• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Legimoのブログ一覧

2011年10月31日 イイね!

2011 F1 第17戦 インドGP

2011 F1 第17戦 インドGP2011 F1 第17戦 インドGP 決勝10月30日
ブッダ・インターナショナル・サーキット

順位
1 S.ベッテル(レッドブル)
2 J.バトン(マクラーレン)
3 F.アロンソ(フェラーリ)
4 M.ウェバー(レッドブル)
5 M.シューマッハ(メルセデスGP)
6 N.ロズベルグ(メルセデスGP)
7 L.ハミルトン(マクラーレン)
8 J.アルグエルスアリ(トロ・ロッソ)
9 A.スーティル(フォースインディア)
10 S.ペレス(ザウバー)
11 V.ペトロフ(ロータス・ルノーGP)
12 B.セナ(ロータス・ルノーGP)
13 P.ディ・レスタ(フォースインディア)
14 H.コバライネン(チーム・ロータス)
15 R.バリチェロ(ウィリアムズ)
16 J.ダンブロシオ(ヴァージン)
17 N.カーティケヤン(ヒスパニア)
18 D.リチャルド(ヒスパニア)
19 J.トゥルーリ(チーム・ロータス)

◆ドライバーズポイント
1 S.ベッテル(レッドブル)  374
2 J.バトン(マクラーレン)   240
3 F.アロンソ(フェラーリ)   227
4 M.ウェバー(レッドブル)  221
5 L.ハミルトン(マクラーレン)  202
12 小林可夢偉(ザウバー)  27

◆コンストラクターズポイント
1 レッドブル・レーシング  595
2 ボーダフォン・マクラーレン・メルセデス  442
3 スクーデリア・フェラーリ・マールボロ  325
4 メルセデスGPペトロナス フォーミュラワン・チーム  145
5 ロータス・ルノーGP  72
7 ザウバーF1チーム  41


初開催となるインドGP。
予選では、ベッテルがポールを獲得し、ハミルトン、ウェバーというトップ3、
可夢偉はQ1敗退となる18番手スタート。

スタートでバトンがベッテルとウェバーの間に入り、
ベッテル、バトン、ウェバーというトップ3に。

一方、後方からの追い上げが期待された可夢偉でしたが、
スタート直後の1コーナーで追突され、そのままリタイア。
シーズン後半、まったく見せ場がないですね。

上位勢は順調に周回を重ね、ベッテル、バトンに次ぐ3番手にアロンソが浮上。
ベッテルは一度も首位を譲ることなくポールトゥウィンで今季11勝目、
タイトル決定後も変わらぬ強さを見せつけました。

F1シリーズも残り2戦、次戦は、11月13日決勝のアブダビGPです。

Posted at 2011/10/31 19:28:30 | コメント(0) | トラックバック(0) | F1 | スポーツ
2011年10月30日 イイね!

おでんの季節ですね

おでんの季節ですね明日で10月も終わり、
朝晩はすっかり冷え込んできて、
温かいものが恋しい季節になってきました。
我が家でも先日、初おでん、
これからは鍋が活躍してくれそうです。
寒さのせいで、腰の調子が悪くなってきて、
朝、起きるのがつらくなってきました。

Posted at 2011/10/30 11:26:19 | コメント(0) | トラックバック(0) | 食べ物・飲み物 | グルメ/料理
2011年10月29日 イイね!

2011 ヤマザキナビスコカップ決勝 vs鹿島アントラーズ

2011 ヤマザキナビスコカップ決勝 vs鹿島アントラーズ2011 ヤマザキナビスコカップ
 決勝 vs鹿島アントラーズ
会場:国立競技場  観衆:46,599人

 浦和レッズ 0-1 鹿島アントラーズ
     (前後半0-0)
 得点者:

GK 18 加藤順大
DF 6 山田暢久 26 濱田水輝 17 永田充 14 平川忠亮 
MF 13 鈴木啓太 7 梅崎司 22 山田直輝 8 柏木陽介 24 原口元気
FW 15 エスクデロ セルヒオ  

