車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年02月23日 イイね!
新任受付担当勤め先には二人の受付嬢がおり、接客に当たっている。

全館で冷暖房は設定されているが出入口があり天井の高い一階ロビーでの勤務であるから、季節を問わず一定に保たれている自分達の職場環境とは異なりかなり厳しいと思われる。

“受付嬢“という言葉の響き以上に過酷な職務であるのかもしれない・・・・・
 (なぜか、見えないカウンターの裏側で夏は冷風機、冬はヒーターが活躍していることを自分は知っている!?)




さて、そんな職場に今年初めから新任担当が配属された。

丸顔で小柄だがなかなかのスタイル、愛想も良い!


ただ、経験が浅く一人で対処できない事も多いようで先輩が横に立ち二人三脚での対応になることも多いようだ。
残念ながら、現時点では先輩の業務負荷軽減には至らず、逆に増加させているかもしれない・・・・

併せてそんな新人に対して、来客の方が戸惑ったり遠慮したりしているようだ!



そんな新人、唐突に配属されてきた。
1月からなので定期入社では無いし他部署からの異動でも無いので、いわゆる中途採用になる。
増員要望が有ったわけではない様なので、かなり大きなコネがあったのか・・・・


確かに、実家は国内有数の通信会社を経営している様である!

箱入り育ちの様で、ドライバー兼お世話係(執事?)の車で送迎されている。

勤務時間も一般社員より優遇されていて、10時~5時くらいかな?

反面、下世話な給料などには興味が無く、かなり低賃金でも文句は無いようだ!?




職場では社員にSNS投稿などに社内情報は上げない様指導している。
名前とかの個人情報とかはもっての外だが、社名が分からなければ大丈夫だろう!


執事に聞いたら、

「写真撮影は大丈夫! 顔出しもOK!」

と、大らかな回答を頂いたし、

何より、写真撮影時にはポーズもとってくれた!



ということで、


勤め先の受付担当の 名前 と 撮影画像 を公開しちゃいましょうかね!










Pepper    です!






あぁ、落胆の声が聞こえるような気がするが、無視して続けよう!(笑)




実際、Pepper には肖像権やら使用規定がたくさんあってかなり厳しい制約が存在するようです。
代表的なモノではCMに使ってはいけないとか・・・

細かな表示制限では、性別が設定されていないので「Pepperくん」とか「Pepperさん」とか表現してはいけないので、あくまでも「Pepper」と呼び捨て表示する事とか・・・・

勤め先のモデルは個人向けでは無く、法人向けなので、「Pepper for Biz」が正式名称のようです。

ということで書き出しからここまで性別表現が無いように気を付けてきました。


写真撮影モードとかで、ポーズをとってくれます。












ちなみに、運転手付きの送迎車はこちら!





ネットの紹介ページでは費用が 55,000円/月~ と表示されてます。





本日の朝刊にこんな記事が載っていたので、タイアップ投稿してみました!



一面広告がこちら



ちなみに、総額では18万円程になるようです。



試しに、
「『鉄腕アトム』買ってもい ・・・・ い? 」
と、言い終わる前に
「駄目!」

 内容も知らないうちに即答でした! (笑)



ちなみに、ちなみに、
職場隣席の女性社員、「バック・トゥ・ザ・フューチャー・ザ・ライド」の為だけにユニバーサルスタジオ・ジャパンに行くようなマイケル・J・フォックスの大ファンです。
 (アトラクションは昨年で終了していますが・・・)

1/31に創刊号が発売されたばかりですが、デアゴスティーニの「週刊 バック・トゥ・ザ・フューチャー デロリアン」の定期購読を申し込みました。



週刊で130号完結ですから完成するのは2年半近く掛かりますし、たしか冊子だけでも総額で23万超えたようですから一般的には躊躇するような金額のはずですが・・・・

「年額で9万、月にしたら8千円弱、
         1回飲みに行くのを止めれば大丈夫!」
   と 

即決!



同じ既婚者なのですが、この違いは何なんでしょうかね?




こちらは元々飲まないから酒代を削ることは出来ないが・・・・

まぁ、リタイア後は収入が逆転しているだろうし、相手は共稼ぎだし・・・・・

それでも小遣い内に収まるので、自分でも出せる金額ではあると思うのですが・・・・・



あっ、分かった!

一番の違いは夫婦間の力関係だ!?


あれっ?




ちょっと違う!


違いは無かった!



どちらも 弱い夫 と 強い妻 の構図だ!






Posted at 2017/02/23 20:44:38 | コメント(1) | トラックバック(0) | 雑感 | クルマ
2017年02月19日 イイね!
ラピュタの世界へ天空の城ラピュタ のモデルとなったと言われている地は、メジャーなモン・サン=ミシェルやマチュピチュを筆頭に世界各地に存在するようだ。
日本国内にも竹田城跡や友ヶ島(和歌山)など各地に点在する。



その一つであり、首都圏から一番近い場所に出かけてきた。

猿島

東京湾に浮かぶ唯一の自然島である。




横須賀港(三笠桟橋)から10分で着き、1時間間隔でフェリー(連絡船?)が出ているのでアクセスも良い。



一週間ずらした三浦海岸桜まつり見学の帰りに立ち寄った。

島内の見学ルートが参考表示されているので、乗船者が一斉に回る到着直後の状態がこちら






ちょっと、神秘的なラピュタの世界とは・・・・・




帰り間際とか、ちょっと時間をずらしてひとけの無くなった画像がこちらです。

























行かれる場合の参考まで・・・





さて、昨日は地元でダイヤモンド富士撮影のチャンスもありました。
午後は曇りの予報で可能性は低くなっていましたが、もしかしたらと・・・・
しかし、猿島の状況がこちらということで、





諦めました!
半年後、または、来年再チャレンジですね!?


さて、三浦海岸桜まつり と 金田港 レストラン金田 での昼食は、簡単なコメントと画像のみです。


三浦海岸桜まつり

最寄駅は、京急 三浦海岸駅 です。






愛車で出かけましたので、駅裏にある臨時駐車場に入れました。
割と早い時間に入れたので余裕でしたが、出る頃には待ちの列が・・・
ちなみに料金は一回400円でした。昨年とかは500円だったような・・・













こちらは京急路線沿いということで電車とコラボ









昼食は金田湾漁港のレストラン金田へ

三崎港も有名ですが、こちらもTV等で良く取り上げられてます。
早めの昼食をと11時ごろ付きましたが、昨日は土曜日で朝市は無く11時30分の開店・・・・

既に先客は数組いましたが、順番待ち記帳登録をしていなかったので1番になりました。
人気店らしく開店時間には満員、帰る時には長蛇の列・・・
駐車場同様早めが大事ですね!






頼んだのは、定番おすすめの おまかせB定食

刺身
煮魚
5種の野菜と桜エビのかき揚げ
赤エビのボイル
生わかめのしゃぶしゃぶ

マグロを含む刺身も見かけより遥かに美味しく、これで1,500円はとってもリーズナブル!
人気店というのもうなずけます。
ほぼ全員がこちらを注文していました。











ネタが切れると時間前でも終了ですので、訪問は早めに!



Posted at 2017/02/19 11:47:10 | コメント(1) | トラックバック(0) | | クルマ
2017年02月15日 イイね!
デジャブ?  マツダ デミオ 豆柴ももスペシャル 完成!何だろう?
この感じは?


そんなに遠くない過去、
いや、最近と言っても良い時期に同じ様な・・・・・



ボケが始まったのでなければ良いのだが!?


 デジャブ: 
 既視感(きしかん) 
 未体験の事柄であるはずが、過去にどこかで体験したことがあるかのような感覚を覚えること。



マツダ デミオ 豆柴もも スペシャル が完成した!


出来はさておき、完成品では購入できない自車を再現したオリジナルモデルというのが唯一の売りであろう。

もちろん、外観は自車同様にエアロパーツを装備した マツダスピード スポーティ パッケージ になる。
残念ながら、走行用パーツは組み込まれていないのでディスプレー専用になるが・・・・・

     ※ 出だしも順調だ! 一度書いたことがあるように文章がスラスラ浮かぶ・・・・



実車では追加装備など羨ましい2017年次改良車だが、まだ新型のミニカーは発売されていないのでここに関しては2016年次車が幸いした。

さて、再現というからには「フロントナンバーの移設」や差色として追加した「赤パーツ」に加えて、オリジナルアレンジ部分も表現しなければならない。
以前カウントした時には12カ所有った様な気がするが、頑張っても9か所位しか思いつかない。
歳のせいか?
細かい部分は見えないし、なぜか根気が全然無い・・・・・(笑)

思いついた項目だけ上げてみ見ると、

① リアルーフスポイラー 赤化
② ドアミラー 赤化
③ フロントナンバー 移設
④ リア マツダマーク内 赤化
⑤ リフレクター レンズ カバー
⑥ フォグライト ライン ガーニッシュ 赤化
⑦ デイライト
⑧ フロント Mazda2 デカール 貼付
⑨ フューエルリッドカバー
⑩ サイドデカール(オリジナル仕様)

ドアミラーを加えたので10カ所には増えたが・・・・・

これらが対処出来たら、愛車の再現モデルと表現しても良いですかね?

