• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

豆柴もものブログ一覧

2014年03月24日 イイね!

癒し続けて、3,652日!

癒し続けて、3,652日!本日 オーナーが無事節目の誕生日を迎えました。

人間換算では54歳ということで、
     同世代二人と一匹の同居となっています。


   ちなみに書籍やネットでは56歳表示の方が多い。
   又、この換算は中型犬以下で、大型犬なら75歳。
   平均寿命と言われる15歳は、中型犬なら76歳だが、
   大型犬だと110歳、大型犬の長生きは難しそうだ。



さて、自分達はさて置き、
子犬の頃から比べると歳を取ったなーと感じることが多くなった!



特に躾けた訳ではないが排便(大も小も)は朝夕の散歩時にしかしない。
(子犬の頃用意してあった室内のトイレ用シートも今は用意をしていない。 大の方は過去に室内で一度もしたことが無い。)

おかげで台風の大雨だろうが大雪だろうが朝夕二回は必ず外に連れ出さないといけないのだが・・・・・

その散歩、若い頃は喜んで出かけていたが、最近は寒いと出たがらなくなっている。一度外にさえ出てしまえば結構歩くのだが・・・・・
暖かい時期は自分が朝、夕方は妻と担当分けしていたので仕事に出かける前に連れて行っていたのだが、12月頃からは朝の分も妻が連れて行っている。
お蔭で冬場は1時間寝坊が出来る。    (休日はどちらも自分だが・・・)

そろそろ暖かくなってきたので、朝の散歩も復活は近い。

そんなオーナーだが食欲は相変わらず旺盛である。
これが落ちない限りはまだまだ大丈夫だろう!


さて、オーナーは、現住居では初の柴犬住民であった。



その後まもなく茶柴と黒柴の子犬が後輩住民となったが、共に数年で亡くなっている。
(現在も2匹の後輩柴がいて、一匹は亡くなった黒柴の2代目だ。)

その家族たちに比べれば、現在も一緒に暮らせている幸せを感じている。

しかし、平平凡凡と暮らして来た自分と異なり、オーナーはそれなりに苦労している。
7歳の若さで右目の視力を失い(白内障)、今でもその視力が無い眼球が飛びださないよう治療を続けている。
問題ない逆目も遺伝的には同じ白内障になる可能性が高いことから、防止の治療を続けている。

犬の場合は片目の視力が無くても人ほどハンデキャップにはならずに生活していけるようだがさすがに両目となると支障は大きいだろうから何とか阻止したい。

また、元々アレルギー体質であったが、歳を取って表面に出てくることが増えている。
食事もアレルゲンフリーの専用食に変更し、治療薬を与えながらサプリメントも与えているが体質改善は簡単には叶わない。

改善を信じて続けていくしかない。



近年、犬の平均寿命は15歳位まで伸びているらしい。

最低でも平均寿命まで、
        可能であれば20歳まででも生き続けて欲しい!


成犬後の1歳は人間換算で4歳、20歳までだと10年×4歳=40歳、現在56歳としても96歳?

大型犬でも15年生きてる例もあるので可能性は有るだろう!







ただ、完全な老老介護の世界に入っているのは間違い無いが・・・・・



Posted at 2014/03/24 20:45:23 | コメント(1) | トラックバック(0) | Dog | 日記
2014年03月23日 イイね!

イブ

イブ折角の二桁記念日

イブから、お祝いの記念ブログです


           ※ 写真はタブレット登録のアプリ表示



名前の由来は3月生まれだったので、“桃の節句”から採ったのだが・・・・・
結果、雌犬の名前ベスト1を数年維持していた昔ながらのありふれた名前で10年・・・・・


しかし、二人の息子達は “もも” と呼ばず、“虎徹(こてつ)” と呼び続けている!
当時長男が“新撰組”に凝っていたせいだが・・・・・


偉いもので、両方の名前を理解しているようで、それぞれの名前で反応している。
しっかり呼ぶ人を理解区分けしているようで、逆は無視だが・・・・・・



ところで、雌なのに“虎徹(こてつ)”と命名し呼び続けていた長男に祟りが・・・・・

子供に“琥太郎”と名付けたが、“虎徹(こてつ)” と呼び間違えているようだ!



本来は名前の桃の花が良いのだが、無いので自宅近くの満開の早咲きの桜で我慢しよう。
今朝のオーナー散歩時に撮影






話題変わって、節分明けから行きそびれていた“厄払い”にやっと行って来た。


主は変わるが今年から6年続けることになる。
と言っても、子供たちの方位除けのなども来ていたのでほぼ年中行事なのだが





では、明日オーナーネタでまたお会いしましょう!

Posted at 2014/03/23 19:34:58 | コメント(1) | トラックバック(0) | Dog | 日記
2014年03月20日 イイね!

エタポン

エタポン新たな“ゆるキャラ”ではありません。



正しくは、“ETAポン”でしょうか?




ETAの正式名称は、
エタ・エス・アー・マニュファクテュール・オルロジェール・スイス(ETA SA Manufacture Horlogère Suisse )
で、スイスの機械式・クォーツ式双方の時計ムーブメントを製造している企業です。

そのETA社の機械式ムーヴメントを買って来て、ケースに“ポンと乗せて”自社製品として販売しているメーカーを揶揄した言葉です。

乗せにも種類があって“純粋なエタポン”と、仕上げや調整はキッチリした“ほぼエタポン”から、パーツ単位で仕入れて磨きを加えたり独自の調整を加えたりして乗せている“エタ改”メーカーまで様々です。
後者はIWCやブライトリングなど高級ブランドで、その他30万円以下の機械式時計はほぼ前者と言われていました。

ところがここ数年で情勢が変わってきました。
多くのメーカーが「自社の新ムーブメント搭載」とアピールしだしました。
それと共に価格も上昇しだしました。


『ETA社の2010年問題』

「2010年を持ってETA社の半完成品(エボーシュ)はスウォッチ・グループ外への供給は終了する」
     ※ 公的機関の仲裁により当初の2006年から4年先送りで決着

さぁ、大変です。
スイス国内にはエタ以外にエボーシュを供給できる企業は2社しか存在しませんでしたから・・・・
結果、スウォッチの下請け企業だったセリタ社製のムーブメント(ETA社の特許切れムーブメント改)を採用したメーカーと、自社製ムーブメントを開発できたメーカーに二分されることになりました。

セリタムーブメントはいわゆるETAのジェネリック製品なのでそれなり(仕上げや調整が雑との評判もあるようですが?)とは思いますが、急遽間に合わせで開発された自社製ムーブメント、信頼性はどうなんでしょうかね?
要らぬお節介ですが・・・・・

いずれにしても、開発費が上乗せされた新ムーブメント搭載製品、大量生産で安価に提供されていたETA社製とは異なるセリタ社製、価格の高騰は避けられないでしょうね!
ETA社製も供給量は少ないながらもグループ外への流通はしているようですが値上がりが激しいようです。
※ 制限品は半完成品(エボーシュ)や部品納入で、完成品の制限は無いらしいですが・・・


先に購入報告したTISSOT Luxury Automatic は、新キャリバーPOWERMATIC80の第一弾搭載機種で79,800円~でした。 搭載第二弾は2014年度の新製品で従来から有ったPRC200にPOWERMATIC80を搭載したもので66,150円~の値付けとさらに安い機種が発売されてます。
従来通り格安で入手ができるスウォッチ・グループの各社と、グループ外会社との販売価格の二極化は今後も避けられないでしょうね!

ちなみに第二弾にはクロノメーター仕様が存在しないようでちょっと安堵しています。



さて、話を戻します。
ここまで述べてきた認識では合致しない出来事が発生しました。


ARCA FUTURA (アルカフトゥーラ) ブランドから2010年末『 Old Bond Street 』シリーズが発売されました。(発表だけで実際は翌年?)


スイスメイドの時計でシンプルなクラシックスタイル、ダイヤル色とストラップ違いで数種類存在しましたが、
何と、ムーブメントはETA2824‐2 が搭載されていました。

2824‐2はノーマルな3針用のムーブメントとですが、長い実績があり安価で高性能の評価を受けており、調整もし易いようでクロノメーター製品も存在しています。
安価な Oris 製品だけでなく、TAG HEUER や BREITlING のブランド製品にも搭載されています。

そして、驚くべきはその価格で、
レザーベルト版が  38,000円(税込39,900円)
スチールベルト版が 41,000円(税込43,050円)
と、スウォッチ・グループ会社の製品よりはるかに安価な設定!

ARCA FUTURAは、日本国内でORISeposJUNGHANS などの輸入販売を行うユーロパッション(株)(EURO PASSION)のオリジナルブランドとなってるのですが・・・・

どんな裏事情が有るんでしょうかね?


なお、ETA社はメーカーからのオーダーに対し装飾・加工を柔軟に応じていたそうです。

ローターにメーカー銘を入れたり、渦巻き模様を重ね合わせたベラルージュ仕上げやメッキ仕上げなどを加えたり、青や赤のカラーネジを使ったりして見た目を格段にアップさせた高級時計メーカー仕様から、一切装飾に手を加えていない素のものまで・・・・

ARCA FUTURAは「装飾を省いて低コスト化を実現」と謳っていますので、多分追加装飾の無い素のものだろうと思っていましたがちょっと心配も・・・・・
オーダーは装飾関係の要望だけでなく、精度レベルでの要望にも応えていたようです。
もし、若干価格が上乗せされても「クロノメーター精度で」とのオーダーが通るのであれば、「精度は並以下で良いので安く!」のオーダーも通るのではないかと・・・・

折角の“ETA”でも、「安かろう悪かろう」では失敗ですからね!

さて、現物の写真がこちらです。


こちらは、素の ETA2824‐2 ムーブメントの参考写真です。


どうやら同じもののようです。
中華ETA(?)の可能性も捨てきれていませんでしたのでちょっと安心しました。

左下はシースルーバックでも普段は見ることができない日付ダイヤルです。
右下はブライトリング仕様の ETA2824‐2 です。
装飾が凝っているせいで同じものとは思えませんね!



こちらのTISSOT POWERMATIC80(ETA2824-2改)と比較してみますとローター部分だけでも手の掛け方の違いが鮮明・・・・・



ただ、ちょっとARCA FUTURAの商品コンセプトの筋が通っている様な、いない様な?
裏蓋はシースルーで目一杯“非装飾”ムーブメントを見せつける仕様です。
見せつけ仕様ならもう少し手を加えても・・・・・ 

このETA搭載モデルは ARCA FUTURA ブランドとしては異端商品です。
というか、初の商品です。

主流は廉価なメカニカルのスケルトンモデルで、

シチズンやミヨタ製8系ムーブメントが搭載されておりどちらかといえば個性的デザインのファッションアイテムとしての時計でした。

それから考えると、ETA2824‐2 と 分かり易い“素のETA2824‐2”をあえてそのまま搭載して見せつけることが目的だったかもしれません。
本格的なムーブメントであるETAの名を利用したブランドアップ戦略と考えれば納得できます!
「ETAを搭載した衝撃価格製品」はブランドに関係なく多大なインパクトを示し、
雑誌にも取り上げられました。
少なくとも一人はその餌食になったのですから・・・・



さて、報告は今回ですが昨年縁が有って入手済でした。
年明け早々購入ラッシュが始まるとは思わず、安価なETAモデル購入するチャンスとばかりに・・・・
(購入発表前でしたので年明け後のブログの各種比較や写真からは意図的に外しておりました)

一応、自己弁明しますと、
「自称“浪費はしても倹約家”が遭遇した、激安製品の衝撃値引き!」とタイトルを付けても良い様な出会いが・・・・


ARCA FUTURA Old Bond Street AFOBS-GY-M

スチールストラップモデル 税込価格 43,050円 が 25,480円!
ETA2824-2搭載としては驚異の定価から、更に4割引き?

セイコーの海外販売モデルである5スポーツの上位機種(ハック機能・手巻き機能無し)と同じ価格帯、国内のメカニカルシリーズ(ハック機能・手巻き機能有り)は買えない金額なんですから歯止めは効きませんよね!?

ところで、二世代位前の古いムーブメントが搭載された5スポーツが海外で販売され続けている理由をご存知ですか?
販売想定先は新興国になるそうです。
同じ価格帯はもとよりもっと安価なクオーツ時計も一杯販売しているのですが、要望が続いているようです。
日本に住んでいると中々ピンとこないんですが、電池の安定供給が無く電池が切れても交換ができないクオーツ時計は長期的な使用には向かない製品で、日々の手間はかかるが使い続けられる機械式時計の要望が高いそうです。

所変われば何とかで、こちらでは“実用の時計”が、あちらでは “趣味の時計”にしかならないんですね!
ちなみに“趣味の時計”用の電池、恵まれたことに我が家にはこんなにあります。

せっせと裏蓋はずして自分で交換していますが、皆さん電池交換如何していますか?


さて、『 Old Bond Street 』と由緒ある名前を付けられたこちらの時計、余分な機能は排除されたシンプルな3針モデル、エレガントな雰囲気のライトグレーの文字盤、ちょうど良い38mm径、と主張しすぎない時計はビジネス使用に最適です。

デザイン的には、三本の針(ハンズ)がもう少し長くてインデックスに届く位置まであれば言うことは何もないのですが・・・・
基本的には満足しています。

クラシカルデザインのモノを一つは欲しいとアンティークモノを物色していた時期ですので、そちらに手を出すよりは安価に収まったのですが、流石にこのところの購入ラッシュ、自分でもやばいと思い始めていますので以後(当分の間)控えることにします。

時計雑誌も(出来るだけ)見ないようにします!


さぁ、明日から3連休!

とは、いかずに久し振りの休日出勤。
「時計代を稼げる」と思えば頑張っていけそうです!


Posted at 2014/03/20 23:56:33 | コメント(1) | トラックバック(0) | 時計 | クルマ
2014年03月16日 イイね!

日記療法

日記療法職場で配布された情報誌に載っていました。

精神医学ではちゃんとした治療法だそうです。


エッセイ内容を要約しますと、

変えようのない現実、自分の力ではどうにもならないストレスに直面したとき、人は落ち込み、絶望します。
そんなどうしようもないストレスでも、楽にする方法がある。

それは、自分の心の中を「表現する」ということであり、その表現の一つが日記を書くということだと言っています。




もちろん昔通りの日記帳でも良いのですが、最近はブログやFacebookなどインターネットに日記を書いている人が増えているそうです。
誰にも読ませない前提の日記はもちろん、見られる前提のインターネットへの書き込みでも、自分の心の中を「表現する」だけで人は癒されるらしいです。



いつの間にかブログも7年目に入っています。
元々呑気な方なので、如何しようも無いストレスに追い込まれることも無く平々凡々生きて来ましたが、もしかしたらこちらへの書き込みで救われていたのかもしれませんね!

車関連の場所なのに車ネタが少なく世間受けはしなくても今後も気力が続く限り“日記”を書いていくつもりですが、最近の“表現”内容には偏りが・・・・

普通に生活しているのでそれなりの出来事に遭遇しているはずですが、やっぱり“表現”するのは興味が強いモノに限定されてしまいますね

まぁ、逆に私生活すべてさらけ出してしまった方が怖いと思いますのでこれで良しとしますが・・・・




さて、エッセイに取り上げられている『17歳のカルテ』という映画ですが、ウィノナ・ライダー演じる主人公は境界型のパーソナリティー障害で精神病院に入れられました。ウーピー・ゴールドバーグ演じる看護士が日記を書くことを勧め次第に自分を表現する喜びに気づき、病気を克服し退院していくというストーリーでした。 (随分はしょっちゃいましたが・・・)
「カッコーの巣の上で」が同類の映画ですかね。

他にも豪華な配役で多くが出演していましたが、その中でも特に患者のリーダー役を演じたアンジェリーナ・ジョリーが主役よりも目立っていましたね!

まだ無名時代だったのに貫禄充分の演技で・・・


アカデミー助演女優賞を受賞です!










こちらの映画も良かったらご覧ください!




       
          ※ 情報誌の配布と南沙織の話題がタイミング良く合いましたので、“17歳”繋がりというだけですが・・・・

Posted at 2014/03/16 09:48:27 | コメント(1) | トラックバック(0) | 雑感 | 日記
2014年03月15日 イイね!

気どっていない三浦?

気どっていない三浦?「フランク三浦」 をご存知ですか?

先ずは声を題して読んでみて下さい。



ふらんくみうら ?

   ・
   ・
   ・


フランクミューラー まで遭難せずに無事たどり着けましたでしょうか?


大阪の匂いがプンプンしますね!
自分は好きです!
静岡出身ですが、土曜日午後放送の『吉本新喜劇』で育ったせいでしょうか?

調べてみたら、製造元はPL出身者が起こした企業のようです。
その縁で元ヤクルトの宮本慎也(PL出身昨年引退)氏がお立ち台で付けていて話題にもなりましたが・・・・

「鯵デス」Tシャツ や 「サマンサ田端」のトートバッグと同じパロディー商品でしょうかね?


発売開始が2010年頃ですから既に4年ほど経っていますが未だに販売していますので、本家も騒がず黙認しているのでしょう。
もっとも超がつく高級時計ブランドですから、4,000円程度の商品は相手にもしないのでしょうね?
トップ写真の様に価格帯が同じだとタイの屋台にまでも目くじらを立てる必要があるようですが・・・・

さて、天才時計師「フランク三浦」 商品写真がこちらです。



本家をおちょくっていますね!


中にはこんな訳の分からない文字盤も・・・



本家「ヴェガス」も、ルーレットがちゃっちくされただけでなく、極めつけは“チンチロリン”?




そして、その製品ケースがこちらです。



おちょくっていますよね!?          (“浦”の字、“点”足りないし・・・・)

更に開き直りがぶっ飛んでいるのがトリセツです。
製品などで違いはありますが、


フランク三浦は全てこちらの規定に基づいて対応させていただきます。

外装について/全て手作りで作ってるため外装に多少の傷、文字盤に埃、異物、指紋、まれにちぢれ毛などが混入しておりますがこれらは全て許容範囲内とお考えください。ましてや裏ブタやベルトの傷などは当たり前のようについておりますが苦情や返品、返金には一切応じることができませんのでご了承ください。

防水について/フランク三浦は基本的にすべて完璧な非防水です。ダイビングや水泳に使用されるのは勝手ですが確実に水分が侵入して時計が破壊されます。汗、気圧、温度変化などありとあらゆる水気や空気中の水分にすら耐えれませんのでガラスの曇りや水分の侵入には一切対応が不可能だとお考えください。30度以上の高温にも全く耐えられません。

磁力、磁気について/パソコン、モーター、ドライヤー携帯電話など磁気を発生するモノの近くに置かないでください。すぐに壊れますし時期による故障は保証対応ではございませんのでご了承ください。

ショックについて/落下などのショックによる耐久性は全く持ち合わせておりません。2センチ以上の高さから落とした、ほんの少し壁やドアに接触したなどで故障した場合も全て自己責任です。保証は適応されませんのでご了承ください。

電池について/全てモニター電池です。電池切れはお近くの時計屋さんで交換を実費で行ってください。購入後すぐに電池がなくなったとしても保証対応ではありませんのでご了承ください。

ウレタンベルトに調整用の穴が開いてない→ご自分で開けてください。
使用による皮膚のかぶれや湿疹などが起きた場合、直ちに使用をおやめ下さい。

時間は携帯電話、スマートフォン、駅の時計などでお確かめください。
一日の遅れや進みが大きい場合→電波時計を参考に毎日時刻合わせして下さい。

保証期間はご購入日より90日で、対象はムーブメントのみとなります。

送料負担につきましては保証期間内であっても全てお客様負担となります。

保証書紛失、販売日が明記されてないなどの場合、保証期間内であっても無償修理を受けることができません。また修理は不可能の場合代品交換もしくはあきらめて頂くことになりますがご了承ください。


など、ヤリタイ、いや、書きたい放題です!



皆さん一本如何ですか?
キャバクラや飲み会などで受けるそうですよ!
その際は「トリセツ」のコピーも一緒に・・・・・

さて、自分はキャバクラや飲み会に縁は無いし、

既に機械式のクレージーアワーズもどきを持っているので購入はしていませんが、刺激されて購入したのがこちらでした。

鏡越しに撮った写真ですがわかりますか?


逆回転時計!



文字盤の表示だけでなく全ての針が逆回転します。
 (本当は動画で紹介した方が分かりやすいのですが面倒なので・・・・)

ちなみに、表示時間は8時23分8秒ですかね!?

機械式やもっと精巧なクォーツモデルもありますが、受け狙いだけですので「フランク三浦」よりも更に安価な製品です。
そして、外見から風変りのモノよりシンプルなモノほど逆回転が分かった時のギャップは大きいだろうとできるだけ普通に見えるものにしました。

気が付かれた時の決め台詞は、
「若い人の時間は未来に向かって進むが、年よりは止まっているか逆にしか進まない!」


こちらも一本いかがですか?




最後は復活報告です。

昨年末、
「一本減ったので補充」
と、多分自分以外は理解不能の理論で購入した代替品をご紹介しました。

減ったのは、こちらの「レギュレータ」時計でした。

“変わった時計”ということで、自分の感性にぴったり填まったお気に入りでしたので他のモノより使用頻度は高かったかもしれません。
が、わずか3年半という異例の早さで時を刻むことを止めてしまったことが納得できませんでした。

諦めきれず、その後も裏蓋を開けていじっていました。
技術も知識もありません!
調子が悪くても動いている場合は弄ることでかえって悪化させることが心配ですが、止まってしまった時計ですから気軽にチャレンジできました。

クォーツ時計ですから部品部分に損傷があったら如何しようもありません。
電池関係の接触か、竜頭部分の接触に問題があるのであれば何とかなるかもしれません!
何度も繰り返しますが、技術も知識もありません!
分解したら二度と元に戻らない可能性が高いので恐ろしくてできません。
関連した可動部分の動きや接触などを良くする位しかできません。
裏蓋を開け、関連部分の掃除や接触具合を弄りました。
接触を大優先に金具の折り曲げ角度など範囲内で変えます。
更に邪道だと思いますが、潤滑油(556)を可動部分に少量づつ付けます。

そして電池を新しい物に変えて取り付けてみました。


何と動き出しました!

しかし、また止まります。
休みごとに何度か同じ作業を繰り返し、やっと一週間後でも正しい時間を刻んでいるようになりました。
復活!
しかし、止まった原因や作業の良かった点が何だったかはハッキリしません。
しいて上げるなら、“強い思い!”というところでしょうか?


   ≪調子に乗って違う時計もチャレンジしてみましたが残念ながら思いは通じず・・・・・≫



ただ困ったことも、
使える時計が増えて一個一個の使用頻度が更に減少・・・・




Posted at 2014/03/15 09:23:30 | コメント(1) | トラックバック(0) | 時計 | クルマ

プロフィール

「小型ヘリ操縦 チャレンジに年齢上限は無い! http://cvw.jp/b/329879/40415592/
何シテル?   09/16 16:39
DEMIO XD Touring L Package 乗りのシャイなおやじに代わって、犬嫌いな豆柴モモがお話します。  (2004.3.24生まれ 柴犬 ♀)...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/3 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

お友達

ファン

10 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ デミオ マツダ デミオ
10年間のフランス車乗りを経て国産車に復帰。 選んだのは初マツダ・初ディーゼル車! どの ...
トヨタ ソアラ トヨタ ソアラ
初代 ソアラ 2000VR コンプリートカー「EX-8」のスタイルに一目ぼれ。ソアラ発 ...
トヨタ セリカ トヨタ セリカ
初代 セリカLB 1600GT  (LB:リフトバック) ヤマハ製の名機2T-G型エン ...
トヨタ コロナ トヨタ コロナ
四代目 トヨペット コロナ 2ドアハードトップ 1700SL ツインキャブ型SOHC1 ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.