• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

豆柴もものブログ一覧

2016年10月30日 イイね!

牛眼灯

牛眼灯前回ご紹介した

パールレッド フォグライト ライン ガーニッシュ

を取り付けた姿は、まだ最新の姿ではありませんでした。




フォグライト ラインにデイライトを埋め込んだ仕様のモノを諦めてポジションランプのデイライト化キットを取り付けていましたが、チャンとした(?)デイライトとの併用を目論んでいました。


ポジションランプの方が曲線仕様の見た目なので、追加分はシンプルな丸目、言うならばスポットライト的なものを考えていましたが中々良いものが見つかりません。



求めるタイプは COB LED になるのですが、大きいサイズでも2センチ前後、
一個では様にならず複数個を並べる必要が・・・・・


専用のケースを用意したものがこちらになるのでしょうか?

KENSTYLE センターダクトLED ≪純正オプション≫


取り付け場所は一致しているのですが・・・・

こちらの構想とちょっと違うんですよね!!!



しかもバンパーも外さない手抜き施工を考えていましたから、重たいのも不可!
まぁ、希望通りのモノは中々・・・・



あっ、 見つかりました!




しかし、あまりにもマイナー過ぎるのか?
使用報告もバイク関係で1件見つかっただけです・・・・・

耐久性もわかりません!

が、構想通りの品!


あと1センチ大きいと入らないからサイズもぴったし!


固定と配線の為にダクトに穴を開けちゃったので、切れてもそのまま放置ですかね?
高くも無いので追加購入で差し替えも出来ますが・・・・・・



国内ショップからの購入ですが、外観はこちら!



怪しい雰囲気100%ですね!?



肝心の製品がこちら




 牛の目をモチーフにした正円形のデイライト

 大型COB LED 9W素子をタフなアルミケースに詰め込み

 倍増効果のあるプロジェクターを設置

 防水型でバックランプやスポットライトとしても使用可能。

となっています。

幸い初期不良はありませんでしたが、防水性・耐久性は・・・・・・です!





昼間の雰囲気がこちら







実際は画像より明るいのでもう少し目立ちますかね?





夜間バージョン

一応 デイライトのみ

 ※ 本来のデイライト仕様でヘッドライト点灯で消灯する配線も付いていますが使用していません。
    配線を車内まで引っ張ってきていないので、現在のところスイッチも無く常時点灯です。




+ ポジション点灯




+ ヘッドライト




+ フォグ (フル点灯)



※ やはり夜間の撮影は難しい!




改めて昼夜比較










 ※ 同じ位の撮影位置かと思っていましたが、並べてみると結構違いますね・・・・・




ライト系LEDはこれで終わりですかね!

でも、お遊び系LEDが・・・・・
以前友人には付けないと言い切っていたので心苦しいのですが・・・・

「老人豹変す」ということでお許し頂き、後日・・・・



Posted at 2016/10/30 16:10:13 | コメント(1) | トラックバック(0) | デミオ | クルマ
2016年10月22日 イイね!

パールレッド フォグライト ライン ガーニッシュ

パールレッド フォグライト ライン ガーニッシュサブタイトル: 赤髭のラーメンマン




♪♪ 牛丼一筋300年。早いの、うまいの、安いの~ ♬♬
                アニメ「キン肉マン」の「牛丼音頭?」

子供が幼い頃、所構わず大声で歌いだすので困った記憶が蘇る。




が、今回は主人公「キン肉マン」に関しての話題ではない。



「キン肉マン」を頭に浮かべることは、ここ数年、いや数十年無かったと思う。

ましてや、サブキャラクター「ラーメンマン」ともなれば尚更である。
実際、その容姿すら曖昧でハッキリ浮かばない・・・・



はずだが、一点だけ強烈な印象が残っている。

そう、この髭である!





まぁ、このイメージは自分の記憶の底にある中国系時代劇の商人や武道家などを表す印象であり、
それを具現化した姿が「ラーメンマン」になっているようだ!?

普通(?)と思える髭では無く、かと言って、変わっていてもダリ髭の様に上に跳ねあがったモノでは無く、下に垂れ下った形の髭である!

  ※ 言いたいイメージが上手く伝わらない様な気がするが、要するにラーメンマンの髭である。

   (説明になっていない・・・)



その「ラーメンマン」を、ここ1年で頻繁に思い浮かべるようになってしまった!

原因はデミオの顔、もう少し具体的に言うと、フォグライト ライン ガーニッシュ である。

ライン ガーニッシュが、ラーメンマンの髭に思えてしまうのだ!



フォグライト ライン ガーニッシュは発表の有った2017年度車の一部グレード(同じL Packageも含まれる)では標準装備になったが、


従来車ではオプション対応であった。

高額な純正KENSTYLEのオプション品を付けるか、


SAMURAIなどの割安社外品を付ける必要があったが、


ちょっと弄っているなと思える車には結構な確率で付いている感じである。
多分、1/6価格で付けられる社外品を選択したオーナーが多かったと思うが・・・・・

マツダは年次改良についてお客様の要望を速やかに反映と訴えているので、
今回の標準装備化はそのニーズの裏付けだろう!

勾玉(まがたま)ポイ形のフォグランプ一式はそのままでも結構目立ちますが、他車との差別化等を考え出すと一番取っ付き易い部分になるんですかね?
メッキパーツを付けると、単に目立つだけでなく、高級感も増す様な気になるんですよね!?

自分も前車C4時代は苦手&乏しい英語力を駆使して海外からパーツを取り寄せましたが、
現在はそんな苦労が一切なく日本語で簡単にポチ出来る環境に満足しています。
 (対応力0の母国フランス語サイトじゃなくて良かった!)


さて、社外品には フォグライト ライン ガーニッシュ と フォグライト リング ガーニッシュ の2種類が用意されているので、取り付け選択としては 両者・ラインのみ・リングのみ の3パターンがある。
リングのみの選択も多いと思われる。




ラインにはガーニッシュでは無く、デイライトを埋め込んだものと取り替えるような選択も出来た。



まぁ、自分は大陸仕様で防水面に不安があり、
車検基準(道路交通法?)を満たさない光量との情報を得て見送ったが、
現装備のポジションランプのデイライト化キットと真剣に悩んだ時期があった・・・・



ところが、そのメッキパーツ、濃色車では結構目立つのですが、愛車の白ボディーだと紛れてしまうというか、くすんでしまうというか・・・・




目立たない!

折角費用を掛けても目立たないんじゃぁ、甲斐が無い!

歳を取って派手好きに変貌した今の自分じゃぁ高級感なんかで満足できない!

大体、コンパクトカーに高級感なんて!?

 (あれっ、普段の主張とずれている?)


と、見送っていましたが、




派手目のこちらを見つけました!



しかし、在庫切れ!


諦めて・・・・・

すっかり記憶から消えて・・・・・        





半年・・・・・








定期購入のためにお気に入り登録していた別商品を探している最中、当該商品の在庫切れ表示が消えているのを発見!


躊躇時間0秒、発注へと進みました!




現在も同じだが商品ページには他のボディーカラーへの装着例写真がアップされていたが、なぜかホワイト車は無い。 装着する車両として想定していないのだろうか?

派手になることはだけは確定だが、当時は装着状態の雰囲気も今一掴めなかった。


しかし、待っていた間に装着車両の画像を見つけた。
確かに派手さが目立っている!

しかも、画像の車はナンバープレート位置はノーマルだし、「HAZUMI 跳」シールなんて貼っていない・・・・・
自分の車両に付けたら、派手さに関してはもう一段上に行くだろうことは間違いないと確信!


ただ、当時は再販売があるとは考えていなかったので、無いものねだり、羨ましさ全開の精神状態でしたね。

そんな状態からタガが外れたのですから、購入に進んだのはしょうがないですかね?
病気ですから・・・・



真の問題として、

勢いで購入、取り付けへと進んだが、落ち着いて見直してみたらやっぱ恥ずかしい!

と、普通の感性に戻る日が有るのか、無いのかということでしょうか?



暫く愛車の姿を公開していませんでしたね?
「華麗に成長したね!」と思われるか、「変わり果てた姿になっちゃって!」思われるか心配ですが公開しますか・・・・・

尚、画像からではわかりませんが、トヨタオカルトアルミチューンやダイソーエアコンホースカバーチューンなど話題となっているものはとりあえず施行済。
鈍感なので効果のほどは・・・・・





翼を広げ・・・・






あっ、イエローフォグも初公開か?
って、意味ありげに振っても、なんちゃってチューンなんですが・・・・




現在の所、

「乗ってしまったら自分で見られる分けでは無いので、
                                          まったく気にしない!」

「あれぇ、思っていたよりも目立たないじゃん!」

厚顔無恥を貫いでいますが、果たして変わる時が来るのでしょうか・・・・・・






追加ですが、

表にしゃしゃり出ず、地味に赤を主張しているところも・・・・・





画像で赤く見えますかね?






Posted at 2016/10/22 12:34:29 | コメント(1) | トラックバック(0) | デミオ | クルマ
2016年10月16日 イイね!

リコール対応 & 2017年度版カタログ入手

リコール対応 & 2017年度版カタログ入手ネットではエンジン制御の対策プログラム自体の不具合報告が上がっていたので先送りすべきか悩んだが、
11月に遠出予定もあることから本日実施した。

このタイミングなら、たとえ不具合が発生したとしても対策は可能だろうとの読みだった。



それが、偶々2017年度改良版正式発表の週末と重なった!


点検やリコール対応は予約制だから同じ時間帯での受け入れ数は決まっているはずだが、
今までの訪問の中では一番混雑していて待合スペースも満杯状態、商談者もちらほら・・・・

暫く前年割れが続いているが、2017年度版発売に合わせて巻き返すと言ったマツダ首脳陣の言葉は当たりますかね?


さて、発表3日目では当然新型の展示車・試乗車などは無く、店内にあるカタログも古いものだけ・・・


違いを確認するためにカタログを貰って帰ろうと思っていた思惑は外れた・・・・・




が、飲み物のおかわりを聞きに来てくれたオネエチャンに念のため確認してみると、

「確認してきますね?」

と気持ちよい対応と返事を残して奥に・・・・



カタログと新旧比較表(店側資料)を持って営業担当者が登場。
自分の担当者よりちょっと年上、これまた、物腰柔らかく、ただの時間潰しのお爺の相手をしてくれました。





あくまでもカタログ画像比較ですが、事前情報通り、ディーゼル車を示す赤のフロントグリルガーニッシュが無くなってしまいましたね!
愛車はこの差し色に合わせてミラーやリアアンダーガーニッシュを赤にしているのでここは2016年度車で良かったかと・・・・
そして、L Packageはアルミのフォグランプガーニッシュが標準装備となったようです。
これはまだ公開写真のアップはしてませんが、自己対策済ですから問題ないですね!?


新旧カタログ表紙



実際はライトやミラー、ホイールの形状違いなど細かく見るとありますが、パッと見の違いはこれくらいですかねから、それほど旧車感覚を味わうことは無さそうです!!!??

安全面や装備品は事前情報通り大きくアップしていますが・・・・・

まぁ、クルーズもレーダー式にアップしましたが元々クルーズはそんなに使わないし、メーカー・ディーラーオプションだったセンサー類はほゞ付けているからそんなに変わらないし・・・・

後はプログラム制御のGVCやナチュラル・サウンド・周波数コントロールはディーラーの個別対応で何とかなるかも・・・・・

負け惜しみですがね!


そのうちもっと細かい情報がアップされると思いますので手を抜きますが、レザーシート情報を一点だけお知らせします。

シートデザインが変わりアクセントの赤ラインが無くなるとありましたが、背もたれ部分には残っていますね!   座面部分は無くなっていますが・・・・・




新旧カタログ比較





さて、最後は不具合情報です。

対策プログラムを当てたところ、マツコネがブラック(ハング?)アウトしたそうです?
再起動して良いですかとの伺いが・・・・・
(もしかしたら、再起動ではなくマツコネソフトの上書きかも・・・・)

原因かどうかは分かりませんが、身に覚えがあるいじりはしていますからその場では素直に了受け入れましたが、色々不具合情報があるマツコネでも自車のマツコネはノントラブルだっただけに今後がちょっと心配ですね?
これが切っ掛けに不具合続出とならないことを祈りたいです。

走行中のナビ操作は問題ありませんでしたが、予想通りTVは制限が復活・・・・
まぁ、見ることは無いのですが、来週末にも再解除しますか・・・・・









Posted at 2016/10/16 19:59:59 | コメント(1) | トラックバック(0) | デミオ | クルマ
2016年10月09日 イイね!

ZUPP~N!!

ZUPP~N!!妻は伸びないそうで、

      一度も切ったことがないそうだ?









よく言われるように空気の悪い首都圏に出てきてからの方が伸びた気がするが、
都市伝説かも知れない! 既に30年以上経っているので・・・・・


身だしなみとして定期的に始末しているが、伸びは早く結構面倒くさい!

一昔前のTV番組で多く取り挙げられていたのを見て、カットではなく根本から抜ければ、
処理回数は数分の一に減るのではないかと思いましたがわざわざ買うことはありませんでした。




話題の旬も過ぎ記憶も薄れた夏過ぎ、いつものネット徘徊&散財をしていると、購入品ページの脇に製品紹介が・・・・


コンビニのレジ前商品を衝動買いするように、ポチ!


しかもお試し商品ではなく、いきなり10回分の大きい包装品を・・・・



妻曰く、女性のムダ毛処理用と同じワックスを使用した製品のようで

「ちょっと痛いかもよ!」


一回目使用時、痛みは確かにあったが一瞬で終わるので問題なかったが、
粘膜のためか、2~3日鼻の中がちょっと腫れた!

今回は使用後に消毒液を塗布しておいた。
その甲斐が有ったかどうかはまだ分からないが、

「スッキリ した!」




画像は自主規制しました! (笑)

が、心臓が弱い方、グロは見たくない方はここで去った方がよろしいかと思います。







                        あれっ、 ちょっとモザイクの掛け方が弱かったかな?
Posted at 2016/10/09 11:40:21 | コメント(1) | トラックバック(0) | 雑感 | クルマ
2016年10月04日 イイね!

何々 重要なお知らせ?

何々 重要なお知らせ?












近頃 老眼で・・・・


                                 ※ 12歳6ヶ月と10日 (人年齢66歳?)







発表から一か月 やっと届きましたが、




車の調子は悪くないので12か月点検まで待っても大丈夫かな?


        対策プログラムの再修正もあったみたいだし、もう少し様子を見た方が・・・・・







それとも、11月の遠出前に受けた方が良いのか・・・・・


Posted at 2016/10/04 20:19:52 | コメント(1) | トラックバック(0) | デミオ | クルマ

プロフィール

「もう一つの ムーンウォッチ http://cvw.jp/b/329879/39946918/
何シテル?   06/17 10:08
DEMIO XD Touring L Package 乗りのシャイなおやじに代わって、犬嫌いな豆柴モモがお話します。  (2004.3.24生まれ 柴犬 ♀)...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/10 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

ファン

10 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ デミオ マツダ デミオ
10年間のフランス車乗りを経て国産車に復帰。 選んだのは初マツダ・初ディーゼル車! どの ...
トヨタ ソアラ トヨタ ソアラ
初代 ソアラ 2000VR コンプリートカー「EX-8」のスタイルに一目ぼれ。ソアラ発 ...
トヨタ セリカ トヨタ セリカ
初代 セリカLB 1600GT  (LB:リフトバック) ヤマハ製の名機2T-G型エン ...
トヨタ コロナ トヨタ コロナ
四代目 トヨペット コロナ 2ドアハードトップ 1700SL ツインキャブ型SOHC1 ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.