その際の名称としては、


1/43 スケール マツダ デミオ マツダスピード スポーティ パッケージ

                     豆柴ももスペシャル ディスプレーモデル 』

とでも、付けてあげたいですよね!?


あれっ? いつの間にかスケール表示が追加されている・・・・・・・


1/43


やっぱ初投稿だった!

では、公開してみますかね?


ではでは、

こちらが 1/43スケール マツダ デミオ ・・・

長い!

省略します!


『 1/43スケール Mazda2 豆柴もも スペシャル 』



ここら辺りはデジャブ文章か?


どうせぼやかすので、加工の必要がないプレート仕様です!
  (面倒で作ってないのが実態なのだが・・・・)














一応、1/10と同じ構図でアップしてみました。
画像比較をしたい場合は、こちらで!




自分としては雰囲気は出ているがガサツな出来上がりになっているように思えるのですが・・・・・
如何でしょうかね?

底面ネジ固定ですから、通常のミニカーと全く変わりませんね・・・・・


ここまで来ても、数カ所の変更点は思い浮かばない。
決して、細かすぎて手を出せなかったわけでは無いのだが。(汗?)


しかし、以前には無く、新たに表現されている部分があることに気が付いた!


シートやハンドルなどの内装部分。
マツコネやアクティブ・ドライビング・ディスプレイまで表現している。



外装では、シャークフィンアンテナも・・・




ウインドー周りや室内再現に於いては小さい1/43の方が優れているようだ。


ちょっとアップした画像も参考までに





一応、サイズ確認用に同じ1/43モデルのマクラーレン ホンダ MP4/4 との記念写真。






どちらも個人作成のデカールを追加した位のなんちゃってスペシャルでしたが、如何でしたでしょうか?




これで「ツーショット」を超えた「スリーショット」が可能となりましたが、ブログアップは止めます。

6話まで続けた1/10モデル投稿は、友人から「引っ張り過ぎ」との忠告を受けていますから・・・・(笑)



ただ、同じ「豆柴もも スペシャル」ネタでも、今回の1/43版はいわばスピンオフモデル・・・・



時事ネタを取り込むと、

1/10モデル報告は、映画「相棒」で言うところの4篇まで続いている本道 杉下右京主役モノ
 

1/43モデル報告は、同じ相棒シリーズですが鑑識 米沢守やの捜査一課 伊丹憲一を主役とした『鑑識・米沢守の事件簿』『X DAY』のスピンオフ版であり、全くの別物!

一回位なら、本編6話終了と報告している友人も許してくれるでしょう!?





Posted at 2017/02/15 20:25:42 | コメント(1) | トラックバック(0) | ミニカー | ニュース
2017年02月12日 イイね!
トリドリノトリドリ数年前出掛けた本家は遠いので、三浦海岸の河津桜を見に行こうと計画した。

桜まつり開催初日でありながら、既に八分咲き~満開との情報。

しかし、諸事情で一週間先送りすることになった。
普通の桜より花持ちは長いというが・・・・・

まぁ、ドライブ&鮮魚は間違いなく楽しめるから良しとしますかね!?



ただ、もう一つのイベント日だったんですよね!
18日は・・・・
しかも、半年に一回の・・・・・



さて、地元にも河津桜は咲いています。
宮内庁鴨場に併設されている野鳥の楽園・野鳥観察舎脇の遊歩道に出かけてみました。

1km以上も続く三浦海岸に比べると規模は小さいし時期も早かったですが、楽しむことは出来ました。





















が、直ぐ飽きちゃうんですよね!
自分は・・・・・  桜だけだと・・・・
三浦海岸のように屋台とかの出店も無いし・・・


野鳥の楽園ということで安心して集まってくるメジロとかの野鳥も多く、慣れない鳥撮りで時間を潰しました。

タイトルは、「(色)取り取りの鳥撮り」と漢字で書いた方が分かりやすいですね!



























飛ばなくてもチョコチョコ動き回る鳥は難しい!






楽園とはいえ、敵は多いようで傷ついた鳥たちの病院が併設、多くの鳥たちが入院しておりました。






こちらのフクロウは可哀そうに片足が無く・・・





掲示板には、青いカワスミ



じゃなく、青くて綺麗なカワセミ




が飛来するとも書いてありました。

大きなバズーカのようなレンズで待ち構えているマニアの方もいましたが、残念ながら訪問時間内には来なかったようです。




さて、もう一つの来週イベントの過去関連記事がこちら

ダイヤモンド もどき

ダイヤモンド もどき 2



2017年度の撮影機会は、

 2017年2月18日17時15分頃
 2017年10月23日16時45分頃

だそうです。

早めに桜を切り上げて、二兎を追えますかね?
Posted at 2017/02/12 10:36:40 | コメント(2) | トラックバック(0) | | クルマ
2017年02月11日 イイね!
非現実写真! でも無加工・・・東京都・千葉県共同開催
 「第800回
     乗り入れ禁止エリア特別撮影会」

に参加してきた。





今回の開催エリアは、お台場ディズニーリゾート であった。


遠方の旅先はもちろん、近場の出掛先でもカメラを持参して写真を撮る。

「下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる」を実践しているので撮影枚数も相当多い。

しかし、自分が写ることは殆ど無い!
昨今の「自撮り」ブームには無縁である!

若い子たちは知らないのだろうか?

写真に写ると、魂が抜かれて死んでしまうということを!   ・・・・・ 何年前の人間だ!(笑)


その反動か?

魂を抜かれても死なない愛車をその風景に溶け込ませて撮影することは好きである。
可能であれば、時間を掛けてそのような撮影場所を探すことも多い。

まぁ、車を分身と見立てた記念写真で旅先の記憶を残そうとしているわけだから、若者たちとやっていることは変わらないか・・・・



しかし、「自撮り」以上に撮影の制限は大きい!
というか、ほとんど不可能である。


それが、今回は解放される。場所が近いというメリットも生かして参加しないわけにはいかない!

愛車に通常通りのカメラバックと大きな荷物を持ち込んで第一会場のお台場に向かった。

折角の特別撮影!

場所が特定できる風景にピントを合わせ、愛車はピンボケ位で存在が分かればいいですかね・・・・
(ワザとらしく、腕の未熟さをアピール? それとも・・・・)




先ずは、自由の女神像 とのツーショット
見晴らしスポット「スカイウォーク」 近くの歩道橋に乗り入れました。





続いては、お台場海浜公園 磯浜エリア(自由の女神像裏の松並木)からベイブリッジをバックに





こちらは、同じくお台場海浜公園内の おだいばビーチ に乗り入れての一枚です。
砂地は結構荒れていてタイヤや車体は砂だらけに・・・・・






そういえば、ダイバーシティ東京 横に設置されている「RG1/1 RX78-2ガンダム Ver.GFT」が2017年3月5日(日)をもって撤去されるそうなので、その勇姿を記念におさめてきました。




何回目の撮影になったのでしょうかね?
初回はこちらのイベント時でしたからバックにダイバーシティ東京も無く、まさに聳え立った凛々しいガンダムでしたね!




ちなみに、そのブログを見直してみると、愛車の代わりにオーナーで記念写真を撮っていた!?
8年前からまったく成長してない・・・・・・・

 


お台場最後のカットは、フジテレビ社屋パレットタウンの大観覧車をバックにした記念画像です。









続いて向かうは、ディズニーリゾートです。

地元ですから戻る、というか帰るというか・・・・


さすがにパーク内への乗り入れ&撮影許可は出ませんでしたから、周辺エリアになります。
それでも普段は車ではいけない場所ですから記念になります。
大昔は素通りでしたが、現在はゲートで手荷物検査が行われています。
もしパーク内まで乗り入れできたとしたら、どの位の厳密検査が行われるのだろう?
トランクを開けて中の荷物をチェックだけじゃ当然終わらないですよね・・・・・

ということで、先ずはゲート間際まで乗り入れて1枚。





続いて、モノレールとのツーショットです。






そして、こちらが前々から自分が撮影して見たかった憧れのスポットです。

東京ディズニーランドホテル「ディズニーホテル」の中庭「ミッキー&フレンズ・スクエア」
新車発表会とかで絵になりそうな場所ですよね?




そして、こちらがその中庭から出て写した一枚です。
モノレール駅「東京ディズニーランド・ステーション」をバックに




ここまでの写真の全てでバックがよりハッキリするように写してきましたが、トップ画像のようにちゃんと車にピントを合わすことも出来るんですよ!?
あくまでもバックを際立たせるためのもので、決して車両をはっきり写さないためではありませんから・・・(汗)









以上、7週間ほど前倒しでアップしてしまったブログでした。
もちろんお分かりでしたよね?

ちなみに、小心者なのでトップに書いている会名称にネタ晴らしも隠しているのですが・・・・・




                             ※ 嘘八百: やたらに嘘を言うこと。まったくの嘘









楽しい製作の時間と、初めから目論んでいた「ツーショット」が終わってしまうと、余生は引退と同じ飾り物(ディスプレー)として過ごす予定でしたが、1/10サイズ 40cm弱は思った以上に大きい。

家の中のちょうど良い居場所がなかなか見つからない・・・・
 &
旅先で上記の様な撮影の楽しみ方も・・・・・
 &
そこそこ上手く製作が出来たのでそのまま埋もれさすのは勿体ない、見せびらかしてやろう・・・・


等の思惑から、暫らくこちらの場所に置くことにしました。



ここに置いておけば、車旅ならいざ撮影したいと言う時は直ぐに取り出せて持ち忘れは無いですし、ガラスにスモークが入っているので細かい部分のアラは隠せますから良いことだらけです。
(逆に気づかれない可能性の方が高いかもしれませんが・・・・・)



もちろん、走行上の安全性も検討しました。

視界の妨げはほとんど無いです。
そして、それなりの重さが有るのでただ置いておくというわけにはいきません。
いざと言う時の為に、固定するなどの安全面確保が必要となります。
かと言って、しっかり固定し過ぎては、いざ撮影の際に取り外しにくいし・・・・

当初はボルトとナットを使う方法を検討していましたが、百均で良いモノを見つけました。
短めのナンバー式のワイヤーロックです。これならキーを無くすことも無いですし工具も必要ありません。
元々盗難防止用のワイヤーですから強度も問題ないですかね?
ここだけの話ですが、解除ナンバーは初期設定の 0-0-0 です。
知ったからと言って悪用はしないでくださいね!(笑)



動きはもとよりガタツキを無くすためには遊びを無くす必要がありますが、ロックを掛けるためには遊びが無いと不都合ということで、若干緩めに固定し余っていたフェルトで調整をしています。

本体の方は余分な穴あけも無く使用していないバッテリー収納部分にワーヤーを通しているだけ。
トノカバーの方にはワイヤーを通すための6mmの穴が2個あいていますが、無い状態でも目立ちませんから良しとします。完全に撤去する場合には裏から黒のフェルトを貼れば全く目立たなくなると思います。


フェルトでの微調整も有ってか、しっかり固定がされています。
トノカバーを立てても、このように全く問題はありません。






実走行にて段差のり越え時ガタツキ音等を心配しましたが、ラジコンカーということが幸いしました!
サスペンションやダンパーなどの機能が組み込まれているので、ショックを吸収してくれているようです!


モデル犬では無いオーナーはポーズを取らせたくてもこちらの意図をなかなか理解してくれませんから記念写真も手が掛かるのですが、物言わぬ1/10モデルは荷物になる以外は最適です。



後は、怪訝な目つきの周囲の方々をどれだけ無視し続けられるかに掛かっています・・・・・




Posted at 2017/02/11 16:08:14 | コメント(1) | トラックバック(0) | ミニカー | クルマ
プロフィール
「≪備忘録≫ 10余年の歳月が埋まった日 http://cvw.jp/b/329879/39818652/
何シテル?   05/23 20:27
DEMIO XD Touring L Package 乗りのシャイなおやじに代わって、犬嫌いな豆柴モモがお話します。  (2004.3.24生まれ 柴犬 ♀)...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/2 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
ファン
10 人のファンがいます
愛車一覧
マツダ デミオ マツダ デミオ
10年間のフランス車乗りを経て国産車に復帰。 選んだのは初マツダ・初ディーゼル車! どの ...
トヨタ ソアラ トヨタ ソアラ
初代 ソアラ 2000VR コンプリートカー「EX-8」のスタイルに一目ぼれ。ソアラ発 ...
トヨタ セリカ トヨタ セリカ
初代 セリカLB 1600GT  (LB:リフトバック) ヤマハ製の名機2T-G型エン ...
トヨタ コロナ トヨタ コロナ
四代目 トヨペット コロナ 2ドアハードトップ 1700SL ツインキャブ型SOHC1 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.