• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

1996NEOGREENのブログ一覧

2012年09月12日 イイね!

一応走り出せるかな?

今日はアライメント調整のため伊藤自動車さんに行って来ました。今回のコンセプトとしてキャンバーは前回とあまり変化させずハイキャスター化してみようということで結局アッパーアームは最初から後方にセットした状態で調整してもらいました。

メモ
     キャンバー  トータルトウ  キャスター 車高
Fr    -2°57       0mm     5°    302mm
Rr    -3°15       2.1mm          297mm

あまりネガキャン付けるとブレーキング時のグリップが心配なのでコーナリング中のキャンバー確保はハイキャスター化で稼げないかなぁ、と思ってます。
結局今回は左フロントがネックになってこれが精一杯でした(汗)。来年は左フロントロワアームも微延長しましょうかね?

前回のスプーンコーナーでの縁石跨ぎが結構派手だったのでナックルが曲がってないか心配でしたがキングピン角(SAI)も左右差が無いので大丈夫ですよと言われて安心しました。フルカウンター状態だったので、かえってタイヤが上手く転がって衝撃を緩和してくれてたみたいです。

縁石乗り越えといえば…

そのときに発生したリアアクリル窓のこのクラック。
大したこと無いのですがここから広がると嫌なので

これを流し込んでみました。なんだか表面が荒れただけでクラックには上手く染み込んでくれなかった気もします。走りながら要確認ですな…

さあ、車の準備は出来たのでまずはミニサーキットでテスト走行ですかね。
問題は車よりアッシのモチペーション維持のような気もします(汗)。
30秒切れたら身の振り方を考えよう…。
Posted at 2012/09/12 21:59:09 | コメント(0) | トラックバック(0) | ロードスター | クルマ
2012年09月02日 イイね!

チンクつれづれ

2000kmをオーバーして初回点検、オイル交換も終了。これにて慣らし運転も終了ということで
ガンガン(通勤に)使ってます。
慣らし中はエンジンにあまり負担を掛けないようノーマルオートで走ってましたが街乗りでの平均燃費は13キロ台中盤ってとこでした。
尋常じゃない暑さでは有りましたが思ったほど燃費は伸びないなぁ、というのが第一印象でした。オイル交換後はエコオートモードで走って15キロ台。暑さも少し和らいだのが効いてるのでしょうか?

エコオートで走っていて気になるのは振動のこと。エコオートで普通に走っていると使用回転数は1500~2000rpm程度になります。最大トルク発生回転数が1900rpmという事からも分かりますがハーフアクセル位だとシフトダウンせずに結構なトルクでガラガラと走っていってしまいます。そこがこの車の味でも有るのですが2気筒で有るが為、結構なトルク変動が有ります。クランクプーリーダンパーとかエンジンマウントの寿命が短そうな予感(汗)。下手したらエアコンのコンプレッサーとかトランスミッションも…
楽しく運転するなら、ある程度回した方が良いのは間違い無いですね。3000rpmを越えてくると回転もスムーズですし、”ヴィンッ”って感じの独特の鋭いレスポンスがイイですねぇ。
今日は子供達がなかなか起きて来ないので嫁様とモーニングに行こうという事になった。456で何度かランチに行ったキッチンスプーンがモーニングもやっていると判ったので初挑戦。それ程遠くないのですがログハウス風の開放的な店内と窓から見える風景で何となくツーリングに行った気分でのんびり出来ます。もちろん料理もしっかりしているのでお気に入りのお店です。ここのマスターも車好きなんですよ。456で来た時も色々と話してくれたので今日も帰りに挨拶をしたところ偶然にも最近チンクツインエアーポップを購入したとのこと。驚いて思わず話が弾んでしまいました。アッシと同じく家族と共用なのでマニュアルを諦めてデュアロジックにしたらしく”でもデュアロジックでも十分面白いですよねぇ”と、お互い傷をなめ合い気持ちを分かり合いました(笑)。またまたここに来る機会が増えそうですな。

午後からはジャンニーニを操るマスターがやってる”ジャンニカフェ”へ。

旧車レースにも出場していたというコアな車ですが一度並べて写真を撮らせてもらいたかったんですよね(笑)。はじめてお店に行ったときに”アバルトですか?”なんて失礼な事を聞いたチンク素人(汗)ですが今後とも宜しくお願いします。

今日はのんびりとした一日でした。
Posted at 2012/09/02 21:14:38 | コメント(1) | トラックバック(0) | FIAT500 | 日記
2012年09月01日 イイね!

3か月ぶりの着地

3か月ぶりの着地とは言っても放置期間がかな~り有った気がするのですが、シーズンに間に合わなくなるので何とか完成させました。

追い込まれないと宿題に手を付けない性格はジジイに
なっても治らない気がする(汗)。




ロワアームの長穴加工した部分は結局車屋さんに頼んでワッシャを溶接してもらいました。
これで強度的には一安心。

ロワアーム組み込みを済ませたら左右のショートアッパーアームを摘出。ノーマル化します。

ヤフオクで仕入れたNBアッパーアームにピロブッシュを移植。これも油圧プレスが無いので車屋さんにお願いしました。アッシの使っているJet'sのピロブッシュは圧入のみでOKというのが売りだったのですが流石に再利用するとしっかり固定されなかったようで車屋さんが点付け溶接して固定してくれました。
この時にブッシュの固定位置によってアッパーアームの前後位置が調整出来る事に気づいたのでハイテンワッシャをシム代わりにアッパーアームをノーマル位置より2mm後方にセット出来るようピロブッシュの位置を調整してもらいました。

御存じのようにロードスターのアライメント調整はロワアーム根元の偏心ボルトで行うのですがアッパーアームとロワアームの前後位置の関係でハイキャスターにすると付けられるネガティブキャンバーが減ります。逆にネガティブキャンバーを目一杯付けようとするとキャスターを立てざるを得ないという関連が有ります。
今回のロワアーム加工でアッシの狙ってるキャンバーは確保できると踏んでるのですがやはり素人の机上の計算(汗)ですので万が一の時はアッパーアームをずらす事で調整幅を少しでも担保しようと言う魂胆です。犠牲になるのはホイールベース。これこそ素人考えか?(笑)

劣化していたボールジョイントブーツはSST(笑)を使ってリフレッシュします。


さてアッパーアームも組み込み…と思っていたら微妙にボールジョイントの長さが違います。

NB用(右)の方が5mm程長いですね(汗)。組み込み不可か?アライメントが変わってしまうのか?と心配になりましたが、調べてみるとネジ部の長さが違うだけみたいですねぇ。NBナックルの方が厚みが有るのでしょう。頑丈になっているのか?

M12のワッシャを2枚挿んで無事クラウンナットを固定できました。

ダミーホイールを着けて簡易キャンバー調整

床に紙を貼ってトーの調整。サボってクロストーを測らなかったらハンドルが左に傾いちゃいました(涙)。

アライメント屋さんまで自走できれば良いのでこれで良しとします。

なんとか一発で狙ったアライメントが出せることを祈ります!!
Posted at 2012/09/01 14:27:40 | コメント(1) | トラックバック(0) | ロードスター | クルマ

プロフィール

「まだウェーブが続いてる(>_<) http://cvw.jp/b/333361/40487097/
何シテル?   09/27 19:25
スーパーカーブームから延々と続く車バカ人生です。 どこまで続くのか? BestLap覚え 鈴鹿フルコース 2'30"50(2014.01.24) ス...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

OASIS記録更新!(≧∇≦) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/06/15 23:43:14

ファン

12 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
シンプルなFR、自分でいじれる車が欲しくて新車で購入。前月に長男が生まれたばかりだったの ...
ホンダ Nボックス+ ホンダ Nボックス+
介護仕様です。
フェラーリ 456M フェラーリ 456M
H20年8月10日納車。ついに手に入れた憧れの車。いろいろと不具合情報も有り、フェラーリ ...
フィアット フィアット500 (ハッチバック) チンク (フィアット フィアット500 (ハッチバック))
パタパタ(ガラガラ?)いうエンジン音にやられました。 嫌いなデュアロジックもこれなら我慢 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.