• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

かににくのブログ一覧

2017年10月15日 イイね!

DZC美浜!その②

前回の続きから・・・

10/9日(月) 大会当日


↑ゲートオープン前待機&レッドブルは欠かせません!w

昨日とは違って曇り空のおかげで涼しいのも救いです♪

そして今年は不思議と気持ちに余裕があります。こういう場に少しは慣れてきたようです^^

目標は・・・

入賞&脱空気!

でありますw




練習走行(Bグループ)

先に走行したクラス1のタイムを見る限り早朝に降った雨の影響はなさそう

昨日の走行から動きが良くなった方向へ減衰力を変更して挑みます。

当初はサラッとタイムを出して色々温存する予定でしたが、そんな余裕無かったですw

↓練習走行ベスト




セッション1

いよいよ本番スタートです。

セッション1は減衰設定の最適解を探るテストと割り切って走行する事に。

練習走行での結果からさらに減衰力を強めたのですが、クリップをやたら外すのと2コーナーへのアプローチが不安定に。。

タイムも45秒932と大きく落としましたが、使えない減衰設定が判明したのでOK

そして予定通り?上位5台には入れなかったのでセッション2を走る事にw


セッション1終了後、観戦に来られていたオザミさんから噴霧器をお貸し頂いたのでタイヤを冷やしたり(その説はやみーさん申し訳ございませんでした。。)タカタ組を真似てデフ玉を冷やしたりとセッション2に備えます。


セッション2

源さんからパワーを注入して頂いていざ出走!嬉しかったです^^

減衰設定は一番調子の良かった練習走行時に戻します。

セッション2終了とほぼ同時にセッション3が始まるので、セッション2では早々にタイムを出してクルマの消耗を抑えるべく休ませるのが得策・・・

が、46秒047と45秒台にすら入らず焦る(汗

結局走行時間の大半を使ってしまうがセッション3への進出権、上位5台入りは達成♪


セッション3

セッション1からのシード組の5台、セッション2からの5台の合計10台で競い合うセッション3

コースインまでの短時間にオザミさんにエアー圧を調整をして頂きます(感謝

あとは持てる力を出し切れれば思い残すことはありません。

結果は後から付いてくる!!たぶん

↓アタック開始2周目のセッション3ベスト 45秒755


電光掲示板の一番下(5位)に表示される32番・・・いつ抜かれるか分からないタイム差(汗

走行終了後、ヒヤヒヤしながら結果を待っていると無事に5位入賞を果たしました♪

全国大会レベルの面々の中での入賞は、これ以上無い十分すぎる結果です。次は無いかなw

という事で今回のディレチャレはより一層楽しめました。

それもこれも応援や色々と協力して頂いた皆さん、一緒に走る方々あってのものです。

また遊んでやってください^^

それでは、また!






























そうそう、アンケート用紙のDZC開催地候補の項目に「アサン」と記入しておきましたw

2014年のエリアカップ以降、阿讃ランナーのディレチャレ率も上がっているし・・・もしや?と期待してしまいますw

あくまで期待なのでアレですが、こちらは開催されます!

阿讃タイムアタック頂上決戦(ATAC)
URL→http://asantak.wp.xdomain.jp/20171210atac

精一杯のおもてなし返り討ちにさせて頂きますので、ぜひご参加下さいませ♪w
Posted at 2017/10/16 11:26:21 | コメント(8) | トラックバック(0) | 日記
2017年10月13日 イイね!

DZC美浜!その①

2014年は空気的な存在に終わり

2015年は派手にジャンプしてホイール曲げてしまったり

過去2度参加したディレッツァチャレンジ(以下DZC)でロクな結果が残せていなかったのです。

2016年が微妙な感じwだったので翌年が心配でしたが、今年も無事に開催されたDZC

タイヤがZ2☆からZ3へと新しくなり、レギュレーションも厳しくなった今大会

「これはチャンス!」と捉えコソコソと準備

阿讃では手応えあるクルマに仕上がったのでヤル気満々で参戦してきました

ディレッツァチャレンジ2017中部エリアチャンピオンシップ!

