車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年08月15日 イイね!
時代遅れのリクエスト厳しい帰省渋滞が各地で発生していますね。

自分も山の日から昨日まで帰省していましたが、今回は気ままな一人旅ということで、夕方出掛けて深夜に戻るというパターンで渋滞を上手く避けれました。



トップ画像は昨日の渋滞予測でした。

夕方予想が外れることを期待して交通情報を確認しましたが、御殿場手前の新東名との合流直後から横浜インター過ぎまで渋滞を示す赤ラインが繋がっていました。

「御殿場-東京インターが2時間以上」 との旅行時間表示も確認して、予定通り一眠り・・・

11時に出発しました。


スタート時には厚木近辺でまだ渋滞は残っていたが、実際の通過時には解消しておりました。
車両は多いものの走行は至って順調、オイル交換後の愛車も絶好調! 
休息もしなかったので実家から自宅までの全行程が2時間ちょっと、眠気も疲れも出る前に到着。

しかし、
そんな時こそ周囲に目を配りながら注意深くしないといけないのを意識していたのですが・・・・・

久しぶりに、冷やりとしました!





夜間で渋滞も無く走行車線の車でさえ 100Km/h+α での走行。


その場面では、走行車線の数台が頑張って+3α位で走行し、追い越し車線の車もほぼ同速度で並走状態でした。

当然、道を塞がれる形ですから少しイライラしましたが、どうしようもないのでそのまま続くしかありません。



後ろから急接近してくる車に気づきましたが、前が詰まっているから仕方がないし、走行車線には車が居て移れないので暫くそのまま走っていると、


いきなり、赤色灯が・・・・・




瞬間的にメーターを確認、

一気に諦めの気持ちが広がり・・・・・



   ≪ この時点の画像もありますが自主規制しておきます。(笑) ≫
   


確認時の5割程に速度を落としてパンダに抜かれたドライブレコーダー画像がこちら!




その後、前に入られて停車可能場所まで誘導されるのかと覚悟を決めるが・・・・・



助かりました!


前を塞いでいた車を威嚇するように走行車線に移らせると、何事もなかったように速度を上げ消えていきました・・・・



高速道路のスピード違反って、2点以下は実質無いんでしたっけ?






さて、本日の本題です。



デミオの助手席に座った妻から、リクエストが入りました。

後席に座った「孫」や「オーナー(もも)」が勝手に(間違って)ドアを開けて外に落ちないように走行中はドアロックをしておきたいから、走り出す前に運転席で操作して!




お犬様や、チャイルドシートに固定された孫たちが勝手に手を伸ばしてドアを開けるとは思えないが・・・・・



前車C4は、ドアにはロックスイッチが無かった。

走り出しと停車間際に操作音だけが勝手にしていたので機能としては間違いなく付いていたが、車速を感知しての自動制御なので、助手席だけでなく運転席側にもスイッチは無かった。

停車時の暴漢対策用と思われる強制ロックスイッチはフロントのハザードスイッチ横に存在はしていたが使用することは殆ど無かった・・・・



確かに音だけのロック認識ではあったが走行中の安心感と、ドア開閉時には特段の解除操作を必要としないのはストレス無しで快適ではありましたね。
というより、ロックスイッチが無い訳ですから認識すらなかったかも・・・・


しかし、デミオにはオート制御が付いていない!

その上、ロックスイッチが目立つ!



ということで、妻のリクエストに繋がったわけです。



ところが、昨今は高級車でも付いていないことが多いようだ!
   (付けているトヨタも切り替えスイッチ付?)


・衝撃時のドア開閉とロック機能とは無関係
・欧州の一部では救助の際妨げになる可能性があるのでオートロックは規制されている
・子供の開閉が心配の場合はオートロックよりチャイルドロック機能で対処
・必要なら各自が勝手にロックしろ



等から、車速感応式オートロック機能は付けないというのが現在のメーカー側認識のようだ。

加えて、自分は便利さに胡坐をかくタイプなのだが、
ドライバーの中にも「煩わしい!」「うざい!」「不要のモノ!」と考えている方々も多いそうだ・・・・



しかし、例え世間の常識であっても、我が家では非常識!(笑)

妻を説得するのは面倒臭いし乗車の度に操作するのはもっと面倒臭いので、社外オプション品を取り付けることにしました。

純正のLEDポジションライトをデイライト化する「イルミデイライトキット」でお世話になったコムエンタープライズの
「DJデミオ専用 車速ロックキット」です。





純正オプションには無くてもこの様な製品が発売されていることは一定量の要望があるようですね。



随分前に購入だけはしてあったのですが、最近の暑さに負けて放置が続いていました。

機会があればとトランクに必要工具とともに入れて置いたのが幸いして、帰省中に取り付けました。
帰省中の静岡はなぜか涼しく、しかも朝が早い年寄りが幸いして、人が集まる前の6時から作業しだしましたので想像したよりは楽に終わりました。

しかし、ギボシ圧着工具まで用意いていたのですからやる気満々だったと言えますかね?


さて、製品の特徴・機能は、

・DJデミオ専用品でカラー画像付説明書付属

・専用配線済コネクタやギボシなど必要品は全て揃っているセット品

・ロック速度は4段階(8,16,32,64km/h)から選択可能


  ※ 自分は16km/hで設定しましたが感覚的に動き出して直ぐ、C4は32km/h設定ですかね?

・手動でアンロックした後も再車速ロック可能

・エンジン停止・パーキングブレーキ作動・Pシフトポジションで自動アンロック

・電話サポート付き・安心の六ヶ月保証



OBDコネクタを使用するパーソナルCARパーツ社製もありましたが、OBDは別で使用したいのでこちらの選択になりました。

メーター・ハンドル周りの作業が追加されるので、デイライト化よりはちょっとハードルが高かったですが、添付解説書のおかげで電話サポートのお世話になることなく取り付けが終了しました。



イルミデイライトキットと同じ純正コードやターミナルを使うので配線はごちゃごちゃです。





メーター・ハンドル周りの配線そのものは簡単ですが、カバー等の取り外しの力加減が分からず不安だったり、ターミナルを外すのでトリップメーターや燃費データがクリヤーされてしまうとは考えていませんでした。
消したくない方は、接続したまま配線を繋いだ方が良いです!

実際、この後4か所のネジを外してメーターも取り外したのですが、作業が佳境に入り写真を撮り忘れました。ヘッドアップディスプレー一式も外れちゃいますからその画像の方がインパクトがあったのですが残せなくて残念でした。




車関係としては、妻からの初要求 (おねだり?) でしたが、無事クリアー出来て何よりでした!



あっ、訂正です!

初の“物的”要求の間違いでした!!!




ただの要求だと乗車時には頻繁でした・・・・



「交差点、飛び出してくるかもしれないのでゆっくり通って!」

「車線変更しすぎ!」

「あっ、また黄色で渡った!」
  ・
  ・
  ・
そして、

「速度、出し過ぎてない?」


ハイ、一人の時も気を付けます!?
Posted at 2016/08/15 15:35:35 | コメント(1) | トラックバック(0) | デミオ | クルマ
プロフィール
「≪備忘録≫ 10余年の歳月が埋まった日 http://cvw.jp/b/329879/39818652/
何シテル?   05/23 20:27
DEMIO XD Touring L Package 乗りのシャイなおやじに代わって、犬嫌いな豆柴モモがお話します。  (2004.3.24生まれ 柴犬 ♀)...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/8 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
ファン
10 人のファンがいます
愛車一覧
マツダ デミオ マツダ デミオ
10年間のフランス車乗りを経て国産車に復帰。 選んだのは初マツダ・初ディーゼル車! どの ...
トヨタ ソアラ トヨタ ソアラ
初代 ソアラ 2000VR コンプリートカー「EX-8」のスタイルに一目ぼれ。ソアラ発 ...
トヨタ セリカ トヨタ セリカ
初代 セリカLB 1600GT  (LB:リフトバック) ヤマハ製の名機2T-G型エン ...
トヨタ コロナ トヨタ コロナ
四代目 トヨペット コロナ 2ドアハードトップ 1700SL ツインキャブ型SOHC1 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.