• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

しんげん神奈川のブログ一覧

2017年11月21日 イイね!

行ってきました! 東京モーターショー2017 中々々々々々々篇 下巻

行ってきました! 東京モーターショー2017 中々々々々々々篇 下巻
 さて、最近は自動車業界の統廃合が盛んであるが、事トラック業界に

於いては十数年前からその動きは始まっていた。しかも乗用車とは違い

その複雑さは桁違いなのだ!!

 それは国産メーカー欧州メーカー問わずである! というより今や国産

メーカーと欧州メーカーは一蓮托生と言った感すら見えて来るのだ!

 まず今や、唯一の国産トラックメーカーと言える“HINO”からして、トヨタ

グループの一角を占めるグループ傘下企業であり、“いすゞ”もかつては“GM”傘下であった。

 そして一時期はトラック業界を牛耳っていたとも言える“三菱ふそう”も、今や自社の株式取得は

1割程しか無く、完全にダイムラー社の子会社となっている。

 更には“日産ディーゼル”に至っては、VOLVOの子会社となった後にも、国産を含め世界のほぼ

全ての主要メーカーと何らかの繋がりが有るだけでは無く、トラック業界とは全く関係の無い派遣

会社に設計・開発を担当していた子会社の全株式を譲渡する等、完全に≪魑魅魍魎≫ の ≪跳梁

跋扈≫ 状態となっている。

 という訳で、グローバリゼーションと言うか、玉虫色に染まったトラックメーカーではあるが、製品で

あるトラックに罪は無い。更にコンパニャーのオネーチャン達も、ハッキリ言ってオジサマ好みのオナ

ゴを揃えている事も有り、結構ウキウキ気分でブースの奥深くへと入って行った・・・。



 既に間違いなくオジサ・・・大人となってしまったワタクシが、未だトラックが好きな理由の一つに、

コックピットへのアプローチの姿と、そこからの眺めや室内の雰囲気がとても船舶(クルーザー)に

似ている事が挙げられる。乗り心地も結構船に近い感じもする。但し、大型トラック故に非常に怖い

所もあるのだ。それは其のアイポイントの余りにも凄い高さだ。

 大昔、某バイク会社のバイク輸送用の11tトラックに同乗させてもらった事があるのだが、何が怖

いって特に海沿いの首都高のJCTでのカーブを曲がっている時、両サイドの塀が無いに等しい程

低さを半端なく感じ、まるで欄干の無い一本橋を命綱無しで渡っている様な感覚に襲われる事だ!

 「そんなの慣れじゃ! オメェ~案外カワイイとこ有るのぉ~」

等と、ベテランのトラックドライバーに突っ込まれそうだが、私はバイクでさえこの場所が怖く感じる

のだから仕方が無い。クルマしか乗ら無い方には解らないかもしれないが、高い場所に有りしかも

下半身程の高さしかない塀の向こう側が見える恐怖は、上半身が完全に塀の上に飛び出ている

バイクや、全身が全て塀の上に有るトラック等は常に奈落の底へと落ちる感じがして未だに慣れず

とても怖いのである・・・。



 と、ワタクシの可愛い所をカミングアウトして、母性本能溢れる“みん友の女性陣”を悦ばせた所

で、次の場所へと向かう事にした。

 あ、そうそう、もう一つ気になった所がありました。それは、若いアンチャン系が少なかった代わり

なのか、何故か若い女性の姿が多く感じました。彼女らは皆、キャピキャピ(死語)とトラックの前に

陣取り、記念撮影に励んでいたのです。

 「う~む・・・あれは今流行の、“○○女子”や“○○ガール”のトラック版か?

     相撲好き女子の “スー女” とか、登山好き女子の “山ガール”、或いは、

        広島カープ好き女子の“カープ女子”みたいなものか?(某ブ〇姐さんの様に)」

 まあなんにせよ、若い女性が興味を持ってくれる業界は明るい未来が待っているという格言も

有る事だし(出所不明)、これは良い事なのであろうと一人微笑みながら、次のエリアへと向かう

事にした・・・。


     つづく!

   ※尚、この日の模様は、愛車紹介三菱 パジェロミニ フォトギャラリー

              内の→ “ココ” にありますので、どうぞ御覧下され~♪

                                                     でわでわ!
Posted at 2017/11/21 03:22:26 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ | クルマ
2017年11月20日 イイね!

行ってきました! 東京モーターショー2017 中々々々々々々篇 上巻

行ってきました! 東京モーターショー2017 中々々々々々々篇 上巻
  それは更に今回初となる別の会場に出展していたトラック部門や、バイク

 部門や、オネ・・・を、見忘れていた事に気付いた事に他ならない!(自爆)


  バイク大好きから、スーパーカーに辿り着く前に、大好きだった乗り物が

 いくつかあった。それはブルドーザーやパワーショベルと言った“重機”や

 当時世に出たばかりのボーイング747や、菅原文太氏が演じる星桃次郎

 が乗るトラック「一番星号」、後に“デコトラ”と呼ばれる事になるド派手な

 大型トラック等である・・・。


  という訳で、数年前から乗用車と同時出店となったトラックエリアへまずは行く事にした。

  因みに、スーパーカーブームが始まる2~3年前に、トラックブームが有った事は実はあまり知ら

れていない。皆が不朽の名作“トラック野郎”シリーズを観ていた時、勿論ワタクシも大ファンだった

のだが、如何せん今では考えられない程の露骨なお色気シーンが有ったトラック野郎は、当然母親

からの禁止命令が発せられる事となり、まだソッチの方には興味が無かったワタクシは至って不満

であった。

 そんな時、ほぼ時を同じくして海の向こうのアメリカでもトラックを主題にした大ヒット映画が上映さ

れた。  それがワタクシの幼心を鷲掴みにした、“コンボイ” である・・・。


  ワタクシは、当然の様に大型トラック(11t以上)が好きなのだが、まだ小さかった当時のワタクシ

にとって、最も好きなトラックはトレーラータイプのトラックであった。特にコンボイの映画で使用され

た“Mack RS712LST35492”は、本当に心の底から好きな乗り物であった。故にこの頃のワタクシの

夢と言えば、この巨大なトレーラーに乗って、しかし盛岡のドライブイン“くるまや”に行って、“レバ

ニラ炒めライス大盛り”を喰う事であった事からも、ワタクシの熱狂度が判って頂けると思う!

(判る人には解ると思います)  (∇ ̄〃)。o〇○ぽわわわわ~~~ん♪ www

 という訳で、痛い足もなんのそのと、トラックで占められているエリアへ向かった・・・。



 乗用車と同じフロアーの一角に在るとはいえ、ココに足を踏み入れた瞬間、、ガラッと雰囲気が

変わったのは当然と言えば当然である。

 まず、当たり前だが、展示物(トラック)が全て“デカイ”という事。 故に台数は展示出来ないが、

その代わり空間に余裕が生まれるので見た目もシンプルにスッキリし、ゆっくりじっくりと堪能する

事が出来る利点もある。

 そしてもう一つが、客層の違いであろう!

 コレも当然と言えば当然の事で、基本的にこれらトラックの購入を検討している方々が主な客で

あるのだから、少なくとも若いアンチャン系の姿は余り見られなかった。一番多かった客層は、50~

60代くらいのジェントルマン達で、ガタイの良い人や、目付きの鋭い人、そして強面の人が多かった。

しかし皆“身なり”には気を遣っており、分厚い胸板や墨の入った上腕等を、センスの良い徳利セー

ターや、さりげなくブランド物のスーツで覆っていた。

 そんな中、ワタクシの格好と言えば、“モロ”ソッチ系のファッションだったので、営業スタッフの喰い

付きが非常に良かったのは幸運であったろう・・・。


 さて、ブラブラとトラックエリアを見ていると、どのブースにも商談スペースが設置されていた。それ

もドイツの高級車部門にも勝るとも劣らない、かなりハイソな造りとなっていた。 そりゃそうだろう!

 何せ“冷やかし”の数は乗用車の比では無く、本気の方々が多い上に、1台の金額も“スーパー

カー”を優に凌駕するのだから企業側のおもてなしにも気合が入るという訳だ。しかしそれが、やや

・・・というより空回りと言うか、逆謳歌とも思えるブースもあった。

 たとえば↓のブース。



 これではまるで晒しモノと言うか処刑台というか、セレブの優越を味わえるというより、恥ずかしさ

を味わう事になりそうなセレブルームであろう・・・。


    つづく!

   ※尚、この日の模様は、愛車紹介三菱 パジェロミニ フォトギャラリー

              内の→ “ココ” にありますので、どうぞ御覧下され~♪

                                                     でわでわ!
Posted at 2017/11/21 02:02:40 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ | クルマ
2017年11月19日 イイね!

探せ、ニャンコ&ワンコ!! “お台場編” 解答

探せ、ニャンコ&ワンコ!! “お台場編” 解答
    今回の難易度は≪難≫でしたが、その通り

    かなりの難問となってしまった様で、やはり

    低い正解率となりました・・・(^。^;)


    という訳で、正解は以下の通りです!



     “坊(仮名)” : 中央やや下、屋根付コリドーの下



     “お嬢(仮名)” : 右側、ビルの屋上



                   皆様の成績は、どうだったでしょうか? 


                    故に今回の正解率は、約6%でした!


                                       それでは、また次回!(笑)


                                                   でわでわ!
Posted at 2017/11/20 17:39:28 | コメント(4) | トラックバック(0) | 間違い探し | その他
2017年11月18日 イイね!

真・突然ですが・・・37

真・突然ですが・・・37

   今回も、誰にも気づかれる事無く・・・。


  実は、先日アップしました間違い探しブログの

    画像の中に、我等が誇る≪スーパースター≫の

       二匹が隠れて居たのです!! (●´艸`)ムフフ



              ⇓
                ⇓
                  ⇓
                    ⇓
                      ⇓
                        ⇓
                          ⇓
                            ⇓
                              ⇓
                                ⇓
                              ⇓
                            ⇓
                          ⇓
                        ⇓
                      ⇓
                    ⇓
                  ⇓
                ⇓
              ⇓

  そう! 画像の中に、“お嬢(仮名)” と、“坊(仮名)” の2匹が隠れておりましたー!(爆)


              ⇓
                ⇓
                  ⇓
                    ⇓
                      ⇓
                        ⇓
                          ⇓
                        ⇓
                      ⇓
                    ⇓
                  ⇓
                ⇓
              ⇓

  という訳で、前回アップした画像の何処かに、二匹のスターが隠れているだウッホ!


               さーて、どこでしょう~~~~か?(大爆)



            ※画像を拡大しないと、絶対に判りません‼️

  今回の難易度は10段階で ★★★★★★★★☆☆ ←星8つと、“難しい” だ ウッホ!


    久しぶりの “探せ!シリーズ” ですが、週末のひと時、御堪能あれ! (((*≧艸≦)ププッ


                                   という訳で、正解は明日発表します!



                                                  でわでわ!!
Posted at 2017/11/18 20:29:45 | コメント(0) | トラックバック(0) | 間違い探し | その他
2017年11月17日 イイね!

“お台場6” 解答編

“お台場6” 解答編


   正解は以下の通りです!







    ①中央、高層ビルの数

    ②同下、プラカード文字の消去

    ③同右、防護柵の有無

    ④中央右、高層ビルの高さ

    ⑤右上、“ウルトラの母”の有無
  (爆)


                    皆さんの成績はどうでしたか?



       今回の正解率は、思ったよりも高く、約7割5分となりました!



                             という訳で、また次回!!(((*≧艸≦)ププッ



                                                     でわでわ!
Posted at 2017/11/18 14:43:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | 間違い探し | その他

プロフィール

「行ってきました! 東京モーターショー2017 中々々々々々々篇 下巻 http://cvw.jp/b/336753/40740538/
何シテル?   11/21 03:22
犬、クルマ、バイク、食べ歩き等で常に忙しい休日を送っている、渋谷生まれの代々木育ち。でも今は川崎(笑) 遊びの資格を、結構持っているので(スキューバ、ボート、ス...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

お友達

バイク・クルマ・ワンコ・酒・ツーリング・マリンアクティビティーが好きな人。熱くそしてクールに語り合いましょう!
94 人のお友達がいます
どどまいやどどまいや * 悠輔悠輔 *
セイラ2セイラ2 * pipo-RIEpipo-RIE *
なお964なお964 * たっくーろーたっくーろー *

ファン

144 人のファンがいます

愛車一覧

ポルシェ 911 カブリオレ ポルシェ 911 カブリオレ
アップするの時間掛かったなぁ~(苦笑) 今まで様々なクルマに乗ってきましたが、私なりに ...
ホンダ CB1100 ホンダ CB1100
バイク最高! バイクも仕事柄たくさん乗ってきましたが、やっぱり国産がいいですね~(笑) ...
ホンダ フィット ホンダ フィット
実質的にはメインクルマです。個人的に私のクルマ選びの必須条件は、“コンパクト”で“4WD ...
フェラーリ 512TR フェラーリ 512TR
これは2台目のフェラーリです。当時“Out Run”というアーケードゲームにハマっており ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.