・・・

と、その前にまずは前日のフリー走行編から


10/8(日) 大会前日



10月とは思えぬ暑さにテンション↓↓

それでも45秒フラットは狙えると目論んでいました。

まずは先に到着されているクラス2な皆さんの走りをチェック

しかし路面コンディションがイマイチなのか自分の想定よりタイムが伸びていない様子

三味線なのか!?と疑うw

嫌な予感がしつつも1本走ってみる事に・・・


13B(13:20~13:40)

9月の阿讃でそれなりのタイムが出せるクルマに仕上がったので、自信を持っていましたが皆さんの走りを見る限りでは阿讃同等のタイムは望め無さそう

やはり46秒260とイマイチ伸びない・・・ついでに自由人さんを引っ張って自分の首を絞めるw


ブレーキトラブル(本人のブログ参照)から復帰したユウさんは45秒5

そして一言

ユ「いつものタイム差なので安心しましたw」

か「ぐぬぬ・・・成長無しやんけワイ・・・orz」


このままでは寝付きが悪くて明日の本番に支障が出そうなのでもう1枠走る事にw

45秒台は最低ライン・・・!


15A(15:00~15:20)

Z3なのか路面なのか動きがヌルヌルしているのでとりあえず減衰を変更してみました

するとどうでしょう随分動きが良くなり45秒755。

もう一声欲しいところではありますが、Z3のセットの方向性も見えたのでこれでヨシとします

今までは阿讃と同じセットが美浜で通用していたので以外な状況ではあります。

そして自由人さんの謙虚なフリしてタイムを出す「いつものアレ」が発動w
紫メガネ改め黒メガネにしようw

↓阿讃組で切磋琢磨するの図



そんな感じで前日のフリー走行は終了

明日は激戦を予感させるだけに興奮して眠れ・・・ないこともなくグッスリ眠れました(笑)


その②へ続く・・・


Posted at 2017/10/14 09:31:10 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2017年03月24日 イイね!

シーズンラストアタック(2度目w)

まだだッ!

まだ終わっちゃいないッ!

という事で先週の18日登山してきましたw



タイヤは変わらずゼスティノ07RR。

稲妻消えかけですけど、もうワンチャンあると信じてw

で、前回熱入りに苦労させられたタイヤですが、諸先輩方のアドバイスにより太陽の力を借りてみる事に





なんだか玄人っぽくてイイですね(笑)

朝イチ枠(AM8:30)はあえて逃しコースインギリギリまでタイヤを温める作戦()でしたが、みるみる気温が上がり激しく後悔w


1枠目(AM9:00~)

今回は2コーナー進入ラインを変更して走ってみます。

上手く走れれば、ここでコンマ2近く稼げる・・・ハズ!

が、長年走ってるだけにそう簡単に切り替えられませんw

天日干しタイヤはコークスクリュー進入でタイヤが逃げずに良い塩梅♪

しかし44秒734で頭打ち・・・(汗

タイヤの美味しい時期は過ぎたかも・・・?

ログデータで確認するとボトムスピードが数キロ落ちているのと、気温の上昇分で最高速も落ちています。

それでもタラレバベストは3秒9。まだ希望はある!w

いつもの皆さんと談笑しつつ、次の走行へ備えます~


2枠目(AM10:00~)

手応えのあるラップで4秒台に入るのがやっとな感じ・・・

も~ちょっとイケそうに思えるのだけれども、そうはいかないのがこの趣味w

気持ちを落ち着かせて、アタック開始!

























コークスクリュー立ち上がり、3速へシフトアップした瞬間に車内に響き渡るノイズ

瞬時に駆動系の何かがもう「持たない」と判断するもコントロールラインはもう目の前

焦りもあった

そして・・・
























ギアブロー直後に冷静な判断を失ってしまい、ホームだからと甘えた行動を取ってしまったのは要反省です・・・

そしてご一緒した皆さん、ご心配お掛けしました・・・



そんなわけで、これでほんとのほんとにラストアタックとなりましたw

ぐぬぬ・・・としか言えない感じですけど、阿讃は逃げないのでまた次頑張ります(笑)

ではでは!







その日の夜、独身最後の日にミッション降ろすの図(笑)
Posted at 2017/03/24 22:56:08 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2017年03月14日 イイね!

シーズンラストアタック

先日の12日、今シーズンの締めのつもりで登山してきました~



当然、狙うは43秒台!

タイヤは幸田、美浜で使ったゼスティノ07RRですが、少しでも新品状態に近づけるべくカンナで荒れたトレッドを整えてきました。

クルマは中部遠征での経験を元にアライメントを見直した所、過去最高の乗り易さへと様変わり(当社比)

そんな手応えある仕上がりだけに期待大♪


☆AM8:30~

気温はそれなりではありますが、路面は良さそうでタイム出すには好条件!たぶん!w

コースインしてしばらくはゼスティノあるある?の熱が入りにくい特性に四苦八苦します・・・想定内ですがw

しかしクルマの動きは狙い通り^^

今までアンダーぎみなクルマをオリャー!っと曲げてきたので、素直な回頭性能に戸惑うくらいです(笑)

気になる事と言えば仕事量の少ない左フロントタイヤが温まらず、コークスクリュー進入でタイヤが逃げクリップを外しがちになる事・・・

そんな1枠目ベストは44秒095。

う~~~~ん

足りない(汗)

何より自由人パイセンを悔しがらせれない!!w

しかし走行後にGPSログをチェックするも伸びシロがあんまり無さそうw

打開策を見いだせないまま、とりあえずもう1枠走ってみる事に


☆AM9:30~

今まで1枠目のタイムを超えれた試しが無いのですが、もう意地ですw

するとどうでしょう、アタック一発目から44秒092と当日ベストをいきなり更新♪

↓当日ベスト


これなら43秒台、達成出来ると確信!

と思ってたのに、走れば走るほど右肩下がり~(汗

主な原因はタイヤの温度管理のミス。

1枠目で苦しめられた左フロントタイヤのグリップ不足でしたが、熱が入りグリップしだす頃には右リアタイヤがタレてしまいました・・・

無念・・・orz

その後は気温も上がり春の訪れを感じるようにw

午後から用事もあったので、ここで撤収しました。。。



そんな感じで目標達成ならずではありましたがベストとセカンドの差がほぼ無くなり、操作性含め車の性能が確実に良くなっているってのが分かったのが唯一の救いでしょうか。。

あっ、そういえば

愛用のGPSロガーソフト(ラプラス)をスペックSにアップデートしましたが、タラレバベストがまさに目標としているタイムを示しています。

そのまま実際の走りに反映されるものでもありませんが、具体的に改善するべき箇所がハッキリするので最短コースで目標へ近づく事が出来そうです^^

現状の走りからですと

2コーナー進入ラインを変更し、4コーナー立ち上がりまでを見直して・・・

コーク進入でタイヤが逃げクリップを外してロスした分で・・・

格安GPSロガーとして導入したラプラスですが、これは課金する価値ありますよ~♪w

もっと前からスペックSにするべきでした(反省)


あとはタイヤの熱入り問題

こちらは秘策を試してみます(謎w


言いたい事はですね


まだ諦めちゃいないって事です!(笑)

Posted at 2017/03/14 23:59:49 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年02月02日 イイね!

S2000祭りin美浜サーキット

ということで前回の幸田サーキット編からの続きです^^

予報で昼ごろから天候が崩れるのでは?

と、心配していましたが快晴この上無し!



宿泊した旅館の美味しい朝食をのんびり頂いたものの、朝イチ枠逃がすんじゃね?と美浜への道中焦っていましたが、案の定微妙な時間に到着して美浜から祭りに参加のユウさんに「遅刻ですよ!」と叱られてしまうw

そしてお隣にはseiunさんもいらっしゃって気分はすっかりタカタ(笑)



去年美浜に来た時は台数も少なくこれが美浜の日常かな~と阿讃と同じような親しみを覚えたものですが、、、まさかの日曜日のタカタを彷彿とさせる台数・・・(汗

クラス分けはされていないようでコース上はカオスそのものw

ちなみにS2000祭りとは言ってもフリー走行ですw


3クール走行券を購入して1年ぶりの美浜サーキットを思い出すべくコースイン♪


1本目(10B)

案の定クリア取りにくいですw

それでも今回はそこそこのタイムを出す気で来ました。

目標は44秒前半!

去年が44秒902ですがアップデート具合や装着タイヤからして十分狙えるハズ!

まずはサクっと44秒台や!と頑張って45秒465(汗 

コ、コンディション悪かったし・・・(震え声



次に走るタイミングを探っていた所にS2祭りの主催、薔薇さんがS2000で1枠埋めよう!というナイスアイデアを提案。もちろん賛同します♪



2本目(13B)

ピットレーン?にズラッと並ぶS2000

2015年のタカタ予選を思い出すなぁ~としみじみ

見ごたえあるだろうな~と見学に回りたいくらいでしたw

参加者のレベルの高さやマナーの良さから引っかかることなくクリア取り放題♪

偶然にも誰かを追っかけていたような気がしますがクーリング、アタックのタイミングが重なっただけで決して故意ではございませんw

↓例の外撮り動画で後ろにチラチラ映る白いのの車載


しかしそんなコバンザメ作戦も不発に終わりこの枠のベストは45秒148・・・

Z2☆で出したベストが遥か彼方の事のように思える(泣)



3本目(14C)

泣いても笑ってもコレが最後!のつもりでコースイン

ここ美浜サーキットは後半区間が苦手で、1年経った今でもやっぱり苦手w

なので他で稼ぐしかありません。

1コーナー立ち上がり、KIRIXの看板が見えるコーナーは少しアクセルを抜いていましたが、ここは全開でいけなくもなさそうなので踏みっぱなし。ロガー上からコーナーを消す勢いで!

フェニックスは挙動を乱しがちなので慎重に・・・

後半区間は冒険せずいつもどうりにw



なんとか5秒フラットまで持ってこれました・・・

当日のS2000、ラジアルタイヤだと3位のはず??

タイヤを用意してくれた自由人さんに、なんとか顔向けは出来るかなw



そんなこんなで非常に充実した2日間の中部遠征でした^^

主催の薔薇さん、幸田&美浜でご一緒した皆さんのお陰で走りきれたし楽しめました。

ありがとうございました^^

またご一緒出来る日を楽しみにしています♪

ではでは~


Posted at 2017/02/03 00:29:20 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「阿讃

何シテル?   01/02 14:12
機械好きで運転好きです。 タイヤの付いた乗り物は大抵興味の対象で、何かしら手を入れて自分好みにしてしまいますw 地元阿讃サーキットをS2000で走ってい...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/2 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   

お友達

車好きの中でも極少数派な周回系なので・・・良くも悪くも狭く深くなタイプです。

なので、めんどくさい奴ですが直接会うなりコメントやり取りした方限定でよろしくお願いします^^
85 人のお友達がいます
薔薇♪薔薇♪ * @yori7110@yori7110 *
KAZUYAKAZUYA * ap1umeap1ume *
やみーやみー オザミオザミ

ファン

25 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ S2000 ホンダ S2000
H17年式AP1-200(ベースグレード) 自己満足タイムアタック仕様? どこ ...
スバル R2 スバル R2
S2000のコンディションを保つという名目で導入した街乗りマシン。 個性的な外観と現在 ...
ホンダ ジャイロX ホンダ ジャイロX
ダサカッコイイ3輪マシーン。 2スト中期モデルで部品が少ないのでワンオフ&流用加工多数 ...
ホンダ ビート ホンダ ビート
元はフェスティバルレッドのフルノーマル タダ同然で手に入れ、全体的にボロい車両だったので ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.