• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

かににくのブログ一覧

2017年01月31日 イイね!

初走りin幸田サーキット

先日の28、29日と2日間に渡り、S2000祭りin幸田&美浜ツアーに参加してきました~

去年同様、初走りが阿讃じゃなくって中部地方というw

ツアー参加メンバーはDZCを通してお知り合いになり、その後あっちこっちのサーキットでご一緒しているおなじみな皆さん♪

イコール

DZCばりの本気の体制で行かないと火傷します(汗

と、気負う事も無くw お久しぶりな皆さんとワイワイするのが目的のゆるふわな気持ちで遠征当日を迎えようとしていました。

なにせ阿讃、タカタで酷使したゼスティノ07RRはもう終わったも同然。性能低下は覚悟の上で裏組せざるを得ないくらいに摩耗が進んでいたからでありますw

そう、売り切れ状態が長く続いていましたからね。

自由人さんを通して香川のお店に注文は入れていましたが、26日の段階で手元に無かったのと新品は阿讃で使いたかったのでまぁ~いっか~的なw

そんな中、タイヤが入荷したとの入電

マイカーのタイヤの状態を知る自由人さん、なんと忙しい中わざわざ香川より徳島まで新品07RRをデリバリーしてくれました^^

「四国しょぼいって思われたくないからね」

プレッシャーwww

しかし、、、ライバルながらなんという漢気!

四国しょぼいって思われないよう俺、頑張るやで!!

そう誓って旅立つのであった・・・




前置きが長くなりましたが本題の遠征初日、28日のステージは「幸田サーキットyrp桐山」



以前より興味のあるコースだったのでワクワクが止まらないw

初走行の場合は講習を受ける必要があるのと、先導走行をして頂けるようです。

しかし初心者オーラ皆無なS2000が多数集まっているだけに「皆さん走り慣れていられるでしょうし~・・・」と先導走行は省かれました(笑)




☆1枠目~(公式計測無し)

先導走行こそ省かれましたが、初走行の場合1枠だけはタイム計測不可とのこと。
コースをまず覚える事からスタートなので気にしません。

第一印象は・・・思ったより走りやすい!・・・が、めちゃくちゃ忙しい(汗

忙しさはタカタを上回りますね(当社比)

Aコーナーまではセオリー通りに走ればそこそこ攻略出来そうですがAコーナー以降が???

特に最終手前はブラインドコーナーというのもあり進入ラインが決まりません。


1枠目終了後、ピットに戻り車両の回りをウロウロしている時に・・・

バキンッ!!

な、なんの音!!?

ちょっと思い当たるフシがあったので確認すると・・・



右フロントブレーキローターご臨終~orz

ここまで6時間掛けて来て、1枠20分で終了!?(滝汗

ダメ元で薔薇さんにスペアが無いか聞いてみると、ご一緒していたヒグじぃさんが「ありますよ!」とまさかの返答www

薔薇さん、ヒグじぃさんから後光が見えたのは言うまでもありませんw

そんなこんなで新品同様のブレーキローターを譲って頂き無事復活!

摩耗限度表示に余裕はありません。要注意!(謎)



☆2枠目~

ここからタイム計測あり。計測器をガムテープを用いナンバーに貼り付けるよう指示されるのですが、テープだし剥がれて落ちたらどうなるの!?と少しビビるw

まずはブレーキのアタリ付けに専念し、そこそこ手応えある周で47秒244

が、umeさん、Chaさんのタイムが凄まじく1秒以上差がある模様(汗

ここから1秒も削れる気がしないんですけどw



☆3枠目~

明日の事を考えたらこの枠でタイムを出しておきたい。

しかし改善策が見つからない(汗)

相当ロスしている所があるはずなんだけど・・・

この枠では46秒950と47秒切りという当初の目標は達成するものの、umeさん、Chaさんの45秒台のバトルを見ているだけにもう一声欲しい所w



☆4枠目~

3枠目終了後、薔薇さんからブーメラン、Aコーナーでのアドバイスを受け、Chaさんに2~3コーナー、ディッパー、最終のアドバイスを伺う。

アドバイスの成果はブーメラン進入で顕著に表れポンっとタイムアップ♪

Aコーナー以降は結局よくわからないままw

で、46秒791が当日ベストタイムとなりました^^

↓その時の様子


う~ん場当たり的な操作ですことw

泣きのもう1枠!とも思いましたが・・・

一睡もせず愛知まで来てそのままサーキット走行なもので、気持ちは折れていないものの身体がさすがに限界w

という事で明日の美浜に備え走行は切り上げました~



またしてもリベンジしたいサーキットを増やしてしまった・・・(笑)


美浜編へ続く

Posted at 2017/02/01 03:20:57 | コメント(6) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月02日 イイね!

まだシーズン途中なので・・・

新年あけましておめでとうございます!

今年もS2000であっちこっち走り回るのでよろしくお願いしますw


さて本題

今季マイカーではこういうパッケージで阿讃43秒台を狙っております。

①エンジンは未開封のF20C。
しかしそれなりのパワーは欲しい。そんな自分が選んだ手法はフルコン化で中間域を太らせコーナー立ち上がりでの微妙なロスを少なくする。これがミニサーキットでは効くはず!

②タイヤは265/35R18の「そこそこ」のラジアル。
タイム出したきゃ今時のスーパーラジアル履けよ!って話ですが、ここは個人的に色々思う所があるので拘りたい。

③煮詰たシャーシ。
ブレーキ、LSD、スプリング、アライメント・・・全体のバランスを良くして乗り易いクルマに!

で、去年の結果は44.011と寸止めw

目標を少し高めに設定しているのが災いして、なかなか達成感を得られないドMな状況が続いておりますw

しかしアタックシーズンまだまだこれからです!

①については吊るしデータをベースに自分で燃調を合わすように。
サーキットを走る度に調整を繰り返していますが、現在ではほぼ完成形まで持ってこれました^^
去年の29日での走行では最高速が132kmと過去最速を記録。
ちなみに現ベストでの最高速は127.9kmです。

②ゼスティノグレッジ07RRですが、おおよその雰囲気は掴めました。
摩耗につれ横はそこそこ維持しますが、縦が無くなってゆくように感じます。
センター付近の雷マーク?が消えるまでが美味しいタイヤですね。
新品一発目は内圧が上がらず??でしたが、2回目からは内圧もガンガン上がるように。
そして一度使用したら皮剥きが必要なようで、その皮剥きのための周回もタイヤの摩耗につれて長くなるよう感じます。
あとタイヤの発熱を感じにくく、そして美味しい所を掴むのがやや難しいです。
しかしやはりコスパ最高。次もコレですw

③タカタサーキットで不満に感じた挙動を改善すべく色々やってますw
25日の走行では前後の車高バランスを見直して走行。が、どう変わったのか分からないww
しかし見た目はカッコよくなったのでヨシとします(笑)
タイムは44.427と微妙・・・キムチ君のせいにする(謎)

29日ではリア廻りをゴニョゴニョ。こちらは成功♪ 
タイムは44.610ではありますが、乗り易くなりラップタイムが安定するように^^

ロガーで確認するとタイヤの摩耗からタイムを落としているようなので、NEWタイヤ投入で目標達成なるか!?

こんな感じで次に向けて色々やっております^^



今年も変わらず、もかPさんのS2レコードタイム付近wを目標に頑張ります!

ではでは~
Posted at 2017/01/02 21:56:22 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「DZC美浜!その② http://cvw.jp/b/335840/40582619/
何シテル?   10/16 11:27
機械好きで運転好きです。 タイヤの付いた乗り物は大抵興味の対象で、何かしら手を入れて自分好みにしてしまいますw 地元阿讃サーキットをS2000で走ってい...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/1 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

タカタサーキット走行 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/10 04:09:50
三重県遠征1日目(モーターランド鈴鹿) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/12/06 17:22:48
SR20VE ROMチューン計画1 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/04/14 07:39:46

お友達

車好きの中でも極少数派な周回系なので・・・良くも悪くも狭く深くなタイプです。

なので、めんどくさい奴ですが直接会うなりコメントやり取りした方限定でよろしくお願いします^^
86 人のお友達がいます
@yori7110@yori7110 * バンノバンノ *
KAZUYAKAZUYA * Mr.ビーンMr.ビーン *
ドンガメ.m2ドンガメ.m2 * サトウノカタマリサトウノカタマリ *

ファン

25 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ S2000 ホンダ S2000
H17年式AP1-200(ベースグレード) 自己満足タイムアタック仕様? どこ ...
スバル R2 スバル R2
S2000のコンディションを保つという名目で導入した街乗りマシン。 個性的な外観と現在 ...
ホンダ ジャイロX ホンダ ジャイロX
ダサカッコイイ3輪マシーン。 2スト中期モデルで部品が少ないのでワンオフ&流用加工多数 ...
ホンダ ビート ホンダ ビート
元はフェスティバルレッドのフルノーマル タダ同然で手に入れ、全体的にボロい車両だったので ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.