• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

SLASHのブログ一覧

2014年01月05日 イイね!

リアエンジンの功罪



カレラをバックで駐車する際、マフラーの根本あたりが輪留めに当たるんです。
僕のカレラはスポーツシャーシ+PASMで車高が下がっているからかと思いきや、PCメカニック曰く、「マフラーを擦っている人は案外多い」ようです。

駐車時にはバックカメラを見ながら気をつかっているのですが、ケイマンの時はなかった事象で、これもリアエンジンならではですかね。

リアエンジンと言えば、先日リア(シート)に183cmの方を乗せたんですが、エンジン音がウルサイと参ってました。あのシートもどきといい、911はリアに人を乗せることを想定していないようです。
荷物置きとしては凸凹が多くて使いづらいんですけど。
Posted at 2014/01/05 11:40:27 | コメント(2) | トラックバック(0) | ポルシェ | クルマ
2014年01月03日 イイね!

レザーシートの香



僕は香りには敏感な男です。
香りはアイデンティティーみたいなもので、その人のキャラクターを現しているような気がするから、自分の香りを見つけるのにかなりの色々なものをつけてみました。
今ではCOMME DE GARCONのGARCON2を十年以上愛用しています。

この匂いがすると、なんとなく僕がいる気配がする、と言われることがあるのですが、匂いって記憶に刷り込まれるんですよね。
姿がない時に、存在感を示すことができるってのは、ある意味凄いことで、僕はその部分を大切にしています。
だから、ずっと同じ匂いなんです。

前置きが長くなりましたが、ポルシェって無臭なんですよね。
アルファロメオやジャガーって、匂い袋があると言われる位に独特な香りがします。
これが結構気になっていて、レザーシートのケア用にオートグリムのケアクリームを使ってみたんですが、これが素晴らしかったんです。
しっとりとした艶とほのかに薫る甘い匂い。
艶もギラギラしたものじゃなくて、エイジングを隠さない感じというのか、上品に歳を重ねた感じの艶が出るし、匂いの方も自動後退で売られているような安っぽいものではなく、奥ゆかしい上品な甘さ、誤解を恐れずに言うならば、このクルマの中でミルクティーをリラックスして飲める位に上品です。

僕はいろんなモディファイをするよりも、こういう個性を追求していきたい、そんな気持ちです。
僕のカレラの助手席に座り、真っ赤なシートベルトを締めた時、その人が「◯◯さんの匂いとクルマの匂いは独特だ」と言ってました。
最高の褒め言葉です。


Posted at 2014/01/03 23:04:03 | コメント(1) | トラックバック(0) | ポルシェ | 日記
2013年10月03日 イイね!

981ボクスター


日曜日からボクスターに乗っています。

結論を急ぎます。
981ボクスターは素晴らしく快適なポルシェです。
このボクスターは標準の18インチなんですが、超フラットライドです。
コーナーもストレートもスーッと姿勢変化なく、不快な揺れもなく、あたかも出来立ての舗装道路を走っているかのように気持ちよく走っていきます。
それも結構なスピードでも。
この感覚は僕のカレラにはない乗り味。
荒れた路面を走っても、カレラの場合、ドドドッって感じが、981ボクスターはトゥトゥトゥって感じ。

だから981ボクスターは疲れないし、どこまでも走っていけそう。

やはりポルシェはモデルのヒエラルキーというより、誤解を恐れずに言うならば、どのモデルも並列な感じがします。
だからどのモデルにのっても、それぞれの良さがあり、個性があり、欲しくなってしまうんですよね。

でもこう冷静に感じることができるのは僕がカレラのオーナーだから言えることなのかもしれません。
それはケイマンに乗っている頃、どうしてもカレラには嫉妬していたし、どんなにケイマンが素晴らしいと思っていても、いつかはカレラを所有してみたいと夢見ていたわけで、冷静な気持ちでカレラとケイマンを見ることができなかったのも事実です。
それが、カレラを所有してみると、これまでの嫉妬がなくなり、本当の意味で、ボクスターの良さを実感できました。
オープンだから七難即滅というわけではなく、純粋にいいクルマだなぁと感じています。
そういう意味でもカレラを買った意義は大きかったと思っています。

Posted at 2013/10/03 21:36:49 | コメント(1) | トラックバック(0) | ポルシェ | クルマ
2013年08月13日 イイね!

鈴鹿スカイラインオフ

兄スター、hasepom王子と少人数でプチオフしてきました。

湾岸長島SAにAM7:00集合。

シートにタオルを敷いているのは暑さ対策。
このスポーツバケットシートって、表面はオールレザーなんですが、異常に暑いんですよ。
汗は吸収しないし、熱を持つと火傷するんじゃないかと思う位に熱いわけで、貧乏臭いけどタオルを敷いてしのぎます。これ、結構、効果ありなんだけど、ワインディングでは滑るのが難点。

続いて鈴鹿スカイラインのハードワインディングコーナの連続。

ぶっちゃけ、MIDSHIPの987には全然ついていけません。
勿論、ドライバーが悪いんですが、ハードコーナーにオーバースピードで突っ込んだ際に、アクセルを戻したら、いきなりフロントがインに入って冷や汗をかいてからは慎重ドライビングで、ボクスター&ケイマンには大きく離される大失態。911の50年の歴史に汚点を残してしまいました。
修行して必ずや987を引き離せるように精進します、必ずや。
っていうより、ハードコーナーが連続すると、緊張感が途切れてしまうんですよね。
精神修行が必要かもしれません。

そんな鉛のような心をぶら下げて、AQUA IGNIS

3台の異なるポルシェ。3車3様の魅力があります。
松任谷さん曰く「ポルシェのモデル選びって、ステーキと同じで、どのお肉にする(モデル選び)、何グラムにするか(排気量)、そしてオプション(ソース)をどうするかと似ている」って言ってましたが同感です。


ここには有名なパテシエ、辻口博啓シェフの人気店「コンフィチュール アッシュ」があるので、お土産にとおもったんですが、本日定休日(涙)

気を撮り直して、ランチは「ライダースハウス神戸」へ

イノシシとか鹿のお肉を扱うお店だったんですが、どうも危険な匂いがしたので、無難に「おまかせ定食」

出来てきたのが、焼きそば+ご飯!!!
関西圏では珍しくないのかもしれないけど、焼きそばとご飯を一緒に食べる文化は、私にはなかったので驚きでした。味はまぁ、なんというか、微妙な感じで、食後のアイスコーヒーが忘れ去られそうだったので、忙しくて味付どころではなかったのでしょう、そういうことにします(爆)

その後は、日帰に入浴温泉、なんと200円。
殆ど貸し切り状態&まだ新しいのに、このお値段はリーズナブル。オススメです。


そんなわけで、家についたら16:00。
ボクスター&ケイマンに完敗だった鈴鹿スカイラインでしたが、温泉で気分を盛り返して、充実した1日になりました。
Posted at 2013/08/13 18:32:44 | コメント(4) | トラックバック(0) | カレラ | 日記
2013年07月26日 イイね!

スポーツバケットシート2


シートバックはこんな感じで、カーボンが実に美しい。
リアに座ることはないと思うけど、リアに座ってうっとりしてみたい気分にさえなります。

このシート、前に倒すことは出来るけど、リクライニングが出来ないんです。
まぁ、バケットシートなんで仕方ないんだけど、この背もたれの角度がなんとも絶妙。
今までずっとこのポジションを探し求めていたんだと思うくらい、ステアリング、シフト、ペダルのいち関係がピッタリ来るわけですよ。
自由度が大きいと、いろいろ試しすぎて決めることが出来ない僕にとっては、ポルシェが「この角度で乗りなさい」と指定した黄金のポジションは最強です。
まさに「ポルシェ様、あなたはやはり完璧です」とひれ伏してしまいます。
Posted at 2013/07/26 22:18:52 | コメント(3) | トラックバック(0) | カレラ | 日記

プロフィール

「[ハイタッチ!drive] ファースト ハイタッチを獲得しました。」
何シテル?   08/26 13:17
ケイマンから....ポルシェの王道、カレラへ。 現在、911遣いへの修行中。 ミッションは、たとえPDKがどんなに素晴らしくてもMT派。 ヒール&トゥが決...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

名義変更完了 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/03/03 20:10:28

ファン

10 人のファンがいます

愛車一覧

ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
2代目のポルシェはオプション満載。 ケイマン→カレラへの乗り換えで、カレラコンプレックス ...
ミニ MINI Crossover ミニ MINI Crossover
我が家のファミリーカー
マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
記念すべき1台目。 オープンカーの魅力を世界に再認識させたという意味ではエポックメイキン ...
ホンダ プレリュード ホンダ プレリュード
ロードスターが不慮の事故で手放すはめになり、 2台目はプレリュード。 ワイルドキャットと ...

過去のブログ

2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる