• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

豆柴もものブログ一覧

2013年01月27日 イイね!

浅草撮影ポイント

浅草撮影ポイント昨日ご紹介したスカイツリーに登る前、浅草を散策しました。

平日なのに修学旅行生やら観光客が多く、ソラマチより混雑していたように感じました。
(昼前から14時近辺までの情報ですが・・・)



さて、浅草寺や五重塔、仲見世、雷門を訪れると通常こんな観光写真ですよね!











ちょっと変わった写真を撮りたいと思っている貴方、
時間が10分有ったら、こちらに立ち寄ってみませんか?



雷門前の交差点の角にある「浅草文化観光センター」です。
こちらの8階屋上は喫茶室(有料)と無料の展望テラスになっており、浅草のまちや東京スカイツリーが一望できるビュースポットになっています。


こちらがその眺望です。




いかがですか?
先程の名所が1枚におさまりました。
写真の出来はあなた次第です。



Posted at 2013/01/27 15:50:34 | コメント(2) | トラックバック(0) | カメラ | クルマ
2013年01月26日 イイね!

摩天楼

摩天楼開業から8カ月。

長男の住居から近いこともあり“下”までは何度か行っていましたが、
「慌てて登ることのないだろう!」
「東京タワーや高層ビルとあまり変わらないだろう!」
と登るまでには至りませんでした。   が、


「価値はあります! 一度は登ることをお勧め致します。」

に変わりました。


しかし、人の感覚と言うか慣れというものは恐ろしい!

東京タワーの特別展望台よりも100m高い展望デッキに着くと
「絶景!」      と感じたが、
更に100m高い展望回廊からの風景を見た後降りると
「なんか低い!」  と感じてしまいます。



さて、平日だし当日券販売も開始されて暫く経ったので待ち時間も少ないだろうと高をくくっていましたが、週末はもとより、つながる金曜日も他の曜日に比べて未だに多いようです。


350mの展望デッキ入場券購入に50分、更に450m展望回廊入場券購入に10分並びました。
どちらも購入さえできれば5分ほどで上がれます。
最初の50分を無くしたければ、500円の対価をプラスして日時指定予約券をご購入ください。



さて、先ずは吾妻橋からの1枚。
「ウンコビル」
いや 失礼、 「アサヒビール本社ビル」他との集合写真です。



こちらは真下の入り口付近から。
ちょっと位置が違いますが昼間と夜の違いです。






こちらは日没付近の展望デッキから。
ほぼ同じ写真ですが、右側に新宿都庁のビル群が



こちらは富士山を



カメラの技術が有ると両方を一枚で表現できるのでしょうね!?



ここからは展望回廊からの夜景になりますがブレブレです!
技術が欲しい!


東京タワーが下に見えます!




こちらを観て本日のタイトルが浮かびました!
レインボーブリッジも奥手の方に・・・



ほぼ同じですがちょっと引くと遠くの山並みまで・・・





こちらは地元のおとぎの国方面
白く光るのはダイヤと花の大観覧車





こちらはお馴染みの「ガラス床」から





以上 スカイツリーからのつたない写真をご紹介しました。
やはり手持ちで少しでもブレを少なくできるファインダー搭載機種が欲しくなりますね!

最後は昼食で入ったこちらのお店の



のスカイツリーです。





ハンバーグのお店で浅草店の方にお邪魔しました。



Posted at 2013/01/26 19:51:43 | コメント(2) | トラックバック(0) | | クルマ
2013年01月20日 イイね!

漫画好き & 収集癖 Ⅴ  しゃべる車&空飛ぶ狼 編

漫画好き & 収集癖 Ⅴ   しゃべる車&空飛ぶ狼 編今年もこのネタでのお付き合いお願い致します。

     (友人たちはもう飽きてるみたいですが・・・・)





前回ご紹介した「流星号」「デロリアン」「マッハ号」「ナイト2000」「サブマリン707」などは、他のミニカーと一緒に飾るためにトミカサイズや3インチサイズに合わせたものです。



具体的には写真にありますご存知「トミカ」、アメリカMATTELの「Hot Wheels」、バンダイがMATTELと提携して出している「キャラウィール」などになります。
基本的には300~1,000円程度の定価がついた子供向けの玩具ですが、同時にコレクターも物色の対象として狙っています。
販売時期に一致すれば定価どころか割引価格での購入も可能となりますが、時期をずらしてマニアがコレクションしようとすると、年代物だったり生産量が少なかった物は考えられないマニア価格での購入やヤフオクでの取引が必要になります。
まぁ、需要と供給の問題ですから止むを得ないのですが・・・・・

自分が集めようとした中ではキャラウィールの『エアーウルフ』が該当しました。
数少ない在庫を持っている店舗の販売価格が5,000~5,980円、ヤフオクでの取引相場が4,000~5,000円程度と現在も高値が維持されています。流石に店舗価格の5,980円は高すぎるということで売れ残っているのでしょうから、送料込み6,000円としても定価600円の10倍ですかさすがに手は・・・・・

一般的なコレクター達、このような高額で商品を手に入れても開封もせずにしまって置くだけのようです。
ですから外箱やケースの状態まで気にします。そこまで含めた価格のようです。
自分の様に手に入れたらさっさと箱から出して飾ってしまうのとは大違いです。
先に紹介した他の製品も全て未開封品を購入していますが、これらはコレクターが保管時に外装を汚してしまったり傷つけてしまった為にコレクション品にはならずに開封展示用として手放したものを相場より安く入手したものです。

ちなみにコレクター達、展示したい場合は展示用と保管用と複数個同じものを購入するようです。(2個ではなく2個以上・・・)



でも、『エアーウルフ』何とか揃えたいですよね!
「ナイトライダー」と共に青春時代夢中になった思い出ですから・・・

「駄目だ! やっぱり、作りもチープな3インチサイズの子供用の玩具のために「樋口一葉」以上は使えない!」
  (冷静に考えれば、樋口で済んでも異常かも・・・)


  “キャラウィール”の『エアーウルフ』 諦めることにしました・・・・・・











    --- ちょっと月日が経過 ---





  妻の口癖を真似して、

   「 “ちゃんとしたの” 買っちゃいました! 」




確か2005年頃だったでしょうか?
プラモデルで有名なアオシマから、完成型ダイキャストモデル「1/48 新世紀合金 エアウルフ」が発売されました。
出来は素晴らしくマニアからも絶賛されました。
種類は2種類、
放映作品と同じ濃紺と白色の2トーンカラーの「ノーマル版」
そして、ブラックメタリックとグレーの2トーンカラーの「限定版」  です。

出遅れてしまった為に「限定版」を入手することが出来ませんでした。
入手可能な「ノーマル版」も捨てがたかったのですが、ブラック版を一度見てしまうと・・・
ということで購入はしませんでした。

それから丁度1年後の2006.11、第3弾が発売されました。
機体・ローター・マシンガンに汚し塗装を施したウェザリングバージョンの
マットボディ&ウェザリング仕様「限定版」

思わず入手です。



塗装以外は基本的に同じです。
全長は270mmと結構大きいです。
電動によりメインローターとリアローターが同時回転します。
レバー操作により実機同様の引き込み脚(前後軸同時)も再現できます。
左右ウイングパネル開閉や攻撃形態時の機関砲脱着も可能です。
結果、サイズが4倍ほど大きくなり、保管場所等について外部圧力(?)が増えましたが、ハイクオリティーな作りに本人は大満足です。
しかも結果的にキャラウィール版店舗価格と同じ位で購入できたというのも満足度をアップさせます。(キャラウィール買わなくて良かった!)








ただ、最近マニアが手放し始めたのか、市場から消えたはずの初回「限定版」のブラックメタリック仕様がヤフオクに出品されることがあります。設定価格は定価の1.5倍程の15,000円ですが、気になります!
「出来が良いので着陸状態と攻撃飛行状態を色違いの2台体制で飾りたい!」  と欲望が高まってしまっている為です・・・



ただその場合には、現在の相棒をそこから追い出さなければいけません。
こちらにも強い愛着と思い出が一杯あるので簡単には進みません。

その相棒がこちら!




更に大きくなって、全長350mmもあるナイトライダー 「ナイト2000(K.I.T.T)」 1/15モデル
「キャラウィール」が有っても購入してしまいました。

やはり電動でギミックが・・・

SOUND EFFECTS INCLUDE
1. "I am the voice of Knight Industries Two Thousand..."
2. SFX: Start Up sequence and acceleration.
3. SFX: Sensor Scaner
4. "May I suggest you put the car in the auto cruise mode"
5. SFX: Turbine Engine
6. SFX: Sonar & "Michael I detect vehicles headed our way".
7. "turbo boost activated Michael"
8. SFX: Turbo Boost
9. "Michael we're losing power" & SFX: Power down
10. "After all we're only human, right?"

と、解説書に説明がありました。











残念ながら英語版K.I.T.T.の声ですが台詞が発せられ、スキャナー音やターボ発信音を鳴らし、電飾系も左右に流れるスキャナー、ライトの点灯、運転席モニターの点灯やキットの音声と連動してセンサーが点滅するなどの音声ギミックとライト点灯機能を搭載しています。
あとはドアの開閉と、なぜかナンバープレートが偽装できる仕組を再現してます。

後に日本語版K.I.T.T.の声である野島昭生氏の音声回路付の商品が販売されましたが・・・・・


思い起こせば80年代のアメリカドラマ、紹介した以外にも
「特攻野郎Aチーム」
「冒険野郎マクガイバー」
「白バイ野郎ジョン&パンチ」
「特捜刑事マイアミ・バイス」
などいっぱい観てましたね。 懐かしい!


ということで、放映日には夜遊びや飲みに出かけることもせず、せっせと帰りテレビの前に陣取り過ごした青春時代の形見思い出を今も大事に展示しているオヤジの紹介でした。 






ところで、タイトルとトップ写真で笑って頂きましたか?


しゃべる車 ・・・ しゃべる車(カー) ・・・・・・ シャベルカー

( × で “じゃない” と 落ちまで自己展開!)


お後がよろしいようで・・・・!


Posted at 2013/01/20 10:51:18 | コメント(1) | トラックバック(0) | ミニカー | クルマ
2013年01月14日 イイね!

お年玉 貰っちゃった!

お年玉 貰っちゃった!30数年ぶりに頂いた。

まさかこの年になって貰うとは・・・
日頃 ※※好きとアピールしていた賜物か???







年の瀬も迫った仕事納め日、友人と忘年会を行った。
と言ってもアルコールが強くない者同士、飲みまくるのではなく東京駅&周辺のイルミネーション撮影と食事という内容であった。
早々と東京ミチテラスの中止が決定し、当日は雨で手もかじかむ寒さ、それでも1時間ほどがんばって撮影した。
こちらのブログにも紹介したつもりでいたが、忙しさにかまけて忘れていたとあらためて気が付いた。



共にカメラ好きなので写真を撮影するのはそんなに珍しいことではないが、今回は友人が新たに購入したカメラの試し撮りが大きな目的であった。





D800という最高級一眼レフカメラを持っている友人が世界最小一眼も手に入れた。
本体では無く、D800用のレンズで最もお気に入りのAF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR とスペックが同じという付属望遠ズームレンズに惚れたようである。

PENTAX Q10 ダブルズームキット + 魚眼レンズ

年末年始での北海道家族旅行でも大活躍したようである。
 (今でも続く家族旅行、うらやましい!)

さて、そのカメラのデビューキャンペーンで購入者プレゼントがあったことが話題に上がった。
そのアイテム好きを日頃アピールしていたので、「届いたらあげるよ!」というような会話をしたような気もするが聞き流しすっかり忘れていた。

昨日友人のブログにコメントを入れたら、
「例のブツ、今日宅急便で送りました。 お楽しみください。」
との返信コメントが・・・

「?????」
「北海道土産?」

と、頓珍漢な感想を持ちながら到着を待ちました。(すいません。)

連絡通り本日午前中に届きました。
開封前に書かれている「品名」を見て、上記のやり取りを思い出しました。

「時計」








キャンペーンの景品というと市販品や汎用品にロゴを付けただけというモノが多いですが、こちらはPENTAX Q10をモチーフに今回のために特別製作した完全オリジナルの腕時計だそうです。



「Q10ウォッチ」
・ Q10の外観デザインをモチーフにした個性的な形状
・ Qマウント部を忠実に再現(サイズも同じ)したベゼルデザイン
・ Q10グリップ部を彷彿とさせるベルトの質感
・ 9時、10時の表示に「Q10」ロゴをあしらった遊び心あふれる文字盤デザイン
・ Qマウント部のレンズ情報接点をイメージした文字盤のドットインデックス
と、細部にまで遊び心と拘りが色々とが散りばめられています。

Q10は無いので、手持ちの旧世界最小一眼フイルムカメラ「PENTAX auto110」と記念写真です。



ベゼルサイズはauto110の方がさらに小さいようですね。


次回の同窓会、その他ツーリング時には使用させて頂きます。
「ありがとうございました。」



さて、当地も午前中から雨がみぞれ、そして雪に変わり積もりだしました。
車の通行にも影響がではじめてきたので予定した映画(007 スカイフォール)は中止にし、連休最後の日をごろごろ過ごしています。
しかし子供たちは元気ですね!



雪が降り続く中、ずっと遊び声が聞こえてきます。


一方、
本来 「喜び庭駆け回る」  はずのオーナーは、
(コタツが無いので)  「羽毛布団で丸くなる」



 にゃー! (柴猫もも?)


Posted at 2013/01/14 17:08:49 | コメント(4) | トラックバック(0) | 時計 | クルマ
2013年01月03日 イイね!

一富士二鷹三茄子

一富士二鷹三茄子初夢に見ると縁起がよいこと

  として知られていますが、

茄子の夢ってどんな夢なんでしょうかね?
まさか・・・






さて、普段 琵琶湖しか見れない(?)友人、
「富士山 日本人の心の拠りどころ」
と富士山に強い憧れを抱いているようなので、お米を送ってもらったりと日頃お世話になっていますのでせめてもの恩返しに写真を撮ってきました。
1月1日の富士山です。
今年の同窓会まではこちらの写真で我慢して下さい。


先ずはこちら、自宅近くのイオン屋上駐車場からです。



地元の生活に溶け込んでいる富士山ですが、これならわざわざ紹介するまでも無いですよね!?


ということで、車で5分ほど走り浜辺まで出てみました。

雲一つ“有る”晴天で、尾根から雲が外れるのを待ちましたが寒さで待てるのはここらが限界でした。
こちらが、日没間際の駿河湾越しに見える富士山!









写真はトリミングでは無く、ズームレンズの45㎜~175㎜までと最大2倍にした350㎜換算の生画像です。


この場所は頑張って早起きすれば初日の出も拝めた場所でしたが夜更かしの影響で・・・




最後になりましたが、皆様本年もよろしくお願い致します。



Posted at 2013/01/03 19:24:18 | コメント(2) | トラックバック(0) | | クルマ

プロフィール

「スーパームーン 前夜 http://cvw.jp/b/329879/40798591/
何シテル?   12/02 23:00
DEMIO XD Touring L Package 乗りのシャイなおやじに代わって、犬嫌いな豆柴モモがお話します。  (2004.3.24生まれ 柴犬 ♀)...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/1 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

お友達

ファン

11 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ デミオ マツダ デミオ
10年間のフランス車乗りを経て国産車に復帰。 選んだのは初マツダ・初ディーゼル車! どの ...
トヨタ ソアラ トヨタ ソアラ
初代 ソアラ 2000VR コンプリートカー「EX-8」のスタイルに一目ぼれ。ソアラ発 ...
トヨタ セリカ トヨタ セリカ
初代 セリカLB 1600GT  (LB:リフトバック) ヤマハ製の名機2T-G型エン ...
トヨタ コロナ トヨタ コロナ
四代目 トヨペット コロナ 2ドアハードトップ 1700SL ツインキャブ型SOHC1 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる