• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2012年07月28日

自分らしい走り

自分らしい走り さて「勝つことだけにこだわらない」と決めて臨んだ第5戦@鈴鹿南コース。

結果は,6台出走中6位。つまりビリ。

いくら勝つことにこだわらないっつーても,別にビリにならなくってもいいのにね(笑)。



やはり仕事が超・忙しく,大会前日も土曜だというのに夜遅くまで職場でカリカリお仕事。前日練習なんて夢のまた夢,深夜になってから荷物を積み込み,結局鈴鹿を走るのは2年以上ぶりというぶっつけ本番で当日の朝を迎えました。

お天気予報では終日曇りのはずだったのに,鈴鹿に着くと辺りは霧雨のような細かい雨にしっぽり包まれています。コースの路面には明らかに水が浮いており,縁石近くには大きな水溜りもできてます。まさかの完全ウェット。

かつて大雨の日のジムカーナ走行枠をまる1日貸切状態で走りこんだりもしてましたので,鈴鹿南のフルウェットは得意なはず...でしたがそれももう何年も前のこと。2年ぶりに走る鈴鹿南は,どこを走ったらいいのかも分からない,見知らぬ峠道のようなよそよそしい表情。

怖い。

今になって急に,もう5年も前になる不惑インテ号の最期の場面が脳裏によみがえってきます。

何度ペダルを踏み直しても全く減速しないブレーキ,いくら切っても全く効かないステアリング,そして目の前にぐんぐん迫ってくるコンクリート壁,自分の喉からほとばしり出る情けない「あああ~」という悲鳴...

よく考えるとスポーツ走行自体が前回の奥伊吹から6週間ぶり。車検の後の試走は,コースを順走で1周するだけですが,久々に走るぶっつけ本番オヤジにはとてもありがたい&超重要なセッションのはず。しかし恐怖心に駆られた意気地なしのオヤジは全く勢いのないへなへな走り。これでは練習にもセッティングの確認にも何にもなりやしねえ。

発表された本番コースは,前半でまさかのコース逆走。後半の,広場でパイロンワーク→コースを順走で普通に走ってゴール,というパターンはいつも通りですが,まさかここでコース逆走を出してくるとは...やってくれるね主催者さん。

もちろん半分でもコースを逆走させてもらえるのは,少しでも走り慣れの要素をキャンセルできるため,前日練習を走れなかった者にとってはとてもありがたい。朝からのウェットですっかり意気消沈してましたが,ちょっと気分が明るくなってきました。

いったん止んだ雨が1本目出走前からまた降ってきて,せっかく乾き始めていた路面をまたしっとり濡らします。まだウェットへの恐怖心は抜け切れないものの,少し「やるで」という気力が戻ってきた状態で1本目のスタートラインにつきます。



あえてセッティングは完全ドライにしていたため随所で大アンダーとなり,広場でのターンもとんでもないお馬鹿ターンになりましたが,ライバル達もみなどこかで何かやらかしていたらしく,結果はトップに0.7秒差の暫定3位。2年ぶりのコース,おまけにこのコンディションで3位ならまあ上出来でしょう。

・・・・・・

ミドル戦の部に出場している同じクラブの方達の走りを観ているうちに雨は上がり路面もどんどん乾いていきます。1本目の結果がそれほど悪くなかったこともあり,自分の心の中も雨が上がり,徐々に乾いてきたカンジ。

しかしここからが長かった。ミドル戦の部が走り終わったら,引き続きミドル戦の練習走行が始まり,そこから慣熟歩行があって...地区戦の2本目が始まったのはなんと16時近く。その間,外からの走行ビデオを見たり(いつも撮影ありがとうございます),車載ビデオを見たりして集中力が途切れないようにし,2本目に向けて徐々に気持ちを高めていきます。

2本目は完全ドライ。もう午前の1本目のタイムは全く関係ありません。この1本で勝負が決まります。

ただ,結果としての勝ち負けにはこだわらない。

こだわるのは,

「自分らしさ」と「カッコよさ」。

これがこの6週間悩み続けて見つけた自分なりの回答でした。

結果的な勝ち負けよりも,他の誰にもできないような自分らしい走りをして,それがカッコ良ければそれでよし。もちろんタイムが良いに越したことはないけど,「あれは真似できねーな」とライバルにもギャラリーにも言わせるような走りをしたい。

PTしようが脱輪しようが勝てなかろうが,とにかく自分らしく,カッコいい走りをできれば自分の中では満足できるはず。

さあ,待ちに待った2本目のスタート。
走り出す前にワクワクした気持ちになるのは久しぶり。




「PTしようが脱輪しようが」と思ったからその通りになったかどうかは分かりませんが,S字で微妙に脱輪してるのはオフィシャルさんに見逃してもらえたものの,広場の脱出でわずかに右後輪がパイロンの耳を踏んだのは見逃してもらえず,5秒加算でダントツのビリとなりました。

生タイムは,コース前半の逆走部分は首位のスイスポに僅差の2位を死守したものの,コース後半は相変わらずパイロンでもたついた上,やはり前日練習の有無が影響したか攻めきれずダメダメなタイム。結果的に4位相当。

・・・・・・

カッコ良くはなかったと思いますが,いくつかのコーナーでは他の方と違う自分らしいラインになっている...と思います。結果はどうあれ今の自分にできることはやりきったかな。

その後もお仕事が非常に忙しく,次戦の走行イメージが頭に浮かびません。ちょっと疲れてしまいました。しばらく公式戦はお休みして,今後どうするかを考えましょう。いや,もちろん走ることは止めませんよ。

ブログ一覧 | 日記
Posted at 2012/07/28 12:30:21

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

この記事へのコメント

2012/07/28 18:47:14
#お久しぶり、お疲れさま。

とゆーか、この手振れ補正がナイスですねv(^^;
コメントへの返答
2012/07/29 10:50:43
ごぶさたしてます&ありがとうございます。

YouTube補正と合わさると面白いことになりますね(笑)。
2012/07/28 23:21:36
次、またお相手して下さい!
コメントへの返答
2012/07/29 10:51:50
とりあえず次はお休みしますが,必ずまたご一緒させてもらいます。よろしくです。
2012/07/28 23:41:50
お疲れ様でした!

今回はほとんど絡めなかったですね(;^ω^)

それにしても僕らが走り出す時はヘッドライト点けないといけないんじゃないか?って思うくらいの時間帯になってました…

9月もこのペースでしたら間違いなく2本目はヘッドライトが必要ですよね(;´д`)
コメントへの返答
2012/07/29 10:56:00
お疲れ様でした&3連勝おめでとうございます!

今回は台数も人数も多くって竜ちゃんがどこにいるかも分からんかった(汗)。

正直,9月の参加は微妙です。ウチは嫁さんが厳しいので...今度あんなに遅くなったら走らせてもらえなくなります。
2012/07/29 02:23:46
おつかれさまです。
動画、まだまだ勝負できる走りできてるじゃないですか。
縁石、あそこまで攻めてるの不惑さんだけですよ。たぶん(他の人の走り見てないけど。)

私は年1回表彰台に上がれればいいかな?ぐらいのスタンスで出ています。
(他の人と比べると練習量足らないしセッティングする余裕ないし)
最近は年1回の表彰台も実現できてませんが、細々と参加している状況です。

目標は優勝だけでなく人それぞれの考えで良いですよ。
走って楽しめれば競技会にこだわらなくてもいいんじゃないですか?
走り続けましょうよ、またどこかで一緒に走りましょう。

コメントへの返答
2012/07/29 11:02:52
ありがとうございます。お言葉,胸に沁みました。

勝てない=楽しめない

という病気にかかってしまい,現在必死で闘病中です。

今回,自分なりに病気を克服する方策を見つけたと思ったんですが,さすがに最下位だと自分で「楽しかった」と思い込むのにも限界があります。

とりあえず次戦はお休みして,自分の気持ちを整理して行こうと思ってます。またご一緒させてもらうことがあると思います。どうぞよろしくお願いします。

PS:腕の具合はどうですか?ひそかに心配しております。
2012/07/29 03:27:51
「自分らしさ」と「カッコよさ」。。。

読んでて、コレだ!と思いました。勝ちたい気持ちが強くなりすぎると、途端にジムカーナがしんどくなりますもんね。
参考にさせていただきます♪
コメントへの返答
2012/07/29 11:07:33
ありがとうございます。

勝ちたい,がんばればまだ勝てるはず,という気持ちが強すぎて,「がんばっても勝てない」という事実をなかなか受け入れられません。

ただ,「自分らしい走り」というのにこだわる気持ちも強いので,そちらで自分の気持ちを満たすことができないものか...など,いろいろ悪戦苦闘中です(笑)。
2012/07/30 20:45:05
お疲れ様でした。

辞めちゃダメです。
今までの行動が全て無駄になります。
全然、カッコよくないです。
自分らしいかどうかは、僕にはわかりませんが・・・。

絶対に、辞めちゃダメです。

・・・すみません、若輩者が偉そうに書いてしまって・・・。
コメントへの返答
2012/07/31 04:01:43
みっちゃん,ありがとう。

お仕事的にも,家庭的にも,体力など個人的にも,走り続けることがだんだん困難になってきてます。

以前に比べて,当日会場に行くまでに越えなければいけないハードルが格段に増えました。

そこまでハードルを越えてわざわざ参加するわけですから,やっぱり勝ちたいんです。

でも今の自分がどのくらい表彰台のてっぺんから遠いかは,初心者ではないので,自分でよく分かります。走れば走るほどイヤになります。

それでも何とかニコニコ笑いながら参加できるようになりたいんですが,人物が小さいので,「勝てない自分」を受け入れることがなかなかできません。

それに近畿の公式戦に出ると,会いたくない人物にも会います。ムカムカして血圧も上がります。

まあちょっと1-2戦,休ませて下さいな。まだ完全に止めるとは言っちゃいませんよ(笑)。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「やっとクルマが退院してきました~」
何シテル?   02/21 01:20
不惑の40歳を迎え,一度は引退したモータースポーツの世界に再挑戦している中年オヤヂ@悪戦苦闘中です (*'-') 公式サイト: http://www.pro...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

勝手に 「道場破り」 Vol 3 in セントラルサーキット攻略法 (ドラテク編) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/05/06 18:59:44
Project不惑 (公式サイト) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2007/11/14 00:05:58
 

お友達

DEデミオ(15C,5MT)でジムカーナやサーキットを走っています。クルマいじりは基本的にDIY志向です。走りの好きな方,DIYの好きな方,常識のある大人の方(笑),Welcomeです。よろしく!
78 人のお友達がいます
ゆーたパパゆーたパパ * 沙門沙門 *
とのちゃんとのちゃん * yohei nishinoyohei nishino
kam^o^kam^o^ waketonwaketon

ファン

95 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ デミオ デミ助 (マツダ デミオ)
愛称は「デミ助」。 手間と愛情はたっぷりかけてますが,お金はあんまりかけてない,DI ...
ホンダ インテグラ ホンダ インテグラ
素晴らしいクルマでした。 走っていても,イジっていても,見ているだけでも楽しかった。 . ...
ホンダ インテグラ ホンダ インテグラ
初代のインテグラです(クイント インテグラZS) このクルマに乗って「走り」に目覚めまし ...
トヨタ MR2 トヨタ MR2
Ⅱ型SWです。 これでジムカーナ競技にデビューしました。 とんでもないクルマでした。 ...

過去のブログ

2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.