SUB 1 山岸範宏 2 坪井慶介 4 スピラノビッチ 28 岡本拓也 5 高橋峻希
   27 小島秀仁 31 デスポトビッチ

選手交代:76分 梅崎司→高橋峻希 91分 鈴木啓太→小島秀仁
      107分 山田暢久→坪井慶介

警告:12分 梅崎司 47分 山田直輝 50分 山田直輝
退場:50分 山田直輝


ナビスコカップもいよいよファイナル、
2003年以来、8年ぶりとなる鹿島との一戦です。

日本人のみのスタメンで、右SBには暢久が入りました。
前半は鹿島の時間帯が多く、浦和もチャンスは作るものの
ゴールに結びつくようなシーンは少なく、鹿島ペース。

後半開始早々に直輝が立て続けにイエローをもらって退場、
ここから一方的な鹿島ペースとなり、浦和は防戦一方。
80分には鹿島の青木も退場となり、
10対10の構図に戻りましたが、相変わらずの鹿島ペース。
ここを何とかしのぎ切って延長へ。

延長開始から啓太に代えて秀仁を入れ、中盤の活性化を図りますが、
鹿島ペースは変わらず、延長前半終了間際に大迫にゴールを割られます。
延長後半、坪井を投入し水輝を最前線に残すパワープレイを仕掛けるも、
最後まで鹿島のゴールをこじ開けられず0-1で敗戦。
8年ぶりの戴冠はなりませんでした。

11月3日からはリーグ戦が開始されます。
今日の120分の激闘の疲れを癒し、リーグ戦残り4試合を
気持ちを切り替えて戦ってほしいですね。

Posted at 2011/10/29 14:11:59 | コメント(1) | トラックバック(0) | 浦和レッズ | スポーツ
2011年10月28日 イイね!

2011秋コレスイーツ第5弾

2011秋コレスイーツ第5弾9月27日から始まったローソンの「秋コレクション」。
10月25日~31日まで発売の第5弾は、
「いちごのミルフィユ」(395円)。
パイ生地にはさまれたいちごと
カスタードがいい感じ。
秋コレも次週でいよいよ最終第6弾です。



Posted at 2011/10/28 19:41:47 | コメント(0) | トラックバック(0) | スイーツ | グルメ/料理
2011年10月27日 イイね!

今年も2人が1位指名

今年も2人が1位指名今日は野球選手にとって運命のドラフト会議。
群馬県関係の選手では、
去年の斎藤佑樹と駿太が1位指名されたのに続き、
今年も2人が1位指名されました。
桐生第一出身の東洋大・藤岡貴裕投手が
3球団競合の末にロッテへ。
榛名高出身の東芝・安達了一内野手が
外れ1位ながら駿太のいるオリックスへ。
2年続けて1位指名選手が出るというのはうれしいですね。

注目の東海大・菅野投手は日本ハムが強行指名し、抽選で交渉権を獲得、
明治大・野村投手は広島が単独指名に成功。
今年は育成を除いて73選手が指名されましたが、
1人でも多くの選手が1軍の晴れ舞台に立ってほしいですね。

中日
○ 1位 高橋 周平 内 東海大甲府高
2位 西川 健太郎 投 星稜高
3位 田島 慎二 投 東海学園大
4位 辻 孟彦 投 日体大
5位 川崎 貴弘 投 津東高
6位 宋相勲 投 韓国・信一高
<選択終了>

ヤクルト 順位 選手名 守備 所属
× 1位 高橋 周平 内 東海大甲府高
○ 1位 川上 竜平 外 光星学院高
2位 木谷 良平 投 日本文理大
3位 比屋根 渉 外 日本製紙石巻
4位 太田 裕哉 投 日本製紙石巻
5位 中根 佑二 投 東北福祉大
6位 古野 正人 投 三菱重工神戸
<選択終了>

巨人
× 1位 菅野 智之 投 東海大
○ 1位 松本 竜也 投 英明高
2位 今村 信貴 投 太成学院大高
3位 一岡 竜司 投 沖データコンピュータ教育学院
4位 高木 京介 投 国学院大
5位 高橋 洸 内 日本文理高
6位 江柄子 裕樹 投 東芝
7位 田原 誠次 投 三菱自動車倉敷オーシャンズ
<選択終了>

阪神
○ 1位 伊藤 隼太 外 慶応大
2位 歳内 宏明 投 聖光学院高
3位 西田 直斗 内 大阪桐蔭高
4位 伊藤 和雄 投 東京国際大
5位 松田 遼馬 投 波佐見高
<選択終了>

広島
○ 1位 野村 祐輔 投 明治大
2位 菊池 涼介 内 中京学院大
3位 戸田 隆矢 投 樟南高
4位 土生 翔平 外 早稲田大
<選択終了>

横浜
× 1位 藤岡 貴裕 投 東洋大
× 1位 松本 竜也 投 英明高
○ 1位 北方 悠誠 投 唐津商高
2位 高城 俊人 捕 九国大付高
3位 渡辺 雄貴 内 関西高
4位 桑原 将志 内 福知山成美高
5位 乙坂 智 外 横浜高
6位 佐村トラヴィス幹久 投 浦添商高
7位 松井 飛雄馬 内 三菱重工広島
8位 古村 徹 投 茅ケ崎西浜高
9位 伊藤 拓郎 投 帝京高
<選択終了>


ソフトバンク
○ 1位 武田 翔太 投 宮崎日大高
2位 吉本 祥二 投 足立学園高
3位 塚田 正義 内 白鴎大
4位 白根 尚貴 投 開星高
5位 嘉弥真 新也 投 JX-ENEOS
<選択終了>

日本ハム
○ 1位 菅野 智之 投 東海大
2位 松本 剛 内 帝京高
3位 石川 慎吾 外 東大阪大柏原高
4位 近藤 健介 捕 横浜高
5位 森内 寿春 投 JR東日本東北
6位 上沢 直之 投 専大松戸高
7位 大嶋 匠 捕 早稲田大ソフトボール部
<選択終了>

西武
○ 1位 十亀 剣 投 JR東日本
2位 小石 博孝 投 NTT東日本
3位 駒月 仁人 捕 塔南高
4位 永江 恭平 内 海星高
5位 田代 将太郎 外 八戸大
<選択終了>

オリックス
× 1位 高橋 周平 内 東海大甲府高
○ 1位 安達 了一 内 東芝
2位 縞田 拓弥 内 JR東日本
3位 佐藤 達也 投 ホンダ
4位 海田 智行 投 日本生命
5位 庄司 龍二 捕 ジェイプロジェクト
6位 堤 裕貴 内 龍谷高
7位 小島 脩平 内 住友金属鹿島
9位 川端 崇義 外 JR東日本
<選択終了>

楽天
× 1位 藤岡 貴裕 投 東洋大
○ 1位 武藤 好貴 投 JR北海道
2位 釜田 佳直 投 金沢高
3位 三好 匠 投 九国大付高
4位 岡島 豪郎 捕 白鴎大
5位 北川 倫太郎 外 明徳義塾高
6位 島内 宏明 外 明治大
<選択終了>

ロッテ
○ 1位 藤岡 貴裕 投 東洋大
2位 中後 悠平 投 近畿大
3位 鈴木 大地 内 東洋大
4位 益田 直也 投 関西国際大
<選択終了>


Posted at 2011/10/27 20:21:51 | コメント(0) | トラックバック(0) | スポーツ | スポーツ

プロフィール

「六角堂 http://cvw.jp/b/330367/40850235/
何シテル?   12/14 20:17
レッズを愛する2児の父です。 小技中心にシンプルをモットーにぼちぼちやってます。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2011/10 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

ファン

35 人のファンがいます

愛車一覧

レクサス CT レクサス CT
レビン、ジータに次ぐ三台目の愛車です。 末永く大事に乗っていこうと思います。 LEXU ...
ホンダ フリードハイブリッド ホンダ フリードハイブリッド
カミさん二代目の愛車、 我が家初となるミニバンです。 ホンダ フリードハイブリッド ...
トヨタ アルテッツァジータ トヨタ アルテッツァジータ
ALTEZZA gita AS300 シルバーメタリック 2001年8月21日納車。 ス ...
ダイハツ ムーヴカスタム ダイハツ ムーヴカスタム
MOVE CUSTOM X Limited シャンパンメタリックオパール 2007年10 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる