車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年11月02日 イイね!
ここ最近、仕事関係や人間関係、そして自分自身のことについてをかなり考え、考えさせられていました。


ずっと正しいとされていたことがじつは違っていたり、自分の中での常識が覆されたり。
それはまるで、後出しジャンケンにあっさり簡単に負かされたような。そのショックは結構大きかったもんです。

そこで浮かんだのがタイトルの一言でした。








思うがままが人生じゃねぇぞ!








他人の「普通」を求めても、やろうとしても、そして見てもいけない。単に自分には向いてないだけのこと。


僕は僕のロードを突き進まなきゃいかんのだと、改めて気づいた秋口のことでした。
Posted at 2016/11/02 19:29:20 | コメント(4) | 独り言 | 日記
2016年10月04日 イイね!
夏ごろから何かと話題になってるアレのこと。

聞いた当初はあまり真に受けず、しばし様子見していましたが。

ここいらでまた騙されてみようと思いました。





アルミ箔マジックとたわしマジック(笑)





そもそもわたくし。アルミ箔(テープ)を車体の一部に貼り付けるとかって、大分前から何気にやっているんですよね。
フロントバンパー内にある物を固定かつ補強のために使ったり、かつての自作フロントアンダースポイラーの底面に貼り巡らせていたりとか。
もちろん、そんな効能など意識も知るよしもないし、効いてるかどうかも分からない。
でも、後から聞くと改めて自作パーツにもやってみたくなってしまいますね~。




んで、先日いきなり始めてみました。
まずは、アルミ箔よりも気になったステンレスたわしをマフラーに巻き付ける。


まず、エンジンかけた瞬間から「あ。」と思いました。
アイドリングが少し静かになった?
そして、中低速域での回転数がいつもより減少したような気が?

ただ、今回は誰もが試している某100円ステンレスたわしなんですが、これは100%ステンレスではないので、逆に100%ステンレスを使用したらどう変わるのかが気になります。




続いて、アルミテープ。

バンパーサイドとかウィンドウ付近とかがいいと聞きますが、僕はまずステアリングコラム下と、エアクリパイプの入口と中間地点にちょっとばかし貼り付け。


ステアリングコラムについては、変化は感じず。
ステアリングが重くなるとは聞くけど、キュリーは変わらないか、逆に軽くなっている?

エアクリパイプ貼り付けのほうは、もはや気持ちの問題(笑)
先にステンレスたわしを付けてしまったし…




というわけで、変化を特に感じたのはステンレスたわしだったわけですが。

バンパーにアルミテープを貼り付けるやつはまだ半信半疑で、空気抵抗受けまくりのようなデザインのバンパーにも効くのか?というところなんですよね。


率直なところ、車の形がよほど流線形でない限り、どんなに頑張っても騙されてみても(笑)空気抵抗に敵うことはないんじゃないかと思います(^^;
Posted at 2016/10/04 20:55:36 | コメント(1) | キュリーの話 | 日記
2016年09月09日 イイね!
10周年はピカピカ?なんだかね。急に気持ちが動き出したというか、止まらなくなりました。



光り物弄りが…



長年使用していたイエローのハロゲンフォグランプ(正確にはドライビングランプ)を、HIDの6500Kに変更。
ウインカー連動の流れるLEDテープを追加。
バンパーグリルの両サイドに装着している垂直フィン(通称:牙)にデイライトを装備。
ヘッドライト横のオレンジLEDテープを交換。
さらには、Z10キューブには元々サイド側にウインカーが無いことがずっと気になっていたところ、つい先日、いい物を特価で見つけてしまい、ちょいと一手間かけて装着予定。

今後は、アンダーイルミの引き直しや、グリル部分やヘッドライトあたりにイルミを追加していこうかと考えているところですが…




自作パーツ系はどうなったんよ?💦




まぁ、簡単に言ってしまうと、暑いから手を着けていないだけの話です(笑)
こんな暑い時期に汗だくになってまで集中して作ろうなんて思わないんで😅
光り物は簡単ですからね。配線通してギボシ端子噛まして繋げるだけだし。

かと思えば、一部の配線をショートさせてヒューズを飛ばしたつもりが、メインの電装品を断線させるというアクシデントを起こしてみたり😵




車弄りって、よかれ悪かれこういうことがあるから大変だけど、返って勉強になるからやめられない。
自分の手でキュリーを弄るようになったのは、飼い始めて2年以内からだろうか。
弄るといっても、店で売っている物をそのまま着けたっていうだけのことだが、今じゃエンジンルーム内や運転席足下には自分で繋げた配線がうっじゃうじゃ(笑)
なもんだから、配線引き直しも兼ねて、余分な配線も減らせていくようにしています。
一時考えていた、配線用電源ボックスを作るネタはどこ行ったんだか💧




もう少し気温が下がってくれれば、今の勢いでネタを出していけるかと思います🔜


もっとも、今は洗車がしたくてしたくて仕方ないんだけど😣
Posted at 2016/09/09 21:48:37 | コメント(0) | キュリーの話 | 日記
2016年08月31日 イイね!




ヨコハマ クロイツァー


キュリーの新車時のタイヤがヨコハマだったので、変えるあかつきにはホイールも…と。

しかしなかなかお高いうえ、時は14インチでグッドイヤーに変えてしまったので断念。






エンケイ PF02


色もデザインも良く、軽量。
しかし、既に生産終了しているにも関わらず、通販では在庫があるそうだが、ちょっと信用出来ないのと値段も未だ高いため断念。






エンケイ SC03


同じくエンケイ。14から16まで選べるし、メッキ調のブライトポリッシュもあり。
スポーツ路線に進む勢いで、ほぼ決定かと思っていたのだが、わりと重いことと10本以上スポークがあるデザインはあまり好きじゃないため断念。






ブリヂストン バルミナS5


ブラック系が流行した時で、デザインも理想の5本(ダブル)スポークというもの。
悪くはなかったが、やっぱりホイールだけが真っ黒っていうのもなんだし、気づけば品質改良で普通のブラックになってしまったので断念。






ブリヂストン SRC101


こちらもブリヂストン。
フィンスポークデザインは選ばないと言っていたのに、たまたま商品名がキュリーのエンジンの馬力の数字と同じだっただけ(笑)






BBS RE-L2


さすがにこれはあり得ない。究極過ぎて。ホイール負けです(笑)
メッシュデザインもあまり好きではないのだけど、こういうデザインならまだ良い。






SSR エクゼキューターMB01


他にも良いメッシュデザインはあるかなと探してみた。SSRがBBSのようなメッシュデザインを出すイメージは無かった。
値段も含めて、16インチしか選べず断念。






ウェッズ レオニス ナヴィア02


メッシュ風にしてはかなり好みのデザイン。しかも軽量で値段も手頃。
しかし、適合サイズは14インチでしかなく…。それでもいいかなと思ったけど、断念。






ウェッズスポーツ SA-10R


同じくウェッズ。適合サイズは15も16も選べるし、これも軽量で値段が手頃。メッキ調だからライダー系にはぴったりだろう。
しかし、スポークが細くてブレーキや足回りがまる見えになるのが嫌だなと(笑)。ほぼ決定していたホイールでしたが。






エンケイ PF07


三たびエンケイ。発表当初から気になっていたホイール。
やっぱり、シンプルなスポークデザインは飽きが来ない。流行りのコンケーブデザインってやつがなかなかいい。

しかし、15、16インチだとコンケーブじゃない…。さらにリム幅7.0Jはオーバースペック。






ポテンザ アドレナリン SW005


らしくない(?)方向も考えてみた。






インパル レーシングアウラ HS-06

日産系で探してみたら、ラティオに推奨しているホイールながら、インセットはドンピシャ。リム幅も6.0Jとちょうどいい。
とにかく、デザインが最高。もしかしたらこれいっちゃうか?
と、思ったけど、生産も終了しており入手は困難。なにより16インチのみの設定。






E12ノートライダー純正ホイール


日産純正系だと、今なら現行ノートの15インチが履ける。
キュリーもライダーだから選んで間違いではないだろうと思ったけど、Z10後期キューブライダーはオーテック製ではない❗






レイズ ITCスポルト


キュリーを購入する以前、当時同じZ10後期ライダーさんにこれを履いているのをネットで見て、すごく似合っていた覚えがあり、それをキュリーで実現させようと思いました。

しかし、このホイールはとっくに生産終了。出回っている中古品はガリ傷だらけだし、ポリッシュらしい傷み具合いが殆ど。
唯一、ティーダ用として日産のディーラーオプションとして同デザイン品が出ており、在庫があれば新品で購入出来る。

しかし、新品の価格がかなりするのと、インセットもリム幅もZ10標準と全く変わらないため、断念。










と、まぁ、あれやこれやと考えに考え抜いてきた数年間なのでしたが…






最終的には純正キープを貫くことにしました(爆)






いやいや💦変わらないことも良いことだけど、もう変えてもいいんじゃないのかぇ?10周年なんだしさぁ。






と、自分に言い聞かせた結果…










待望のニューホイール(中古だよ)を導入致しました❗❗😆










長年の夢でありながら、長年の悩みでもありました。絶対アレに決める。しかし本当にそれでいいのだろうか?
キュリー自体これからどうなるのかも分からない…と、いらんことまで考えていました。

そんな、ホイール選びの呪縛からようやく解放されたのはつい先月の始め頃。
その時はすでに、上に挙げたホイールの中の一つを探し、中古パーツ屋で見つけたら即買いという気持ちでした。
しかし、平行して見ていたオークションにて、まさかのアレがまさかの値段で出品中。そしてまさかの値段でまさかの落札😄💦
なんだか、10年前にキュリーを飼うまでに至る流れと似ていましたね(笑)。心に決めていたものとは違うけど、実はそれ以上のものに出会ったみたいな?😉


ちなみに、当初から決めていたとおり、サイズは15インチ。ホイールのみの購入だったので、まだ装着もしていません。早ければ年内か、遅くとも来年の車検あたりでしょうか?
取り付けに必要な物を用意していきながら、今履いている標準タイヤが1年ちょいしか経っていないので、ホイールはしばらくは部屋のオブジェとなっています(笑)
準備が整うまでは、出来る限りネタを仕上げつつ、キュリーの純正ホイール姿を写真に納めたり…。もうしばらくの辛抱です。


いや~長かった長かった😅
これで、いつだったか言っていた「ホイールを変えた時が弄りの終わり」が現実になりました。
しかし、ストックしているネタが消化しきれていない今、そのとおりにしてしまうのはかなり中途半端なんですよね😔前回のブログでも、これからもクソネタは続けますと言ってしまってるし(笑)💦

とにもかくにも、10周年の記念に相応しい最高のネタ。ようやく発表出来ました✨
キュリーの2017年スタイルをどうぞお楽しみに😆🔜






Posted at 2016/08/31 23:43:17 | コメント(0) | キュリーの話 | 日記
2016年08月03日 イイね!
10周年を語ろうかいというわけで、この5月でダイス&キュリーは10周年を無事に迎えることが出来たわけですが…






8月過ぎとるやんけ(笑)❗💦






いや~、これからちょくちょくとブログをやっていくと言っていたのに、また嘘をついてすみませんね💧

昔からそうなんだけど、僕は有言実行をしない奴…というか有言したら実行しない奴なんです😅
逆に何も言わんほうがいいんじゃないかというと、それもそれで本当に何もしないから、どうしようもない奴なんですよ僕は😜💦


というわけで…そんなダイスとキュリーが10周年を迎えての感想?を語りたいと思いますが、聞きたくない人はここで帰ってもらって結構です(笑)


まず、つくづく感じていることが一つ。
それは、僕らは「時が止まっているコンビ」であること。

この10年。僕らは出会いや別れといった様々な移り変わりを見てきたわけですが、僕ら自体は僕らのままで特別変わったことをしていないし、もはや変わったのかどうかすら分かっていません(笑)
変わる変わらないでなにかともがいた10年でしたが、そんな10年でキュリーが特に変わったところはというと、まさかのローダウン化をさせてしまったことです。

世間的にはそんなの普通なことなんでしょうけど、僕からしたらどえらいことをしてしまったと今でも思っているくらいで。
乗り心地が悪くなるし、ちょっとした段差も通れなくなるなんてあり得ないだろ❗と敬遠していたのにも関わらず…。
10年前は、とにかく最初から思っていたことは「普通に乗り続ける」ことだけだったのにね~😅



そしてもう一つは、つくづく感じてきたこと。「外部や外野の変化」

それは、カー用品店にメンテしてもらうと、スタッフにガン見されるようになったことです💦
キュリーを見て珍しがってるのかバカにしてんのかは自由ですが、今更注目されることなど皆無だし、そんなに見られたら帰り辛いわ❗と(笑)

Z10の存在数がごくわずかで、且つ未だに初代のキューブを弄って乗っていることが不思議に思われてきてるんでしょうかね。




ちなみに僕自身はというと、キュリーとの生活自体は変わっていないし、未だフリーダムに生きてますね(笑)
前にも言ったけど、一時は切羽詰まった状況に陥り、ダイス&キュリーの存続が危ぶまれていましたが、断崖絶壁崖っぷちギリギリしがみつけ、はい上がることが出来ました。

20代後半で結成し、今や30代後半。気づけば僕が勝手に思い込んでいる「男は40から」の到来まであと2年(笑)
心も体も(?)10年前と変わらないので、そうなった時にはどんな変化を待ち受けるのか、想像もしないし考えたくもないですね(爆)💦




そんな僕ダイスと、数少ないキューブライダーαの一台であるキュリー。
今日まで不具合や故障といった現象も無く、消耗すべき物を交換しているだけに留まっています。
車齢14年にしてようやく100000kmを越え、お互いにここからが勝負といったところでしょうか。


誠に勝手ながら、これからも共に走り続け、共に生き続けさせて頂きますので、どうぞよろしくお願いします😌




あ。もちろんこれからも僕なりの弄り…いわゆるクソネタも、周りから何を思われようが言われようがやっていくので、止めても無駄ですよ?😁



次回のブログでは、ダイス&キュリー10周年の大発表をお伝えしたいと思いま~す🔜
Posted at 2016/08/03 22:15:22 | コメント(0) | キュリーの話 | 日記
プロフィール
「15インチで195の太さったら(笑)」
何シテル?   12/07 19:38
性格はマイペースであり短気でもありますが、悪は許さない正義の味方。 酒と煙草は一切受け付けない健全者です(笑) 座右の銘[上には上がいる] 幼...
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
お友達
キュー友、コンパク友、カー友になって、僕と握手(?)!
(^-^)/come come!

基本、こちらからお友達を解除することはいたしません(^^)
90 人のお友達がいます
SK3SK3 * T-壱千型T-壱千型 *
NANIYANANIYAみんカラ公認 もちすけもちすけ
遠州のからっ風遠州のからっ風 K-SUKE@あらまんK-SUKE@あらまん
ファン
14 人のファンがいます
愛車一覧
日産 キューブ キュリー(curie) (日産 キューブ)
普通じゃない普通。
トヨタ スプリンタートレノ トヨタ スプリンタートレノ
父が最初で最後に新車で購入した車です。 自分がまだ物心つかない頃だったので記憶が曖昧で ...
日産 ブルーバード 日産 ブルーバード
当時、家で乗っていた車がまさかレーシングカーになって活躍するだなんて思いもしませんでした ...
トヨタ マークII トヨタ マークII
ハイソカーブームにかなり乗り遅れた頃に、わが家にやって来ました。 後期型のグランデ。家 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.