかね?

グランドセイコー9Fの説明に、

月差精度クォーツであれば消費電力が大きいため搭載しない温度補正プログラムを、超低電力で制御できるようにし搭載

と、ありました。

今回のブローバUHFに搭載しているかは不明ですが・・・・・

2017/07/09 22:37:49
昔、昔、時計屋で聞いた記憶があるのですが、
時計は水平時と垂直時では精度が変わるとか・・・
置きっぱなしと腕にはめての使用では、誤差もありかと?

コメントへの返答
2017/07/10 22:56:46
たまたまですが、↑の通りクオーツの場合は位置補正より温度補正の方が重要のようです。

腕にはめると同じ体温でほぼ一定、夜間外したり使わない日の方が誤差が大きくなると言われている様な・・・・
ただクオーツの場合は月差、年差レベルですからそんなに気にする必要は・・・・
とは言いながらも、季節変動を踏まえて1年検証も行う予定です。
飽きて面倒臭くならなければ・・・

但し、機械式は一度確認した方が良いですよ!
そんなに狂わないと、月曜日朝合わせたら一週間放置は・・・・・

こちらの第三週目検証で報告していますが、
http://minkara.carview.co.jp/userid/329879/blog/32322883/
全部プラス側で位置によって日差が0秒から17秒まで違いましたから・・・・

その結果からはめていない時は誤差の無い水平平置きにしていますが、次に使う時には必ず止まっていますので意味はないですが・・・・

そちらの使用状況では把握する価値はあると思いますよ!
2017/07/11 04:43:15
こちらをご参考に。
http://www.grand-seiko.jp/10stories/vol4/1/

ちなみに9Fは知人の設計(笑)
検索すると名前出て来ます。
コメントへの返答
2017/07/12 21:40:43
ありがとうございます。
勉強させていただきました。

やはり、その筋の方々は皆さんお知り合いなんでしょうかね?
その筋という言い方は変ですが記載して良さそうな適当な言葉が見つからなくて・・・(笑)

お二人ほど候補名が見つかりましたが確証は・・・

2017/07/13 22:33:46
こんばんわ!
連泊の話しが進んでいますが、如何ですか
コメントへの返答
2017/07/14 09:09:40
メールしました!
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「シビアコンディション http://cvw.jp/b/329879/40130185/
何シテル?   07/22 22:53
DEMIO XD Touring L Package 乗りのシャイなおやじに代わって、犬嫌いな豆柴モモがお話します。  (2004.3.24生まれ 柴犬 ♀)...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/7 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

お友達

ファン

10 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ デミオ マツダ デミオ
10年間のフランス車乗りを経て国産車に復帰。 選んだのは初マツダ・初ディーゼル車! どの ...
トヨタ ソアラ トヨタ ソアラ
初代 ソアラ 2000VR コンプリートカー「EX-8」のスタイルに一目ぼれ。ソアラ発 ...
トヨタ セリカ トヨタ セリカ
初代 セリカLB 1600GT  (LB:リフトバック) ヤマハ製の名機2T-G型エン ...
トヨタ コロナ トヨタ コロナ
四代目 トヨペット コロナ 2ドアハードトップ 1700SL ツインキャブ型SOHC1 ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.