車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年01月14日 イイね!
豊富な抱負昨日、車モチベ上げよーとマカオのGTワールドカップ見ておりましたが・・・

ひっくり返ったアウディR8が天井でズザザーと背面走行!?
で、その滑っていくさまを見て、前にも後ろにも傾かず、天井だけついた状態で綺麗に姿勢を維持してるので、なんて前後バランスの良い車!とか変なところに感心してしまった7ZONEですf^_^;

結局レースはそこで打ち切りになり、そのひっくり返ったマシン&ドライバーが優勝という、なんとも衝撃的な幕切れになったのは皆さんもご存知のところでしょう。

ま、オワリこそビミョーでしたが、マカオの狭い道ででっかいGT3車両がバトルする様子はけっこう面白かったです(^^)
それこそ山側区間なんてピットロードでレースしてるみたいですもんねw

個人的には狭いところを全開でスリ抜けるようなコースってけっこう好きなので、ボクもなんとなくFD走らせたいモードがちょっとだけ点火!?

そいやーネット徘徊していたら、たまたま『自分の走行画像』(TOP画)発掘したのでも更にモチベ向上です!?
これは昨年2月のLOGIカップ@大村湾のヒトコマでしょう。
後ろの激速M.Sヘルメットな方に追い回されてる状況かと思いますが、良い感じに撮影してくれた方に感謝いたしますm(_ _)m



というわけで久々にFD3S用品のオークション検索したり、アーシングケーブルの端子や材料準備したりして部屋で遊んでます♪

まぁ取り急ぎ買わなきゃいけないものはないはずなのですが。
さすがに8年オチのタイヤじゃ危なかろ。。。というわけでアジアンの激安ハイグリップタイヤを試してみようかと画策中であります。

しっかし昨今では18インチ265が主流?なのか、選択肢ソコソコあるようなんですけど、17インチ255だとちょっと限られちゃうんですね。

ってか、いまどきのラジアルってコンパウンドも選べちゃうというのを知り、思わず今持ってる17インチのTC-005を2セット売っ払って18インチホイールまで買いたくなってしまいそうですw

いや実際、久々にホイールメーカーのサイトでスペック確認したり、オフセット計算したり、リア2本だけ18インチ化した際のバランスとか妄想しちゃってますけど(爆)
買いませんよ(汗)

今のボクは、まずはオートポリスで再度クルマを走らせることが重要なんだ、と言い聞かせてますf^_^;

そんな感じで妄想?のお話が済んだところで、走り初めの動画UPしましたので貼っときます。


走っているとKT100でも充分楽しいんですが、この日ROTAX-MAXと一緒に走ったので何度も簡単にぶち抜かれてちょっと寂しくもありました。
でも足りないのは馬力だけでなくウデのほうも多分にあるので、道具が一緒になると余計に凹まされる可能性も高い感じ?
実際、レンタルカートのイベントに出ると速い人との差をマザマザと見せ付けられて正気に返る部分もありますしね。

そんでも、ちょっと気を抜くとトニーカートの新車+新しいOK規格のエンジン欲しいなとか思ってしまうので、気を引き締めておかないとf^_^;
今年はマイカートをしっかり整備して、大村湾だけでなく他のコースへも遠征して練習できたらなとも思っております。

あ、、、忘れちゃいけないFDFDFD。。。
はい、FD3SでAP本コースに復帰するのも今年の目標のひとつです。

んでも、レヴォーグの天井暗黒化もまだ終わってないんですよねf^_^;
やりだしたら内装いじるのも楽しいしーw

あとは春先のイベントに向けてロードバイクも練習しとかないといけないし、仕事もなんだか忙しいし。。。

なんだか最近いろいろ手広くなりすぎちゃって収集付かなくなってる気もするので、方向性の集約もちょっとは考えないとです(汗)

まぁまとめると、今年も例年通り焦らずマイペースにやっていくしかないな、ということですかね。

なにはともあれ、今後も健康で事故なくやっていきたいと思いますので引き続きよろしくお願いします♪
Posted at 2017/01/14 23:47:08 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日々の思い | 日記
2017年01月04日 イイね!
走り初め⇒恥じ入りそうねorz昨日、いつものよーにBLOGを書き込んでおりましたら・・・
PCのマザボから救急車みたいなピーポー音(アラーム?)が鳴り出して、ついには画面が真っ青になりシャットダウン・・・
年始早々PC分解メンテナンスの刑になりかけた7ZONEです;

ま、Cドライブの残り容量1GBすらないのも一因でしょうf^_^;
だーいぶ前、出ハナに買ったSSDだから128GBしか容量ないんだけど・・・
そんでもほとんどのデータはサブドライブに入れてるはず・・・
Win7のOSアップデートとかプログラムファイルだけでそんなに容量喰ってんの!?
まぁ確かに仕事関連やらクルマ用やら、夥しい数のソフトウェアが登録されてますけどねf^_^;

とりあえず要らんファイル消しまくって、スタートアップのリカバリ掛けてウイルススキャン掛けて無事復旧できたから良いものの。。。
今日の起動もちょっと危ない雰囲気ありました;
んー、このPCもだいぶ古いし・・・

そろそろボクの長文に耐え切れなくなってきたか!?(自爆)

でもWin10に移行しようにも、対応してないソフトウェアがちらほらあるし、性能的にはそんな不満もないしなぁ・・・

早速、今年の課題に行き当たった気がします(汗)


そんなこんなですから、ロガーの解析も動画の編集も全然出来てませんが・・・
昨日のレポートを忘れないうちに書いておきます。


1月4日に大村湾サーキットにマイカートの走り初め行ってきました。
前日までの超不規則生活のせいで超寝不足に苛まれながらも、快晴の空に誘われて、予告どおり朝から一路西へ向かいます。


前回走行は10月の体育の日だったはずですので、ブランクは3ヶ月?

その間、レンタルカートのイベントでオーシャンを2回走ってますが、雨絡みのためフルグリップな状態では走っていません。

今回のタイヤは前回から継続のBS-SL07の1セットのみ。
前回、壊れかけ?のフレームでもほぼ自己ベストと同等のタイム出てるタイヤだし、まだバリ山だし、今度はフレームもばっちり直ってるのでワクワクしつつの走行開始でしたが・・・

走り出しは路面なのかタイヤなのか、とにかく恐ろしいほどにグリップがなく、1コーナーで軽くハンドル切るだけで毎周フルカウンターで四苦八苦(滝汗)
ブレーキングゾーンでもロックしまくって強く踏めない・・・

一番奥の登ったトコにあるヘアピンも、アウト側が日陰で路面が湿っぽいのでちょっとでもタイヤをソコに乗せようものならフロントもリアもツツーと外にスライドアウトしていき、二度とインに戻って来れません;
マイカートでここまでオッカナビックリで走らせたのは初めてかも!?

午後になって徐々に気温と路温上がったらようやく乾いてグリップも回復してきたような気がしますが、、、
なんせ全然タイヤを発動させきれないので、表面溶けてる感じがぜんぜん出ません。
溶けないまま、削れてく感じ。。。
F-1用語でいうグレイニング(ササクレ磨耗)ってこーゆーのを言うんかな?
なんか、モッタイナイオバケが出そうだ>_<

とりあえず、陽が照ってると多少路温上がってグリップも上がるけど、ちょっとでも翳るとタイム落ちます。。。
如実に路温とグリップとタイムがリンクするワタクシ。。。
どーやら、ボクは優しすぎるようです。タイヤに対して・・・
基本、Gを溜めずに逃がす走り方をしてるのは自覚ありますけど、なーんかハコでもカートでも、人生でも同じ傾向だな・・・f^_^;

