車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2014年01月23日 イイね!
歯止めが外れて、二つ目のスピマスプロを
前回の報告時、皆さんから

「暇だね!」





と、お褒めの言葉(?)を掛けて頂きましたので、調子に乗って更なる悪ふざけを・・・・・






構想は以前から持っていましたが、本家が無いのに悪ふざけだけというのはちょっと寂しかったので控えておりました。


精度表示は±60秒/月ということで日差±2秒は本家以上の高性能!
本家のパワーリザーブ45時間に対して、389倍の17,520時間と驚異的!

コストパフォーマンスは最高で、本家価格の 0.025% = 1/4,000 と激安!



文字盤の印刷、針の塗装等費やしたのは延べ1時間ほど、暇を潰すほどの時間にはならないやっつけ仕事で出来もそれなりです・・・・・





「確かに暇だね!」


Posted at 2014/01/23 21:37:01 | コメント(3) | トラックバック(0) | 時計 | クルマ
2014年01月18日 イイね!
日差精度オメガのクロノグラフ時計は、クロノメーター認定を受けていません。

全てではないのかもしれませんが、
スピードマスター プロフェッショナル 3570.50
は受けていません。


クロノメーターとは、COSCが行う15日間におよぶ様々な方向や温度下での公式精度認定テストに合格して初めて得られる称号です。 (COSC:スイスクロノメーター検定協会)

クロノメーター称号を得るための機械式ムーブメントの日差基準は、平均誤差-4~+6秒となっています。
一日=86,400秒の0.01%が8.64秒ですから、99.99%以上の精度を保証しなければなりません。
実現不可能ではありませんが、着用習慣に左右されたり保管方法や温度にまで左右される機械式ムーブメントで販売する全てでこの最高精度を常時維持することは難しいでしょうね!

勿論、機械生産物であるので個体差があり、いわゆる “ 当たり ” “ はずれ ” が存在することは知っています。
同じ新品購入品でも1~2秒/日の個体に当たる方、かたや20秒以上、中には1分以上の日差が出てしまう方も居られるようです。
ちなみにオーバーホールの目安は5年、日差が1分を越えた場合も一つの目安になるようです。

オメガは、「機械式ウォッチは着用習慣によって左右されるため異なる場合もあるが、クロノメーター認定のないウォッチの大半は日差-1~+11秒の平均誤差であり、資格を持つオメガの時計製造技術者は、ウォッチの精度をオメガの許容範囲内に調節することができます。」と謳っています。

購入したら、まずは自分の時計がどの程度の精度を持つのか把握し、基準より大きく外れているようであれば保証期間内に調整してもらう必要があります。

着用習慣によって左右される機械式時計のため、通常は特定の一日で判断するのではなく、一週間であれば7で、一ヶ月なら31(or 30)で累計差を割って平均日差を算出します。
自分だけでなく多くの方が同じだと思いますが、自分の時計は“当たり”だと期待して行うのですがなかなか“当たり”は出ないようで、そのうちに“はずれ”でなくて良かったと思うように変わっていくのが一般的のようです。

また、車と同様“慣らし”が必要で機械の本調子が出るのは使い出して数週間後とか数ヵ月後という話もありますので購入当時が良いのかの問題もあります。

ということで自分も計ってみることにしました。
まずは一週間後の差異を計って日差を算出するだけでよかったのですが、拘る事にはキッチリ対処する性格、2か月分の入力用紙を作成し日別、週別、月別、2ヶ月累計の差異が算出できるようにし計測継続中です。

初めの一週間分を見てみると、
1日目  + 12 秒
2日目  + 4 秒
3日目  + 5 秒
4日目  + 9 秒
5日目  + 6 秒
6日目  + 4 秒
7日目  + 0 秒
1週間  + 40 秒   平均日差 5.714 秒

という結果になり、12秒と範囲外に出た大きな日差の日もありましたが、週間平均では5.714秒/日とオメガの基準内どころかクロノメーター基準もギリギリですがクリア―しました。

ちなみに 8日目は +2秒 でした。良い所取りして2~8日目の一週間では +30秒、4.286秒/日と立派に認定されそうです。

上記は見間違いでした。 実際は、
8日目も +0秒 でした。良い所取りして2~8日目の一週間では +28秒、4.000秒/日と立派に認定されそうです。 
あっ、もっと鼻が伸び出した・・・・



もしかして、 “ 当たり ”?

嬉しさをかみ殺して記録を続けています。2ヶ月後の結果が出た時に変わっていなければ喜びの報告を! 悪かったらスルーしますので触れないようにお願いします。(笑)

毎日同じ時間に巻いていますが、使用状況は日々異なっています。
「手巻き時計は“毎日同じ時間に”“限度まで巻く”ことが安定させるコツだ」とよく聞きますが間違いないようです。
現在は時間の余裕のある21時に記録と巻き増しをしています。たとえば日差+4秒の場合は12時間後は+1秒、その後の12時間で+3秒と前半の方が安定しています。
いずれ記録をとらなくなりますので、その時は朝巻くようにすれば酒も飲まない自分の活動時間内は十分安定した時の刻みをしてくれそうです。


妻には「暇だね!?」と呆れられましたが、
折角なので一日だけですが手持ちの機械式時計の日差も測ってみました。

標準時計としてSEIKOのソーラー電波時計 BRIGHTZ RADIO CONTROL SAGZ025 の電波受信を確認して使用、基準時計の24時間経過後、対象時計の表示時間を計測して日差算出。

実際は全ての時計が+側に進んでいたので、対象時計が24時間経過と同時にクロノグラフをスタート、標準時計が24時間経過時にストップし、差を24時間にプラス。
一分後に再計測、差が出た場合は平均値と考えたが、差がでたものは無かった。
対象時計は全て使用せず、平置き24時間放置。



SEIKO Mechanical SARB049

ムーブメント:  自動巻き Cal.6R15
公 表 精 度 : 日差 -15秒 ~ +25秒
[日差実測] +11秒  表示時間 20:43:11 ( SAGZ025 20:43:00 )

機械式ムーブメントの愛好者から評価が高い国産ムーブメント。下記SARB033と同じムーブメントですが個体差か? 日常使用時でもこちらの方が精確です。
ちなみにセイコーの最上位ムーブメントはグランドセイコーに使われている9S系で公表(静的)精度は平均日差で -3秒 ~ +5秒 とのことです。



SEIKO Mechanical SARB033

ムーブメント:  自動巻き Cal.6R15
公 表 精 度 : 日差 -15秒 ~ +25秒
[日差実測] +15秒  表示時間 20:46:15 ( SAGZ025 20:46:00 )

日常使用時の感触はもう少し日差が少なく、 SARB049で+7秒、SARB033が+10秒 位の認識でしたが・・・・



ロレ バチモノ

ムーブメント: 自動巻き 購入時の説明ではバチでも ETAが入っているとか・・・
公 表 精 度 : 日差 不明
[日差実測] +35秒  表示時間 20:48:35 ( SAGZ025 20:48:00 )

14年ほど前に購入、バチモノゆえにメンテナンス無しでこの制度を維持!?
もしかして本当にETAムーブメントが・・・・
ただ風防内に曇りが出てきているので、内部は錆だらけだったりして・・・・



JUNGHANS Max Bill by Junghans Handwind 027 3701 00

ムーブメント:  手巻 J805.1(ETA2801-2ベース)
精度 : 日差 - 5秒 ~ +15秒
[日差実測] + 1秒  表示時間 20:51:01 ( SAGZ025 20:51:00 )

日常使用時の実感通り、ほとんど日差が出ない優秀な精度でした。



B-BARREL BBX009 レトログラード

ムーブメント: 自動巻レトログラードムーブメント 
公表精度 : 日差 不明
[日差実測] +12秒  表示時間 20:56:12 ( SAGZ025 20:56:00 )

12時位置のインダイヤルがデュアルタイム表示
下段の右側が 0~30秒を、左側が30~60秒までを表示し、右側針が右の0秒位置から左の30秒位置に向かって動き、30秒位置に着くと針は0秒位置にジャンプ、同時に左側針が30秒位置から60秒位置の左に向かって動き出す、60秒位置に着くと針は30秒位置にジャンプ、同時に右側針がまた動き出すレトログラード。こちらも10年近くたっているのでしょうか? 久し振りに動かしましたが精度にはびっくりです。
レトログラードの動きだけを楽しんで時計としての実使用は無し!



こちらは“おまけ”と言うか“参考情報”です。秒針が無く計測不可能なので・・・・

ROBERTA SCARPA  RS6015-BK CRAZY TIME

ムーブメント: 自動巻 複雑式ジャンピングアワー機能
公表精度 : 日差 ±60~90秒
[日差実測] 目視上0分  表示時間 21:00:00 ( SAGZ025 21:00:00 )

フランクミューラー クレイジーアワー と同じ複雑式ジャンピングアワー機能を持つ。
一般的にはバチモノになるのかもしれませんが、アルマーニやベルサーチのプロデュースも手掛けたイタリア人気デザイナー ロベルタスカルパ ブランドの時計で、時針が1時間毎に150度ずつ進み12時間で5回転してもとの位置に戻ってきます。短針はジャンプして時間を表示するので1時間中動かず数字を指しています。アナログではなくデジタルで表示しているわけです。分針はふつうに1時間に1回転します。
本物のクレイジーアワーだと100万円以上ですが、3%位の価格でジャンピングアワーが楽しめました。クレイジーアワーを知らない人が多いので始めて見る人はびっくりします。
こちらも7~8年たっていますが、正常に機能し、目視ですが分単位では誤差が出ていない精度をノンメンテナンスで維持しています。


最後は、スピードマスター プロフェッショナルのプチ情報です。

先のブログで、
 1966年 NASAに採用され「スピードマスター・プロフェッショナル」と改名
 1969年 アポロ11号 月面初着陸
とお知らせ致しました。

NASAの採用には遅れましたが月面着陸の偉業達成前に「スピードマスター・プロフェッショナル」を標準装備品に採用した組織が日本にありました。

宇宙からの侵略者と戦う世界的防衛組織の地球防衛軍TDF内の精鋭チーム「ウルトラ警備隊」です。
1967年放送開始の「ウルトラセブン」で活躍したウルトラ警備隊の備品「SPACE WATCH」が「スピードマスター・プロフェッショナル」でした。
キリヤマ隊長(第9話)をはじめ、アマギ隊員(第6話)、フルハシ隊員(第47話)も、もちろんモロボシ・ダン (第17話、第47話)も着用していました。
さすがにアンヌ隊員はしていませんでしたが・・・・・

ちなみにウルトラ警備隊は6名です。自分たちに協力する真紅の宇宙人のことを、ウルトラ警備隊7人目の隊員という意味を込めて「ウルトラセブン」と命名したという設定って知ってました?
一般的にはこちらの情報の方がトレビアかな・・・・・・

「へぇ」
Posted at 2014/01/18 18:20:25 | コメント(2) | トラックバック(0) | 時計 | クルマ
2014年01月15日 イイね!
『GT-R』 漫画好き & 収集癖 ⅩⅠ  6年が経過しました。



GTR 歴代名車コレクション
 2012年 秋 ワンダ

台座付の歴代GT-R6種です。  (台座のご紹介はありませんが)

台座が付いたためか、2缶用なのに1/72サイズと小さいのがちょっと残念ですがクオリティは高いのではないのでしょうか?
傾向的にUCC製品はライト周りなどがクリアパーツの埋め込み式で質感をアップしているのですが、組み立てが雑で結果的に全体の品質を落としていました。

その轍を踏まずということか、こちらは塗装再現のライトです。
他の部分の質感が良いだけに、あと一歩物足りない何かが・・・・
クリアパーツであったらかなり満足度がアップしたと思います。
でも、あくまでも“おまけ”ですからねと考えれば十分満足モノです。




6年間の隔たりの中で、同じ車両がありましたので並べてみます。







どうでしたか?
ちょっと違いますよね!




個別にご紹介です。



SKYLINE GT-R (KPGC10)




前回もご紹介した初代GT-R、通常ハコスカGT-R
セダンのみでおとなしいボディに獰猛なエンジンという意味の「羊の皮を被った狼」のキャッチフレーズが先代2000GT-Bから引き継がれた。



SKYLINE GT-R (KPGC110)




4代目スカイライン(C110型)のハードトップ2000GTをベースに4か月間のみ販売され197台しか製造されなかった2代目GT-R「2000GT-R」。キャッチコピーは「ハートのあるハードトップ」



その後R32型GT-Rが発売されるまでの16年間GT-Rの名前は途絶えました。



SKYLINE GT-R (BNR32)




16年ぶりに復活した3代目GT-R。
日本のツーリングカーレースの最高峰「全日本ツーリングカー選手権(JTC)」での活躍ぶりはこちらで!



SKYLINE GT-R (BCNR33)




1995年1月発売の4代目GT-R
全日本GT選手権に参戦しているほか、ル・マン24時間レースにも参戦



SKYLINE GT-R (BNR34)




5代目GT-R。スカイラインの名称がついた最後のGT-Rである。
「人に翼を」がキャッチコピー



NISSAN GT-R (R35)




6代目 GT-R。日産スポーツモデルの象徴であったスカイラインの名称が消えた第三世代GT-R。
とはいえ、それまでのスカイライン伝統である丸型4灯テールランプは継承。



次回も、実車では一度も所有したことのない日産車種が続きます。



Posted at 2014/01/15 20:21:58 | コメント(1) | トラックバック(0) | ミニカー | クルマ
2014年01月13日 イイね!
『スカイライン』 漫画好き & 収集癖 Ⅹ年末に前振りした「狼ネタ」になります。




 ※ 未発表準備済みの同様ネタが溜まってしまったので暫くの間頻発しますがご了承ください。




こちらに訪問頂く車好きの皆さんであれば、
「羊の皮をかぶった狼」と聞けば「スカイライン」が頭に浮かぶと思います。
(一定以上の年齢の方々だけかもしれませんが・・・・)


それだけインパクトのあったCM(車?)であったのですが、この連想は仏教徒が多い日本だからかもしれません。
この言葉の出典は聖書のようですので、キリスト教徒の多い欧米では・・・・・

“心迷える人間”“大人しく従順な弱者”を「羊」
“偽善者”“乱暴な狼藉者”を「狼」
にたとえていて、
『偽預言者を警戒しなさい。
 彼らは羊の皮を身にまとってあなたがたのところに来るがその内側は貪欲な狼である。』
と警告しているようです。

もっとも最近では、同じ対象(人間・モノ)に対して豹変する様を意図して使う場合が多いような気がします。




あなたも狼に かわりますか
はじめてのルージュの色は 紅(あか)過ぎてはいけない
大人の匂いが するだけでいい 唇をすぼめたままで 
くちづけはできない 鏡に向かって あれこれ思う
♪ ♪ ♪ ~




「狼なんか怖くない」石野真子   作詞:阿久悠 作曲:吉田拓郎



えっ? 吉田拓郎の作曲だったの? 初めて知った!



