• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2014年02月07日

祝! 初! ラーメン・デート!! 前編

祝! 初! ラーメン・デート!! 前編
 人生折り返し地点を過ぎてしばらく経ったが、初めて

の経験がまだある事を知った1日であった。それは有り

そうで無かった、“ラーメン・デート”という行為である(爆)


 先日、某みん友マダームのブログにラーメン屋の情報

がアップされていた。特に彼女が推す、“特製醤油 九条ネギ味玉ラーメン”に関しての記事は食

欲をそそられた。故に美味そうだったから、何の気無しに軽い気持ちで、

 「食べに行きたいな~」

とコメを入れると、怒涛の如く“催促”という名の矢が、ビュンビュン飛んできた!(核爆) ま、場所

が近い事もあるので、有り難く、その申し出を受ける事にした…。


 ラーメンデートが決まってからしばらくすると、この行為が自身初めてである事に思い至った。

そういや、野郎達とはしょっちゅう行っていたが、女子とは、あくまでもラーメン目当てでは行った

事がなかったのだ!(苦笑) そうと気がついた瞬間から、猛烈に緊張して来た(爆) 因みに先方

の女史は、ブログ内での私の食の武勇伝のみのデーターしか把握していないのが確実であり、

そのイメージを壊さない為にも、ここでブザマな姿を女史に見せる訳にはいかなくなったのだ!

 「うぉぉぉぉーー!」

全身に気合が満ちて来た!

 「俺はやるぜ! 俺はやるぜ!」

と、久しぶりにフードファイターの血が滾った(現在過去を通じて、フードファイタイーであった事

は、一度も無いが(自爆)

 早速準備運動を始めるべく、キッチンへと向かった。そう、決戦の地である某ラーメン屋に向か

う前に、夕食前の軽い食事をする為だった。要するに、腹ごしらえをするのだ!(核自爆)

 しかしそこはバランスの良い食事をする必要がある。故に、そのメニューには苦心した…。

  ≪レシピは、“こちら” から!≫


(各種フライや料理が入った、2色ライスが嬉しい大盛りカレーに、たこ焼きと、いなり寿司を添えて)

 数分後、それを全て平らげたのち、いざ、決戦の地へ! と向かった次第である…。


 現地には、正に待ち合わせ時間丁度に到着した。クルマから出て、辺りを見回す。先方の女史

とは実は今回が初対面である。以前からその食の内容と世代の近さを彷彿とさせるブログ内容

に親近感を得ており、有り難くも、みん友にさせてもらっていたのだ。しかし、辺りにそれらしい人

影は見えなかった。

 「あれ? まだ来てないのかな…」

と思い、車内に戻って携帯をチェックすると、既に到着しているとのメールが入っていた。

 「ありゃりゃ!!」

と慌てて再度クルマから出ると、向こうから正にイメージ通りの麗しき女史が歩いて来るではない

か! 先方も、迷う事無く私に一直線に向かって来る! 確かに周りを見ても、テレンス・リーは、

オイラ一人しかいないから、分からない筈はないと推察された…(自爆)

 「しんげんさんですよね?」

 「いかにも! 〇〇さんですよね?」

 「はじめましてー!」

 「どもども!」

これが初めてとは思えない程マッチした空気が辺りを覆った(笑)

お互い容姿には触れず、にこやかに店内へと入って行った。流石二人共、大人の対応である(苦爆)

 席に着くと、早速口火を切るべく、女史が注文をした。

 「えーっと、九条ネギ味玉らーめん…」

とその時、店員が注文を遮った!

 「あっ、スイマセン。九条ネギは、もう終わってしまいまして…」

 「え?平日なのに?」

 「はい、1日20杯限定なので、開店してすぐに売り切れてしまうので…」

 「あー、そーなんだー!」

心底不思議そうにしている女史の横顔を間近に見ながら、

 「既に夜も更けているというのに、1日20杯限定の人気ラーメンじゃ、もうとっくにある訳なかろう!」

と、心の中で叫んでいたのは、言うまでもない(自爆)

 「あっそ! じゃあ私、塩・肉玉大盛りのネギ多めで! しんげんさんは?」

彼女は、切り替えが、スッゴク早かった。 特に、この品に拘っている訳では無かったようだった (爆)

 「あ、じゃあ、肉玉醤油大盛りで!」

 「かしこまりましたー!」

と、店員が元気な声で注文を取り、厨房へと姿を消した。と、いきなり二人だけの空間が出現した。

んが…。

 「〇〇って、△△だから、□□だよねぇ~!」

 「そうそう! ●●って、確かに■■だな!」

一気にお喋りに夢中となった二人の間に、駆け引きなど存在していなかった(核爆) まあコレが

同世代の利点でもあるが、あっと言う間に楽しい時間となっていた(笑)

 「お待たせしましたー! 肉玉塩大盛りと、肉玉醤油大盛りでーす!」

早速箸へと手を伸ばす女史とは裏腹に、目の前に置かれた丼を見て、我が目を疑った。

 「へっ? コレって、大盛り?」

 「はい、そうですが…」

 「小盛りじゃないの?」

 「いえ、大盛りですが…」

 「半ラーメンじゃなくって?」

 「は、はい、おお、もり、ですが…」

 「分かった! 後で、もう1杯出て来るんだ!」

 「い…いえ、こ、これだけ…ですが…」

私は鬼の形相となった!

 「な、なにおぉぉぉーー!」

と、店員が泣きそうな表情になったのを察知した女史が、私の裾を引く。その目は

 「子供の店員苛めるな!ってーの!」

と、書いてあった(自爆) 私は矛を収めた…。


 数分後、あっと言う間に大盛りラーメンを胃の腑の底へと叩き落した二人は、話たりないので、

河岸を変えて、本格的におしゃべりしようとレジに向かった。…んが!


  つづく!(爆)


   ※尚この日の模様は、愛車紹介フィットのフォトギャラリー内の → “ココ” にアップ

         しておりますので、どうぞご覧下さい! 上のレシピからでもご覧頂けます!(笑)
ブログ一覧 | ラーメン | グルメ/料理
Posted at 2014/02/07 13:24:50

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

白ろどチューン 軽量化その2
R Magic おーはらさん

紅葉、ラストチャンス (`・ω・´)
tompumpkinheadさん

おはようございます\(^o^)/
歩龍さん

ヒストリックカーを作ろう。(ロータ ...
TOSIHIROさん

光のチューニング☆50エスティマ3型
VALENTIさん

最高級タクシー?! センチュリーの ...
タビトムさん

この記事へのコメント

2014/02/07 19:42:57
いきなり初デートがラーメン屋なんて、普通聞かないですよね(^^;;

画像で見る限り、麺の量は十分大盛りだと思うのですが…(^^;;
コメントへの返答
2014/02/08 19:05:11
丼がデスネ、結構小さいんですよ(^。 ^;)
2014/02/08 00:04:10
お疲れ様でした♪

楽しかったでつ(=^・・^=)
続編はまだぁ?(笑)
コメントへの返答
2014/02/08 19:07:15
只今、盛り盛り執筆中!(爆)

・・・えーっと、怒らないでね( ´艸`)プププ
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「アラフィフオッサンの独酌彷徨記~♪(*~ρ~)ゞプハ~~な日々・・・初回SP版! http://cvw.jp/b/336753/40760220/
何シテル?   11/25 04:29
犬、クルマ、バイク、食べ歩き等で常に忙しい休日を送っている、渋谷生まれの代々木育ち。でも今は川崎(笑) 遊びの資格を、結構持っているので(スキューバ、ボート、ス...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

お友達

バイク・クルマ・ワンコ・酒・ツーリング・マリンアクティビティーが好きな人。熱くそしてクールに語り合いましょう!
94 人のお友達がいます
どどまいやどどまいや * HighSpeedJunkieHighSpeedJunkie *
ど~うんど~うん * たれ蔵たれ蔵 *
odesanodesan * 悠輔悠輔

ファン

144 人のファンがいます

愛車一覧

ポルシェ 911 カブリオレ ポルシェ 911 カブリオレ
アップするの時間掛かったなぁ~(苦笑) 今まで様々なクルマに乗ってきましたが、私なりに ...
ホンダ CB1100 ホンダ CB1100
バイク最高! バイクも仕事柄たくさん乗ってきましたが、やっぱり国産がいいですね~(笑) ...
ホンダ フィット ホンダ フィット
実質的にはメインクルマです。個人的に私のクルマ選びの必須条件は、“コンパクト”で“4WD ...
フェラーリ 512TR フェラーリ 512TR
これは2台目のフェラーリです。当時“Out Run”というアーケードゲームにハマっており ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.