やはりこーゆー寒いコンディションだとタイヤへの入力大きいほうが、いいこと尽くめな予感。
ボクはまるでその逆の悪循環に入ってるので、とにかくグリップ足りなくて、カウンター当てて戻して大忙し(汗)
横Gはさほど出ないのでアバラには優しいですが、最初は47秒切るのすら苦労する始末;

2ヒート目で45秒台にギリギリ入っただけでめっちゃ達成感ありましたw

その後、いろいろとセットを弄ってアベレージのタイムは上がるけど一発のタイムは出ず・・・
結局、基本セットで3ヒート目に無理やりアタックで一発出した45秒35が本日のBESTでした。
ま、このセッティングでいいタイム出たのはホントにこの一周だけで、あとはちょろちょろ45秒8とか9が出たものの、ほとんど全部46秒台。

リアのトレッドを5mmずつ詰めたらグリップ上がってコンスタントに45秒台後半、がんばって一、二発だけ45秒前半に入るとかそんな感じ。

ハコとはセッティングのセオリーが違うから細かいトコの合わせ込み方がよくワカランのですが;
(ハコでもよく分かってないけどw)
オーバーステアは多少収まったものの、まだけっこう滑って行っちゃうし、かといってあんまりやりすぎてもコーナーの真ん中だけアンダーで進入と立ち上がりオーバーとか訳の分からない挙動になってしまうし、とにかく修正舵が忙しくて体力消耗しました。

そんなこんなで92LAP走行。
フロントスタビもいろいろいじって見ますが、結局あわせ切れず、多分最初の状態に戻したほうが良かったかも?な時にはガソリンと体力なくなって走行終了でした。
基本、フロントを固めても良い印象ぜんぜんないな(汗)

で、後片付けと清掃中に気付いたんですが・・・

左のタイロッド(ナックル側)になかなか盛大なガタが出とりますねf^_^;
残りの3箇所も、もう微妙にガタが出始めてる雰囲気。

これって、アライメントがブレブレの状態で乗ってたってことですね。。。
ハンドリングの悩みの一端はここにもあったのか?
これも、前回からダメだったパターンなんだろうな(汗)

あと、スライド中のアクセルコントロールがシビアすぎるのも走行終了後に原因が思い当たりました。
ボクのカートでは今、アクセルワイヤーはペダルの一番上の穴に掛かってて、所謂一番ペダルストロークが短い状態にセットされてます。
旋回中、アクセルちょろっと合わせる感じで軽く踏んだつもりでも、『カパッ』と全開近くまで開いてしまってるから荷重が全部リアに行ってしまってリフトが降りて一気にアンダーになるってパターンだったような気がします。

だから修正舵が余計に忙しいわけだ。

これを下側の穴に移動してペダルストローク増やしてやればもうちょっとデリケートにアクセル調節できるようになるでしょうか?

次回、このへんも試してみる必要がありそうです。

結論から言うと、オーバーステアは整備不良、アンダーステアは運転で助長してしまってたってオチですかね。
分かっていても修正するのは難しいもんありますけど・・・
悩んで考えて、次へ繋げていくのもまた楽しい作業ではあります♪
やっぱレーシングカート難しいな。。。

まぁ気付くことができれば一歩先へ進む方法を模索できるし、良い傾向と捕らえよう♪
そのためのデータも動画も全部撮れてるし(^皿^)

ちょっとだけ、セッティングを自分で考えて、試して分かったことあったし、まだまだ速くなれそうな気がした走り初めの一日でした。。。

忘れないうちにもう一回走りたいな。

次回、解析編へ続く!?かもw
Posted at 2017/01/05 21:25:36 | コメント(6) | トラックバック(0) | カート | 日記
2017年01月01日 イイね!
乾炭素、元旦そうそう、カンタンそー♪(字余り)2017年
 明けまして
  おめでとうございます♪


昨年は、、、
えっと。あんまり良く覚えてませんがw
嫌いな海外行脚もなく、事故なく怪我なく病気なく、わりかし平穏に過ごすことができました。

まぁカートのほうではRBKFエントリーし損ねたり、レンタルのイベントなどでは雨に祟られまくり戦果も上がらず、自前のカートもシートステーがへし折れてと散々だったような気もしますが(汗)
そんな中でもいろいろな出会いと鍛錬の機会を得られたのもまた間違いありません。

お世話になった皆様ありがとうございました。

そして、そのままキープコンセプト(タイトルで滑る件も含めて)で安全な一年を心掛けて過ごして生きたいと思います♪
今年もよろしくお願いします。

んで、最近ハマっていた天井レヴォーグさんの天井暗黒化計画ですが・・・
結局終わらずにまだ引き摺ってますf^_^;

ま、ちょっとアシストグリップの塗装で気に入らない部分出てきたので、ヤッツケで終わらすのはどーにも納得がいかず止む無く延ばしたわけですが。

コダワリを無くしたら自分が自分じゃなくなる気がするので、新年だけに信念曲げずに?今年も更なる高みを目指していこうと思います。


と、その前に、、、ちょっと脱線でタイトルの駄洒落俳句?のブツです。

ドライカーボン製のナビバイザーを装着しました。

本当は、インパネ周りがスマートじゃなくなるのでこんなモン付けたくはありませんでした。。。
しかしながら、レヴォーグさんに乗り始めた頃から昼間などにナビ画面見づらいときがあってかなり不満だったため、実用上しかたなくの追加です。

別に、駄洒落を言うためにこの日まで引っ張ったわけでなく(ちょっとはあるけど;)、着荷したのが一昨日で、天井のなんやかんやしてたせいで今日になったというのもあります。

一応、これをつける前の午前中に、墓参りを兼ねてレヴォーグさん初乗り&ナビバイザー取り付け前のBEFORE状態確認を実施済みです。

詳細は、パーツレビューと整備手帳で書くことにしますが、、、なんか最近レヴォーグの内装ばっかいじってんなーw
ま、いいか。


そして、本日午後はロードバイクで初ライドついでの初詣へ行ってきました。
いつも登っている峠の麓にある勝宿神社へお参り。
正月にはロードバイクでここに寄るのが定例って感じになってます。

そして、ミドルコースで走行57km、3山越えの750m登坂をこなして帰宅♪

実はしれっとニューホイールも導入していますがw
やっぱ平地SPLなスペックなので上りはしかたないとしても、下りがイマイチだったのは計算外やなー(汗)

でも縁起のいいことに、元旦早々これまでのコースレコードを突破しました。
この調子で今年も上り調子で行ければいいなと思っております(^皿^)

七域FD?
それは、明日以降のオタノシミです♪

でも、マイカートKOSMICでも走りたい>_<

4日晴れたら大村湾行くかなぁ♪
Posted at 2017/01/01 22:29:12 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日々の思い | 日記
2016年12月28日 イイね!
明日の夜勤で仕事納め(予定)の7ZONEです。
ま、大晦日も工場は稼動してますのでお呼ばれして出勤となる可能性もありますがf^_^;

年末になって重篤労災の報せも入って来てるようですので、皆様もどうかご安全に。。。

さて明日の昼間は自由時間が取れますので、レヴォーグさんの天井暗黒化プロジェクトの仕上げに掛かろうと思います。

ちょっと厄介なのがサンバイザーなんですけどね。
メンドクサイからコーションステッカーの類全部ひっぺがしちゃおかな(^皿^)
その他、内装UPDATEネタを追加投入しようとポチったものがありますので着荷が楽しみです♪

ボクも高校時代バイトしてたので今の時期の宅配関連の繁忙具合は良く知ってますが・・・
それにも増して昨今は忙しいようなので大変でしょうけど、配達よろしくお願いします☆

さて前置き長くなりましたが、先日のコブ耐動画の第三弾ができましたのでUPしときまーす♪
まぁ無難に走っちゃってるので見せ場やお笑いポイントはとくにないかもf^_^;



今回、90分レースを四人で分担したわけですが、たぶんボクが一番いいコンディションで走ってると思います。
(晴れ男パワー発揮♪)
そのわりに、タイムはそれほど奮わず42秒62とかそのあたり。
うちのチームはたぶん全員42秒台に入れたんやないかな?

ボクのスティントの終盤、一番速い人は42秒前半でコンスタントにラップしてたし、ベストは41秒台に入ってたようですから、平均的に約1秒近く負けてる感じです(T_T)
マシン差も多少はあるかも?ですが・・・
こーゆーコンディションでは特に、もーちょっとハンドルをコジってタイヤに負荷掛ける、カートならではの乗り方のほうがタイムでるのかもしれません。
ボクの場合、あまりハンドルをガツンと切るスタイルじゃないので熱入りにくいんですかね?

やはりもっといろいろな引き出しを隠し持てるように精進しないといけないことは間違いなし(汗)
たまにはビレルのN35レンタルも練習で乗っておく必要ありますね・・・

まぁ中盤2度スピンやらかしてますし、安全パイで優しく乗ってミスによるロスタイム減らす作戦でしたので、こんなもんでしょうf^_^;



あれ?やっぱ簡潔には済まなかったwww

ツイデなので、先日のターマックキングからの流れの最近のやる気動画をひとつ♪


来季仕様のHYUNDAI i20-WRCで、ドライバーはDソルドです。
TOYOTAファンの方には申し訳ないですが、ハリボテ感拭い切れないヤリスWRCよりも、個人的にはこっちがかっこよく見えますf^_^;

あとはテストカーならではの白ボディも案外良いのですよね。
だから、ボクのFDも白くしたんですがw

2017モデルのWRカーは、1.6Lターボエンジンの基本は変わりませんがリストリクタ拡大により馬力面で約20%UPの380ps程度、重量面で25kg軽減の1175kg程度が見込まれてます。
さらに、空力処理の自由度が上がり、どのコンストラクターもかなりダウンフォースを意識したマシン造りを行ってるようですので、今季に比べて1kmあたり余裕で1秒以上速くなっちゃうんでないの?(つまり、APだと5秒速くなる!?)てくらいスピード上がりそうな気がしてます。
なにより、見た目がよりイカツく、カッコよくなる方向は良いですね(^^)b

ただ、エアロ増設によるダウンフォース増加は良いけど、凸凹MAXなグラベルラリーでもエアロが無事で居られるのかがちょっと心配ですけどねw

てか、この動画ではダウンフォースをあまり感じないほどハンドリングが軽すぎというか、なんというか・・・
(だからカッコイイのだけどw)
アンダー傾向よりはイイと思いますけど、どーなんでしょう。
リアの車高上げてレーキ角付けてダウンフォース獲得狙いなのかもだけど、フロントに荷重乗りすぎてないのかなー?とかね。

でも、Tヌービルのテスト映像ではここまで振り回してませんから、ドライバーのスタイルなのかな?

比較でTOYOTA-ヤリスのテスト動画見てると、アンチラグがバリバリ言うばっかりでターマックではあまり向きが変わってなく早く踏めない印象も見え隠れ。
まぁモンテカルロ本番までにはいろいろ改良施すのでしょうけど。

となると、シトロエンC3-WRCがバランスよさそうなので本命かな?
まぁスタイリングはかなり好みが分かれそうですが。

いずれにせよWRC開幕戦も楽しみになってきました♪
Posted at 2016/12/29 01:20:41 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日々の思い | 日記
2016年12月25日 イイね!
ベリー スベリマス!?Merry Xmas!!

たとえウチにはクリスマスケーキ無かろうとも・・・
自室にはRE用コンプレッションテスターに空燃費計、ノギスにマイクロメーターにマルチテスター、心拍計、水銀温度計、非接触レーザー温度計、パフォーマンスボックスにMYCHRON5、747PROsといったGPS搭載データロガーなどなど『各種計器』はしっかり取り揃えている7ZONEですf^_^;

まぁ甘いものばっかり食べてると自身の軽量化の妨げになるし、昨日出先でちょろっとケーキ食べたので今年は(今年も?)コレでOKってことでw

長くなるといけないので(?)さっそくタイトルの件を検証していきましょう。。。
※駄洒落が滑っているのはいつものことなのでまったく問題ありませんw


ってか、この動画・・・
だいぶ恥ずかしい感じなので公開すると後悔しそうですがw
反省無くして先へは進めないと思うので、敢えてご披露(汗)

おさらいをしますと、、、
オーシャンカートランドは仕切り?の位置でいろんなパターンのコースレイアウトが可能なサーキット。
本日のコース、練習走行でOUT/INの2周は回ってますので、レイアウトはいちおう頭に入ってます。(たぶん)
が、過去には走った事の無いレイアウトですし、練習で乗ったカートは左リアパンク状態でまともなスピード出てなかったので、実質レーシングスピードでの走行は、よく考えたら本日ブッツケ状態でしたwww

とりあえず、タイヤは完全に冷え冷えの状態なのでフォーメーションラップでなるべく温めて他との差を見出そうと頑張り、いざ決勝を6番グリッドからスタート。

10月のイベント時と同様に好スタートを決め、3コーナーまでに2位へ浮上。
順位キープしたまま大きなミスもなく9周を終えるところまでが前回の動画でした。

そして、中編です。


10周目にいきなりクルリンパをヤラカシてしまいましたorz
スピンしたからタイヤのグリップ落ちたのか、グリップ落ちたからスピンしたのか分かりませんが、とにかくミス無く走ってもペースが上がらなくなって、あれよあれよと2台にゴボウ抜かれorz

あげくの果てには、グリップ戻ってきたかなー?というあたりの20周目に、まったく同じ場所で、まったく同じようにもう一回スピンorz

これは、大いに反省する必要がありそうです。。。

このとき周りは徐々にタイムが上がって42秒台に入りはじめてるので、コースコンディション自体は上向いているはずです。
それでタイムが上がらなかったのは、タイヤの状態が悪化してたということ?
ほんのわずかに冷えただけでもけっこうグリップ変わるってことなのかなぁ?とか考えてます。
レンタル用のUNILLIやダンロップと違って、MOJOは温度に敏感なのだとしたら、ノーミスで速く走れば走るほど熱入ってグリップ引き出されるので楽にタイムが出るという好循環なのでしょう。

逆説的に、小さなミスが悪循環を生んで負の連鎖になりかねないということ。
こーゆーときは、ライン云々かんぬんよりもとにかくタイヤ温度をキープすることこそが至上命題なのかもしれません。

水溜りはなるだけ避けろ、とf^_^;

まぁそれ以前に、ボクに必要なのは車幅感覚なのかなぁ(自爆)

昔ラリードライバーのGパニッツィだったかFデルクールだったかがインタビュー内で言ってたのと同じように、ボクも基本的には自分の背中の位置まででクルマの長さは終わってる意識で乗っちゃってます。

FR駆動のクルマで育ったくせに、リアを意識してないなんておかしな話ですが・・・

派手にスライドさせるわけじゃなく内輪差がゼロかちょいマイナス(つまり弱スライド)で走ってれば、意識しなくてもあまり問題はなかったわけです。
とくにコーナー入口じゃ内輪差はまだ発生しませんからね。

そんなだから、カートはリアトレッドのほうが幅が広いとかの以前に、リアタイヤがあること自体をほとんど意識して(できて)ないというのが正しいのかもしれません。。。f^_^;

ヒゲが通れば身体も通るはず!?、、、というネコ的な感覚に近い?(笑)

できるか分かりませんが、今後はもうちょいリアへ意識を向けて走る必要があるのかもしれません!?
とうことは、目指せNOB谷口センシュ!?ってことになるのかな。
ま、派手に横向けて走らせるような現代ドリフトの才能がないのは分かってるので、ソッチの練習するわけじゃありませんけど。


あ、みなさんGパニッツィ氏知ってまよね?
すでに引退されてますが、個人的には故Cマクレー氏と並んで大好きなドライバーです。
とにかくアグレッシブで速いし、面白エピソードもたくさんありますね。

典型的なフランス人(勝手なイメージです)な感じの、いわゆる『ターマックキング』です♪

イメージピッタリな似顔絵?がコチラ↓www

さすがにちょっとやりすぎですけどf^_^;

F2キットカー(要はFF)というのがWRCのクラス2(みたいな感じ)のエントリー車両だった時代、彼が駆るPEUGEOT 306MAXIというマシンは、ノンターボ・FFであるにもかかわらず、ターマック路面ではその軽量さを活かして上位クラスの4WD勢と互角以上な、驚愕のスピードを発揮していました。


もちろん、その後4WDワークスカーに乗っても活躍した滅茶苦茶速いドライバーですし、Sローブがデビューしたころの逸話なので有名だと思うのですが。
SS中のこの人、目が完全にイっちゃってる瞬間あるし、そのスピードとクルマの挙動は鬼気迫るものがあり、コワモテなのでちょい怖い感じもします。

が・・・?

来日した際にはベストモータリング?かなにかのビデオに出演してこんな↑カッコをしてたりしてチャメっ気もあり、競技SS中にドーナツターン披露するなどのサービス精神も旺盛な人みたいですwww

でも、ビデオ中ではハンドル握ったらやはり本気モードでヒーローしのいサーキットを振り回してカッコイイ走りしてましたよ☆


あら?
なんか、脱線した先が本線!?みたいになってしまいましたが。。。


とりあえず、来年へ向けての課題が見えたところで今日はここまでにしときましょう。

しかし、クリスマス前後にBLOG三連投とか・・・暇人やなぁ、ボクってwww
Posted at 2016/12/25 19:42:38 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日々の思い | 日記
プロフィール
「@pumpkin-king だけど、早くも挫折感w」
何シテル?   01/15 15:30
RX7ばかりFC⇒FC⇒FD⇒FDと乗り継いだ生粋のRE育ちのREバカ・7ZONEです。 このたびレヴォーグを購入し、ボクサー&スバリストにも仲間入りしま...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/1 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
リンク・クリップ
なつかしいリザルト 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/01/27 23:28:42
次の走行に向けて~ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/04/03 08:20:11
VSDforGPS メーター改Ver.2を作ってTC2000を解析してみました♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/03/06 12:02:36
お友達
佐賀のFD乗り7ZONEです。
チューニングやDIYが好きな方
コダワリを持って愛車を大事にしてる方
仲良くしてください(^^)b
セブンな領域なんて銘打ってますが
他車種でも全然OKっす!

情報交換・疑問質問大歓迎☆
お気軽にドーゾ。
78 人のお友達がいます
澤 圭太澤 圭太 * まさ ひろまさ ひろ *
U3U3 * にゃー5にゃー5 *
もっちゃん#445もっちゃん#445 百式やまちゃん☆百式やまちゃん☆
ファン
40 人のファンがいます
愛車一覧
マツダ RX-7 七域号(2号機) (マツダ RX-7)
まさかのオカワリ、FD3S。。。 そんなつもりはまるでなかったのになぜか現車を見に行き、 ...
スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
初スバル、初AWD、初ボクサー。 背の高い車は苦手だけど荷物は積みたいし快適に走りたいと ...
その他 自転車 黒域号 (その他 自転車)
IDIOMに飽き足らず、2013年夏休みの自由研究課題ということで中華製のフレームを買っ ...
その他 レーシングカート その他 レーシングカート
レンタルカートでは飽き足らずにいたところ、タイミング良くKT100SECコンプリートの中 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.