さて、毎回同様の長~い前振りでしたが、今回ご紹介のコンビニミニカーは

スカイライン 50th軌跡の名車コレクション
2007.7  ローソン限定

です。

が、

ハッキリ言って出来は悪いです!
特に仕上げが醜い!
代表例がこんなです。



折角クリアパーツを使ったのに・・・・・
他にも、瞬間接着剤のつけすぎでウィンドウが白かったり、部品が欠けていたり・・・・・

6年前のオマケのレベルはこんなもので良かったのですね?
「タダで付けてやっているんだ、文句を言うな!」
「貰えるだけありがたく思え!」
付くこと自体が稀で、付きさえすればお得に思えた時代だったのでしょうか?
まぁ、自分も“おまけ”ということで納得した口ですし、「視力の悪さ+老眼」&「普段は眼鏡を掛けずに生活している」ので、ここまで詳細には見えませんので問題はありません。
 
それより、
自分が見てきた歴代車種がそれと分かる形で並んでいることの方が重要です。
あくまでも6台で1つの代物です。
トップ写真の様にシリーズものとして並べればアラも目立ちませんね!

一般的なコレクターは展示も楽しみの一つではありますが、一つ一つをゆっくり集めていくこと自体が楽しみのようです。
(あっ、多くのコレクターは展示しないで箱のまま保存しておくだけか?)

逆に自分は展示することが目的ですから、ゆっくり時間を掛けて集めることは嫌いです。“大人買い”すればシリーズものを一気に揃えられる“おまけ”は最適です。
更に “いい歳して” はとっくに越していての収集には多少罪悪感(妻からの指摘に対して?)を持っていますから、製品版を買い集めているのではなく、あくまでも“おまけ”と言い逃れの余地が残っていることが重要です。

ということで、色々小言は言ってきましたが許容範囲(ケースにも)に収まっています。




あまりアラが目立たない写真でご紹介します。


C10型/GTR
通称 ハコスカ ですね!
「愛のスカイライン」




C110型/GTR

「ケンとメリーのスカイライン」




C210型/2000GT TURBO
広告で自ら「日本の風土が生んだ名車」名乗った「SKYLINE JAPAN」



R30型/2000GT-RS
ポール・ニューマンがキャラクターだった「ニューマン・スカイライン」
薄型ヘッドランプとラジエーターグリルレスのデザインから「鉄仮面」とも・・・
西部警察でも採用?





7代目R31型は飛ばされて・・・



R32型/GTR
R32(アールサンニィ)と呼ばれていた名車




R33型、R34型は飛ばされて、R35型でもなく



V35型/350GTクーペ
R型エンジンからV型に変更となった初代、セダンに遅れること1年半後に登場。
北米市場ではインフィニティ




さて、次回は“更に”1タイプに絞った紹介です。


Posted at 2014/01/13 15:27:28 | コメント(1) | トラックバック(0) | ミニカー | クルマ
2014年01月11日 イイね!
MOON WATCHTHE FIRST WATCH WORN ON THE MOON

FLIGHT QUALIFIED BY NASA
   FOR ALL MANNED SPACE MISSIONS






月に行くことは多分無いでしょう!
ましてや、宇宙に飛び出し船外活動をすることは皆無でしょう!

が、ついに踏ん切りをつけて購入してしまいました。


妻のありがたい後押しを受けて・・・・・

オメガ スピードマスター プロフェッショナル 3570.50







こだわり以外の何物でもありません。

ムーンウォッチという「歴史」がある腕時計。
その「歴史」に感じ入るものが無い人には全く価値は感じられないと思います。


最新機種に比べれば、機能や耐久性、操作性も劣ってしまいます。

時を刻むための時計としては明らかに時代遅れの機械式時計
しかも、自動巻きの付かない 完全“手巻き”時計
時間合わせの為のハック(秒針停止)機能も無いシンプル構造
風防もサファイアガラスではない、傷つきやすい“強化プラスチック”
極め付きは、半世紀以上変わっていない外見
・・・・・・・

しかし、逆にこれらが大きな魅力に変わります。
定番中の定番』『風化しない存在感』の魅力は絶大です。

現在、「スピードマスター」には自動巻きムーブメントが搭載され一回り小振りの「スピードマスター・オートマチック」など多くの種類が存在します。(価格.comでは140アイテム登録)
プロフェッショナル」名称品も同様で、裏ぶたがスケルトンだったり、風防がサファイアガラスなど10種類以上あります。

しかし、「MOON WATCH」と呼ばれるべき本来の構成要素である「手巻き」「強化プラスチック風防」を備え、NASAで公認されたのは『3570.50』ただ一つです。

自動巻きは重力の無い宇宙では役に立ちません。
宇宙船内での万が一の破損を考え、割れたら尖った破片となるガラスではなくあえてのプラスチック


オメガ(Ω)の時計」が欲しいのではありません。

スピードマスター」や「スピードマスター プロフェッショナル」が欲しいのでもありません。

MOON WATCH = スピードマスター プロフェッショナル 3570.50」が欲しかったのです。

憧れが強くなりすぎると、「簡単に手にしてはいけない!」様な気持ちになるのか、購入のチャンスが巡ってきても、「まだ先で良いか?!」と見送ってきました。
あまりにも有名な時計のため、どこかで『今さら・・・』と敬遠してしまって一歩が踏み出せなかったのかもしれません・・・・・


間違った例えかもしれませんが、「本命彼女は居て結婚するなら彼女と決めているが、まだ結婚する気にはならないのでもう暫らくは周りの女友達を取っ替え引っ替えして楽しく遊んでいたら、お互い結構な歳になってしまって今更結婚だなんて・・・・」という感じでしょうか?  (かえって解り難いか?)
まぁ、時計は引っ掻いたり、心変わりして去っていかれたりしないので安心していられたのですが、代わりに、本命彼女に使うまでに3倍程度の金額を女友達に使ってしまいました。

今回の購入で本妻を得ることはできましたが、妻一本やりになることはないと思います。当初こそ週3回位付けたとしても落ち着けば1~2回/週程度で残りは今まで通り女友達になるのではないかと・・・・・
流石に費用の支援者との関係もありますから当面新しい女友達を作ることは控えなければなりませんが、世の中可愛い女性が多いですからいつまでもつのでしょうか・・・・・
※ 途中から比喩表現になったまま戻らなくなってしまいました!




さて、購入報告は以上で終わりです。

しかし、お気に入り点や、自分が拘った「MOON WATCH」の歴史を書かずには終われません。
有名な話ですからご存知の方も多いと思います。興味とお暇のない方々はここでお引き取り下さい。他所にはもっと上手く纏めたサイトもありますので・・・・・

オメガ スピードマスター プロフェッショナル 3570.50
マーキュリー計画 ~ ジェミニ計画 ~ アポロ計画 とアメリカ航空宇宙局 (NASA) によって実行された有人宇宙プログラムのすべてに使用されてきた唯一の装置(時計)として宇宙探査の歴史に無比の地位を築いています。

そして、

「我々は月を目指すことを決意した...」

ジョン F. ケネディ大統領の宇宙飛行士を月へ送るという大胆な挑戦は、1969年 7月20日、マイケル・コリンズが上空の軌道で待機する中、ニール・アームストロング船長とバズ・オルドリンが月着陸船で月面に到達した時に達成されました。



同時に、オメガ スピードマスター プロフェッショナルは、「ムーンウォッチ」という特別なニックネームを獲得しました。

アポロ計画の中では合計6回の月面着陸が実施され、12人の宇宙飛行士たちが月面歩行をしています。そのすべての月面歩行に携帯されたのが「スピードマスター プロフェッショナル」でした。

なぜなら、NASAの行う宇宙計画での船外活動はスピードマスターの着用が義務づけられていたからです。近年のスペースシャトル計画でもその着用義務は変更されておりません。
(但し、技術の進歩に伴い地上に近い環境が確保されているシャトル内では使用時計の制限はないそうです。)

スピードマスター プロフェッショナル」の宇宙での功績は、月に降り立っただけではありません。
1970年4月13日に起きたアポロ13号事故での活躍を抜きにはできません。


月着陸を目指していたアポロ13号を襲った船内爆発事故によって3人の宇宙船クルーの生命が危険に曝された出来事です。


本やトム・ハンクス主演の映画で知っている方も多いと思いますが、

酸素不足や電力不足など次々と発生する投げ出したくなるような危機や問題に直面した時、個人が立ち向かう姿や、組織としての対処の仕方を事実に基づいて描いた内容になっていますので道具(時計)はあくまでも脇役ですが、最後のメインどころで活躍するのが「スピードマスター プロフェッショナル」でした。

電力不足で自動操縦を使えず、宇宙船を大気圏突入コースに乗せるためには手動で“正確に14秒間”エンジンを噴射させ侵入角度を修正する必要がありました。

噴射時間のカウントダウンを担当した飛行士ジャック・スワイガードは地球帰還後の会見でこのように語りました。
「宇宙船内にあるどのデジタル計器よりも、この腕にした機械式時計は正確無二な時を刻んでくれた。」


これらの功績によりオメガはNASAの最も栄誉ある「スヌーピー・アワード」を受賞しています。


アポロ計画全体のフライト・コントローラーのジェリー・ボスティックの言葉です。
「アポロ計画に関わった人間の大多数が、最も誇りに思っているのは、
 月面に初めて着陸した11号ではなく、13号だと答えるだろう。
 13号では本当に仕事をしたと感じ、給料に見合う仕事をした。」


そのどちらにも関わった「スピードマスター プロフェッショナル」もすごいと思います。

そんな多くの逸話を持った「MOON WATCH」ですが、NASAや宇宙飛行の為特別に作られた時計ではありません。当時普通に市販されていた時計がNASAの実施した過酷な試験を唯一パスしてしまったのです。
裏蓋にある「シーホース」が名残を示していますが、「スピードマスター」の原型は「シーマスター」に手巻きキャリバー321を搭載した「シーマスター・クロノグラフ」になります。そして、それは「スピードマスター」という名前が示す通りカーレースでの使用を前提に作られたようです。

現行のスピードマスターは6thモデルになります。

1957年 1stモデル誕生 ムーブメントはCal.321 針はブロードアロー
1959年 2ndモデル誕生 針がアルファハンドに変更
  1961年 マーキュリー計画スタート ジェミニ計画 アポロ計画へと続く
1963年 3rdモデル誕生 針がペンシル型に変更
1963年 4thモデル誕生 NASAの要望を受けリューズガード付きへ変更
 1966年 NASAに採用され「スピードマスター・プロフェッショナル」と改名
1968年 5thモデル誕生 ムーブメントがCal.861へ変更
  1969年 アポロ11号 月面初着陸
  1970年 アポロ13号 事故発生も無事帰還
1997年 6thモデル誕生 ムーブメントがCal.1861へ変更。

ムーブメントがCal.321-Cal.861-Cal.1861へと変わってきましたが、いずれもレマニア製のムーブメントで、基本設計の違いは少ないようで、321のコラムホイールでチラネジ採用から861はカム式に変更、メッキ処理の861から1861ではロジウム処理と変わった程度で基本的には変わっていません。

スペックやディテール的にはリューズガード付きになった1963年4thモデルからほぼ変わっていません。

半世紀以上継続している定番モデルは他にも多く存在するが、アイデンティティーは同じでもムーブメントやデザインが変更になっているモノがほとんどで、これだけ変化の無い時計はスピードマスター位ではないでしょうか?

逆に言えば、変化しないのではなく変化が出来ない
究極の“かたち”に到達しているのかもしれません!?





付けている時だけでなく、ゼンマイを巻いたり、眺めたりする時もオーナーになった満足感を感じています。

たとえば、通常に時計を見ればこちらの様になります。

Ωマークは文字盤の12時位置に製品名と共に有るだけですが、
「スピードマスター プロフェッショナル3570.50」には隠しアイテムが存在します。

分かりましたか?
プラスチック風防の真ん中には「透かしのオメガマーク」が入っています。

何人のマニアが確認してニヤついてきたのでしょうか? 
小さな透かし文字ですからオーナーで無いとなかなか見ることは出来ません。
やっと、仲間入りです!

こちらのプラスチック風防の丸味も良い味出してますよね?


そして、通常時計はケースが左右対称です。もちろんリューズやそのガードがついていますので形としては左右異なっていますがケースそのものは対称なんです。



「スピードマスター プロフェッショナル3570.50」は左右非対称なケースです。
NASAからの要望でリューズガードを付けることになった4thモデルからケースの形状が左右非対称です。 しかし、パッと見た目ではその非対称がわからないようなデザイン 良いでしょう!

既に“親馬鹿”状態 取り上げたらキリが有りませんので割愛します。


最後は購入時の拘りです。

針の位置ずれ、オメガの時計とは言え発生することが有るようです。
タチの悪いことに許容範囲のズレというものも存在する様でクレーム対象にならない場合もあるとか・・・・・
      正確な情報では有りませんが、1秒以上ずれている場合はクレーム対象、それ以下は仕様の範囲とか


「スピードマスター プロフェッショナル3570.50」の秒針は9時位置のインダイヤルにありますが、クオーツの様に一秒ごとに移動するのではなく針が流れますので位置ズレというものは存在しません。分針・時針のインデックスとのズレは発生するかもしれませんが・・・・・


通常の秒針位置にあるのはクロノ秒針です。
クロノを稼働させなければ、当然針は12時の位置に止まっています。

この針がズレて毎日目に入る・・・・・・   我慢できません!

ということで、ネット販売では無く、店舗に出向き直接現物を確認しての購入を選択です。



ルーペで確認して貰い納得いくものを無事購入です!
自分は左右の視力が違うので両目で見た位置が強い方の目で見た側にずれてしまいます。
 (視力に関係なく、効き目というのが有るので皆さん同じかな?)
納得したとはいえ、見えたものではなく、写真に撮った画像で再確認、ほぼど真ん中と言ってよい製品に巡り合ったようです。
これで穏やかな気持ちで時刻確認が出来そうです。

しかし、“一秒のズレ”って、こうして拡大すると結構大きいですよね?
自分の許せなかったズレは “1/5秒”  1秒もズレていたら・・・・





やっと終了です。
今回も長々と駄文にお付き合い頂きありがとうございました。


しかし、満足すると同じような良い時計がもっと欲しくなってしまい・・・・
具体的対象がまだ固定されていないので良いのですが・・・・
困った性格です?!


Posted at 2014/01/11 14:20:35 | コメント(3) | トラックバック(0) | 時計 | クルマ
プロフィール
「≪備忘録≫ 10余年の歳月が埋まった日 http://cvw.jp/b/329879/39818652/
何シテル?   05/23 20:27
DEMIO XD Touring L Package 乗りのシャイなおやじに代わって、犬嫌いな豆柴モモがお話します。  (2004.3.24生まれ 柴犬 ♀)...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2014/1 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
ファン
10 人のファンがいます
愛車一覧
マツダ デミオ マツダ デミオ
10年間のフランス車乗りを経て国産車に復帰。 選んだのは初マツダ・初ディーゼル車! どの ...
トヨタ ソアラ トヨタ ソアラ
初代 ソアラ 2000VR コンプリートカー「EX-8」のスタイルに一目ぼれ。ソアラ発 ...
トヨタ セリカ トヨタ セリカ
初代 セリカLB 1600GT  (LB:リフトバック) ヤマハ製の名機2T-G型エン ...
トヨタ コロナ トヨタ コロナ
四代目 トヨペット コロナ 2ドアハードトップ 1700SL ツインキャブ型SOHC1 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.